【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

家が神社の参道沿いにあります。何か影響はありますか。
一の鳥居と二の鳥居の参道沿いです。

A 回答 (2件)

まあ、お祭りの時の賑わいなどを、よしとするのか、嫌うのか、にもよります。



風水は知りませんが、神社に参拝する方々は必ずしも信心深い人ばかりではありませんので、人の集まるところにはトラブルも出てきます。

タバコの投げ捨て、ごみの放置、違法駐車などなど、不特定多数の参拝客には文句を言ってもはじまらないし、神社に文句を言うと撥があたるような気もするし、で結局泣き寝入りとはなるでしょう。
    • good
    • 0

何をもって影響があるのかよくわからないのですが・・


風水等でいえばあまり神社のそばというのは良くないですね。元々、怨霊鎮めのために神社などを建てている場合もあるわけですから。そうでなくても、その地方の聖地です。元々どこまでが神社だったかもわかりませんし、そういうことを気にされているのでしたら避けたほうが良いのではないでしょうか?

この回答への補足

本来神域であるところに人間が住むのはという意味で気にしております。

補足日時:2006/05/16 23:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神社の前の住宅

神社の前に住宅を建てる計画があります。
そういった場合、玄関の配置など、決まりごとがあるのでしょうか?他とは違う鬼門とかあるのでしょうか?
以前聞いたことがあるのですが、詳しくはわかりません。教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、家相風水の本で読んだのですが、玄関の配置うんぬんというよりも、神社の鳥居の正面は住居を建てるにはよくないということが書いてありました。神様は鳥居から参道を通って神社に入る、神社には鏡があり、悪いものを鏡ではねかえしている、鳥居の正面に家があると、そのはねかえった悪いものをもらってしまうので、人が住む場所としてはあまりよくないということみたいです。

正面でなくても、神社の近くは注意した方がよいとのことでした。その神社がきちんと手入れがされて、気持ちの良い空気ならばまだ良いのですが、木が鬱そうとしていたり、荒れていたりすると、やはり、よくない物がたまるそうです。家相風水の本には載っているのかもしれませんが、私が読んだのは↓この本です。今、本が手元になく私の記憶をたよりに書いたので「自信なし」にしておきます。

「新築・引越しの風水家相術 吉法・吉運をつかむ 秘法!新居・間取りの風水学をやさしく解明 」 文屋圭雲・著

神社の前に家を建てる計画はもう決定なのでしょうか?もし、そうならば上記のような文を読まれて気を悪くなさったらすみません。専門家ではないのでよくわかりませんが、私の読んだ本のような理由だとすれば、鳥居の正面に玄関や窓などの開口部は決して作らず、壁にした方が良いかと思います。

以前、家相風水の本で読んだのですが、玄関の配置うんぬんというよりも、神社の鳥居の正面は住居を建てるにはよくないということが書いてありました。神様は鳥居から参道を通って神社に入る、神社には鏡があり、悪いものを鏡ではねかえしている、鳥居の正面に家があると、そのはねかえった悪いものをもらってしまうので、人が住む場所としてはあまりよくないということみたいです。

正面でなくても、神社の近くは注意した方がよいとのことでした。その神社がきちんと手入れがされて、気持ちの良い空気ならばま...続きを読む

Q神社の隣の家

数年後に、夫の実家に新築か改築を予定しています。
ですが、その実家というのが、神社のすぐ隣なのです。私(妻)の母が「神社の隣は良くない、神様に睨まれて、家が発展しない」と言うので、最初は聞き流していましたが、夫の家の事情を知れば知るほど、心配になってきました。
子どもが4人とも亡くなったり、若くして癌で亡くなったり、離婚したり、夫の実家の話はあまり幸せそうではありません。病気や離婚はどこの家庭にもよくある話で、ただの偶然であることは百も承知です。
でもそういう話が一つ二つでなく、たくさんあるのは家の場所が悪いからだと言われたら、気になってしました。迷信は信じたくありませんが、縁起が悪いような気がして、気分が良くないのは事実です。

夫の強い要望で、そこに家を建てて住むことは変えられません。私もそれは叶えてあげたいですが、不安な気持ちで住むのはイヤです。
私にとっても夢のマイホームなので、変な「ケチ」が付いてほしくないのです。実母には強く反対されており、このまま押し切って、何かあった時に「親の忠告を無視したからだ」と後悔しそうで怖いです。

そこで、何か対策がないか、ご存じの方がいらっしゃったら、教えて頂きたいのです。
(神社のある方に木を植えると聞いたことがあります。義母が庭木をたくさん植えていますが、やはり癌になってしまったので、効果がないように思えてしまいました)
お払いをするとか、お札を埋めるとか、「災難避け」のような方法はないでしょうか?
土地は変えられないので、玄関の向きをどちらにするとか、ありませんか?

あるいは、神職の方に「そんな言い伝えはありません」と理を正して頂いて、気持ちよく家を建てたいのですが、どこでどう相談したらいいのかわかりません。

どうぞお知恵を貸して下さい。よろしくお願いします。

数年後に、夫の実家に新築か改築を予定しています。
ですが、その実家というのが、神社のすぐ隣なのです。私(妻)の母が「神社の隣は良くない、神様に睨まれて、家が発展しない」と言うので、最初は聞き流していましたが、夫の家の事情を知れば知るほど、心配になってきました。
子どもが4人とも亡くなったり、若くして癌で亡くなったり、離婚したり、夫の実家の話はあまり幸せそうではありません。病気や離婚はどこの家庭にもよくある話で、ただの偶然であることは百も承知です。
でもそういう話が一つ二つでな...続きを読む

Aベストアンサー

まめにお参りしていれば良いこともあるかもしれません。
神社の方位は綺麗にして方位に適した常緑樹。
良いことがあると信じ、お参りするのが良いと思います。
私は良いと思います。
東北の神社は良い。
神社の周りに住んでいる人は多くいます。
私なら頻繁にお参りします。
近くて便利。

Q用水路脇の土地って大丈夫?

住宅のための土地を探していますが、農業用水路が横にある土地ってどうでしょうか。東側には幅1m深さ1.5m、北側にはそれと同じ位の水路と幅2mくらいのもの、合計3つが土地の北東で合流しています。
最近整備されたばかりで、水も流れていて藻もないです。付近の田が水を使わないとき、用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?虫の発生源になりませんか?
用水路って、大雨でもあふれたりしないのですか?
また、もともと畑だったようですが、もと水田と同じくらいの地盤強化(杭打ちとか)が必要でしょうか?

Aベストアンサー

>用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?

ケースバイケースです。
年中流れている用水路も珍しくありません。
構造から察すると主幹水路のようですから田の水張りとは無関係に水路に流れがあることも考えられます。

>大雨でもあふれたりしないのですか?

この心配は有用です。
あふれることはあります。
水路に大きなゴミ(動物も含む)が流れ込み、曲り角や合流地点で水路の障害となって流れを堰き止めることが良くあります。
最近出来たばかりならば近所で聞いても情報不足ですね・・・。

>もともと畑だったようですが、もと水田と同じくらいの地盤強化(杭打ちとか)が必要でしょうか?

地盤の軟弱さと深く関係するものに「地下水脈」があります。
田んぼに水を張った時期や大量に雨が降った時期の天気の良い時に土地の土の色を確認しましょう。
周りの土地の土の色と比べて黒っぽくなっていれば地下水脈に水が流れ込んで浸水していると考えられます。
水はけが極端に悪い土地でも同様の現象が生じます。

一例ですが、私が所有する土地には浅井戸がありまして、10月から4月までは空井戸ですが、5月から9月まではたっぷり水があります。
この期間は田に水が張ってある時期に相当しますし、雨が良く降る時期でもあります。

地下水脈があって、道を挟んで100Mほど離れた田と繋がっているのだそうです。
途中の田んぼが水を張っても異常はありませんが、その田んぼが水を張ると家の一段下の畑では沼地に変化します。

地盤強化をすれば家の基礎は安定しますが、家と周囲の地面が乖離(分離)して変化しますので不都合が生じることも覚悟しましょう。

海面に立てた関空は常にジャッキアップして地面の沈下に対応しているが予想を上回る沈下の対応に苦慮していると聞いています。

>用水路は乾燥してるものだと聞いたのですが、本当でしょうか?

ケースバイケースです。
年中流れている用水路も珍しくありません。
構造から察すると主幹水路のようですから田の水張りとは無関係に水路に流れがあることも考えられます。

>大雨でもあふれたりしないのですか?

この心配は有用です。
あふれることはあります。
水路に大きなゴミ(動物も含む)が流れ込み、曲り角や合流地点で水路の障害となって流れを堰き止めることが良くあります。
最近出来たばかりならば近所で聞いても情報不足...続きを読む

Q敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。

周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。

これと似たような土地に住宅を建てた方いましたら、良い点、悪い点を教えてください。
また、似たような住宅用地の検討し、購入した、購入しなかった判断をしたからたたがいたらご意見ください。

特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。
回答
わが実家も、幅1m深さ0.6mで、農業用水プラス生活用水路となっています。確かに水田の時期は満水水が流れます。通常は半分の30cmくらいで流れは結構速いですね。
大きな川から、地区に水を引いたものです。コントロールできるようになっていますね。

4>周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。
回答
特別に蚊、虫が多い事はありませんね。蚊はたまり水の場所、じめじめした場所、用水でも泥土が溜まったよどんだ水路、普通は水の流れがほとんどない場所等です。

災害の件ですが、水量は、多分、取り入れ口で制御されていますね。取り入れ河川の管理している県市町村、水路を管理している農業委員会・農業団体・水利組合に確認してみてください。従って水害は直接的には関係ないですね。
上流の大きな河川からの水害は、別ですがね。これはどこでもあるリスクです。
ハザードマップ(国土交通省、ネット提供全国版)でも過去の水害など詳細地図で確認できます。一応わが実家も用水の関係で、浸水地区になっています。でも過去一度も浸水被害はありません。多分用水でなく大きな河川の崩壊などの浸水予測だと思います。

住環境は想像ですが、我が実家と同じようであればいいですよ。

5>良い点、悪い点を教えてください。特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。
回答
●良い点
・緑、川、田んぼ(?)小高い山、森があれば環境面でいいですね。
・川は、虫、魚、トンボ、(蛍?)などが生育、飛び立つ風景はいいですね。
・川遊び(子供)、魚釣り、水遊び(子供)、昔がよみがえりますね。
・子供に水に対する危険予知、訓練等ができること。
・子供の水との生活が体得できること。危険、恐ろしさも体得できること。
・河川水を使用した庭の散水、などにも利用できますね。
・火災などの場合は消防が利用しますね。
・地震時などは、川の水が有効利用できますね。
・川掃除などで地域の一体感が生まれる(年1回通常実施され、親子総出)

●悪い点
・手すりがない場合、子供が落ちて怪我をする。おぼれる。田舎ではないですね。
・用水の管理、清掃がダメなときは「よどむ、水質悪化、草が覆う、虫・魚等がいなくなる。
 通常は、毎年清掃が実施される(受益者、地区行事として総出で実施する決まりがある)
 リスクを改善する対策が必要である。
・水害の可能性(但し、堰で制御可能、制御中)水路の管理体制が良くない場合に発生する。
 是非、一度管理体制を確認してみてください。
 地域の人に聞いてみてください。過去浸水したかどうか。(シルバー世代、地区会長、有志)

●対策
・良好な河川管理
いずれも、管理が悪いと、害虫、泥たまり、草で川の機能がなくなりますね。
故に如何に管理を良くするか。維持管路がなされているか。(代々、昔から、古い集落であれば大昔から、新しい地区であれば市町村地区会長、農業組合、水利組合)ですね。

・家側について
特別ありませんが、川の縁から基礎立ち上がりまで、最低でも1.5mくらい離れること、基礎の天端は水路の高さより50cmくらい上にすることくらいですね。但し直接、湿気が多いとかはないですね。問題はむしろ、家の構造面ですね。床下換気、断熱などですね。
地盤面の土砂を川側は、可能限り、粘土質の少ない(水分を保有しない)荒めの砂などとして、あまり高い植栽などはしないようにして、南側の採光、乾燥させることですね。

●環境
川、水、日照、南風、北風、虫、魚、ます、トンボ、せみ、イナゴ(水田)、蛙の声、秋祭り、いいと思いますね。

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上が...続きを読む


人気Q&Aランキング