今ベランダい取り付けてある衛星アンテナからリビングのBS内臓のビデオ経由で、アナログの放送をみています。テレビは12年前のパナソニックのTH26AISで衛星チュナーはありません。今度ワールドカップのためにプログレシブのテレビを買おうと思います。ついでに、配線もベランダから私の部屋に分岐させ、リビングと2箇所で衛星(アナログとデジタル)の放送を見ようと計画(すきまケーブルを利用予定)しています。ベランダから、分配させるのにどんな分配器を使えばいいのでしょうか。また、減衰をさせないために注意することはなんですか。購入予定は東芝の32ZP55で購入後は今のテレビを私の部屋に移し、以前からあったアナログの東芝製衛星チュナーと併用し衛星放送を見る予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 注意される点は二つあります。



 1). 分配器には『全端子DC15V通過型』を用いる。 マスプロ製であれば 屋外モデル(雨などが当たる)では 2SPCFDを。 屋内モデル(雨などが当たらない)では 2SPFDを用いてください。 (電流が行っている・行っていないで映らないことがない様に・・ 勿論両チューナーのコンバータ用の電源は「ON」に!) 

 2). ケーブルや分配器・すき間ケーブル等は 「デジタル放送対応」モデルを使用しましょう。  上記に挙げた分配器は対応モデルです。  すき間ケーブルは FLC5Fを。 ケーブルには S5CFBを用いたいですネ。 これらの品は CS110°放送にも対応していますので 安心して使って下さい。 3月からは CS110°放送も開始されるとの事ですので 対応されたモノを用いといた方が良いでしょう。 ついでにアンテナも替えるのであれば BSC45Rを。 

 最後の注意点としては 末端処理はシッカリやってください。 芯線とシールドを接触させない様に加工してください。 なお 接続が完了するまでチューナーのコンセントは入れない方が良いでしょう。 ショートをさせて アンテナのコンバータ部を壊してしまう事が時々あります。 注意!注意!

 ブースターは 2分配ぐらいですと殆ど劣化しませんので不要だと思われます。 4分配以上になるようでしたら 簡易型ですが 「BSC20LS」 を分配器の「前」 即ちアンテナのすぐ後に 入れてください。 

 参考の商品はすべてマスプロ製です。 詳しい事は 参考URLの マスプロ電工のHPへ。
 

参考URL:http://www.maspro.co.jp/genecata/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速購入します。

お礼日時:2002/02/11 21:21

分配器については、既に他の方が語られているように、全端子通電型のものが便利だと思います。



BSアンテナは、BSチューナー側から電気を送ってやらないと動作しないのですが、これを分配器のどの端子からでも送ってやれるタイプが全端子通電型です。
これなら、BSを見たい時だけ、そのチューナーからアンテナへ電気を送って動作させること(連動とか言っています)ができますから便利です。

このタイプ以外では、特定の端子一つからしか電気を送ってやることができません。
ですから、どちらかのチューナーからアンテナ電源を常に送っていないと、他方のチューナーでBS放送を見る時に不便になります。

電波の減衰については、ほとんど考えなくて良いと思います。
電波の弱まり方は引き算で考えられます。
(簡単にするため、単位を省いて書きます。)
電波の強さは、BSアンテナを出たところで一般に70以上あります。
2つに分配すると、5減ります。
同軸ケーブルでは、S5C~タイプなら10メートルで3くらい、少し細いTVEFCXやBSCXタイプなら同じく4くらい減ります。
(同軸ケーブルが長くなればそれだけ減衰が大きくなります)
コネクタでもわずかですが、減衰します。
すき間ケーブルでは3くらい減衰するようです。
そして、BSチューナーの入力で必要な電波の強さは規格では48ですが、さらに弱くても大丈夫なようです。

以上から、2つの分配くらい全く問題がないことがお分かりいただけると思います

ただし、コネクタの取り付け方が間違っていると、減衰が大きくなったり、トラブルになったりしますので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ブースターはいらなそうですね。
デジタル放送にも対応しているのでは、安心です。

お礼日時:2002/02/11 21:23

>ありがとうございます。

すきまケーブルも接続点となってしまうのですかね。
隙間ケーブルは整合器と言う部品を内蔵していまして、伝達損失がBS用ケーブルに比べて大きいので、隙間ケーブルの出口と入り口の接点による損失も加えるとちょっと無視できない問題になることも有ります。恐らく大丈夫だとは思いますが出来ることなら使わない工夫をしたほうが良いです。

No.3の方の回答についてですが、電流通過型と言うのはBSアンテナに電源を供給できるように成っている物のことです。一方向電流通過型というタイプと全方向電流通過型という2タイプがあって、前者は出力端子の片方だけ電源用に使用でき、後者では両方か複数の出力端子で電源供給ができます。

一方向通過型分配器では、BS内蔵テレビは主電源を切るとアンテナへの電源供給が断たれますので、もう一台のチューナーやテレビで見ようとしても、分配器を電源が通過できないのでBS放送が見えないと言うトラブルが起きます。こういったことを防ぐためには常に電源を入れてあるチューナーを電流通過端子側に接続するか全方向電流通過型を使はなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

隙間ケーブルで室内にとりこむつもりです。
素人なので外壁(パワーボード)の穴あけはむずかしそうです。

お礼日時:2002/02/11 21:19

製品としてはMAXTELかマスプロの電流通過式で、屋外設置可能な物を選ぶと良いかと思います。


価格的には2~3千円程度です。
また、ケーブルはBS用の物を使用してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/11 21:14

うちでもマスプロの2分配器を使用して2第二繋いでいますが減衰という感じは全く感じません。



注意点としてはテレビやチューナーなどの電源を切った状態で接続作業を行うことです。
そうしないと映らないことが結構あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。作業のときは電源を落としてからにします。

お礼日時:2002/02/10 19:31

アンテナの能力と受信環境の違いで異なりますので一概には言えませんが、結論から言えば通常の受信環境なら2分配した程度では信号品位の悪化はほぼ気になりません。



分配させるのは簡単ですが、配線を延長したり接続点を多く設けると信号が減衰すしやすくなりますので避けてください。信号品位が悪化している場合の対処方法としてはBS放送に対応した分配器と、接続には直系の太い5C-FVS等の衛星放送用ケーブルを使用するくらいの手段しか思い浮かびません。ブースターを挿入するのも効果がありますがBS用ブースターは二万円以上しますので除外ですね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すきまケーブルも接続点となってしまうのですかね。

お礼日時:2002/02/10 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサテライト用同軸ケーブル

(1)サテライト用同軸ケーブルとはどの規格のケーブルのことでしょうか。サテライト用同軸ケーブル、同軸ケーブル、アンテナケーブル等いろいろなケーブルの呼称がありますが全部違うのでしょうか。

(2)BS・110度CSのI/Fにはサテライト用同軸ケーブルを使用下さいと説明書などによくありますが、例えばアンテナ~レコーダ~TVなどの接続方式でレコーダ~TV間も当ケーブルを使用しなくてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

サテライト用というのは要するに衛星放送(BS、CS)の周波数に対応したものということです。(それにしておけばもちろん地上波にも使えます)
同軸ケーブル、アンテナケーブルというのはそれや地上波用を含めた一般呼称と思えばいいでしょう。
衛星用として具体的にはS5C-FBなどの規格品です。
旧来の5C-FVなどは地上波用(U,VHF)のものです。
衛星用を使わないと高い周波数のチャンネルになるほど受信できにくくなります、またケーブルが長くなるほどその影響も大きくなります。
当然アンテナ端子から各機器までもその規格品が望ましいです。(わずかな長さですから規格外でも使えることもありますが一部チャンネルが映らないなどのことも起こりえますのでおお薦めはしません)
これらの規格はケーブル自体にも印字してあります。
ついでにですが、ケーブルだけでなく分配器、ブースターなどすべてBS、CS用になってないと同様な現象が起こりえます。
要はすべてBS,CS用といって購入すれば問題はないはずです。

Q衛星放送について(人工衛星)

NHKやwowowなどの放送に使われているBSとスカパーなどに使われているCSの違いがよく分かりません。BSは放送目的の衛星でCSが通信の為の衛星だということはわかりますが放送と通信の違いがよく分かりません。またCS放送で、スカパーはJCSAT-3号機とJCSAT-4A号機、ミュージックバードはJC-SAT2A、USENのサウンドプラネットはスーパーバードC号機というように放送局によって、用いる衛星が異なっているのには理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは。
今ではCS受信も手軽になったのでそう感じるんでしょうね。
だけど通信衛星は大企業の本社と支社との通信や専門学校の本部と支部との通信にも使われていますので、TV画像専用ではないという事ですのでBSとはあきらかに違いますね。

出来た当初の1990年頃は個人では受信できませんでしたし
個人受信が許された数年後もチューナーやアンテナの値段はBSよりはるかに高いものでしたね。

>スカパーはJCSAT-3号機とJCSAT-4A号機、ミュージックバードはJC-SAT2A、USENのサウンドプラネットはスーパーバードC号機というように放送局によって

そもそもCSの放送会社は衛星を上げて利用料を取る形ですね、だから用いる衛星が違うんです。
もともとCSはJC-SATともう1つの2衛星があがってました
「スカイポート」と「CSバーン」という放送会社でした(ミュージックバードは今でもこれを利用のはず)、この2衛星はスカパーのような圧縮デジタルではないのでchがそれぞれ10前後だけでした、
そして96年?くらいに圧縮デジタルの「パーフェクTV」が登場して、次に「ディレクTV」、そして「SKY」と立ち上げてきて
もとも2衛星は衛星の寿命と他チャンネルではない事で事業を辞めていきミュージックバードだけは音声だけなので放送が残ったという事のはずです、
後発の「SKY」が市場確保が難しく衛星位置が「パーフェクTV」と近いのでチューナーが1台で済むと言う事から合併して今の「スカイパーフェクTV」になり、シェアが少ない「ディレクTV」は数年後に撤退しました。
そう言う経緯で衛星がたくさんあるんですね。
(USEN使用のスーパーバードCはちょっと認識不足でわかりません、香港辺りの海外のかな?)
 

どうもこんにちは。
今ではCS受信も手軽になったのでそう感じるんでしょうね。
だけど通信衛星は大企業の本社と支社との通信や専門学校の本部と支部との通信にも使われていますので、TV画像専用ではないという事ですのでBSとはあきらかに違いますね。

出来た当初の1990年頃は個人では受信できませんでしたし
個人受信が許された数年後もチューナーやアンテナの値段はBSよりはるかに高いものでしたね。

>スカパーはJCSAT-3号機とJCSAT-4A号機、ミュージックバードはJC-SAT2A、USENのサウン...続きを読む

Qなぜ同軸ケーブルで、HDDレコーダーとテレビを繋げる規格が無いのでしょうか?

(1) アンテナ ──同軸ケーブル─→ HDDレコーダー ──AVケーブル(赤白黄)─→ テレビ
(2) アンテナ ──同軸ケーブル─→ HDDレコーダー ──HDMIケーブル─→ テレビ
(3) アンテナ ──同軸ケーブル─→ HDDレコーダー ──同軸ケーブル─→ テレビ


HDDレコーダーとテレビを繋ぐ場合、(1)で見るより(2)の方が綺麗に映ります。
これは当たり前だと思うのですが、なぜ規格的に(3)は無いのでしょうか?
(1)より(3)の方が綺麗に映る気がするので、疑問です。

Aベストアンサー

#1です。
Sodan01様の意図は、再生画像を送る方法として同軸ケーブル使う規格がなぜ無いのかと言う事として回答しましたが、再度回答します。
1980年代半ば頃からカセットビデオレコーダーを使い始めましたが、その頃はありました。
当時のテレビはビデオ入力端子が無いものが多数あり、そのようなテレビでは、再生映像をテレビ電波(VHF帯)に変換して同軸ケーブルで送り視聴していました。
現在でも同じですが、テレビには同じ周波数帯(VHF帯やUHF帯)のアンテナ端子は一つしかありませんでした。
そのため配線は
アンテナ-同軸ケーブル→ビデオレコーダー-同軸ケーブル→テレビでした。
(3)と同じですが、違うのはビデオレコーダーからの出力に再生映像の電波を混合する点です。
そのため、その地方の放送電波と混信しないようレコーダーに切り替えSWがあり、VHFのCH1かCH2を選択するようになっていました。
現在のHDDレコーダーはこの部分は内蔵分配器の出力になっており、再生映像は混合されていません。
AVケーブルは画像信号と音声信号を分けて送りますが、同軸ケーブルは画像信号と音声信号を混合してから電波に変換して送りますので、AVケーブルより画質や音質が劣ります。
そのため、テレビにビデオ入力端子が標準装備されるにつれ、無くなってしまいました。
つまり、同軸ケーブルで再生映像を送る接続方法はあったが、画質や音質が劣るため無くなったと言う事です。

#1です。
Sodan01様の意図は、再生画像を送る方法として同軸ケーブル使う規格がなぜ無いのかと言う事として回答しましたが、再度回答します。
1980年代半ば頃からカセットビデオレコーダーを使い始めましたが、その頃はありました。
当時のテレビはビデオ入力端子が無いものが多数あり、そのようなテレビでは、再生映像をテレビ電波(VHF帯)に変換して同軸ケーブルで送り視聴していました。
現在でも同じですが、テレビには同じ周波数帯(VHF帯やUHF帯)のアンテナ端子は一つしかありませんで...続きを読む

Q東芝TV(36ZP55 )でプレステ2を楽しみたい!

7月に最新のTOSHIBAの36ZP55(20万円ほどします。フラット・ワイド・プログレッシブ・ゴーストリダクション・バズーカ音装備)
を購入しました。
大画面でグランツーリスモ3を楽しもうと期待していましたが、
以前使っていた約8年前のフナイ製のTV(当時2万円ほどで購入)と比べてもチラツキがひどく、
鮮明さもかけていてリアルさがなくなってしまいました。DVDはきれいです。
設定をいろいろ試しているところですが、GAME(PS2)用の良い設定ってあるのでしょうか?
がっかりして今GEMEをする気になりません。
どなたかよきアドバイスをお願いします。


 

Aベストアンサー

それは大問題ですね。心中お察しします。
既にお試しかもしれませんが、プログレッシブが原因ではないでしょうか。
ゲームでは画像の動きが速いので、インターレースからプログレッシブに変換する能力が追いついていないのかもしれません。プログレッシブは、インターレースの走査線の間を埋める画像を作り出して実現しているはずで、埋められた画像は上下の走査線画像の中間でなければなりません。ところが、動きが速いと処理が追いつかず、中間ではなくて突飛な画像を作りだしてしまうため、不自然な映像になってしまいます。
対処方法ですが、東芝のテレビにはプログレッシブモードと1125iモードがあったと思います。1125iモードではダメでしょうか?
プログレッシブでは、野球中継で球場全体をナメル映像などでは、観客席の画像が不自然になります。1125iでは、随分改善されたのを覚えています(店頭で)。
お試しあれ。
36インチですか・・・、羨ましい・・・。

Q壊れたBSアンテナで同軸ケーブルも壊れますか

正常に作動しているCSスカパーアンテナの同軸ケーブルを、故障してるBSアンテナに接続しましたが
BSは映りませんでした。

その同軸ケーブルを元のスカパーアンテナに接続
したらスカパーも映らなくなりました。アンテナの調整もしましたが(受信できません)のメッセージしか映りません。

質問1 壊れてるBSアンテナに同軸ケーブルを使用したので
スカパーのアンテナやチューナーが故障したのでしょうか。

質問2 同軸ケーブルも破損することはありますか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
壊れているアンテナを接続した事によって同軸ケーブルを破損することはまず無いと思います。ただ、ケーブルは大丈夫ですが、ケーブルのコネクター部分の接触不良を起こす可能性が考えられます。取り外し、取り付けによって、コネクター内部で断線している可能性が考えられます。

QアナログTVに使用していたBS・UHF混合器・ブースター・各部屋への分配器及びBS・UHF分配器は地デジにそのまま使えますか

そろそろ地デジを考えています。題名通りの質問ですが、これまでの何軒かの質問回答に地デジにはブースターは不要とありますが、我が家は天井裏にあるため簡単に取り外せません。取り外さずにそのままではいけませんか。
又、BS・UHF混合器あるいは分配器及び各部屋への分配器は(これらもほとんど天井裏にあります)そのまま使用できますか。

Aベストアンサー

地デジは過入力の場合、アンテナレベルが却って低下しますが、それはよほど近距離に場合ですし、現にブースターをご使用中と言う事は、ある程度局から離れていると考えられますので、ブースターはご使用になった方が良いと考えます。
UHF対応のブースターであれば、地デジにも問題なく対応出来ます。
シドニーオリンピックの時に地デジが見られるようになりましたので、UHFアンテナを増設し、U/U混合器で従来の地元局用UHF配線に混合して視聴するようにしましたが、工事としてはアンテナの増設と混合器の設置で1時間位で出来ました。
ブースター、BS・UHF混合器、分配器の変更しませんでした。
その状態で在京局のアンテナレベルは80前後(ビエラの場合)で安定して視聴出来ました。

QBS・110度CSデジタル対応の同軸ケーブルの特徴は?

 地上・BSデジタル対応のHDD&DVDレコーダーと液晶テレビをつなぐとき、取説では、BS・110度CSデジタル入出力端子にはBS・110度CSデジタル対応の同軸ケーブルをつなぐように記載されていますが、とりあえず手近にあった普通(非対応)の同軸ケーブルをつないだところ、BSデジタル放送も問題なく視聴できています。
 このまま使い続けても大丈夫でしょうか?
 また、BS・110度CSデジタル対応の同軸ケーブルの特徴、普通の同軸ケーブルとの違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

>地上・BSデジタル対応のHDD&DVDレコーダーと液晶テレビをつなぐとき、取説では、BS・110度CSデジタル入出力端子にはBS・110度CSデジタル対応の同軸ケーブルをつなぐように

もちろんアンテナ線の接続のことですね。
普通のケーブルと対応ケーブルの違いはBS,CSの高い周波に対応してるかどうかの違いです。
テレビとレコ機器くらいの接続の長さなら特に専用でなくても映る場合も多いです。
今支障なく映ってるならそれでもいいでしょう。
ただ普通のケーブル(5C、4Cや3C-2V等)の場合は高い周波数に対応してませんので、BSはともかくCS110くらいになってくるとかなりレベルが落ちる場合もあり、普段は映っててもちょっと悪天候で受信レベルが下がると映らないなんて事態も起こりえます。
ですので対応ケーブル(S4C-FB等)にしておくにこしたことはないと思います。
アンテナから機器までのものならそれだけで(普通のケーブルなら)映らないなんてこともあるくらいですので。
なお端子が金メッキなど高級なものである必要はまずありません。

Q地デジ放送とアナログ放送がありますが、ワイド(16:9)放送は地デジだけですか?

最近テレビ(アナログ)を見ていて上下がカットされた映像が多くなったように思い質問させていただきたいのですが

(1) 4:3画面のアナログテレビで地上アナログ放送を見ていると画面の上下に黒の帯ができ、カットされる事があるのですが、これは16:9のワイド放送なのですか?

(2) 上下に黒い帯などかなく、普通に見られるときは4:3の放送なのだと思うのですが、この時同じ番組を液晶テレビ(もちろんワイド画面)の地デジ放送で見た場合、地デジでも4:3放送の為、左右がカットされるのですか?
それともアナログで4:3の放送をしている時でも地デジでは16:9で放送していて、アナログ放送を受信しているテレビでは見ることの出来ない左右の部分を見ることが出来るのですか?

Aベストアンサー

1)番組としては16:9,放送信号としては4:3です。
 番組そのものは16:9で制作されています。
 4:3だと上下が余るので、その部分に放送局側が黒の信号を出して
 電波としてみると4:3となるようにしています。

2)左右カットの場合もあれば、全体を拡大して上下カットの
  場合もあります。
  また、見る事のできない左右画面が存在する場合もあります。
  つまり、全部あり です。

  バラエティは左右カットが多く、スポーツ中継は見ることができない
  画面があることが多いです。
  全体拡大上下カットはあまり多くないかな。

  見ることの出来ない左右画面がある場合で、
  テロップを4:3の範囲内に入れている時は笑えます。
  普通左右端にあるはずの時刻告知や、野球のSBO表示などが
  一回り内側に表示されるのです。

QTVの同軸ケーブルに優劣があるのでしょうか?

パソコンで地デジが視聴出来るように環境を整えました。
あとはアンテナ(購入済み)の設置ですが、
同軸ケーブルを購入しなければなりません。
ただ、同軸ケーブル(10m)はネットでは数百円で通販されており、
地元のホームセンターでは、どこも2千円以上しています。
同軸ケーブルでもいろいろ違いがあるのでしょうか?
地デジを見るための、お勧めの同軸ケーブルの仕様(選び方?)がありましたら教えていただけませんでしょうか?
やはり、メーカー物でも安物はダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

同軸ケーブルは色々なメーカーが作ってます。
値段の差は品質に関係あります。持ってみると
判りますが、良いケーブルは重たいです。

TVに最初から附属してるケーブルと比べると
良くわかりますよ。

ケーブルはなるべく太い規格(5C以上)を
お勧めします。おまけケーブルはほとんが3C
以下ですから。

Qテレビ共同アンテナでの衛星放送画像が悪いことについて。

私の住んでいる所は、テレビ共同アンテナ地区です。
外国電波の影響でテレビ画像がわるいのです。その影響についての質問ですが、VHF放送は画像の影響はほとんど影響なく映ります。しかし、UHF放送と衛星放送が悪いのです。UHF放送については電波の強さ及び中継所の位置等によるかと思いますが衛星放送も影響を受けるのでしょうか、ご存知の方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちはBSに関して回答します。
見当違いならお許し下さい。

・共同アンテナの設置位置は、ご存知でしょうか?
(家庭に引き込まれているアンテナをたどると分かります)

・今は樹木の葉が生い茂る時期ですので、共同受信アンテナのBSアンテナの太陽が午後2時ころの位置の前に樹木は無いでしょうか?

・枝葉が無い、冬場は少し改善しませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報