僕は今一番最初のPS2(SCPH-10000)を使用してるんですけど型番が新しいものほどDVD再生機能(画質、音質など)ってよくなってるんですか?あとSCPH-10000にかぎってDVDをビデオに録画できるって聞いたことがあるんですけど本当ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私もPS2の初期型ユーザーです。


DVD再生機能があまり良くないです。
画像が一瞬止まる/音飛び/適切なボリュームコントロールが出来ない(音が小さい)
など挙げるとキリがないです。
改善策は、ユーティリティーディスクのバージョンアップです。
当時は、コンビニでも無料交換してました。
これでかなり良くなりますよ!
今なら、SONYに問い合わせするしかありません
多分ユーティリティーディスクを交換するという条件ですが・・・

別な方法もありますが・・・(ちょっとお金が掛かります)

DVDのビデオ録画については、
通常の方法では、ムリです。(ビデオ信号やS端子)
実は、初期型のユーティリティーディスクだと
DVD再生時、RGB出力からも信号が出ているらしいです。(確認は、していません)
RGB信号には、コピーガード信号が乗りませんので
RGBからビデオ信号に変換するコンバータを使えば
録画が可能になると思います。

ユーティリティディスクのバージョンアップで
RGB信号も出なくなったような気がします。

※「ユーティリティーディスク」中に入っているDVD再生ソフトを意味しています
メモリーカードにダウンロードして使うソフトです

かなり推測で書いた所があります。参考までに
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3~4時間のS-VHSの番組を、画質・音質を維持したままDVDに保存し

3~4時間のS-VHSの番組を、画質・音質を維持したままDVDに保存したいです。

ある番組を標準モードで録画したS-VHSのビデオテープが2本あります。
それらを1枚のDVDに保存したいと考えています。

標準モードで録画した3~4時間のS-VHSをDVDに保存するとき、単純計算ではビットレートを下げなければいけませんよね。
一般的にいって、3~4時間の番組をDVDに保存する場合、ビットレートはどれくらいにしなければならないのでしょうか?その時のビットレートの値はS-VHSの標準モードと比べるとどうなのでしょうか?

画質・音質を維持したまま標準モードで録画したS-VHSの3~4時間の番組を、1枚のDVDに保存することは可能ですか?
素直にBDで保存した方がよいのでしょうか。

また、標準モードで録画した場合のS-VHSの画質・音質のビットレートの値も教えていただけますか?

Aベストアンサー

はじめまして。

S-VHSのSPならばレコーダーのSPモード。
MPEG2ならばVBR4Mbps(ピーク8Mbps)~VBR5Mbps(ピーク9.4Mbps)辺りとなります。
VBR4.5Mbps+MP1-L2の224Kbpsで丁度1層ディスクで2時間収録となります。

2層ディスクを使用する手もありますが、如何せん2層は互換性は劣るは不良は多いはコストは高いはでオススメできません。
ムリに1枚に収めようとすると破綻するので、ここは2枚組にするのがベストです。
MPEG2は720×480でビットレートを2Mbps程度まで落とすと、かなり映像が破綻します。素早い動きのシーン、パンなどでは輪郭がグズグズになります。
352×480以下の解像度に設定する必要があり、そうなるとボケます。また輪郭近辺のモスキートノイズも増加するので、S-VHSのSPモードの良さは完全に死にます。
DVDならば、ね。

動きに関してはNo.1の方の回答がベストです。
本来はDV-AVIがベストなのですが、容量の関係で非現実的です。
DVDのMPEG2PSにしてもH264/AVCハイプロファイルにしてもMPEG系は全てフレーム相関、10~20フレームでの圧縮なのでどうしても動きや急激な画面変化には弱点を抱えているのは確かです。

BD収録の場合は注意点があります。
XP、SP、LPなどの従来モードで収録すると書き出しはDVDに限定される場合があります。パナソニックがコレです。
またSONYでは全てがDRかAVCモードでの収録となりますので、今度はDVD書き出しの際に高速でのDVD書き出しは不能となります。AVCモードならば8Mbps程度で充分でしょう。
更に注意点はこれらAVCモードを使用してもHD(ハイビジョン)化されるわけではありません。解像度はSDのままです。
アップコンバートで記録するレコーダーは現状ではありません。
意外とシャープのSXP(12Mbps)がBDにMPEG2を収録するのには最適でしょう。

さもなくば一部動画編集ソフトでSDの擬似HD化するソフトもあります。一旦ビデオキャプチャーでMPEG2で12~15MbpsでPCに取り込んで、それらのソフトで擬似HD化してBDにするとの手段もあるにはあります。

一部ソニーやシャープを敵視した記述の回答もありますが、表示部と記録機は別物です。どうも世界で最初にSDをHD化を民生機に採用したのがSONYだと知らない方のようで。
SDの映像でもDVDのXPモードならば40インチオーバーの画面で観てもそれなりに安定しています。相対的に言うならば昔のTVでVHSのSPモードを観ている感覚になります。つまり若干ピンは甘くなります。
DVDのSPモードだと暗部のブロックノイズが明確になり、少々見づらくなります。
32インチ以下でしたらそこまで神経質になる必要はありません。
超解像はデジタルズームで引き伸ばして、シャープネスと補完で擬似HDにして表示する技術です。前述のHD化可能なアプリケーションも同様の技術で変換します。但しシャープネスの度合いに気をつけないと、逆に映像は破綻します。ギラギラの画面になります。

当方は面倒なのでレコーダーの場合はSPモード以上。キャプチャーの場合はVBR4Mbps以上で収録しています。何せ本数が多いのでこだわっている暇がありません。
それで満足できるS-VHSのSPモード相当の画質なので充分だと思います。

はじめまして。

S-VHSのSPならばレコーダーのSPモード。
MPEG2ならばVBR4Mbps(ピーク8Mbps)~VBR5Mbps(ピーク9.4Mbps)辺りとなります。
VBR4.5Mbps+MP1-L2の224Kbpsで丁度1層ディスクで2時間収録となります。

2層ディスクを使用する手もありますが、如何せん2層は互換性は劣るは不良は多いはコストは高いはでオススメできません。
ムリに1枚に収めようとすると破綻するので、ここは2枚組にするのがベストです。
MPEG2は720×480でビットレートを2Mbps程度まで落とすと、かなり映像が破綻します。素早い動き...続きを読む

QDVDプレーヤーとDVDレコーダの音質、画質について

お世話になります。

最近TOSHIBAの「RD-XS57」を購入したのですが、以前購入した
SONYの「DVP-NS715P」を処分しようか迷っています。
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/3074927012.pdf
「DVP-NS715P」のほうが音質、画質がよいのでしょうか?
「DVP-NS715P」を持ち続けるほど画質、音質は違う
ものなのでしょうか?
(価値観はそれぞれかもしれませんが)
画像はS端子、音声は光ケーブルです。

ご存じの方教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

単純に再生のスペックだけの比較になりますが、
映像の再生についてはやはり再生専用機ですので、
「DVP-NS715P」の方が高性能のD/Aコンバーターやきれいに画像を
再生する回路を内蔵しています。「DVP-NS715P」の方が画質はよいようです。
音声については光ケーブルということですので、デジタル出力と
なりますので、さほど違いはないと思われます。

両機ともお持ちのようなので、やはり、最終的には両方を接続してみて
ご自身の判断になるのではないでしょうか。

Q高画質録画・低画質録画で音質は変わる???

NHK-BS2の「Bモード放送」の音楽番組をDVD-Rに録りたいのですが、
「短時間・高画質録画」と「長時間・低画質録画」を選択出来ますよね???
この録画方法の違いによって、やはり音質の方は変化してしまうのでしょうか???
デジタルなので違いはないのでしょうか???

Aベストアンサー

レコーダをお持ちの場合は、説明書をお読みください。
録画モードによってどのような形式(LPCM,AC3,AAC)で記録されるか
書いてあります。

放送側によりますが、AC3の音も嫌いじゃありませんし、臨場感は
あるんじゃないでしょうか。

Qプレステ2 SCPH10000・・・

プレステ2の型番「SCPH10000」では、DVDを再生できないのでしょうか?
もし再生する方法があれば、どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

本体メモリにシステムが入っていると思いますが、
これに問題がない(出荷時のまま)のなら再生できます。
コントローラで単純な操作からできます。

#1の方が書かれていますが、無いならシステムを入れる
必要があります。

コマ送りなどの操作をしたいなら、別売のリモコンに
システムのアップグレードDVDが付属されているので、
これを導入すれば操作性を向上できます。

再生できないなら付属DVD、上記アップグレードDVDから
システムを更新する必要があったように思います。
(アップグレードは前システムが必要なのかは未確認)

正確な記憶ではないですが、こんな感じだったと思います。
(因みに持っているのは同じ型番です)

Q1、VHS→DVDで画質がマシになる? 2、DVD-Rは安い物だと画質は落ちる?

ビデオテープ(VHS)に録画してあるものをDVDに移したいのでDVDレコーダーの購入を考えています。
ビデオテープは古いものもあり画像状態があまりよくないものもあるのですが、
最近のDVDレコーダーは多少画質を修正?というか少し良くしてダビングできるというのは本当ですか?

画質をよくする機器(別付け)もあるようですが、それと同じような機能が入っているのでしょうか?


また、DVD-RやDVD-RWなどのディスクは探せばなかなか安いものもありますが、安いと画質が落ちるのでしょうか?

過去の質問を検索しましたが分かりませんでしたので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>テレビがあまりいいテレビではないのですがそれも録画時の画質に関係しますか?

再生側なので関係ないです。

>リビングのほうでケーブルTVの契約をしたとき、私の部屋ではBSは見れないことになりました。

ケーブルの契約なら工事が必要ではないですか?私には分かりません。アンテナ入力ならCS・BS分配器で可能だと思います。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1045_11682131/8795929.html

>やはり最近のものとくらべると画質は落ちるのですか!

=ではないです、レコーダー側のエンコーダーの性能、高画質化(DNRなど)回路の能力によるので、同一メーカーでも発売年度によって差はあると思いますが「どう」と説明が出来るものではないです。基本的な部分(部品)にそれなりのパーツを採用したモデルならまずは問題はないでしょう。
(例えば…)
Pioneerの上位モデル
http://www.pioneer.co.jp/dvdld/dvr/function/function5.html

RD-X5
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-x5_02.html
などが該当するのではないでしょうか?
でも、これだけで評価出来ないのがレコーダーの面白いところだと思います。ソフトウエアの使い勝手や、ドライブの信頼性など情報を集めてみるといいと思います。

>家にあるビデオデッキの画像レベルによってDVDの画像状態も変わってくるのでしょうか?

特に今回の用途では重要だと思います。元がVHSだと限界はありますがVHS側がDNR・TBCを持っていた方が結果はいいと思います。が、オリジナルの品質が劇的に向上するものではありません。

前回、VHS一体型を挙げていたのはこの辺の理由があります。東芝機はVHS録画データの長さを判断してブランクメディアに合わせたビットレートを自動的に設定するようなので便利かな? といったレベルの話です。

これに(一体機)とらわれる必要はありません、用途に合わせて自由に選ぶのが一番です。

>テレビがあまりいいテレビではないのですがそれも録画時の画質に関係しますか?

再生側なので関係ないです。

>リビングのほうでケーブルTVの契約をしたとき、私の部屋ではBSは見れないことになりました。

ケーブルの契約なら工事が必要ではないですか?私には分かりません。アンテナ入力ならCS・BS分配器で可能だと思います。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1045_11682131/8795929.html

>やはり最近のものとくらべると画質は落ちるのですか!

=ではないです、レコーダ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報