「ください」の付け方にルールはないのでしょうか。

疑問に思っているのは、たとえば、「ご確認ください」や「確認してください」ではなく、「確認ください」というのは日本語として正しいのだろうか、ということなのです。

似たようなケースに「参照ください」「一読ください」などがあります。最近では「ダウンロードください」と書かれたものがあり、毎度「こういうのありなのだろうか」と疑問に思っています。「ください」の乱用なのかそうでないのか気になってしかたがありません。

これらはとくに身内や社内などのやりとりの中で、丁寧な表現からやや差し引いたニュアンスで使われているのですが、自分としてはどうもしっくりきません。

「ら」ぬき言葉のように、本来は文法上誤りとされたものだけれど、現在では容認されているもの、なのでしょうか。

「ください」についていろいろ調べたところ、「お(ご)~ください」か、「~してください」と使う、と説明しているものはありました。しかし、「確認ください」という書き方がokなのかそうでないのかは分からないままです。

周りに話してみても「通じるし、そんなに問題意識を持つ必要ない」「いちいち細かい」と片付けられてしまいました。こういう疑問を抱くこと自体がおかしいのかな…とも感じてきて、最後のたのみのつなの気持ちで投稿しました。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

「ダウンロードください」っていうものは、「ダウンロードしてください」という意味じゃないんですかね?「参照ください」なども、「して」ぬき言葉(?)だと思います。

だから、質問にあったものは、間違いだと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「して」ぬき言葉!なるほど!
ながながと書きましたが、私が言いたかったことはすべてその一言に集約されます。とてもすっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/14 00:24

たぶん、「ご確認ください」の「ご」を省略したのだと思います。


私も、「参照ください」「一読ください」などはおかしいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じように違和感をお持ちの方がいらっしゃると分かっただけでも投稿した甲斐がありました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/11 02:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ