先日○○債権回収株式会社という所から1通の封書が
届きました。中には18年前に、ある消費者金融から
30万借り、残金24万を残したまま滞納になっています。
延滞損害金を含めて約160万円を指定の口座へ振り込む
様に、書いてありました。
私は18年前にその金融業者からお金を借りていなので、
そのことを ○○債権回収株式会社に電話で伝えると、
「うちは間に入っているだけだから元金だけ払って
延滞金は払わなくしたり、延滞金をまけてもらう事も
できる」といっていました。
私は本当に借りた覚えがありません。この場合
放っておいても問題ないのでしょうか。

A 回答 (5件)

催促状が突然届いたらおどろきますね。


たとえお金を借りていても、いなくても、18年前なら時効になると思います。時効の中断が無い限り、放っておいても問題ないようです。18年間の間に一円も払わず、日付、本人の署名、返済金額を書かなかったなら時効成立ではないでしょうか。

不安なら弁護士に相談されたらいかがでしょうか。
ネット上でも相談できるみたいですよ。

専門家の方補足をお願いします。
http://www.satsuben.or.jp/html/01lawyer/la04005. …
http://www.shihou.net/cresara/saimushapage.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんのご丁寧なアドバイス、
大変参考になりました。
借りた記憶が全く無いのでその事を伝え、
それでも催促が来るようでしたら、
弁護士等に相談してみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2000/12/23 19:05

時効に関してですが、「返済の意思」の表示だけでなく、「債務の存在の承認」でも時効は中断します。


あと、書面でする必要もないので、借りた覚えがなければ会話でも借金の存在を認めるor認めたととれなくもない言動はなさらないようにしてください。
相手が悪質業者なら電話なんかを録音して証拠にしようとするかもしれません。
    • good
    • 0

18年前ということでしたら、その間何も金融業者から


督促なり、ZNOZNOさんから返済の意思と取れるような
行動をしていなければ時効になります。この場合、
債権債務者の一方が金融業者なので商法が適応されると
思うので、多分時効は10年でしょう。

ただ、ZNOZNOさんに身の覚えがないのであれば、まずは
お金を借りたことになっている「ある金融業者」に連絡し、
債務があるのかどうかきちんと確認した方が良いのでは?
その上で、身に覚えがないのであれば弁護士などの専門家
なり、市町村の相談窓口などに相談されると良い
でしょう。

ただ、普通の業者なら18年も放っておくことはないので、
多分詐欺なんだと思います、この場合。こんなことも
あるんですね。
    • good
    • 0

私も詐欺の一種だと思います。



ただ、この手の詐欺をする人達は、同じような手口で詐欺をするので、警察にご一報してはいかがでしょうか。

おそらく、あなただけに対してやっているのでは無いと思います。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0

本当に金を借りた覚えがないのであれば、よくある詐欺の一種です。



放っておきましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建とFP1級どちらがよいでしょうか?ちなみに金融機関に勤務しておりま

宅建とFP1級どちらがよいでしょうか?ちなみに金融機関に勤務しております

Aベストアンサー

資格の色んな意味での「即効性」を求めるなら「FP1級」でしょう
か。基本的に、宅建より難易度も高いという評価です。ですが、本当
に役立つかは、職種により違います。融資担当なら宅建の方が、担保
に絡む不動産や法的知識は必須なため重要ですし、渉外・得意先係な
ら、税務やライフプラン二ングを絡めた営業活動にはFP1級の方が
重要である事が多いでしょう。(まあ、1級だと、資産家や企業が主
な営業先な場合も多いので、当然に不動産や法的知識も必要ですが)
ちなみに、私も銀行員で数年前まで、渉外係(個人顧客)をしていま
したが、かなり相続の事を尋ねられることが多かったですね。やっぱ
り、ある程度の年配の方だと、大いに関心があるようです。FPでも
相続の基礎は学びますので、税務と組み合わせて、一般論的な流れを
説明できれば(ちなみに、個別的な事は、税理士等の専門職でなけれ
ば判断できません。ご存じだと思いますが)信頼を得やすくなります
よ。

Qお金に困ってます金融機関が1件消費者金融が3件合計160万その他住宅ローンが毎月6500

お金に困ってます

金融機関が1件
消費者金融が3件
合計160万

その他住宅ローンが毎月65000円有ります
しかも自営で、まだ初めて10ヶ月余りなので
どこも審査が通りませせん。

一様年収は550万ぐらいは有ります。
別々で暮らして居る子供達の教育資金に
少しでも融資をして暮れる可能性の有る金融機関が有りましたら駄目元で教えて下さい

Aベストアンサー

どこも審査が通らないなら、ダメ元で新規を探し回るよりは支出を抑える方が安全確実だと思います。

Q金融財政事情研究会と日本FP協会の違いは?

FPの過去問をネットで見てたのですが
http://www.o-hara.ac.jp/osaka/syakai/fp/fp_mondai-kaitou_kan.htm
~金融財政事情研究会~
~日本FP協会~
は何が違うのでしょうか?

問題をざっと見ましたが、中身は同じでした。

Aベストアンサー

どちらも「学科試験」は共通問題です。「実技試験」はそれぞれ別の問題です。
認定される区分・名称も違います。

Q未納。延滞金24万円???

ジャパンメディアネットという通信サイト等を一括管理してるという会社から通知書がきました。
全く身に覚えがなくどうしたらいいか困ってます。
ただ、懸賞サイトには応募してたのでそこから何かの手違いで有料サイトにいったのか、誰かの悪用なのか、とにかく24万の返済期日が10日です・・・っていきなり言われたもので困惑してます。支払わないと、訴訟,強制回収、法的措置をとるってかかれてますが。そんな大金払えないし、どこへ行ったらいいのでしょうか(>_<) 

Aベストアンサー

さっき同じ内容の質問がありましたね。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=676713
最近はやりのやつではないでしょうか?

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=676713

Q金融以外の業界でのFP資格の価値&その他のオススメの資格

自己啓発ために何か資格を取ろうと考えていて、特にFPに興味があります。

ただ、現在いる業界は金融ではありませんし、今後金融業界に行きたいという希望も特にはありません
(というより今は転職願望もありません)。

自己啓発のためとはいえ、せっかく勉強するのだから仕事やキャリアにプラスとなる資格を取りたいのですが、
このように金融以外の業界にいる場合も、FPを取って何かしらのメリットはありますか?
それとも他の資格の取得を目指した方が有益でしょうか?

尚、勉強期間としては毎日1~2時間の勉強時間で、数ヶ月~1年ぐらいで取得の可能性があるものを希望しています。

また、FP以外には社労士や行政書士、宅建、税理士試験の一教科あたりにも興味があるのですが、
これらの資格は上記の勉強期間では難しいでしょうか?

参考までに、現在取得している資格は日商簿記2級とビジネス実務法務検定2級、
証券外務員(これも自己啓発のために取りました)で、職業は人事総務系の仕事をやっています。

アドバイスをいただけると助かります。
※特に今から勉強を始めて、10~11月頃に合格できるレベルのものがもしあれば理想的です。

宜しくお願いします!!

自己啓発ために何か資格を取ろうと考えていて、特にFPに興味があります。

ただ、現在いる業界は金融ではありませんし、今後金融業界に行きたいという希望も特にはありません
(というより今は転職願望もありません)。

自己啓発のためとはいえ、せっかく勉強するのだから仕事やキャリアにプラスとなる資格を取りたいのですが、
このように金融以外の業界にいる場合も、FPを取って何かしらのメリットはありますか?
それとも他の資格の取得を目指した方が有益でしょうか?

尚、勉強期間としては毎日1~2時...続きを読む

Aベストアンサー

ほぼあなたが持っておられる資格と同様のものを持っています。そして一応FPでした。(今は協会を脱退しているので技能士ですが。)まず、FPを取るメリット。金融機関以外ならあまりメリットはないと思います。もっとも金融機関でもメリットは少ないと思いますが。今のお仕事なら社労士がいいのではないですか?社労士ありきでFPならFP資格は生きてきます。税理士プラスFPでも良いと思います。FPだけでは何の役にも立たないと思います。独占資格ではないからです。FP資格がなくてもコンサルタントはできます。だからです。私自身も資格志向に一時はしりましたが、会社勤めなので資格にこだわらずに勉強をするようにしました。IT関連の勉強とか、内部統制とか、いろいろ会社勤めしていると資格はなくても役立つ勉強、興味のある勉強がいっぱいあるのでそれを勉強しています。資格はモチベーションを保つためにいるのでしょうが興味や役に立たない資格にこだわらないほうがいいと思うようになりました。答えになっていないかも知れませんが、自分の経験を書いてみました。

Q住宅金融公庫ローン返済延滞について

転職し資金の余裕が無く 公庫の返済を2ヶ月間延滞し入金していません。来月には給料が入るので 支払いが 可能なのですが 一度でも延滞すると 一括返済しなければいけないような 規約が あったように思うのですが。BKから何度もこの件でTELがあり どのように対処すれば良いのか解からず 差し押さえと言う最悪の事態にならないか 不安で 良い方法を 教えてください。 

Aベストアンサー

銀行の公庫担当の方と面談とかはされましたか?我が家も同じ経験がありますが、銀行に呼ばれた場合はちゃんと出向き、何度も面談しました。支払いのメドがたっているならば、“何故こうなったのか、いつ払えるのか、今後はどうなのか”という話をされた方がいいですよ。その際、面談した内容について書かされる書類(簡単なものですが、結構突っ込んだ内容まで書く)に記入します。年収とか毎月の他の支払い、給料日etc。済んでしまった事よりも、こちら側に支払う意思、誠意があるか、(当然能力も)を見ておられるのかもしれません。
我が家の場合は、結局延滞2月分を埋める事ができなかったものの、毎月分に関してはきちんと支払っていけるように改善されたので、公庫の措置として延滞分を元金に組戻し、現在に至っています。支払い困難な者に対していろんな措置があるようですが、それもある程度の支払うメドが立つ人を対象にしているように思われました。詳しい事までは分かりませんが、一度、勇気を出して担当者にこちらから電話をしてみて下さい。支払えるからもう無視していいんだという態度は、くれぐれもなさらない方がよろしいですよ。

銀行の公庫担当の方と面談とかはされましたか?我が家も同じ経験がありますが、銀行に呼ばれた場合はちゃんと出向き、何度も面談しました。支払いのメドがたっているならば、“何故こうなったのか、いつ払えるのか、今後はどうなのか”という話をされた方がいいですよ。その際、面談した内容について書かされる書類(簡単なものですが、結構突っ込んだ内容まで書く)に記入します。年収とか毎月の他の支払い、給料日etc。済んでしまった事よりも、こちら側に支払う意思、誠意があるか、(当然能力も)を見ておられるの...続きを読む

QFPとCFPとAFPってどう違うの?

金融知識習得のためにFPを受験しようかと考えているものです

調べてみるとFPには国家資格と民間のCFPとAFPがあることを知りました。少し調べてみたのですがどう違うのかよくわかりませんでした。どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください

そして金融知識習得のためにはどれが適切でしょうか?

Aベストアンサー

AFP(同時に「2級FP技能士(資産設計提案業務)」)の資格者です。

> どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください
こちらのサイトが判りやすいと思いますが、私の下手な説明文も読んでいただけると嬉しいです。
http://www.fp-guide.jp/102/index.html
○FP技能士
次の2団体が行う試験に合格したものに与えられる名称。
・日本FP協会
・金財
元々は夫々の団体が独自に試験を行う民間資格だったのですが、厚生労働省認定の「FP技能士」を作るに際し、両団体を試験実施団体に認定し、現在の試験制度となりました。
ですので、どちらの団体が行う試験であっても1級~3級のFP技能士検定に合格すれば、合格した級に応じた「fp技能士」を名乗れます。

○AFPとCFP
日本fp協会が以前から認定している資格の名称です。
詳しい事はこちら↓の「3 FPになろう」~「5 継続教育」を見ていただくとして、簡単に説明いたします。
http://www.jafp.or.jp/index2.htm
・AFP
 日本FP協会のカリキュラムに従った講座修了者で、2級FP技能士試験に合格した者のみが登録できる。
 登録者はスキル維持のために、2年間に15単位分の講座受講or認定試験合格を要求される。[且つ、7分野の内、2分野以上で単位取得している事]
・CFP
 数カ国でその資格を認められている国際ライセンスであり、AFP合格者が受験できる。
 試験合格者は更に実務経験を要求され、全ての条件をクリアして初めてCFPの資格者として登録できる。
 登録者はスキル維持のために、2年間に30単位分の講座受講or認定試験合格を要求される。[且つ、7分野の内、2分野以上で単位取得している事]
 CFPは、1級FP技能士試験(資産設計提案業務)の実技試験に合格すれば、FP技能士1級の資格が与えられる。

> 金融知識習得のためにはどれが適切でしょうか?
金財が行う試験は受けていないので正確にはわかりませんが、学科試験は共通なので、どのカテゴリー(2級でしたら5つある)を受けられても金融知識は習得できます。
尚、日本FP協会が行う「資産設計提案業務」は金融知識の他に不動産や社会保険なども勉強いたします。

AFP(同時に「2級FP技能士(資産設計提案業務)」)の資格者です。

> どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください
こちらのサイトが判りやすいと思いますが、私の下手な説明文も読んでいただけると嬉しいです。
http://www.fp-guide.jp/102/index.html
○FP技能士
次の2団体が行う試験に合格したものに与えられる名称。
・日本FP協会
・金財
元々は夫々の団体が独自に試験を行う民間資格だったのですが、厚生労働省認定の「FP技能士」を作るに際し、両団体を試験実施団体に認定し、現在の試...続きを読む

Q債権回収について質問です。

昨年家を改装しある建設会社に工事をお願いしたのですが、
当初の予定よりも時間とお金がかかり最終的に予算より1000万弱も多く請求がきてしまいました。
納得できる分と出来ない分があり、
お互いの確認不足と曖昧な口約束でここまでのずれが出来てしまいました。
今その会社がどうやら倒産の危機にあるようで、
脅し気味に残金の支払いを要求してきました。
もし払わなければ銀行に債権を渡すと言われたのですが、
それはどういう事を意味するのでしょうか?
この後の対応で気をつけなければいけない事はどんな事でしょうか?
相手が倒産したらどういう処理が可能になるのか、
どなたかご存知の方アドバイス頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ただの脅しでしょう。
債権の譲渡は、拒否してください。
やってみろなんて、間違えても言わないように。
あと、債権の回収については、架空請求詐欺で知られるように、国が指定する債権回収業者でなければ出来ません。
なので、銀行に債権回収権利はありません。
はったりですよ。

銀行も、そんな代行回収するほどの人件費投入すお金と時間があれば(裁判で勝っても弁護士に15%もとられますし)、この会社潰して債券整理回収したいはずです。

支払いについても、初期予算以上の請求については拒否しましょう。

とりあえずは、倒産されああとで良いと思いますよ。
あちらは生きるか死ぬかの瀬戸際ですから。

>当初の予定よりも時間とお金がかかり最終的に予算より1000万弱も多く請求がきてしまいました
なので、資金繰りが途中で止まってたものと思われます。

Q金財FPとAFP・CFPの違い(業界人の意見求む!)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど色々ご意見頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

●AFP・CFP
・認定機関:日本FP協会(特定NPO)
・試験告示:日本FP協会(民間資格)
・資格取得/維持のコスト:認定教育機関での講習(約20万円)+隔年での維持費
・強み:独立系?独立のためのステップとして取得する人が多い
   :AFPの取得は比較的容易
   :生保からの支持が強い
・弱み:恒常的な出費
   :NPOでありながら各団体からその営利主義に批判が多い?

●金財FP
・認定機関:金融財政事情研究会(社団法人)
・試験告示:厚生労働省(公的資格)
・資格取得/維持のコスト:受験費のみ?
・強み:銀行系?各種金融業務関連資格のラインナップの一つ
   :3級の受験資格はなし
   :銀行からの支持が強い
・弱み:1・2級には受験資格が必要
   :あくまで金融機関の業務能力を裏付ける資格であり、独立家養成を目的としていない。
   (独立している人で取得者は多いと思いますが)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど...続きを読む

Aベストアンサー

金財FP3級とCFPを持っています。

それぞれの資格について、本に書いていないことなど良く調べていらっしゃいますね。特にAFP・CFPの弱みの項など、感じていてもなかなか口に出せないですよね。

両方受験した経験で補足比較させていただきますと、金財FPが記述式で細かな計算能力が必要であるのに対し、AFP・CFPの試験は4択で、ざっくりとした知識でも正答しやすいと言えます。

まさに、銀行と生保の体質の違いに近く、試験のタイプが異なりますので、難易度を単純比較するのは難しいです。

また、CFPは独立のステップに取得する人は確かに多いですが、この資格だけで独立は難しいです。金融機関の営業職が取得するケースと、会計士や税理士など他の資格取得者があわせて取得されるケースに大別されると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

Q債権回収会社との交渉方法

5年前に住宅ローンの連帯保証を残したまま離婚いたしました。
その後、元夫は、マンションを売却し、自己破産をいたしました。
マンション売却でローン残は完済したものと思っておりました。
実家の母(78歳)の体調が悪いため、実家を売却し、マンションを共有名義にて買い同居をしております。 ローンは私が払ってます。
今月はじめに 債権回収会社から銀行から債権を譲渡し、連帯保証人にと支払い請求が届きました。
現在のローンの支払で一杯一杯のところ、とても これ以上は、やっていくことは 無理です。
どのように 交渉したらよういのでしょうか?
 やっと 落ち着いた生活が おくる事が出来ていたのに 不安で食事も喉に通りませんし、睡眠不足です。
ぜひとも、 アドバイスください。

Aベストアンサー

アドバイスとしては、じっくりと長期戦で構えていきなり価格交渉・返済交渉に入らない、と言う点に尽きます。

明日先方と面談されるというなら、可能な限り質問者側は複数で対応すること、当日は一切中身に関して発言をしない、契約書関係のコピー一式及び先方の要求事項は文書にさせて持ち帰り、後日弁護士と相談した上で回答する、に留められておく方が良いと考えます。(相手方も複数で一人が交渉発言係、一人が記録係と役割分担してきます)

債権回収会社が銀行から当該債権をどの程度の金額で購入したかを知ったら(もっともそれを知る方法は有りませんが)、恐らく質問者は返済をする気持ちがなくなると想像します。(銀行の3月決算でタダ同然の価格付けで債権譲渡されています)

その上で後は個別交渉術ということになりますが、質問者側の弱みは現自宅に追及価値があるのかどうか、ということになりそうですが、そのあたりは個別事例で相談するしかなさそうです。

若干状況は異なりますが、過去に同筋の質問に答えた事例です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2182970
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2189769
もう一つ最終段階があったのですが検索できませんでした。

アドバイスとしては、じっくりと長期戦で構えていきなり価格交渉・返済交渉に入らない、と言う点に尽きます。

明日先方と面談されるというなら、可能な限り質問者側は複数で対応すること、当日は一切中身に関して発言をしない、契約書関係のコピー一式及び先方の要求事項は文書にさせて持ち帰り、後日弁護士と相談した上で回答する、に留められておく方が良いと考えます。(相手方も複数で一人が交渉発言係、一人が記録係と役割分担してきます)

債権回収会社が銀行から当該債権をどの程度の金額で購入した...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報