最新閲覧日:

98SEです。ハードディスクはC・Dに分かれていますが、だいたいのアプリはDにインストールしてCを空けています。Cの使用領域は550MBくらいです。

現在CDRがないのでMOにCドライブをまるごとコピーしてバックアップとしたいのですが、以下のような方法がある本に載っていました。

1 条件として、MOドライブとSCSIカード(PCカードはのぞく)がDOSに対応していること。
その上で
2 起動ディスクに両者のデバイスドライバを格納する。
3 Config.sysに登録する。

疑問ですが、1がよくわかりません。対応しているかどうかはどうやって確認するのでしょうか。また現在MOドライブをノートPCにカードで接続しているのですが、この環境では出来ないのでしょうか。

最後に、いざDOSで立ち上げたとき、どのように操作すればいいのでしょうか。DOSのことはあまり知りません。宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

1.の条件でのDOSに対応してるかどうかは


「メーカーのウェブページ」で調べる事でしょうね。
SCSIにDOSドライバがあれば可能でしょう。

No.2の方への補足をしていらっしゃる部分ですが、
あなたの言う意味合いでは「できない」状態です。
Windowsが普通に動いている時に復元できてDOSからは
復元できない状態。つまり意味が無い状態を指しています。

ノートパソコンでは、DOSから
PCカードを認識するソフト・SCSIドライバの2つが必要です。
DOS用PCカード認識ソフトは添付されてましたか?
普通はたぶん、無いでしょう。

ちなみに私は、USB外付けCD-R/RWを使っていて
No.3の方と同様に B's Recorder Goldというソフトで
自分用のリカバリーCDを焼いています。
可能であれば、知り合いから外付けを借りて焼いておくのが
一番簡単・確実ではないでしょうか。

この回答への補足

やはりCDRを使うのが一般的なようですね。それに現状では、MOのドライバがありませんでした。SCSIカードに、起動ディスクを書き換えるためのフロッピーが同封されていて、接続した外付けCDR(W)から復元できるようにはなっているようです。ghostを使うそうです。
ありがとうございました。

補足日時:2002/02/11 09:36
    • good
    • 0

CD-Rドライブが付いているなら、”Drive Image CD-R ”


というソフトがあります。
自分専用のリカバリーディスクを作れるのでとても便利です。

参考URL:http://www.netjapan.co.jp/product/index_product. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりCDRを使うのが簡単なようですね。残念ながら現状では外付けを購入するほかなく、MOを持っているのでそちらを使えないか、と考えたのですが。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 09:36

起動するマシンならWINから復元できますからDOSは必要ないですが・・・


起動しないマシンだったら・・・
起動ディスクから復元する場合、この起動ディスクでMOを認識しなければ復元できないということです。
その前にSCSIも起動ディスクで立ち上げて認識できなければいけません。
書いてあった条件というのは復元するときの条件です。
バックアップするための条件ではないです。
ただ、復元するために必要なのでその準備ができればMOにバックアップとってもそこから復元できるということです。

バックアップだけならDOSの知識なくてもできます。
注意点はスワップファイルのバックアップはできませんので、スワップファイルはバックアップしないようにしてください。

この回答への補足

そうでした。確かにその記事を読むと、起動ディスクで起動した場合で「復旧作業でハードディスクのデータを避難させるための備え」と書いてありました。フロッピーしか認識できない状態じゃ、大変ですものね。
「復元するために必要なのでその準備ができればMOにバックアップとってもそこから復元できるということです。」
→できる、ということでしょうか。それならCドライブをまるごとMOにコピーしておけばいいのでしょうか。いざCのWINが立ち上がらなくなったとき、細工した起動ディスクで起動すると、勝手にMOのデータからWINが立ち上がるのでしょうか。それから、スワップファイルはDに移してあるので心配ないのでしょうか。あと「SCSIカード(PCカードはのぞく)」という記述があって、気になってます。あれこれ書いて申し訳ないですが宜しくお願いします。それにしても、みなさんよくご存じですね。

補足日時:2002/02/10 21:50
    • good
    • 0

C ドライブのまるごとバックアップは Windows からでも可能ですが、なぜ DOS から実行しなければならないのでしょうか?


DOS(MS-DOS モード)は長いファイル名(LFN)に対応していないため、バックアップするには普通の COPY や XCOPY コマンドではだめで、特殊なツールが必要です。

そのあたりの事情(なぜ DOS でバックアップするか)がよくわからないので、補足説明をお願いします。

この回答への補足

こんなに早くお返事いただけるなんて。ダイヤルアップなので、いつもはお返事送れがちです…
すみません。質問が混乱してるかも知れません。
NECのノートなので、CのWindowsが立ち上がらなくなると、メーカー製のインストールディスクを挿入し、CにWinを再インストールしています。Dはそのまま残ります。で「マイクロソフトバックアップ」でMOにとっておいたファイルを使うのですが、前にそれをやったら時間がかかりましたし、消したファイルをまた消し直したり、Dに移したアプリがCに新たにインストールされたり、面倒でした。カスタマイズした画面やいろいろな設定は復元しましたが。そこで、単純に「現在のCをそのままコピーしMOにとっておき、何かあったときにそれをCに戻せば良いのではないか、と思いたったわけです。現在大容量メディアがMOしかないのも弱みです。要は立ち上がればいいのでDOS云々の部分はよくわからないので、不必要なら忘れていただいて結構です。宜しくお願いします。

補足日時:2002/02/10 17:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報