手帳とかの原稿チェック・校正のバイトってなにをやるんですか?
やったことある人体験談をおしえてください。
やろうか迷ってます・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、ミニコミ紙の校正をやっていました。


基本的な事は今まで述べられていたとおりです。
手帳の校正でしたら、数字、曜日、祝日のチェックなどでしょうか。
文章のおかしな言い回しをなおしたり、前後の矛盾のチェックなどはないでしょうから、比較的楽だと思います。
私は数字がぎっしり並んだ表の校正が一番嫌でしたが、手帳はその点でも楽でしょう。

校正の求人はなかなかありません。
知り合いに頼んだり、社内でやってしまうことが多いからです。
(私も転居してからは、仕事を見つけることが出来ません。)
迷っているのなら、経験を積むためにも、ぜひやってみることをお薦めします。
私にとっては楽しい仕事でした。

余計な事かも知れませんが、悪徳商法もありますから、もし校正の受講料が必要などというお仕事なら、手を出さないでくださいね。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしもやってみて楽しかったです。とてもいい経験になりました。
やってみることをお勧めしますの一言でやろうって決めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 19:09

印刷に回る文章の誤字脱字を見つけることと、句読点のもれや付け間違い原文との文章の違いを見つけます。


何をどう間違っているのかを正してもらうために、決まった形でチェックをつけます。
文字が逆転していたら、○○マークでつけるとか、一文字多いときに削除を意味するチェックのしかたや、付け足しの場合、句読点の付け削除などそれぞれの場合によって記入の形がきまってます。(赤鉛筆で)
校正をするにあたっての基本ルールがありますのでそれを覚えて作業をすることになります。
未経験者可でも違いを見抜くのは大変かと思います。
国語に強い人にむいているかと思います。漢字の読み送り仮名のつけ方、文章の理解力正しい漢字の使い方などができる人は有利かとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなって申し訳ないです・・・
未経験だったんですが応募してみました。
なかなか楽しいものでした、いい経験になったのでよかったです。
おしえてくれてありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 19:08

校正は、はっきり言って文字の間違い探しです。


手書きの原稿と、それを基にワープロなどでタイプされた文書を比較して、ワープロなどの印刷文書に誤植やスペル等が間違ってないかチェックして、間違っているを赤ペンで指摘するものです。

なにせ比較する元原稿が手書きの場合が殆どなので、手書きの文字が達筆過ぎて読めないときなど判断に悩むこともあります。原稿の作者が誤字脱字だったりとか。

ひとつでも見落とすと、マイナスポイントです。結構集中力がいります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだかおこられそうなバイトかもしれないなぁ・・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/10 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療事務と歯科助手 年齢・体験談

20代後半の主婦です。
医療事務の仕事か歯科助手の仕事を探しています。
パートでと思っています。
求人を良く見かけるのは歯科助手ですが・・


質問は次の2点です
(1)歯科助手には暗黙の年齢制限みたいなものがあるのでしょうか?
 イメージですが、若い子が多い気がします。

(2)医療事務、歯科助手に就いたことのある方の体験談や
 アドバイスなど教えていただけるとありがたいです。


子供が大きくなってもできる仕事を
20代のうちに経験しておきたいなと思っています。

医療事務経験はないので、雇ってもらえるかがそもそもの問題ですが・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

約10年前に歯科助手をしていたものです。
当時は歯科の医療事務の知識はありませんでしたが、血を見ても平気という理由で採用されました。
口の中の血は怪我をした時の出血とは違い、ドロドロ度が増しているので複雑な抜歯等の外科手術を見て貧血、もしくは気分が悪くなる人もいるそうなので、そういう方ははっきりいって歯科助手は向いていませんね。実際、かなりのグロさでしたから。
ちなみにわたしはそういうのは怖いものみたさ?みたいな感覚で見るのが好きでした(汗)

年齢制限はあまりないと思いますよ。わたしが働いていた時、同時に30代の方も採用されてましたし。
経験がなくても物覚えがよければ大丈夫でしょう。
薬品の名前とか、治療の内容を見てたいだい次は何をするかって予想をつけて先生の指示よりも先に動きだしておく必要もあるので…
でも、覚えてしまったら簡単です。結構、治療の流れはある程度決まってますから。

わたしも歯科助手の仕事が好きだったので、またパートにでも行こうかなと思っています。
お互いいいところが見つかればいいですね。

Q年金手帳や雇用保険被保険者証について教えて下さい。

再就職で苦労してやっと貰えた内定を無駄にしたくないのですが、履歴書や職務経歴書の前前職から前職までの2年間のブランク(無職期間)を埋めるために、前前職の勤続年数を2年水増ししてしまいました。(ちなみに、前職の会社では厚生年金も雇用保険も加入していません。)いけないとは分かっていたのですが、正直に書いて30件近く書類選考で落とされ、ついやってしまいました。そこで、内定を頂いた後、就職先から厚生年金手帳と雇用保険被保険者証の提出を求められました。年金手帳や雇用保険被保険者証の内容から、履歴書との勤続期間の相違がばれて、内定が取り消されるのではないかと気が気じゃありません。もう本当に自業自得と言われれば返す言葉もないのですが年齢的にも崖っぷちで反省しておりますが、生活が掛かっておりなんとか就職はしたいのです。年金手帳も雇用保険被保険者証も手元にはあるのですが、総務の人にこれを正直に提出しても履歴書と照らしていちいち細かい内容まで見たりしないかとか、逆に紛失してしまったと言って再発行の手続きなどをした方がバレにくいのでは?などと色々自分なりに考えているのですが、いい方法が見つかりません。この状況で勤続期間の2年間の水増しが会社にバレずに済む方法はあるんでしょうか、又、現場の事務手続きの流れから、実際の所、厚生年金手帳を提出されその手帳にある内容と履歴書の内容の整合性を総務課の方々は毎回細かくチェックするのでしょうか?わかる方いらっしゃいましたら、是非、助けてください。お願いします。

再就職で苦労してやっと貰えた内定を無駄にしたくないのですが、履歴書や職務経歴書の前前職から前職までの2年間のブランク(無職期間)を埋めるために、前前職の勤続年数を2年水増ししてしまいました。(ちなみに、前職の会社では厚生年金も雇用保険も加入していません。)いけないとは分かっていたのですが、正直に書いて30件近く書類選考で落とされ、ついやってしまいました。そこで、内定を頂いた後、就職先から厚生年金手帳と雇用保険被保険者証の提出を求められました。年金手帳や雇用保険被保険者証の内容から...続きを読む

Aベストアンサー

内定をもらった会社がどの様な裏技を使うのかまで考えていたら答えは出ませんので、一般論で書きます。

◎年金手帳[青色の手帳を持っていると仮定して書きます]
 手帳をめくってみてください。印字されているのは「基礎年金番号」「氏名」「生年月日」「性別」「交付年月日」ですよね。この情報をつかって第3者が日本年金機構に電話若しくは書面で問い合わせても、当人以外には回答いたしません。
 尚、手帳所持者が備忘の為に書き込んだ情報にご懸念の勤務期間が載っているのであれば、手帳を渡さずに、必要箇所のコピーを渡してください[昔は資格取得手続きに際して手帳の添付が必要でしたが、現在は手帳の添付は要求されていない]。

◎雇用保険被保険者証[横長の用紙]
 お手元の被保険者証に印字されているのは「雇用保険被保険者番号」「交付年月日」「被保険者となった年月日」「氏名」「生年月日」「事業所名称」などですよね。多分、気になるのは「雇用保険被保険者番号」ではありませんか?職安はこの番号で各人を区別・管理しておりますが、正確な番号を申し出たとしても第3者からの問い合わせには回答いたしません。

内定をもらった会社がどの様な裏技を使うのかまで考えていたら答えは出ませんので、一般論で書きます。

◎年金手帳[青色の手帳を持っていると仮定して書きます]
 手帳をめくってみてください。印字されているのは「基礎年金番号」「氏名」「生年月日」「性別」「交付年月日」ですよね。この情報をつかって第3者が日本年金機構に電話若しくは書面で問い合わせても、当人以外には回答いたしません。
 尚、手帳所持者が備忘の為に書き込んだ情報にご懸念の勤務期間が載っているのであれば、手帳を渡さずに、必要...続きを読む

Q校正の仕事につくことを考えているのですが。

よくここで質問をさせていただいています。
以前は受付の仕事についても質問させていただいていましたが、校正の仕事についても興味を持ち、
質問させていただくことにしました。
仕事内容ですが、原稿の中の誤りを見つけ、
それを直していくというぐらいしか
校正の仕事に対してはイメージがわかないのですが、
具体的にどのような仕事をするのでしょうか。
また、ハローワーク等で校正の仕事に
ついて探していると色校正という言葉に
出会うのですが、これはどのような
仕事内容を指すのでしょうか。
また、年齢要件に、20歳~40歳とあったりするところが
あって、体力、視力等が業務遂行上
不可欠、とあるところがあるのですが、
その40歳という年齢を超えると
他の部署に回されたりするのでしょうか。
また、転職活動中で、校正の仕事は全く
未体験ですが、講座等で勉強しようとは
思っています。
ですが普通の会社等で校正の仕事を未経験では、校正の仕事につくのは難しいものでしょうか。
また、仕事はとても厳しいのでしょうか。
よろしければご回答お願いいたします。

よくここで質問をさせていただいています。
以前は受付の仕事についても質問させていただいていましたが、校正の仕事についても興味を持ち、
質問させていただくことにしました。
仕事内容ですが、原稿の中の誤りを見つけ、
それを直していくというぐらいしか
校正の仕事に対してはイメージがわかないのですが、
具体的にどのような仕事をするのでしょうか。
また、ハローワーク等で校正の仕事に
ついて探していると色校正という言葉に
出会うのですが、これはどのような
仕事内容を指すのでしょうか。
...続きを読む

Aベストアンサー

校正の仕事は特に難しいというものではありませんよ。
簡単に言うと「間違い探し」なのですが、その「間違い」と言うのは
常識などと照らし合わせての間違いを見つける、というものではなくて
元原稿との間違いを見つける、というものですから
必要とされるのは分析能力ではなくて比較能力です。
どれだけ元原稿に忠実に比較できるか、という能力です。地味な仕事です。
常識では間違っていても、元原稿がそうなら、それは間違いじゃない、という世界です。
ストレスが溜まりやすい人には向かないかもしれません。

勘違いがあってもいけませんので、くどくなりますが
校正とは「元原稿」をチェックするのではなくて
元原稿から作成された印刷版下などをチェックする仕事です。
もちろんその段階で校正者が元原稿の誤りを見つけることがあってもいいのですが
本来、元原稿をチェックするのは編集者の仕事です。
ただ、今ではその辺りの線引きが曖昧になっているのかもしれませんが。

年齢は関係ないと思います。能力的には、どちらかと言えば年配者に向く仕事といえます。
年齢要件は人件費などが考慮されているんだと思います。それと、現実的な面では、
労働時間に関わる体力的なものも考慮して年齢要件が設定されているんだと思います。

講座等で教えるのは、主に校正記入のしかただと思います
(私が実際に受講した訳じゃありませんので確かなことではありませんが…)。
校正には専門の用語や記号がたくさんあります。
それを使いこなせないことには、校正の結果を現場に正確に戻すことができませんから
それを学ぶのだと思います。

「色校正」というのは「校正」の同類ですが、少し違います。
説明が長くなってしまいますので、今回はやめておきますが、
「校正」を仕事にしたい人にはあまり向いていません。

それと、「DTP」の話がありましたが、必須ではありません。
実際、一般的には校正者が原稿版下(或いはDTPデータ)を直接修正することはしません。
それは版下作成者やオペレーターの仕事です。
ただこれも、今ではその辺りの線引きが曖昧になっているのかもしれませんが。

最後になりますが、「校正」の仕事は
印刷物や出版物のミスを防ぐ最後の砦とも言えるものです。
そこでミス(間違いの見落としなど)があれば、商品として通用しない訳ですから
仕事の内容や量によっては、会社の業績に直接影響してきます。
ですので未経験でいきなりその仕事に就く、ということはまず無いと思います。
採用されたとしても、そこで充分な下積み期間が必要だと思います。
「難しい仕事」ではありませんが「厳しい仕事」という認識は必要です。

校正の仕事は特に難しいというものではありませんよ。
簡単に言うと「間違い探し」なのですが、その「間違い」と言うのは
常識などと照らし合わせての間違いを見つける、というものではなくて
元原稿との間違いを見つける、というものですから
必要とされるのは分析能力ではなくて比較能力です。
どれだけ元原稿に忠実に比較できるか、という能力です。地味な仕事です。
常識では間違っていても、元原稿がそうなら、それは間違いじゃない、という世界です。
ストレスが溜まりやすい人には向かないかもしれ...続きを読む

Q在宅の校正・校閲から、さらに収入を安定させたいのですが…

52歳、東京在住の男です。

昨年、勤めていた会社が倒産し、現在、小中学生対象(理科・算数・数学)の教材の校正・校閲を在宅で行っています。

収入を安定させるためにも、今の経験をとことん積んで、この先、就職または独立ができればと思っているのですが、どんな道が考えられるでしょうか。

この業界のことはまだよく知らない面も多く、可能性を探っています。
何卒ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

就職をしたら給料は定額ですから一定以上は儲かりません

独立しても、あなたを知らないので誰も依頼しませんから、儲かるはずも無く

Q色々なアルバイト経験談

アルバイトの経験談おしえてください
このアルバイトはこんな感じでしんどかった、割にあわない
このバイトは出会いあって給料もよかったなどいろいろおしえてください
今バイト探し中なんのでイイバイトにありつくため参考にしたいです

Aベストアンサー

 いくつか経験してきました。古いもんから順に、お話ししましょう

1 某・大衆向け中国料理屋(1日100万個)
 飲食店ではどこでもそうですが、忙しいときと暇なときが両極端でした。
 店舗は1階が5人掛けのカウンター席と4人掛けのテーブルが二つ、2人掛けが一つ、あとは厨房2回には4人掛けが8席という、小規模なものでした。
 団体のお客さんが、しょっちゅう何組も連続してやってきました。
 たとえば、18時半から40名、2階に入り椅子の無い人は、立って食べます。下も満席ですので)その人たちが食べている間に、もう25人ばかり待っている。さらにその25人の人達が終わって、やれやれ、ようやく足りない物とか整えていけると思うまもなく(ラッシュ時には、皿も、コップも、なくなってしまいます)30人。
 その間にも、2~6人連れは何組もやってきます。下では一般(?)のお客様で大賑いですし、持ち帰りのお客様が17時から22時まで、途切れる事無く、10分に2人
くらいの割合でやってきます。
 あたしの場合、1年ほどで一番の古株でしたから1階の通常のホール接客業務と、持ち帰りの御用聞き(本来5人はいなければならない厨房は、人手不足で、いつも多くて3人でしたので)厨房の簡単な手伝い、食器洗い、その他
レジ、持ち帰り用の詰めるのと、これらのことを、しながら、2階にたくさん料理が運ばれたら(エレベーターみたいので上げます)2階に飛んでいって手伝い、2階から呼ばれたら、また飛んでいき・・・というふうでした
 ちなみここの店では、わたしが入るとほぼ同時に、4人ほどやめてしまい、本来ならば厨房に5人、1階の接客に1人、2階の接客に1人は最低必要なのですが、わたしと、店長と、古株の人がひとり、というふうでした。
 初日、仕事を始めてから15分後くらいに、ラッシュになったので、まだどんな料理があるのか、どこになにがあるのか、どんなふうにすればいいのか、(出てきた料理を見ても)どれがなんという料理なのか、さっぱりわからないまま、1人で2階を任されました(というより、仕方なく)とりあえず、テレビのドラマとかでみる(飲食店の店員さん)を真似てやってみました。子供のころから1度も外食をしたことが無かったし、飲食店ははじめてでしたので、どうすればいいかわからなかったのです。下に居る人に聞きたかったのですが、忙しかったので
 えらかったですが、この店はかなり好きででした。店長はまかないに、本来従業員は食べちゃいけないものまで作ってくれましたし、1人暮らしの人には、店の食材をわけてくれました。パートのおばさん(わたしはこの人の次です)は、美人でスタイルがよく、明るく楽しい人で、アルバイトの女の子たちの憧れでした。従業員のなかで派閥やイジメはいっさいなかったですし、暇なときには適当におしゃべりもできました。まかないは、持ち帰りにすることもできましたし、暇なときに、店長に言われて近くのスーパーまで、だれかが買い物に行き(店にない食材)店長が思いつきでつくる料理やおやつが楽しみでした。

2 【喫茶店・深夜業務】
 23時から翌日の9時まででした。23時から01時半くらいまでは、それなりにお客さんはきました。深夜の仕事は、布巾やタオルの洗濯と、店のそとにある幟(3つありました)を変えるのと、仕込み、まな板洗って除菌するのと、冷蔵庫や調理場の掃除、やかんをごしごしこすって洗って、メニュー替え。これらの仕事は、なるべくさきに先にとすませておきます。
 全体的に暇でした。お客さんは常連さんが多く、ほとんどのひとが食べ終わったら朝まで寝ていくか、1度出て数時間してまた、戻ってくるというふうでした。
 従業員はみんな個性はそろいで、かなり楽しかったです
その日、シフトに入っていない従業員が遊びにきたり、従業員の友達が遊びにきたり
 店の食材を使って、いろんな物作って食べましたし(食べ放題。ほとんど店長公認)周りが市場でしたので、お客様から美味しいものをもらったりもしました。
 深夜の特権で、暇な時間に宿題やレポートをやったり、資格の勉強をすることもできました。

3 【ケーキ屋】
 短発でしたが、大嫌いでした。女の世界ですね。可愛くて、可憐な女性たちの園の、裏側を見たと思います。

4 【テレアポ】
 気がついたら、悪徳業者でした。よく社員の人が電話の相手(テレアポですから、こっちから勝手にかけているんです。に対し、怒鳴ったり、ボロクソ言ったりしていました)別の部署では、若手の営業社員が先輩社員に、同じく
怒鳴られ、ボロクソに言われ、殴る、蹴るの暴行を受けていました。椅子やマグカップを投げつけたり、机に頭叩きつけたりしているのも見ました。ある日、くたくたになった新人営業マンが帰社したのは、わたしが仕事をおわる
22時半すぎでした。契約件数が足りなかったようで、いつものごとく、怒鳴られ、暴行を受けていました。「(今日、契約取れなかった家にもう1度行って)夜中の2時までかかってでも、契約とってこい!それで駄目なら朝まで粘れ、それでも取れなかったら、明日は(帰社したら)
こんなもんじゃすまさねーからなあ!!」と怒鳴っていました。 2ヶ月ほどでやめました

 まだ数件あるのですが、気がついたら、とてもながくなっていたのでこのへんで・

 いくつか経験してきました。古いもんから順に、お話ししましょう

1 某・大衆向け中国料理屋(1日100万個)
 飲食店ではどこでもそうですが、忙しいときと暇なときが両極端でした。
 店舗は1階が5人掛けのカウンター席と4人掛けのテーブルが二つ、2人掛けが一つ、あとは厨房2回には4人掛けが8席という、小規模なものでした。
 団体のお客さんが、しょっちゅう何組も連続してやってきました。
 たとえば、18時半から40名、2階に入り椅子の無い人は、立って食べます。下も満席ですので...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報