出産前後の痔にはご注意!

題名どうり、なんで家族や兄妹での結婚は認めてないのでしょうか?法律で規制しないといけないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

簡単に説明してみます。

まず、劣性遺伝は知っておられますでしょうか。
ありふれた例で血液型O型があります。両親からAとOを受け継いだ子供は
A型になります。BとOを受け継げばB型ですね。
両親両方からO型を受け継がないとO型の子供は生まれません。
O型は当たり前ですが害は全く無く、そしてありふれています。

仮に100万人に1人しか持たない劣性遺伝子があったとします。
しかも生れつき『三つ目』の奇形をもたらすとします。
あなたのお父さんがその100万人に1人であなたがその遺伝子を受け継いで
いたとしても、普通に結婚相手を探せばよっぽど運が悪くなければ
伴侶までその遺伝子を持っていることはありません。100万人に1人ですから。
だから三つ目が生まれてくることはないでしょう。

ところがあなたが異性の兄弟と結婚したとします。その兄弟は確率1/2で
やはりお父さんから奇形の遺伝子を受け継いでいますから、生まれてくる
子供は三つ目である可能性が非常に高くなります。

要はどんなに珍しい遺伝子でも血族内ではありふれた遺伝子となり、
劣性遺伝を発生しやすくなるのです。最も、それが悪い例ばかりじゃなく
非常に優れた頭脳であったり、身体能力であったりもします。
『普通』じゃない子供が生まれやすいと理解したほうが正確でしょうね。

ただ、法律うんぬんを考える以前から人は近親相姦を忌み嫌ってましたから
本能的に、もしくは経験的にこのことを知っていたのでしょう。
動物なんかも成長したら親兄弟を嫌って(においとか我慢できなくなって)
遠くに住むように本能にインプットされている例もあるようですしね。
    • good
    • 3
    • good
    • 0

親子や兄妹の関係だとDNAが似通っています


産まれて来る子供は父親と母親から半分ずつDNAを受け継ぎます

その場合、父親も母親も、ある病気を発症るす遺伝子を持っているとすれば子供にも受け継がれてしまいます。

逆に父親と母親のDNAが全く似ていない他人同士ならば、病気の遺伝子を受け継ぐ危険は低くなります。
    • good
    • 0

こんにちは。


染色体異常による病気の発生率が非常に高くなるからです。

http://www.rui.jp/message/06/93/71_8fe0.html

通常の非血縁婚の場合に発生率が低い遺伝病程、発生率が高くなるという性質があります。
Tay-Sachs病(家族性黒内障痴呆症)のように珍しい物は発生率が数千倍にもなります。

人間ではありませんが、ペット業界で、近親交配が進み、重症の遺伝病を持った犬や猫などが、沢山出現して問題になってます。
    • good
    • 1

必ずではありませんが、結婚をするという事は子供が出来る可能性があるわけです。


その時、近親者同士での子供には奇形が発生する可能性が高いので禁止されているのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

血が濃すぎると奇形になりやすいのですか?
何故でしょうか?

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/15 22:38

近親相姦と言うものがあるからです。


近親者同士の結婚で血が濃い過ぎで良くないことがあると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血が濃いと問題があるのでしょうか??
何も知らないもので申し訳ありません・・・。

お礼日時:2006/05/15 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族内結婚はなぜだめなのか?

 兄妹、姉弟間での結婚に違和感をとても感じるのですが、このような違和感は、親族間で生まれた子供が、障害を持っている確率が高いということから社会の中で悪いことであると信じられらているため生じるのでしょうか?
 それとも、他の要因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

#10さんのURL興味深く拝見しましたが、
「>ほんと親戚同士の結婚は危険ですね」というご感想は早計ではないかと思います。

#10さんは「>村人のほとんどが親戚関係にある村の青年に殺されています。」
とおっしゃっていますが、
URLの内容を良く読むと、
「【生存者のほとんどが、亡くなった被害者の誰かしらと親類関係がある】状態で、すべての罪を都井にかぶせるようなものが多いという意見もある」
と書かれています。
加害者(村の青年)と親戚関係にあったわけではないでしょう。
夜這いと近親婚に関連性はあまり無いように思います。
 
 

Q義理兄妹(姉弟)は結婚んできるんですか?

兄妹(姉弟)は結婚できないことは知っていますが、
一つめはタイトルの通りで義理兄妹(姉弟)つまり、戸籍上では兄妹(姉弟)だけど、実際は血はつながっていない人は結婚んできるんでしょうか。

2つ目は血のつながっている兄妹(姉弟)だけど、何らかの理由で、戸籍上では兄妹(姉弟)ではない人。例えば、小さい頃に親に捨てられたなど…。また、このばあいで、当人たちが実は兄妹(姉弟)だったと、知っている場合と知らない場合では何か結果が違うのでしょうか?

分かりにくい説明ですみません。

Aベストアンサー

前者は、戸籍上で血縁がなければ結婚できます。
何の手続きもいりません。普通に婚姻届でOKです。
実子と養子の兄妹、2人とも養子の兄妹、親が再婚した連れ子同士で血のつながりがない場合です。
また、兄の未亡人と弟が再婚や、姉が死んだら妹が代わりに後妻になるという事は、戦前では当然でした。
これらも、現在でも本人が希望するなら結婚はOKです。

戸籍上で血縁がある場合、たとえば父親が同じとなっている場合などでは、実際には血のつながりが無くても婚姻はできません。
その場合には戸籍を訂正して血のつながりが無い状態にすれば結婚は可能です。

後者は、法律上では結婚可能です。
婚姻届は受理されますが、モラル的には許されない事だと思います。
本人が知らないのでは、しかたがありませんが…

Q近親相姦が駄目な理由ってなんですか?

・正常な子供が生まれない
・親の虐待の可能性
・未成年だからただの勘違いかもしれない
・家同士が繋がらず、一つの家で関係が断ち切られてしまう

色々聞いてきました。


では、
・男×男(女×女)
・親は関係なく兄弟姉妹同士(または双子とか)
・共に成人済み(20代だけでなく、30代40代50代とかも含む)
での近親相姦の、駄目な理由はなんでしょうか?


ちなみに、家同士が繋がらず一つの家で関係が断ち切られてしまう、ということが駄目なら
>兄弟姉妹が未婚のまま事故死病死。
>生涯独身のままだった。(お金がない・誰も愛することが出来ない無性愛・好きな人がいなかった)
などの場合も「駄目」なことなのでしょうか。
という疑問がありました。


ああ言えばこう言う、かもしれませんが、
しかし近親相姦なるものがこの世に確かに存在し、同性愛にいたってはもうマイノリティとは言わせない世論が出来あがりつつあります。
ですから、同性間での近親相姦というものを、考えるのはありえなくはないかなと思いました。
あと単純に、自分が気になるのもありました。


宜しくお願いします。

・正常な子供が生まれない
・親の虐待の可能性
・未成年だからただの勘違いかもしれない
・家同士が繋がらず、一つの家で関係が断ち切られてしまう

色々聞いてきました。


では、
・男×男(女×女)
・親は関係なく兄弟姉妹同士(または双子とか)
・共に成人済み(20代だけでなく、30代40代50代とかも含む)
での近親相姦の、駄目な理由はなんでしょうか?


ちなみに、家同士が繋がらず一つの家で関係が断ち切られてしまう、ということが駄目なら
>兄弟姉妹が未婚のまま事故死病死。
>生涯独身のままだった。(お...続きを読む

Aベストアンサー

なんだかひどい過剰反応に遭われてるようですが、逆に言うなら、そこにこの質問の答もあるのでしょう。

>近親相姦が駄目な理由ってなんですか
否定的な意見がでる理由は、ぶっちゃけ、生理的な嫌悪感でしょう。つまり近親相姦と同性愛をそれぞれ生理的に受けつけない人たちがいて、この場合、それがダブルで来ているので、生理的な拒否感も2倍になっているのだと思われます。
この件、要するに42のおっさん(弟)と45のおっさん(兄)の間に芽生えた禁断の恋ってことですね。あるいは58の妹と62の姉を虜にした究極の恋でもいいけど。
個人的には、別にかまわないんじゃないですか。別に誰かに迷惑かけるわけでなし。法にだって触れていない。
肉体関係? どうぞご自由にって感じです。ビジュアル的に気持ち悪くはあるが、そんなこといったら爺さんと婆さんのセックスだって気持ち悪い。かりに自分の兄弟がそうなったとしても、未成年でなければ、どこか見えないところでやってくれよで流すと思います。 
子をなす危険がないなら、あとは両者さえ合意してれば自由意志。その意味では質問者さんと同意見ですが、嫌いな人には何をいっても駄目でしょう。 

>「それは何故か?」
一般に、生理的な嫌悪感に理由などありません。嫌いだから嫌い。それだけ。
同性愛や近親相姦は、たとえるならヘビに似ています。ヘビを嫌いな人に、このヘビは無毒だし小さいから大丈夫と説いたところで、じゃあそのヘビを好きになるよとはなりません。
ある人がヘビや芋虫を嫌うのは、それが有害で危険だから嫌うのではない。生理的にキライだから嫌うのであり、そこに合理的な理由を求めても無駄でしょう。

なんだかひどい過剰反応に遭われてるようですが、逆に言うなら、そこにこの質問の答もあるのでしょう。

>近親相姦が駄目な理由ってなんですか
否定的な意見がでる理由は、ぶっちゃけ、生理的な嫌悪感でしょう。つまり近親相姦と同性愛をそれぞれ生理的に受けつけない人たちがいて、この場合、それがダブルで来ているので、生理的な拒否感も2倍になっているのだと思われます。
この件、要するに42のおっさん(弟)と45のおっさん(兄)の間に芽生えた禁断の恋ってことですね。あるいは58の妹と62の姉を...続きを読む

Qいとこ同士の子供は無事生まれるか?

私は今、妊娠5週目です。相手は自分の父親の姉の子供。いわゆるいとこです。血が近い為、体の異常や色々な問題と一緒に生まれてきてしまわないか、心配です。自分もいとことの子供を産んだ方、または出産に詳しい方、教えてください。できれば健康で元気な子供でいてほしいです。

Aベストアンサー

法律的に言えば、確か3親等未満の結婚を禁止しているはずです。 ですから、従兄弟同士は4親等に当たるため、結婚・出産はOKとなりますが。
遺伝子学的には、両父が兄弟の場合は止めた方が賢明です。両母が姉妹とか片母と片父が兄弟ならあまり問題は発生しないようです。(父の遺伝子はかなり強く引き継ぐらしいです)
mimika1985さんについていえば、旦那?の母と自分の父が姉弟ということで、それほど心配はいらないと思いますが・・・質問文には、お腹の子供の父親と婚姻関係にある記述がないので、そちらの方が心配です。

Q一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?

一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?


歴史的にみると昔は一夫多妻の制度はありましたが、今は普通にそのようなことを望む人はいないからですか?

Aベストアンサー

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かったこと
昔の平均年齢は二十歳を超えていません。多く生まれ多く死んでいくわけです。そして何時、病気にかかり夫が死んでもおかしくは無いわけです。
そんな世界では一生を共に添い遂げる可能性など寧ろ低いのです。


一人残された女性はどうなるでしょうか?差別や現金収入を得にくい環境で晒されながら子供を育て、働いていく人もいるかもしれませんが、飢え死にしたりする者も多かったのです。

一夫多妻制では、一人の有力な男に性関係と家事という労働と引き換えに養ってもらうことができます。

さらに女性にとって家事を分担できるため非常に楽です。
とても家事の巧い女性がいた時、第一夫人からの推薦で第ニ夫人、第三夫人を招き入れることもあるようです。



本題に入りましょうか。

日本のように明日の飯に困ることもなく、病原菌にあふれてもいない国で、
砂漠国家のように驚異的自然に囲まれており炎天下に放り出されれば間違いなく死ぬという事もない国
明日、獣に襲われたり、隣町との抗争に巻き込まれて死ぬ可能性のないよう文明が進んできた国々

そのような国では女性が一人でも生きていけるので男性に無理に付き従うことがなく、自然に権利も大きくなっていき一夫一妻になって行くわけです。

つまり現代日本では一夫多妻は
社会的に必要とされていないし合理性も無い。


一夫一妻の国々では未亡人を「キズモノ」とか「純潔が既に無い」とかそういう扱いになってしまいますね。残念なことに。


ちなみに日本は大昔は自然に恵まれ人口が500万人程度であれば田畑など耕さなくても野山に行き芋や山菜や果実をとって生きていけたわけです。

そのような国々では女が定住地として家を持ち男は蝶のように自由に飛び回っているという母系国家が形成され、子供は女性が養うもの、財産も女性に付くものでした。結婚と言う取り決めは無く。
彼氏、彼女位の恋愛関係ですね。しかし今のように町にデートに行くような関係ではありません。

女性は多くの男性と関係を持ち、男は種を付けに夜這いに来るわけです。
短歌や笛などを吹いて女の家に入ってもよいか確認をとる時に読まれるような句が今でも教科書に載ってますね。あれは短歌集というと堅苦しいですが、口説き文句集といっても過言ではないもので昔の人々はセックスをするために一生懸命短歌を勉強したわけです。

日本では廃れましたが国によっては現代でもそういう文化は残っています。


一夫一妻は現代の貞操観念を強調した宗教感によるものでもあります。
それを気にしすぎて逆に心を痛めてしまうこともありますし、一長一短ですね。
南米のある部族ではセックスは特定の相手を決めるものではなくスポーツ感覚で楽しむものであり。子供は村全体で養うものという考え方があったようですがキリスト教が入りこみ貞操観念が付いてからはなくなってしまったようです


セックスと結婚の形態はその国々の事情にあっているという事です。
脱線が過ぎましたね。そういう事です。

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かっ...続きを読む

Q兄とセックスしていた事を恨むべきか?

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。と今まで見たこともない表情で、誤っていました。私はいいよ、その代わりあなたに子供が出来たら、私と同じ目に遭わせないでと約束しました。
それで、最近悩んでいて。

私は兄を許して良かったのか?
それともまた話して、私がどれだけ苦しかったのかを伝えた方が良いのか?
それともこのままでいいのか?
を質問したいです。
私の今の気持ちとしては、たまにですが笑っている兄を見ると、何笑ってんの?私にした事忘れてるの?と心で
思い、苛立ったりはします。
でも、あの日の時は兄も何か悩んでいた時期だったので、そう思うと仕方ないのかな…と思ったりもします。
内容話します。
兄が昔、エッチしていい?と聞かれて、私は重大な意味は解らずに違う人を想像して(兄も同じだと)気持ちいい物としか思いませんでした。
コンドームは無く、兄はいつもスーパーの袋で私に挿入してセックスをしていました。たまに胸も舐めたり、揉んだりして、しまいには冗談半分か何かで出していい?とかも言ってました。兄はいつも私の顔に枕か布団を被ってとか言っていたので。別に恋愛感情は無く、ただしたかっただけだと思います。
私は兄だけではなく、母が離婚した父親にも同じような事(挿入はされたが、私が痛さに耐えきれなく直前で止めました)をされていたためか、兄にしていい?と聞かれて、私は最初拒否しましたが、機嫌が悪くなったり(暴行はないですが)私も、気持ちいいし、どうせ汚れて、腐った身体だし。もうすきにしていいよって気持ちでした。そのある日。仕事帰りの母に見つかり(兄は布団潜り、私は裸にじゃんバーで)何とかごまかしました。母は不思議がっていました。当然ですよね。
それっきり、兄はセックス無くなりましたが。オナニーとかは母が寝ている最中でもやらされました。私の兄に対しての性格は、機嫌悪くなるならしてあげるか。という感覚です。でも、いやはいやでした性器も見るのもいやでしたし、毎日でめんどくさい。死にたくなる日もありました。何であたしが女だった為にこんな人生になったのかと。

こんな日々でした。
あとこんな兄ってやっぱり頭が可笑しかったのでしょうか?ほかの方はいましたか?

文章ぐちゃぐちゃでごめんなさい。初めて書くのでわからなくて。

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。...続きを読む

Aベストアンサー

要約すると、
父から性的虐待を受けていた事を家族に告白した。
しかし、実は父からだけでなく兄からもだったが、兄については母に秘密にしている。
そういう事?

抑圧された環境での鬱屈が、身近な異性である妹に対して、性的な興味というか行為に走る…というのは、あったらいけないんだけれど、あるんだろうなぁ。
で、親にバレそうになって止めたと。

したほうは忘れても、されたほうは忘れられないというのは、普通の事です。
それをどう消化するか。

難しいですよね。
母に暴露すれば、兄と引き離され一生会わない会わせない、となるでしょうか。或いは『今更ナニ言ってるの?』と、更に傷付く事も有り得ます。
兄を責めても、いくら謝られても、自分自身が消化できなければ、心の傷が癒える事もありません。

そういう事を相談出来る所でカウンセリングを受けるとか、性的虐待を受けた経験のある方と語り合うなどで、過去を受け入れて乗り越える事が出来たら良いのですが。


人気Q&Aランキング