みなさん、こんにちは。
まさにタイトルの通りなのですが、良くあるタイプの
コンパクト・エフェクター用のACアダプターを購入
したいと考えています。

実は以前に(楽器用として販売されているものではない)
ACアダプターが手元にあったため、分岐ケーブルだけ購入
して試した見たところ、動作は問題無いのですが、ノイズが
ものすごく乗ってしまい、とても使用には耐えなかった記憶が
あるため、購入にためらいがあります。

コンパクト・エフェクター用とした販売されているACアダプタ-
はノイズ・フィルタ等で、対策されていると考えて大丈夫
でしょうか?

これは使って正解だった、これはダメだったとか、実際の
使用感を合わせてレスいただけると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>AC/DC STATION (ver.2) をお勧めでいらっしゃい


ますか?

ノイズ対策(特にレコーディング時)には、やはり乾電池をお薦めします。
しかし、ステージ上での取り回しの良さと、価格、性能のバランスを考慮すれば自ずと選択肢は絞られてきますよね?
CAJ製は確かに私もお薦めできる機種ですが、こればかりは好みもあるので(笑)

あ、あとは「ACコード」の存在も忘れてはいけません。
なるだけ径の太い、しっかりした物を使いましょう。

ちなみに私は、CRAFTSMAN PS-008とグヤトーン製を愛用しています。18V仕様のエフェクターが必要な時はCRAFTMAN製が役に立ってます。最近ではノアズアークに食指が動いていますが...(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ryuthebassmanさん、お付き合いありがとうございます。

実はこの掲示版とは別に個人的に調べたところ、私が使っている
エフェクタ(どこの製品はか控えておきます)は、純正以外の
アダプターをつかうと、高周波のノイズが乗ってしまう、という
情報が入ってきました。

そこそこ名前が売れている会社で、エフェクター・ボードの
オーダーをうけてくれる会社からです。そこの担当者によると

今まで数多くの会社のエフェクターを組み込んでみたが、
その製品だけはどうにもなりませんでした。純正のアダプタ
を使う以外に無いと思います。

という回答でした。

一度、実際の環境(私の家で)試してみる事ができないか
を検討してみます。

いったん、この質問は閉じますが、また機会があれば
ご指導よろしくお願いします。

お礼日時:2006/05/24 09:52

No.3の補足です。



パワーサプライユニットとACアダプターが別体になっている機種は、大抵は本体にレギュレータを内蔵していますのでそれなりに期待してもいいはずです。
ただ、使用環境(元々ハムノイズが乗り易い場所とか)によってその効果は変化しますので、その辺りは仕方ないかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のレスありがとうございます。やはり
最終的には、試してみないとわからないですよね。

家の環境で試してみないと意味が無いのですが、
普通は家まで持って帰って試しても良い、という
お店は無いですから。

通信販売ですと、クーリングオフがありますので
返品ができますが、それを利用しても良いものか
どうか。。。。。思案中です。

ちなみにですが、ryuthebassman さんはCAJの
AC/DC STATION (ver.2) をお勧めでいらっしゃい
ますか?

お礼日時:2006/05/23 14:38

市販されているパワーサプライを使用するのが無難なような気がしますが...



手頃なモノでは「グヤトーン」
並べ易さでは「ノアズアーク」
「CAJ」のパワーサプライも取り回しがよく、知人の評価も高いです。

ただし、エフェクターによってACアダプターを使用するとノイズが増大するものもありますから(私の使用するEBSのオクタベースとか)、どうしても気になるようでしたらやはり9V電池を使用するのがベストだと思いますよ。

この回答への補足

ちょっと書き方がわかりにくかったです。
補足しますね。

実は今持っているACアダプターを、コンセントに
つなぐだけで、ものすごいノイズが乗ります。

エフェクタにACアダプタからの電源ケーブルを接続
しなくても、という意味です。

ということで、AC100Vのケーブルを通じてノイズが回っている気がしたもので、どうもACアダプタその
ものの利用にためらいがあります。

グヤトーン、ノアズアークだと問題ない無いんでしょうが。。。。。

補足日時:2006/05/22 10:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

確かにパワーサプライの購入が無難か、
と考えております。

実はCAJのものを購入しようかと
考えていたのですが、よくよく調べて
見ると、あの製品もACアダプターを
使いますよね。
  となると、そこからノイズが乗って
しまうのでは?と気になっております。

というのも、今出ているノイズが、

  ACアダプタ → エフェクタ → アンプ

というルートであれば、

ACアダプタ → AC/DC STATION → エフェクタ → アンプ

とすることで問題ないと思いますが、元々のACアダプタを、
AC100Vに接続することで、AC経由でノイズが乗っているとすれば、CAJについても同様のACアダプタを
利用するわけですから、同じようにノイズが乗ってしまう
のではと危惧しております。

実際には使ってみないと分からないんですが、買ってみた
ダメだったでは、あまりにももったいないので。

お礼日時:2006/05/22 10:29

どの様なノイズが何が原因で乗るのかは文面だけでは判りませんが、電流量が不足気味なのではないでしょうか?使用しているエフェクターの総電流量を計算してみると良いかも。

使う量の2倍は欲しいな。
エフェクターによって凄く低電圧でも問題ないものや電圧変動に左右されてノイジーになるものなど色々です。

私は全て自作してるので参考になるかわかりませんが、絶縁トランスを噛ましてディレイとか大食らいな類、デジタル、アナログなど系統別にラインを分けてあります。完璧とは言いませんが実使用上問題ありません。市販のものでよさげなのはDNA Mr.8。

参考URL:http://www.kandashokai.co.jp/dna/m8.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

使ってみたアダプターは、9V / 600mA のもので
エフェクターは、デジタル系のコンプと、デジタ
ル系のODの2つです。

この会社の純正のアダプタは、 9V / 300mA の
ものがWebに掲載されているので、容量の問題とは
思えないのです(純正ですから、かなり余裕がある
と思っています)。

MR.8 は良さそうですね。バッテリーが入っていると
いう事は、電流がきれいになりますしね。
  ただ、ちょっと値段がきついですね~。

お礼日時:2006/05/17 17:41

スイッチング方式は使えるものもありますが、RFが盛大にもれてくる物も多いです


やはりシリーズで大きめの物、筐体のしっかりとしている物が良いでしょう
ファミコンアダプタは良かったですよ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディレイ&リバーヴのエフェクターを買おうと思っているのですが・・・

こんにちは。
何ヶ月か前にギターを始めたばかりの初心者なのですが、
ディレイとリバーヴがほしくなりました。
そこで、BEHRINGERのDelay&Reverb(DR400)という製品
http://www.behringer.com/DR400/index.cfm?lang=jpn
を購入しようかと思っているのですが、あまりにも安いので音も悪そうだしすぐ壊れそうで怖いです。

楽器屋さんの話では、

「そんなにすぐ壊れたりしない、例え壊れても保証がある」

「ディレイやリバーヴやアコースティックシュミレーター等は安物でも普通に使っていけるので大丈夫だ」

と言われて今とても悩んでいます。
お金があればBOSS製のDelay&Reverbを買ってもいいのですが、高いのでとても手が出ません。
使っている方や詳しい方おられましたら話を聞かせて頂けないでしょうか?
あと、BEHRINGER社の製品全般についてもどのような感じなのか教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

所持機材の過半数がBEHRINGER製という貧乏人です(^^ゞ

BEHRINGERのコンパクトエフェクタ/ストンプボックスは、なんせあの値段ですし、確かに音的にめちゃくちゃ抜きん出ているってわけではないのは事実です。
また、その他の理由(曰わく因縁が有る物も無いモノも含めて)悪くいう人も少なくないのは認めざるを得ませんが(^^ゞ、音質的には、値段を考えれば相応以上のクォリティは有りますし、頑丈さについては十分なレベルはあると、私は思ってます。

個人的なBEHRINGER評としては、よく言われる話ですが、中の回路構成が、原則として既に発売中の他メーカー品に対して、ある種確かに「パクってる」というイメージはめちゃくちゃあります。なので、どの製品もなにがしか「これは…あの機種のパクり?」という部分が絶対にありますし、音質クォリティでその本家を超えてるってことは無いですね。
その代わり、感覚論で本家の8割くらいのクォリティは保ちつつ、価格は概ね
1/3です。
なので、貧乏人的には「これ買わずになんとする」という発想も有りでしょう(私がそうなんですが(^^ゞ)
また、クォリティ面では「BEHRINGER製で満足いかないなら、概ね5倍くらいの価格の物買うしかない」という面もあります。他メーカーのBEHRINGER製の2~3倍くらいの価格帯の製品なら、音ではむしろBEHRINGER製の方が上というケースも多いし、少なくとも頑丈さだけは、2~3倍価格の物より確実に上ですね。

あと、「パクリ元」の製品について、ちょうど貧乏な人間が「あ~、ついでにこの機能も付いていればなぁ」などと思う付加機能なんかは、ちゃっかり付いている物が多いのも、貧乏人心を微妙にくすぐる演出ですね。実際、その手の付加機能は便利の良いモノが多いです。

問題は…
・機種によっては、説明書が欧文直訳で非常にわかりづらく、初心者では使いこなせないことがある。
・製品やロットによって、やたら初期不良が頻発することがある。
というのが難点です。

ただ、全社の問題は、主にPA用機材でその傾向が大きいが、コンパクトエフェクタならそんなに問題は無いでしょう。
後者の問題は、いっときかなり市場で問題になって、それを期に「BEHRINGER製不信」になってしまった人も多いのですが、BEHRINGER側も問題視したのか、初期不良交換は、私が知る限りではどのメーカーよりも迅速です(初期不良はどうしても多目なので、対応でカバーしている面は確かにある)。
販売店でも在庫さえあれば何度でもすぐに交換が効きますし(すぐ交換してくれなかったら、それは販売店が悪い。BEHRINGER側は販売店に即決交換してくれ!とアナウンスしている)、販売店に在庫がなければ、最悪BEHRINGER JAPANに連絡したら送料向こう持ちで交換してくれます。

私の知り合いでも、最大で5連続不良品(交換した品がまた不良)という、およそ『超不運』な奴が居ましたが、最終的には良品に交換されました。そして、私は何故か、今までBEHRINGER製品を中古も含めて60品目以上入手していますが、一度も不良品に当たったことはありません(めちゃくちゃ相性がよいのです(^^ゞ)

と、まぁ良い面も悪い面も「ちょっと変わったメーカー」であることは否めませんが、製品自体は『当たりさえ引けば』決してクォリティが値段相応に低いということだけは無いですね。

まぁ、全て私見といわれればそれまでですが、ご参考までに(^^ゞ

所持機材の過半数がBEHRINGER製という貧乏人です(^^ゞ

BEHRINGERのコンパクトエフェクタ/ストンプボックスは、なんせあの値段ですし、確かに音的にめちゃくちゃ抜きん出ているってわけではないのは事実です。
また、その他の理由(曰わく因縁が有る物も無いモノも含めて)悪くいう人も少なくないのは認めざるを得ませんが(^^ゞ、音質的には、値段を考えれば相応以上のクォリティは有りますし、頑丈さについては十分なレベルはあると、私は思ってます。

個人的なBEHRINGER評としては、よく言われる話ですが...続きを読む

QエフェクターのACアダプター

BOSSのコンパクトエフェクターを一つ持っているのですが使ってるうちにACアダプターという存在を知るようになりました。
ACアダプターはどんなふうに使うものなのでしょうか?あれば便利ですか?

Aベストアンサー

ども。

皆さんが回答している様に
 アダプターはあると便利です。

電池代の節約の話ですが、
 電池の消費は実は使っている
 エフェクタの種類で随分変わります。

オーバードライブ等の歪系(アナログ)は
 使い方次第ですが、長時間弾いていても
 結構持ちます。

ですが、「デジタルディレイ」等
 空間系のエフェクタは比較的
 電磁の寿命が早いです。

 ボクのDD-2は1時間連続で弾くと
 ちょっと電池に陰りが見え始めますw
 マニアックなエフェクタで
 MZ-2(デジタルメタライザー)っていうのも
 非常に電池の消耗が激しいです。

BOSSのコンパクトエフェクタの
 豆知識ですが、
 最初から入っている電池が「アルカリ電池」か「マンガン電池」
 で、その消費の早さがわかります。

 BOSSは電池の消費が早いコンパクトエフェクタには
 アルカリ電池を入れているんですよ!

エフェクタ1つとのことですが、
 個人的には持っていた方が便利だと思います。

参考になればよいのですが。

ども。

皆さんが回答している様に
 アダプターはあると便利です。

電池代の節約の話ですが、
 電池の消費は実は使っている
 エフェクタの種類で随分変わります。

オーバードライブ等の歪系(アナログ)は
 使い方次第ですが、長時間弾いていても
 結構持ちます。

ですが、「デジタルディレイ」等
 空間系のエフェクタは比較的
 電磁の寿命が早いです。

 ボクのDD-2は1時間連続で弾くと
 ちょっと電池に陰りが見え始めますw
 マニアックなエフェクタで
 MZ-2(デジタルメタラ...続きを読む

Q【コーラス・ディレイ効果について教えて下さい】

こんばんは。
音に【広がり+響き】のエフェクトを与えたいと思いまして
BOSSのコンパクト・エフェクターの購入を考えています。
解説のページにコーラス・エフェクターの効果は
【音を遅らせる・音を揺らす】と解説されています。
そしてディレイ・エフェクターの解説にも
【音を遅らせる】と解説されています。
ということはコーラス・エフェクターで
ディレイ効果も得ることができるのでしょうか?
それともディレイ効果についてはディレイ・エフェクターのほうが
ディレイ効果が凄い?のでしょうか?
コーラス・エフェクターのみを購入するべきか・・・。
もしくはコーラス・エフェクター+ディレイ・エフェクター
を購入するべきか・・・。
エフェクターについて詳しい方、教えて下さい。
お願いします。
↓BOOSの解説ページです。
http://www.roland.co.jp/BOSS/flash/what.html

Aベストアンサー

えーと、解説を読むだけではなくて、音もサンプルを聴いてみましたか?チョット解りにくいかな?
例えばコンパクトタイプのディレイですが、音を遅らせる事しか出来ません。そのことのみに特化していますので、遅らせた音の音量・遅らせた音が何回繰り返されるか・遅らせる秒数(DD-3だと12.5ミリ秒つまり1000分の12.5秒から800ミリ秒まで)を設定できます。ホールド機能もありますがそれは割愛。ただし、コーラスの機能はありません。
コーラスは音を揺らすというか広がりを出すことに眼目があります。非常に短くディレイを掛けて、そのディレイ音をヴィブラートのように揺らすというか。言葉では上手く説明できないですけど。
結論としてはそれぞれを買ったほうが良いです。
いずれにしろ、楽器屋さんで自分のギターを持参で試されたほうが良いでしょう。メーカーや機種によってだいぶ違いますから。

Qエフェクター ACアダプター

エフェクターの電源として超小型スイッチングACアダプターは使えるのでしょうか?

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-03681/

Aベストアンサー

もうひとつ条件があるんです.

あるレベル以上の品位の安定化出力であること.

汎用アダプタにはノイズが多くて,エフェクタ等にはとても使えないようなものもあります.
ただ,秋月で売ってるアダプタは,過去いくつか試しましたが,どれも問題なく使えました.
件の超小型タイプも,「プラグは交換しましたが」使えています.

エフェクタは,センターマイナスの仕様のものが多いのですが,秋月とかで売ってるのはセンタープラスのものが多いので,極性の確認は必須です.プラグサイズのこともあるので,プラグを交換はあって当たり前,と割りきる必要はあります.

Qアナログのディレイ・コーラス

アナログでディレイとコーラス両方ついてるエフェクター教えてください

それか、アナログでコーラスとフランジャー両方ついてるエフェクター教えてください

Aベストアンサー

日本語
http://web2.moridaira.com/VS/H2O.htm

本国
http://www.visualsound.net/index.php/products/guitar_effects_pedals/v2_h20

いいですよ、かなり。(アナログのディレイ・コーラス)
ここの製品はすべて、プレイヤー好みに実によく考えて作られているので操作性も音も抜群です。本国にサンプルサウンド載っていますので聞いてみてください。

QエフェクターのACアダプター代用

先日、ZOOM2020というマルチエフェクターをいただいたのですがACアダプターが無く、元の持ち主は取扱説明書に書いてある規格とたまたま同じだった別の機器に付属していたアダプター(DC9V、150mA、プラグの+-表記も同じ)を流用していました。

私の家にも、壊れてしまったカシオのキーボードに付いていたアダプター(DC9V、850mA、プラグの+-表記も同じ)があるのですが、150mAを指定するエフェクターに850mAのアダプターは流用できるものでしょうか。

また、以前から使っていたコンパクトエフェクターのアダプター(DC9V、100mA、プラグの+-表記も同じ)のように指定された150mAよりも数値の小さいものを流用することはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ちょっと古い機種なので、少しうろ覚え気味なんですが、「電圧」「プラグの規格(太さ)」「プラグの+-電極極性」が全く同じであれば、この種のエフェクターならメーカー指定品より電流の「mA」表示が大きい分には、まず問題はありません。

メーカー指定より電流の「mA」表示が小さいアダプターでも、使用して不具合(正規品より音質が落ちる、ノイズが乗る、出力が下がる、エフェクトが不安定等々)が無ければ、一応は使用できると判断しても差し支えないと思いますが、精神衛生上は正規品より「mA」表示が大きい方が良いですけどね。

もしかしたら、電気関係の専門家の方から「とんでもない!」というアドバイスが出てくるかもですが、私の経験では、とにかく当時のZOOMというメーカーは、9Vエフェクタはどんな機種でも自社の150mAタイプを標準扱いしていましたので、ZOOM2020での150mA指定は、単に自社製品を指定しただけであり、技術的(電気的)裏付けがきちんとあっての指定ではないはずですから、ちょっとmA値が小さくてもそうそう問題はないと思います。

Qエフェクターを使用した特殊な音を作るには...

エフェクターを使った特殊な音作りを教えていただけませんか?
たとえばイングヴェイは下の動画の4:47からアナログディレイによって
なかなか素敵な音を作り出しています(笑)

このようにエフェクターを使用した音作りをおしえてください
お願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=CvKqxNea9iA

Aベストアンサー

いろいろなことがギタリストの先人、偉人達によってすでにある技なので、何を持って「特殊」なのかは個人差で、どうとらえるかによって変わってきますが、一例として参考にしてください。

添付のインギーの効果音は、「アナログディレイによる発信→爆発音」で、たしかインギーはBOSSのDM-2を使っていたはずです。アナログディレイによるロングタイムからTimeつまみを徐々に短くしていくことで発振していきます。それを一気に戻すと爆発音になります。これは知っている人なら誰でもやっています。デジタルではできません。

ディレイだけなら、著名なところでは、Queenのブライアンメイによる「サウンドオンサウンド」、King Crimsonのロバートフリップによる「フリッパートロニクス」、スタジオ系ミュージシャンによる「ディレイエキサイター(デジタルしかできません)」(TOTOのスティーブルカサー、マイケルランドウなど)などがあります。

また効果的にフレーズに取り入れている例では、Night Rangerのブラッドギルスによる「Rumors in the air」のイントロ(弾くのは8分のフレーズでも、1拍半でディレイを返すことで16分音符のフレーズになっている。しかも全ての音符がボリューム奏法で、テクニックが求められる)や、
http://www.youtube.com/watch?v=hoZWJjtmrVU

スティーブヴァイの「I knows you’re here」では、ディレイのホールド効果+トリプルネックで一人3~4重奏なんてやっています。
http://www.youtube.com/watch?v=jY8wyKuLY2k&feature=channel

その他ではワウペダルによる擬人化(しゃべっている感じ)は有名どころですが、David Lee Rothのスティーブヴァイによる「Yankee Rose」のイントロや、スティーブヴァイのソロアルバム(赤ちゃんの泣き声)などで聞けます。

You Tubeで見つけた懐かしいCMですが、King Crimsonのエイドリアンブリューが動物の鳴き声なんかやっています(ワウ、ファズ、スライド、ディレイなどを駆使しています)。
http://www.youtube.com/watch?v=RD09qQjHXsw&playnext=1&list=PL7CBBB2C1C674F24C&index=9

(これ、自動で3つ続きます。3つともおもしろいです)

どれもエフェクターだけでなく、特殊な奏法も含めてになりますが、探求心のなせる技です。他のエフェクターもありますが、書ききれないので割愛します。まあ人に聞くより、Try & Errorでやってみるのが一番ですよ。

いろいろなことがギタリストの先人、偉人達によってすでにある技なので、何を持って「特殊」なのかは個人差で、どうとらえるかによって変わってきますが、一例として参考にしてください。

添付のインギーの効果音は、「アナログディレイによる発信→爆発音」で、たしかインギーはBOSSのDM-2を使っていたはずです。アナログディレイによるロングタイムからTimeつまみを徐々に短くしていくことで発振していきます。それを一気に戻すと爆発音になります。これは知っている人なら誰でもやっています。デジタルではでき...続きを読む

QエフェクターとACアダプターの電圧について

例えば9VDCのエフェクターに18VDCのACアダプターを使用しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

問題大ありです。まず、壊れます。
ちゃんと電圧の合っている物を使いましょう。

Qエフェクターの接続順について

早速ですが、今現在の自分の機材の接続順は
ギター

フェイザー(BOSS PH-2)

ディレイ(BOSS DD-20)

オーバードライブ(BOSS BD-2)

ディストーション(AMT B-1)

アンプ
です。全く知識がない状態で一番しっくりくる接続順がこれでした。
繋ぎ方のセオリーで行くと歪みのエフェクターのあとにディレイが来るのが当たり前のようです。ですがその繋ぎ方だと、歪ませてディレイをかけたときにディレイ音が死んでしまうというか、かすれて消えてしまいます。
上記の繋ぎ方であれば、はっきりと歪みにディレイがかかった音になるのですが、セオリー通りにいかないのはなぜなのでしょうか。わかる方いらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

例えばパープル→レインボー初期のリッチー・ブラックモアは実質そんな感じの接続順でしょうね。
(ただしディレイはテープエコー、オーバードライブ+ディストーションはマーシャルの歪みですが)

まあ、当時はPAも貧弱で、エフェクトループ搭載のアンプなんてないという時代なのでそれしか選択肢がなかったという部分はあるでしょうが…。
http://mnavi.roland.jp/guitar/200707_02.html
でいう「レトロなディレイ」というやつですね。

この設定の特徴は演奏しているときにはディレイ音が目立たなくて、ブレイクしたときにいきなりディレイ音が前に出てくるということ。「ディレイだぞ」感は強くなります。
反面、残響音が加わった状態で歪んでいるため、当然ながら「自然な残響感」という感じではなく、多少別物の効果になります。音に多少の艶が付く感じというか…。

ということで、「セオリー通りのディレイ」で目指しているのはディレイによる「残響感」なので、意識せずにディレイ音が聞き取れるレベルに設定することは(U2やクイーンなどで使われるエコートリック以外では)演奏のじゃまになるのでやらないんじゃないかと。

好きなギタリストの音源を聞いて、ディレイをどう活用しているか、
あとは自分自身の演奏を聞いて、どう聞こえるかを把握して、問題がなければいいんじゃないかとは思います。

例えばパープル→レインボー初期のリッチー・ブラックモアは実質そんな感じの接続順でしょうね。
(ただしディレイはテープエコー、オーバードライブ+ディストーションはマーシャルの歪みですが)

まあ、当時はPAも貧弱で、エフェクトループ搭載のアンプなんてないという時代なのでそれしか選択肢がなかったという部分はあるでしょうが…。
http://mnavi.roland.jp/guitar/200707_02.html
でいう「レトロなディレイ」というやつですね。

この設定の特徴は演奏しているときにはディレイ音が目立たなくて、ブレイク...続きを読む

Qエフェクターの電池、ACアダプター

初めてエレキのエフェクターを買おうと思ってるのですが、(BOSSのディストーションを購入予定です)
電池は初めから同梱されているのですか?
そして、ACアダプターは必ず購入したほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

電池は同梱ではないと思います。
仮に付いてきたとしても、新しい電池とは限らないですから、結局は新しい電池を買いに行くことになりますしね。
ACアダプターはあなたが必要なら買えばよいのです。
例えば、数台のエフェクターを使用していて、電池代がかかって大変だと思えば買えばよいのです。質問者さんは初めての購入のようですから、電池でよいと思います。
電池の方が電源を確保する必要(ライブだと結構タコ足配線になったり面倒なことも多い)も無く、ノイズの心配も減ると言う考え方も出来ます。
私自身はACアダプターを使ってますけどね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報