何度も同じような私の質問見ていらっしゃる方もいると思うんですけど、またしても曲名&musician&CD(アルバム)の名前を2曲探してます。。。↓

(1)anythingがかなり印象的な曲。2人の男性ラッパーの声が交互に時々anything! anything? というように歌ってます。結構ラップの中ではゆったりしたビートの曲です。(ラップ自体はゆっくりしてる感じはあんまりないんですけど..。)

(2)ASS ASS ASSというのが印象的な曲。イメージ的にはASS ASS ASSっていうところがなんだかハッパ隊の曲にあったような。。。。っていう感じで、、、、もしかしたらassじゃなくて、usなのかもしんないけど、雰囲気的にはたぶんassであってるとおもいます。<---New York(ニューオリンズなど変わってるときも。。。). this gose you?ア゛ァ゛(意味としては「ううん」っていうかんじで。)アス アス アス! this gose who?アス アス アス!Yes,sir! >という感じの部分とめっさ早口な部分で構成されている男性rapperの曲です。なんかやっぱりassじゃなくてus???

探してます!知ってる方いらっしゃったらヨロシクお願いいたします!

A 回答 (2件)

(1)について」解答したakkです♪(2)についても分かったのでまたメールしました☆その曲はPETEY PABLOというアーティストの「RAISE UP」です。

ちなみに Us,us,us,yes sir!でしたよ♪
    • good
    • 0

1についてはあってそうなのでお答えします☆多分それは、JAY-ZがEMINEMをフィーチャーしている「RENAGADE」だと思います。

私の知っている限りではJAY-Zの「THE BLUEPRINT」というアルバムに入っていて、トラック12です♪♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUs3?アススリー?の曲名教えて下さい

5・6年前によくラジオとかでかかってた曲なんですけど、
”ファンキ~・ファンキ~♪(ジャジャン)”という感じの歌詞が入ってる曲のタイトルが知りたいんです。
私は洋楽を全く聴かなかったですけど、その曲が気に入って当時友人に「これ歌ってるの誰?」と聞いたら「アススリーだよ」と言われた記憶があります。
その時はよくラジオでかかってたし、CDを買うまで至らなかったんですけど、今更欲しくなりました。
ネットで検索してみたらJAZZで「Us3」がヒットするんですけど、どの曲かが分かりません。
CDショップで聞けばいいんでしょうけど、”ファンキ~ファンキ~・・・”と歌って聞くのが恥ずかしくて・・・(汗)
お暇な時で結構ですので、よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

下のURLでUs3のアルバムが試聴できます。
ただ、全曲には対応してないので、kissさんの探しているのが見つかるかどうか・・。
JASSでヒットしたとのことですが、私にはヒップホップ系に聴こえました。
ジャズの要素を取り入れたヒップホップという感じですね。

参考URL:http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1347321106/pagename=/RP/CDN/FIND/popsearch.html/clickID=tn_srch_txt

Q東方神起Bigeastationの゛とーとーとーとーとー゛の順番で

youtubeで東方神起Bigeastationを聞いてみて、番組のタイトルコールの部分で最初に誰が何番目のとーを歌っているか分かりません。
分かる方がおられたら教えて頂きたいです。
(毎回同じ順でのタイトルコールかと思いますが135回目を聞きました。)

Aベストアンサー

こんばんは。
タイトルコール、コーナーコール、エンドコールは毎回同じですね。

あまり自信はないのですが・・・
(1)ジェジュン(メインパート)
(2)ジュンス(ミドルハイパート)
(3)ユチョン(ミドルローパート)
(4)ユノ(ローパート)
(5)チャンミン(ハイパート)

だと思います。ずっとそのつもりで聴いていました。
違っていたらごめんなさい。

QWalk this way/Talk this way?

エアロスミスの曲「Walk this way」ですが、曲中で「Walk this way」のフレーズを歌っている際、一回だけ「Talk this way」と歌ってませんか?

私にはそう聞こえます(歌詞サイトでは「Walk this way」を複数回記載しています)。

実際のところはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

実際歌っています。私が調べた歌詞サイトでは「Talk this way」が1回入っていましたし、ファンは昔から、入っているのを知っていますが。だから電話の宣伝に使われてるのだと思ってました。

QLife gose onを和訳すると?

ドラゴンアッシュの新曲タイトルなんですけれど、どういうニュアンスでしょうか。素敵な響きで好きです。

Aベストアンサー

補足です。

この曲を聴いたことはないのですが
life goes on
一般的に使われるのが、悲劇のあとに勇気付けることばとして、世界のあらゆることが関連して続いているのだがら私達の周りで起こっても不思議はない。。
そんなニュアンスを含めた「前向きになろうよ、人生は続くのだから・・」といった意味です。

歌詞と違っていたらごめんなさい。

Qrap musicの歌詞でよくあることですが

Missy Elliot、Lil'Kim、Ja Rule・・・ちょっと思い浮かぶだけでもけっこういるのですが、なんかアメリカ(に限らないかもしれませんが)のラッパーって歌詞の中に自分の名前を入れてラップしてる人が多い気がします。

ラップではそういうのがポピュラーなんでしょうか?ちょっと気になったので解説していただければ幸いです。

Aベストアンサー

70年代ディスコが流行ってた時代にパーティでイベントを盛り上げるDJが曲と曲の間でブレイクビーツとかスクラッチとかやってるときにパーティの司会者であるMCも自分やDJの紹介をするだけでなくブレイクビーツのリズムに合わせてしゃべって客をあおるようになったんです。それがラップになったんですけど元々黒人の文化にはリズミカルなしゃべりがあったからそれが自然に発生したんです。そんで、そんなブレイクビーツにのせたMCのしゃべりとかDJのスクラッチでラップシーンが盛り上がっていったみたいです。そんでここからが本題なんですけど…すみません、前置き長くて。ラッパーがMCと言われる理由も元をたどればパーティの司会者だったからで、リリックの中で自分の事を言ってるのが多いのも、ラップはMCの自己紹介を中心とした内容のしゃべりから始まったのが起源と言われてます。有名じゃないラッパーは自分で自己紹介しなきゃクラブ内で有名になれないから多いんだとも思います。結局No.1の方と同じです(汗


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報