お酒好きのおしりトラブル対策とは

レシチンは頭に良いそうなので
レシチンの多く含まれる食品をおしえてください。
レシチンをより良く吸収させてくれる
ものもおしえてください。

ちなみにチョコレートのレシチンって
どれくらいの割合でしょうか?

A 回答 (2件)

レシチンは大豆、卵黄、酵母、レバーなどに多く含まれているそうです。



吸収についてはわかりませんが味噌や豆腐はいいのじゃないでしょうか。

純チョコレートの仕様原材料の基準にはレシチンは0.5パーセント以下となってます。↓

参考URL:http://www.ishiharacompany.com/ishi/kiso/choco/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほかにもバラエティーに富んだ食材が
出てくると思いきや
2人以上回答が出ないところを見ると
やはり大豆・卵黄・酵母・レバー・味噌・豆腐
につきるようですね。
なんだか特別な食生活をする
必要無いような気がしたので
かなり良い勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 13:36

有名なのは、「大豆レシチン」と「卵黄レシチン」です。


その名の通り、大豆や卵黄に含まれています。

また、チョコレートに使用されているレシチンは大豆レシチンが多いと思います。
これは油分と水分を乳化させる「乳化剤」として添加されていますので、量は極微量(コンマ数パーセント程度)ではないでしょうか。
あまり健康への効果が期待できる量ではありません。

レシチンは代表的な乳化剤です。
ですので、チョコレートのみならず、ホイップクリームやショートニング等にも使用されています。
しかし、いずれも極微量ですので、効果は期待できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり大豆と卵黄ですか
あたりまえに味噌汁と卵を食べていれば
なんとかなるもんなんですね(^_^;)
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qしょっちゅう転倒して頭をぶつける9ヶ月児

9ヶ月の子なのですが、
一人すわりをするようになってから、つかまり立ちを始めた現在まで、遊んでいるときにバランスを崩しフローリングや堅い床で真後ろに転倒し、思いっきり後頭部をゴンッとぶつけて泣くことが良くあります。

うしろにクッションを置いておいてもすぐ動いてしまい、四六時中見ていることができず、アッ!と気づくと倒れて泣いています(TT)

柔らかいマットを以前は敷いていたのですが、それも動いてズリズリ動かして結局マットのない堅い床でばかり遊び、また転んでいます。
ぶつけた後は泣きますが、すぐに平気な顔してまた遊んでいます。

友人は「この時期の子は動くしバランスが不安定だし、うちの子もしょっちゅうぶつけているよ!!」と言いますがやっぱり不安です。
皆さんのお子さんもたくさん頭をぶつけて育ったのでしょうか?
それともやはり何らかの処置をして何があってもぶつけないように気配らないとダメでしょうか・・・
もちろん可能なかぎりぶつけないようにすべきと思うのですが、どんどんハイハイで移動してしまうので、なかなか・・・

皆さんの体験談やご意見をお聞かせください。

9ヶ月の子なのですが、
一人すわりをするようになってから、つかまり立ちを始めた現在まで、遊んでいるときにバランスを崩しフローリングや堅い床で真後ろに転倒し、思いっきり後頭部をゴンッとぶつけて泣くことが良くあります。

うしろにクッションを置いておいてもすぐ動いてしまい、四六時中見ていることができず、アッ!と気づくと倒れて泣いています(TT)

柔らかいマットを以前は敷いていたのですが、それも動いてズリズリ動かして結局マットのない堅い床でばかり遊び、また転んでいます。
ぶつ...続きを読む

Aベストアンサー

二児の母で、下の娘は9ヶ月、
つたい歩き絶好調で質問者さまと同じ様に
頭をゴンゴンぶつけています。

たてないのに
手を放して倒れて、ぶつけたり
お兄ちゃんの遊びの邪魔をして、急にお兄ちゃんが
身体をよかすので、そのまま転倒しています・・・

目がはなせないですよね。
我が家は、薄目のじゅうたんを敷いて、動かない様に
床とじゅうたんは両面テープでとめています。

ぶつけても、コンクリートの様な堅い場所でなければ
そんなに問題ないと思いますよ。
大人は心配するのはよくわかりますが
赤ちゃんは体重も軽いので、ぶつけた衝撃は
大人が転倒して頭をぶつけた時よりも遙かに少ないとの事ですよ。

同じ様にぶつけた瞬間はないていますが
また立ち上がり、フラフラしてぶつけています

私の友人は5人の子供がいますが
4人(二人目移行)は、同じ様な環境で育ち
みんな元気ですよ。
最近産まれた5人目の赤ちゃんなんて
おもちゃの中にうもれて、寝ています
その赤ちゃんの上を、お兄ちゃん&お姉ちゃんが
はしりまわっています

たくましく育つ訳です・・・

二児の母で、下の娘は9ヶ月、
つたい歩き絶好調で質問者さまと同じ様に
頭をゴンゴンぶつけています。

たてないのに
手を放して倒れて、ぶつけたり
お兄ちゃんの遊びの邪魔をして、急にお兄ちゃんが
身体をよかすので、そのまま転倒しています・・・

目がはなせないですよね。
我が家は、薄目のじゅうたんを敷いて、動かない様に
床とじゅうたんは両面テープでとめています。

ぶつけても、コンクリートの様な堅い場所でなければ
そんなに問題ないと思いますよ。
大人は心配するのはよくわかり...続きを読む

Qサプリメントって、本当に効果あるんですか?

しみ・そばかすに効くチョコラ○○とか、溜まった脂肪を落とす何とかとか、寝ている間にアミノ酸ダイエットとか、炭水化物を採らなかった事にする何とかとか、さらにはヒアルロン酸、コエンザイムQ10、コラーゲン・・・・・
一日に15種類くらいのサプリを何年も飲み続けていますが、肌色は別に白くならないし、脂肪もたいして落ちないし、最近、なんだかサプリにお金を使うのがバカらしくなってきました。

【サプリメントって、本当に効果あるんですか?】

Aベストアンサー

サプリは、身体に欠乏している要素を、食品などより効率的に摂るというものです。
マイナスをゼロの状態に戻すということです。
ゼロをプラスの状態にするのではありません。

VB2,6 が不足して皮膚が荒れるならば、○ョコラが効くかもしれません。
VC が不足して体の抵抗力が下がっているなら、○イシーが効くかもしれません。
大量に摂れば、メラニンの産生を抑えるかもしれません。

原則、生活習慣などを改めるのが先で、サプリを飲んでいるから、○○しても大丈夫は大間違い。
極端な生活をしなければならない人は別ですが、ほとんどの方は普通の生活をしているはずでずし・・・

溜まった脂肪を落とす、アミノ酸ダイエット、摂らなかったことにするは、まず効かないでしょう。
別の方法を検討しましょう。飲むだけという手軽な方法は、それなりの効果です。
ヒアルロン酸、コラーゲン、コエンザイムは、まあ、金が余って気休めが欲しければお勧めですが。

規則正しい生活、睡眠、普通の食事をしていれば、必要ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報