ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

質問お願い致します。今まで餌でユムシを使ったことがなかったのですが、餌もちがよいとの事でユムシを使いたいのですが、どうもユムシをハリへのつけ方が分かりません。アドバイス又はHPありましたら、よろしくお願い致します。ちなみにキビレ・黒鯛狙いです。その魚でのアドバイスも頂ければ幸いです。

A 回答 (2件)

ユムシつけ方は口(ひげのある方)から針が全部入るまで入れてそこから針先をもどりが出るまで外側に向けて突き刺す。

頑丈に付けたい場合又は針が大きい場合はいったん出した針先を180度回転させて再度ユムシに突き刺して反対側にもどりが出るまで突き刺す。
本当の付け方は私も解りませんが多分これで良いと思います。ユムシは餌もちは良いですが本命もなかなか食ってくれないです。ブッコミ釣りだと思いますけど餌はボケが最高だと思います餌取りが多いと思いますがまめに餌取りの少ない所を探してみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。挑戦してみます!!

お礼日時:2006/05/25 10:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2006/05/25 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーフ黒鯛狙いでのユムシのつけ方

宮城県の砂浜で、黒鯛狙いで投げ釣りしています。
今がシーズンらしく足しげく通っています。

ビギナーズラックで1匹、50cmの黒鯛を上げました(^-^)

その後も狙っているのですがさっぱりです。

餌はユムシを使っています。
しかしイマイチ針にどのようにつけたらいいかわかりません。

画像つきでつけ方がわかるサイト、
もしくはこんなつけ方がいいとか教えていただければと思います。

ちなみに自分は、ユムシの先端の穴から針を刺し、針が隠れる位まで通したら外に抜く。
そうしますと、ユムシがビローンの細長く伸びてしまい、他の魚でも食いつきやすい状態になってしまいます。
なので、イシモチなどがかかってしまいます。
もっと奥まで通して抜いた方がいいんだろうなと思って一生懸命やってみますが、ユムシが硬くなってそれ以上奥へ針が入るのを拒否して無理でした。

もし同じような釣りをなさっている方がいらっしゃれば、どのような仕掛けでやっているかもご教示いただけたら最高です☆

Aベストアンサー

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を独占して単独でいることが多いからです。(私のホームグランドはこの傾向が強い。)次のチヌが入っていればつれるでしょうが、基本的に年無しは口を使ってくれません。

私のホームグランドにも「そこで掛けたら45cmオーバー」というポイントがありますが、なかなか口を使ってくれませんし、掛ける人は決まっています。滅多に奇跡が起きないポイントなのです。

餌の付け方はそんなに神経質になる必要はないと思います。基本的に餌が付いていて、魚が腹減ってれば食ってくれます。むしろ、手返しの回数を多くし、他の餌とローテーションしたほうが確立が上がるはずです。

私は5月~現在までに23枚のチヌを釣ってます。そこそこ参考になると思います。

その時の潮の状況、季節独特の餌の存在、水温による捕食等を考慮すれば、私の場合は必然的に餌は3種類になってしまいます。但し、落とし込みは例外があります。

餌の付け方は地元名人に聴くのが一番ですよ!神戸もポイントによって独特な餌の付け方、錘の付け方がありますから・・・・

私のホームグランドはyu2000riさんの地元から約1000キロ離れた神戸です。真鯛、チヌのブッコミは盛んです。成果の上がっている人は手返しの良さ、餌のローテーション、仕掛返しがいい人です。

良い釣果に恵まれますように!私は、今日、47cmのチヌを釣りましたよ!

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を...続きを読む

Q基本、鯛狙いで、青物も釣れる一番良いエサは何でしょうか?

海の釣堀(海洋釣堀?)で基本、鯛狙いのエサで有りながら、青物も釣れる一番良いエサは何でしょうか?

基本的には青物が放流された時は、青物が釣れるチャンスですので、アジの生きエサで釣っているのですが、放流されていない時は青物が釣れる可能性は低いので、
仕掛けやエサを変えて、鯛を釣っています。
しかし、鯛を釣りながらも、運良く青物も釣れると嬉しいので、鯛を釣りながら、青物も結構釣れる万能エサを知りたいです。
何だか都合の良い話ですが、貴方ならそんな時、どんなエサを使いますか?釣りに詳しい方、アドバイスをお願いします m(_ _)m

また、違う場所に行く事も有るのですが、以下のケースの場合で分けて回答頂けると嬉しいです。
(1)エサは何でもOKな所。
(2)ダンゴ、イカ、野菜、ササミ、ミミックは不可な所(エサが腐って海が汚れるからダメなんだそうです)

Aベストアンサー

 オキアミ。多量に撒き餌出きるならかなり有効だと思います。

 キビナゴ

 活きエビ。冷凍物でもOK

 イワシ、アジ等のぶつ切り

 ざっとこのようなものが思い浮かびました。いかがでしょうか?

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qカニで釣れる魚とは?

テトラにいるカニを捕まえて、それをエサにした場合、タコを除いて何が釣れるでしょうか。
その場合の仕掛けも教えてください。また、カニは生きていないとダメでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに3匹上げてました。
ホンダワラは海草でエサ屋にある地域があります。

カニでも釣れます。谷川のヒメガニ 売ってるスガニ ほかどんなカニでも食います。冷凍でも食います。カニの足を刺しても食います。
生きたカニは爪が大きいのは爪をとって一番後ろの足から向側の足に向かってさせばカニは歩くこともできます。(すぐに死にません)

仕掛け:ウキ仕掛けでいいです。
1号から2号くらいのナマリを使って底から60cm付近を釣ること。ハリスはフロロの3号くらい。ハリはチヌバリの3号でいいです。(歯があるので3号ないと切れることがあるためです。)ウキ(チヌウキでOK)を使うと少し向こう側を釣れます。 食ったらウキが入りますのでおもむろに合わせます。

なお、ホンダワラのときは黒いハリを使います。カニブダイと仕掛けは同じでいいです。


■サンバソウ(イシダイの小さいの)
これも磯魚ですので条件があるとおもいます。

■カサゴ 
磯の石の間で釣れます。潮が引いているときに短い竿で。。
ただ、これは魚の切り身で釣れますのでカニまで必要かどうか。
でもまあ釣れます。

他にはチヌもカニを食うようです。

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに...続きを読む

Q1フィートって何cm?

1フィートって何cmなんでしょうか?
知ってる方教えて下さい!

Aベストアンサー

30.48cmです。

換算に役立ちそうなサイトを挙げておきます。(参考URL)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/infonavi/mailorder/appendix/convert.htm

Qタコ釣りは夜?それとも日中?

 よく行く防波堤で結構タコが釣れており、今度挑戦してみようと思っています。そこでいくつか質問させてください。

1 タコ釣りは夜がよろしいのでしょうか?それとも日中でしょうか?また上げ下げどちらの潮がよいのですか?詳しくお聞かせください。

2 地元では死んだカニを使っている人が多いようですが、カニはテトラにいるカニを使っては釣れないのでしょうか?

3 仕掛けは底にをたたくように動かすのでしょうか、それとも底ギリギリをふわふわと移動させるのでしょうか?

以上三点、ご教授の程どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ごめんなさい、3日ほどアクセスしていませんでした。

あたりは、動かした時に重くなっているのでわかりますよね?
スッと動かして、重ければイッキに上げていますよ。
ユックリしていると、餌を咥えて、足を岩に吸いつかせてふんばって食べようとしますので、そうなると上がってきません。

そうそう、板の上に蟹を縛り付けますよね?
大きめの板を使うこともコツかな?
餌を板ごと抱きかかえるのにたくさんの足が必要になりますから、岩に吸いつかせる足が減り、力が入らなくなります。

Q浮き止めがズレるのを防ぐ方法…。

チヌを狙うのにダンゴ釣りをやります。

よく行く所は水深が10mくらいのところで、
ウキを使ったダンゴ釣りをします。
当然の事ながら浮き止め(糸)
を結ぶのですが
やり取りしてるうちに浮き止め(糸)がズレるのです。

おそらく、
チヌが釣れて糸を巻き上げる時に、
ラインとガイドとが擦れて
浮き止め(糸)がズレるのだと考えています。

浮き止め(糸)を
強く結ぶようにしてるのですが、
新しいラインだからよくすべるのか、
とてもよくズレます。

何か良い知恵ありますか。

Aベストアンサー

PEラインをお使いであれば、針(鈎じゃないですよ)と糸(木綿糸でもかまいません)で縫ってしまう、という手があります、ラインそのものに糸を通して縫って結べば決してずれることはありません。

ナイロンラインなどの場合には、ラインがある程度水を吸って膨らんだ状態でウキ止め糸を締めると、長く続くようであります。

仕掛けを落とすときなど、気をつけて落とせる場合には、竿先を下げるなどなるべくショックを与えないようにすればいいのですが、やりとりの最中にズレてしまうのは仕方が無いものとしましょう。

ウキ止め糸を10cmほど空けて2個つければ、最初の1個でズレたのがわかりますし、2個で確実に止まりますので、複数個並べて付けるのもいいですね

また、水を含むと縮む性質の糸を使ったウキ止め糸もありますからお試しください。

それから、糸の余り糸(端)を小さく切ってしまうと、結び目のテンションが抜けてしまいますから、固定する力が弱くなります、手で引っ張れる程度の長さの余り糸をつけるようにするのがいいでしょう、力も掛かりますし、だいたいはこれで解決します。

市販のウキ止め糸、沢山あってどれが優れているとなかなか言えません、地域によって手に入らない事もありますので、身近で手に入るものを何種類か試してみるのをお勧めします。

PEラインをお使いであれば、針(鈎じゃないですよ)と糸(木綿糸でもかまいません)で縫ってしまう、という手があります、ラインそのものに糸を通して縫って結べば決してずれることはありません。

ナイロンラインなどの場合には、ラインがある程度水を吸って膨らんだ状態でウキ止め糸を締めると、長く続くようであります。

仕掛けを落とすときなど、気をつけて落とせる場合には、竿先を下げるなどなるべくショックを与えないようにすればいいのですが、やりとりの最中にズレてしまうのは仕方が無いものとし...続きを読む

Q日本で食用のユムシを入手できるところありますか?

カテゴリーを間違って質問したせいか、5日経っても回答をもらえません。 改めてこのカテゴリーで質問しますので、どなたか以下の質問に回答頂ければ幸甚です。 釜山で「ケブル」という奇怪な海産物を刺身で食べました。味の無いミル貝のような感じでしたが、後で調べると日本では「ユムシ」と呼ばれ、釣りのえさぐらいにしか利用されないみたいです。 それでも新潟など日本海側の一部では食用にもなっているようですが、この食用の「ユムシ」を活きたままで購入(入手)できるところ、又は、食べさせてくれるお店をご存知の方が居られたら教えてください。 

Aベストアンサー

 過去に同様の質問がありました。

  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1085408

 といっても、ここのページの検索ではなく、「google」で、

 ユムシ 食べ (間にスペースを入れてください。)

をキーワードにして検索したら見つかったものです。
 他にも、実際にユムシを自分で調理したことを記録した、連続写真入りブログなどもありました。一度、検索してごらんになってくださいませ。
 (「食べる」でなく、「食べ」で検索するのは、「食べる」でも「食べた」でも「食べます」でも該当するようにするためです。「食べない」でも該当してしまいますが。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1085408

Q安価なシリコンスプレーって・・・。

エギングでPEラインを使用しているのですが、知人がPEのバックラッシュなどのトラブル防止にホームセンターで売っている1缶200円くらいのシリコンスプレーで十分使えると言っておりました。成分がシリコンオイル、石油系溶剤(この溶剤というのが気になるのですが)となっておりして、PEラインに対して悪い影響があるのかお教え願います。

Aベストアンサー

こんXXわ、

「無溶剤タイプ」のシリコンスプレーをラインコーティング剤がわりに使ってます。効果ありって話も聞きますが、
自分の感覚だと効果があるのか無いのか分からないですね(気休めていど?)。使用によるラインの劣化は特に感じ
ないですねぇ。。。

PEのときは噴きっぱなしでした。ナイロンはスプレー後に余分を拭き取るように軽く布切れでラインを押さえてリール
に糸を巻いています(リールに巻いた状態ではスプレーしません)。

有機溶剤タイプは樹脂製品(ラインとかも)影響あるでしょうから利用は避けましょう。

竿やガイド、スプールにも使ったんですが、ツルツルになるだけで撥水性も殆どないし耐久性も無いですね。いや、
シリコンスプレーによって防水やら撥水を謳ってる事もありますが、ボナンザとかで処理した方がいいようで。

ルアーもツルピカになりますけど。。。使用しない(保管時)の手入れ用ならまだしも、いちど~数度?水に浸かると
落ちるようでその効果は儚いです。

ラインにしてもルアーでも水に長く浸かった時点でどうもアウトのようです。ラインはガイド
との擦れもあるから効果が無くなるのがさらに早いようで。。。?

気休めにはなりますが、釣り具用でないからリスクは自分もちですし、まともな効果が期待できそうにないので、
よほどの好奇心でもなければ。。。おすすめはしませんねぇ。

別の理由でトラぶってるなら(巻きすぎとか)コーティング剤も意味無しですから。どうしても必要(使いたい)
なら各種ライン用が無難ですね。

駄文ですが、ご参考までに。

こんXXわ、

「無溶剤タイプ」のシリコンスプレーをラインコーティング剤がわりに使ってます。効果ありって話も聞きますが、
自分の感覚だと効果があるのか無いのか分からないですね(気休めていど?)。使用によるラインの劣化は特に感じ
ないですねぇ。。。

PEのときは噴きっぱなしでした。ナイロンはスプレー後に余分を拭き取るように軽く布切れでラインを押さえてリール
に糸を巻いています(リールに巻いた状態ではスプレーしません)。

有機溶剤タイプは樹脂製品(ラインとかも)影響あるでし...続きを読む

Q投げ釣りカレイを狙う場合、できるだけイソメを殺さない針つけ方はありますでしょう...

投げ釣りカレイを狙う場合、できるだけイソメを殺さないつけ方はありますでしょうか。

投げ釣りでイソメでカレイを狙う場合、イソメの動きがポイントだと考えています。
そこでイソメをできるだけ殺さずに、水中で動くように針付けしたいのですが、具体的にどうすればよいでしょうか。

ネット上の記事で、頭を刺すと死ぬので、頭を避けて針つけるのが良いとあったのですが、
イソメのどこまでが頭か良くわかりません。
(口が先端にあるのはわかるのですが)

ちなみに今までは、イソメの口に針先をつっこんで針付けしていましたが、この方法はどうなのでしょうか

Aベストアンサー

2引き掛けといってまず1匹目を口から5ミリ程の所から針を刺し、そのまま針のチモトからふところ辺りまでまで通し針先を出します。2匹目を頭の口の近くの堅い部分にチョン掛けにします。
2匹目イソメが1匹目のイソメのストッパーの役割を果たし、餌持ちが良くなる付け方です。


人気Q&Aランキング