痔になりやすい生活習慣とは?

江戸時代、豊臣家が滅んでからの大阪城には
誰が住んでいたのだろう…?なんてふと
疑問に思いました。大名でしょうか?

江戸時代の大阪には、武士が極端に少なかった
そうですが(ネットで調べたら200人足らず)
本当ですか?

だとすると、大阪は封建時代にほとんど封建と
いうものを意識しない、自由市場経済の中で
生きていたということになるのではないでしょうか。

東京に行くと、いつも意識するのは「身分をわきまえる」という気風です。

これは、武士が多く、身分の格差を肌で感じることが
多かった時代の気風を、今も多少ながらひきついで
いるのかなあと思ったりします。

ひるがえって大阪では、身分の違いというのは
経済力の違いによって生まれていたように思います。

努力と運次第で、身分の逆転もできる。
金持ちは、金を持っているだけだから威張るな。

そんな反骨の精神を感じたりもします。

(京都に行くと、公家というものがあり、
生まれ付いての身分の違いの意識が若干残っている
ような気もします)

これをまとめて大胆に仮説するなら、

「江戸は身分社会だが大阪は格差社会だった」
というようなことがいえるのではないでしょうか?


直接の質問の内容は、冒頭に挙げた2点ですが、
それ以外の皆さんのご意見も幅広くうけたまわりたいと
思います。
長文おゆるしください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

江戸時代の大阪はごく初期に家康の外孫松平忠明が領した以外は天領(幕府直轄領)であした。

(いまの大阪府の範囲なら小大名は高槻・岸和田にいましたが。)
そのかわりに、大阪には大阪城代がおかれ五万石クラスの譜代大名が赴任していたほか、大阪定番、大阪加番として一~二万石クラスの大名も赴任していました。
また城代の下には大番組の一組が一年交代で江戸から赴任してきており、そのほかに大阪町奉行などもあり、大阪にいる武士が二百人というのは過小すぎますが、大阪に住み着いている(単身赴任ではない)武士であれば町奉行所の与力・同心、大阪定番の与力・同心、大阪船手くらいですので二百人ほどになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、大阪が天領であったことは聞いたことが
あります。
「天領」が幕府直轄領を意味するのはわかるのですが、
具体的にどのような統治体制であったのかが
なかなかイメージできないのですけれど…。

江戸城代というのは、決まった家ではなく、いろいろ
な大名が代わる代わる赴任してきていたのでしょうか。

当時の大坂の様子、もっと詳しく知りたくなって
きました。

お礼日時:2006/05/17 07:34

児玉幸多氏の「大坂城代の歴史的意義」より抜粋


大坂城守備のためには、城代のほか、元和九年になって、定番(城番)二名を置いた。  慶安六年に付属の人員を、それぞれ与力30騎、同心100人に増員した。     (260人)  
大坂城警備にあたったのは、このほか大番衆がある。  大坂には2組で組ごとに大番頭一名の下に大番衆50人がいた。    (100にん)  
城代、定番、大番は幕府直属の常備兵力だが、このほかこれを加勢する加番があった。  数万石以下の大名四人でその軍役に応じた兵力を備えねばならなかった。  ただ加番の大名には石高に近い合力米が支給されたので、小大名は希望者が多かったという。   (一万石、二万石各二名として1200人)
このほかに町奉行二名が置かれ、それぞれに与力30騎、同心50人ずつが付属していた。   (160人)
このほか大坂目付、鉄砲奉行、弓奉行、具足奉行、金奉行、蔵奉行、破損奉行なだがあり、同心を付属するものもあり、軍事能力を有するものであった。    (200人位か)
これらを総計すると大坂における軍事力は数の上ではかなりのものであったといえよう。
大坂の町奉行は他と異なり、大坂市街のほかに摂津、河内、和泉、播磨などの天領の租税も扱うので権力はおおきかった。

 合計すると二千人近くなりますが、大坂に来ている経済関係の各藩の武士を加えても、江戸に比べると武士の姿ははるかに少ないでしょう。   町奉行の経済面での力といい、矢張り大坂は商人の町だったといえます。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました。
お礼を書く欄がありませんので、この欄を
借りて御礼申し上げます。

ちょっとでも勉強した方は常識的なことでしょうが「江戸時代の大阪は商人の町だった」と言うものの、
大阪の武士の実態はどうだったのか知っているか、と周囲の人に尋ねてみると、ほとんどの人が
「そういわれれば考えたこともなかった」
「江戸よりは少ないだろうけど、時代劇みたいに
普通に侍もいたんじゃないの?」といった
回答がほとんどでした。

これは、大坂を舞台にした時代劇がほとんどない
ことや、「封建時代に商人が力を持つ」という
言葉の意味を深く考える人がほとんどないためかも
知れませんね。

つたない質問でしたが、あらためて江戸時代の
大坂に興味が湧いてきました。
みなさま、どうもありがとうございます。

補足日時:2006/05/19 16:46
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいデータ、ありがとうございます。
でも、それでも2000人程度ですか。

当時の大坂の人口から考えると、本当に少数ですよね。

お礼日時:2006/05/17 18:58

大坂には諸藩の蔵屋敷が集中していましたから(中之島を中心に)、「200人」ということはないと思うのですが。

有名人では、福沢諭吉は大坂生まれです。父が中津藩の蔵屋敷に勤めていましたから(父が幼い時に亡くなり、中津に戻りましたが、青年となった福沢は、大坂の適塾に学びました。なお、適塾の建物は、京阪淀屋橋駅近くに今も建っています)。多分、「200人」というのは、こうした諸藩の藩士を除いた数だと思われます。大坂城代や大坂町奉行などについては、#1さんの答えを参照してください。私は、特に付け加えることはありません。

いずれにせよ、武士が少ない都市であったことは間違いなく、封建制と無縁というと言い過ぎですが、江戸に比べると、本音が重んじられる社会ではありました。

なお、私は「大坂」と表記しました。これが「大阪」と変わったことについては諸説ありますが(有名な説は、坂=土に返る(反で「返る」と読める)=死ぬで縁起が悪い)というものですが、いずれにせよ、ほぼ、明治維新前後で書き換えるのが穏当でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ああ、なるほど。確かに私も文章を書く時は
明治維新を境に「大坂」と「大阪」を書き分けて
います。適塾も見学にいったことがありますよ^^
意外に狭い建物で、階段が急で驚きました。

時代劇を見ていると、江戸というところは
武士がたくさん歩いていますが、大坂の町中では
非常に稀だったということになりそうですね。

ちょっと都市部を離れると、生涯サムライという
ものを見たことがない人がいたりなんかして。

ご助言、ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/17 07:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代、藩がどう分布していたかがわかりやすい日本地図を探しています。

たとえば、
今の山口県のあたりには長州藩があり、藩主は毛利家
ということが見てわかりやすい日本地図を探しています。
そのような地図がおいてあるサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

江戸時代初期は大名の取り潰しが多かったので、いつの時代が必要なのか難しいですが、一応300藩と言うことで参考URLをご覧ください。
地方ごとに分かれています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

Q江戸時代の経済は活発だったのか?

江戸時代の経済は活発だったのか?

江戸時代の経済は活発だったのでしょうか?

私の江戸時代のイメージは生活は質素倹約、物は何回でも再利用する、年貢は米だし、武士の給料も凄く少なかったと聞きますし、技術の新しい開発も確か幕府によって規制されていました。

質素倹約ならば安いものしか売れずにデフレになるはずだし、もったいない精神があれば全然物は売れないし、新技術の開発が規制されていたのならば一体何が売れていたのでしょうか?そこがわかりません

あと、江戸時代の人間にとってお金ってどのような存在だったのでしょうか?

現代日本人みたいに拝金主義だったのでしょうか?

それとも食べ物の次みたいに別に重要視されていなかったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今の時代、環境問題のことを考えると「もったいない」「自然循環システム」が重要。だけど経済が縮小すると失業も心配・・・・ということで持続的経済成長は可能なのか?という点は、今多くの方が気にしているテーマだと思います。

そして実は、世界に先駆けて「自然循環型の持続的経済成長を実現」した事例こそが江戸システムなのです。

欧州においては、中世に沸き立った人々の一攫千金を夢見る欲望は、際限なく拡大し、産業革命と第三世界への侵略戦争へと展開していきました。

ところがこの同じ時代に、日本は鎖国政策をとることで欧米発の市場開放圧力を最小限に押しとどめました。また厳格な身分制度を保持し続けることで、一攫千金を夢見る欲望(リスク)よりも農村共同体における安定への欲求を促進したのです。従って、市場経済が無制限に拡大することは抑止されたのです。

しかし、だからといって、経済が縮小し、人々の生活が困窮した訳ではありませんでした。むしろ鎖国したことで、全て国産で作り出すという国内の産業振興が可能になったのです。

また最大の秘訣は、幕藩体制にあります。つまり、基本的に藩に全権があり、徴税権も全て藩にありました。他方で藩は経済政策を失敗すればお家取り潰しもありえましたから、藩の経営には競争圧力が働いていました。江戸の後期には藩は専売制度を導入し、地域経済の振興に力を注いだのです。

と同時に、そのままほっておくと隣合う藩同士で揉め事が起きることもありうるため、藩に資財が蓄積されないように参勤交替によって、江戸という一大消費都市を作り出しました。

これにより、基本的に藩という地方分権を実現しつつ同時に、幕府の財政力・統率力も失わない仕組みを実現していたのです。またこれにより各地に宿場町も発達し、富裕な藩からそうでない藩へと富の再分配を図ることにも成功していたのです。

勿論、江戸システムにも限界はあり、結果的に海外からの市場開放圧力に屈しることになりましたが、欧米流の経済システムが限界を迎えた21Cこそ、江戸システム再興の時代だといえるのではないかと思います。

以下のブログでは、日本型市場システムの可能性を縄文時代から遡って検証しています。是非、覗いて見て下さい。

参考URL:http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2010/04/001043.html#more

今の時代、環境問題のことを考えると「もったいない」「自然循環システム」が重要。だけど経済が縮小すると失業も心配・・・・ということで持続的経済成長は可能なのか?という点は、今多くの方が気にしているテーマだと思います。

そして実は、世界に先駆けて「自然循環型の持続的経済成長を実現」した事例こそが江戸システムなのです。

欧州においては、中世に沸き立った人々の一攫千金を夢見る欲望は、際限なく拡大し、産業革命と第三世界への侵略戦争へと展開していきました。

ところがこの同じ時代...続きを読む

Q江戸時代に京都に大名がいなかった理由

徳川幕府は天皇・公家と大名が手を組むのを恐れたためかなあ、と漠然と思っていたのですが、実際のところはどうなのでしょうか。なにか特別な理由があったのでしょうか。

Aベストアンサー

 純粋に藩がなかった都道府県は東京都と静岡県と山梨県ぐらい。これらは、#3のmatubokkuriさんが説明してくれたように、
 「幕府も自分の領地があります。直轄領といいます。
首都の江戸はもちろん、墓のある日光、佐渡の金山、大阪城のある大阪、朝廷のある京都、伊勢神宮のあたりなど、・・・徳川幕府の領地で、自分の部下(旗本、1万石以下)を京都所司代として治めさせました。」

と言うことです。
http://www.nipponhyojun.co.jp/search/syakai/6_11edo1/shakai_edo_2_2.html
を見るとわかりますが、京都府にはかなりの大名がいました。また、京都所司代は、会津藩がつとめていたので、厳密に言うと大名はいたことになります。
 ともあれ、天皇のお膝元であり、重要の産業も古くからあり、皇室や西国を監視するための京都所司代があるため、幕府にとってもっとも監視を強めなくてはならない要所の一つであり、譜代大名でも自由に住まわすことはさせず、まして外様大名には住むことができない地だったようです。

 純粋に藩がなかった都道府県は東京都と静岡県と山梨県ぐらい。これらは、#3のmatubokkuriさんが説明してくれたように、
 「幕府も自分の領地があります。直轄領といいます。
首都の江戸はもちろん、墓のある日光、佐渡の金山、大阪城のある大阪、朝廷のある京都、伊勢神宮のあたりなど、・・・徳川幕府の領地で、自分の部下(旗本、1万石以下)を京都所司代として治めさせました。」

と言うことです。
http://www.nipponhyojun.co.jp/search/syakai/6_11edo1/shakai_edo_2_2.html
を見るとわかりま...続きを読む

Q江戸時代最も成功した商人は誰ですか?

江戸時代には豪商がたくさんいたようですが、
その中で最も成功した商人は誰になりますか?
成功とは蓄財できたという意味です。
札差、淀屋、それとも三井越後屋でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

矢張り「淀屋」だと思います。淀屋研究を行っている方々もおられるほどです。

初代は淀屋常安といい、豊臣秀吉の元で大商人になります。四代目、淀屋重當は、現在の淀屋橋南詰から北浜までの一万坪の敷地に屋敷を構え、

*家中が金張り
*畳は毎日換えられた
*ガラス張りにした天井に水を張り、そこへ金魚を泳がせ、下から眺めて暑気払いを行った

などと言い伝えられています。

五代目淀屋辰五郎の遊興費は1年半で100万両、現在の1000億円に相当するほどだったと言われており、五代目のその資産総額はおおよそ20億両、現在の価値にすると200兆円となっていたとも伝えられています。そのためか、武士や幕府にもお金を貸しており、これを踏み倒すための大義名分として(あくまでも歴史上の一説ですが)、将軍徳川綱吉により、「商人という身分もわきまえない度を越した贅沢三昧な暮らしにしている」という理由で、「お家取り潰しの上、家財没収、所払いの刑」に処せられます。これが前期淀屋です。

http://blogs.yahoo.co.jp/max_nao14/1097126.html

その後、淀屋の番頭だった牧田仁右衛門が、淀屋精兵衛と名を変え、淀屋を細々と再興し、大阪に戻ってきます。そして、八代目淀屋精兵衛のときまでには、再び大阪の豪商となります。これが後期淀屋です。

そして幕末。これは史実ですが、淀屋は幕府を倒すために築き上げた巨額の財産を倒幕資金として投げ売ち、倒幕を支援しました。つまり薩長連合など、倒幕派に巨額のお金が淀屋から流れたわけです。歴史上、明治維新は、薩長、倒幕派の武士や坂本龍馬などが有名ですが、この運動を支えたのが淀屋の資金です。前期淀屋の恨みが後期淀屋の当主にこのような決断をさせたのかもしれません。以外と知られていない幕末の歴史の一コマです。

以下参考リンクです。
http://homepage3.nifty.com/yodoyabito/yodoyaisan.htm
http://homepage3.nifty.com/yodoyabito/yodoyarekisi1.htm
http://homepage3.nifty.com/yodoyabito/yodoyarekisi2.htm

矢張り「淀屋」だと思います。淀屋研究を行っている方々もおられるほどです。

初代は淀屋常安といい、豊臣秀吉の元で大商人になります。四代目、淀屋重當は、現在の淀屋橋南詰から北浜までの一万坪の敷地に屋敷を構え、

*家中が金張り
*畳は毎日換えられた
*ガラス張りにした天井に水を張り、そこへ金魚を泳がせ、下から眺めて暑気払いを行った

などと言い伝えられています。

五代目淀屋辰五郎の遊興費は1年半で100万両、現在の1000億円に相当するほどだったと言われており、五代目のその資産総...続きを読む

Qもし現代人が江戸時代で1ヶ月生活するとしたら、何で困るでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? それとか、今のように肉食はそんなにしなかったはず。 せいぜい鳥や兎の肉くらいでしょうか? あと、お酒もそうですね。 現代人に飲めますか?

匂い。 どうでしょうか? 当時の家の中や、町全体、一体どんな匂いがしていたでしょうか? そして1ヶ月間、現代人に耐えられるでしょうか?

風呂。 現代人が躊躇なく当時の銭湯に入れますか? 当時は毎日入っていたんでしょうか?

トイレ。 現代人に当時のトイレで大・小できるでしょうか? 特に女性の場合。

人によって感じ方が違うと思いますが、上に挙げた以外で 「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? ...続きを読む

Aベストアンサー

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキのバケツではなく、木の桶で運びますから重たい。道具は何でも重たくて大変。飯炊きの釜や薬缶もアルミ製のものはありません。みんな鉄か瀬戸物です。
(4)カマドに火を着けます。火打ち石でやります。なかなか火が着かず難しいです。火吹き竹で空気を送り込んでやっと景気よく燃え出しました。飯を炊きます。一人当たり三匹の目刺をあぶります。
(5)雨戸を開けます。障子はみな紙です。ガラスではありませんので、吹き降りの日だと雨戸を閉めないといけません。昼間でも暗いです。
(6)家族そろって朝食。
(7)食器などを洗います。油の着いた食器を洗うのは大変です。ママレモンはありませんのでギトギトがなかなか取れません。水道の水でジャージャーやるわけのもいきません。
(8)井戸端で盥で洗濯します。これも大変です。

・・・女性は大変でしょう。田舎の明治生まれの女は、以上のようなことをやっていました。江戸時代とそんなに変わりません。電気(裸電球)とマッチだけが江戸時代よりマシなだけです。

>「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?
・・・夏場の暑いときに一ヶ月滞在すれば、参るでしょう。
・網戸がないので蚊に食われる。
・ハエがブンブン飛び回る。食卓の食べ物にハエがたかる。
・冷房や扇風機がないので暑い。雨の日は雨戸を閉めるのでこれも暑い。
・便所が臭く、人の体も臭い。
 夏場でいいことは、行水などで女性の裸を見る機会が多いことくらいかな。

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキ...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q江戸時代の京都の名前は?

江戸時代だと思うのですが、京都が時代劇で、以前~伏と呼ばれていて、ドラマなどでもそのように呼ばれていたと思うのですが、何伏?伏何?か解る方いますか?

Aベストアンサー

>江戸時代の京都の名前は?

都(みやこ)・京(きょう)ですね。
質問者さまはご存知か否か分かりませんが・・・。
日本書紀時代頃から平安京時代に書かれた文書に「都は、天皇が支配(居住)する地。京は、以前都であった地」と区別しています。
これが、京の都とか徐々に呼び方が変わりました。
※明治維新後、江戸の地を「東の京都=東京都」と変名した理由も分かりますよね。
※この場合の東京とは、都道府県単位の東京都の意味です。
※この例で言うと、大阪都を目指している大阪市長の主張は(歴史的)根拠が無くなります。^^;
幕末(倒幕派・左幕派の)手紙には、当て字が多いので断言はしませんが「きょう・みやこ」と呼んでいますね。
漢字も、京でも都どちらも「きょう・みやこ」と混在して呼んでいる場合が多いですね。

>何伏?伏何?か解る方いますか?

古文書・手紙に、「○伏」を記載しているのを見た事はありませんが・・・。
伏○なら、伏見ですがね。
伏見だと、京と大坂を結ぶ水運交通の要です。
伏見寺田屋事件は、幕末で重要な事件です。
残念ながら、○伏は不明です。^^;


人気Q&Aランキング