サッカー選手の年俸、お金に関する事が乗っているいいホームページ
あれば教えてください。レポートの資料にしたいと思います。
よろしくお願いします」。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.geocities.co.jp/Athlete/6789/home.html
 チームごとの一覧があります。
 ただし載っていない選手もあるので
 下のスポニチの方で確かめてみてください。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/meikan/2001/top …

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete/6789/home.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球選手とサッカー選手の年俸の差

野球選手はサッカー選手に比べ年俸が高いのはなぜですか?選手寿命から考えるとサッカー選手のほうが短いためサッカー選手のほうが高いはずだと思うのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめに断っておきますが、あくまでこれは日本に限定した話です。
まず一概に選手寿命の長短で年棒は決められません。これはどのスポーツでも等しくそうです。
この前提のもとに解答しますと、選手の年棒はクラブと交渉して決定されます。一般に言う”銭闘”というやつです。選手はクラブと交渉して、自分の成績に応じた年棒を手に入れます。
ここまでは野球もサッカーも大差はありません。問題なのは、クラブにどのくらい金があるか、の一言に尽きます。クラブの収益は、主に観客動員数、グッズ販売、スポンサー負担分、広告料、放映権によって賄われています。
サッカーは野球に対して、スタジアムの収容人数が少なく、試合数も少ないため、観客動員数は少ないと言えます。次のグッズ販売は同じとみなしていいですが、スポンサー負担額は野球の方が多いと思います。それは野球は優勝セールなどにおいてスポンサーが多く儲けることができますが、サッカーはあまりそういう行事はおこなわず、また企業名よりもチーム名が優先されるため、応援する企業のメリットが少ないので負担額が少ないと推測できます。次に広告費ですが、サッカーは野球に比べて試合数が少ないため、新聞や雑誌に掲載される回数が絶対的に野球より少ないです。なので費用対効果が低いので、広告費も安いと思います。放映権についても試合数や人気の面から野球の方が多く放映されているので、サッカーの方が収入が少ないです。

野球はサッカーに比べてまだ人気があり、甲子園大会、大学生リーグ、社会人野球など裾野が広く、国民の関心が高いということが一番のポイントではないでしょうか。また、日本の野球はWBCで優勝するなど世界に通用しますが、サッカーは世界の中で一流といったレベルのあるとはいえません。なので、実力に合った、といえばそのままですが、その他の要素が複合的に合わさった結果、日本では野球選手の方が年棒が高いのだと思います。

はじめに断っておきますが、あくまでこれは日本に限定した話です。
まず一概に選手寿命の長短で年棒は決められません。これはどのスポーツでも等しくそうです。
この前提のもとに解答しますと、選手の年棒はクラブと交渉して決定されます。一般に言う”銭闘”というやつです。選手はクラブと交渉して、自分の成績に応じた年棒を手に入れます。
ここまでは野球もサッカーも大差はありません。問題なのは、クラブにどのくらい金があるか、の一言に尽きます。クラブの収益は、主に観客動員数、グッズ販売、スポンサ...続きを読む

Qサッカー選手や野球選手が高額な契約金で移籍したりしますがあのお金は全て

サッカー選手や野球選手が高額な契約金で移籍したりしますがあのお金は全て選手や事務所に入るのですか。
税金を半分としても10億20億という金額は物凄いと思います。
引退した中田選手の今の生活はそれらの利息でしょうかね。
メジャーリーグに行った選手ももう悠々自適なんでしょうか。
金銭感覚が違うのでちょっと知りたいです。

Aベストアンサー

まず、契約金という概念を整理する必要があると思います。
日本のプロ野球などの場合は新人選手が入団する際に球団が契約金を支払いますが、海外のクラブチーム間で移籍する際は基本的に発生しません。
移籍する際に支払われるのは移籍金で、これは選手ではなくクラブチーム間で支払いと受け取りが行われます。
中田英寿選手がローマからパルマに移籍したケースを例に挙げると、中田選手を獲得するパルマが約33億円(推定)を支払い、放出するローマが受け取りました。
このようなシステムが成り立っているので、資金面に難があるクラブチームは選手を育成してビッグクラブに放出し、運営していくことができるというわけです。
とてつもない額の移籍金ばかりがクローズアップされていますが、あくまでも選手が受け取るのは年俸で(住環境の提供などが契約に盛り込まれることもあります)、中田選手のパルマ時代の年俸は約2億7000万円といわれています。
これはメジャーリーグも同様です。
一方で選手の要望を聞き、球団との契約を取りまとめるのが代理人で、メジャーリーグの成功報酬の相場は約5%のようです(選手が代理人を選んでいるため、成功報酬は契約年俸を基準にしていると思われます)。
また、契約金という意味では、スポンサー契約などが挙げられます。
これはそのものズバリ、契約する際に企業が選手に支払う金額です。

いずれにしても、契約内容に関しては選手によってさまざまなので、上記と異なるケースが多々あります。
所属事務所との関係もマネージメントのみを扱うなど、非常にややこしいです。
そして、ややこしいからこそ、弁護士資格を有する代理人が求められているようです。
面倒な契約関係を代理人に任せておけば、選手はプレーに専念できますからね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/中田英寿

まず、契約金という概念を整理する必要があると思います。
日本のプロ野球などの場合は新人選手が入団する際に球団が契約金を支払いますが、海外のクラブチーム間で移籍する際は基本的に発生しません。
移籍する際に支払われるのは移籍金で、これは選手ではなくクラブチーム間で支払いと受け取りが行われます。
中田英寿選手がローマからパルマに移籍したケースを例に挙げると、中田選手を獲得するパルマが約33億円(推定)を支払い、放出するローマが受け取りました。
このようなシステムが成り立っているので、...続きを読む

Qドイツ人サッカー選手と日本人サッカー選手の体力

ドイツ人サッカー選手と日本人サッカー選手の基礎体力を比較した
場合、差ってありますか?それとも、あまり差はありませんか?
サッカーについては詳しくないのですが、実情を教えてください

Aベストアンサー

ドイツ人は、北方から攻め下ってきた最強のゲルマン民族であるということでの誇りが強い。特に西欧地域においては、身体的な大きさ、強さがドイツ人の特徴。
一方日本人は、フィジカルの強さを尊重せずに、技、技術の巧緻さを貴ぶ傾向がある。
よって、そういう文化風土の元に育つことで、当然のことながら、体力差も生じてしまう。

Q僕は今中学3年生で中学でサッカーをしてました。サッカー選手になるのが夢でした最近までは高校でサッカー

僕は今中学3年生で中学でサッカーをしてました。サッカー選手になるのが夢でした最近までは高校でサッカーをやろうと思ってました。でもこの前テレビで警察官の特集みたいなのを見て警察官になりたいと思いました警察官になるために高校ではサッカーでは無く剣道をやろうかと思っていますでもサッカーもやりたいですでもしサッカーやるならサッカー選手になりたいですどうすればいいと思いますか回答お願いします

Aベストアンサー

今はサッカーに集中すべきだと思います。

剣道やサッカーをやらなくても警察官になれます。
高校は平均以上のレベルであれば何処でも構いません。
警察官になるかどうかは2年後に決めても間に合います。

一方サッカー選手になるには中学卒業後、ユースチームに入るか、強豪校に入学しなければ道は閉ざされてしまいます。
本気でサッカー選手を目指すなら直近で進路を決断しなければなりません。

締め切りの早い方からチャレンジするのが良いと思います。

Qサッカー選手のホームページ

サッカー選手のホームページやブログを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.octetcode.com/soccer/homepage-link.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報