マンガでよめる痔のこと・薬のこと

盆栽の“もみじ”って紅葉します?
父の日にもみじの盆栽を贈ろうかと考えています。
オークションで最近検索しているのですが、
全ての、もみじ、は紅葉するのでしょうか?
サイズは高さ60cmくらいのものを考えています。
もみじ 山もみじ などタイトルに記載されています。

通信販売とオークションではかなり値段に差があるので、
紅葉しない品種だから安いというオチなのかな~と、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も父の日のプレゼントに、盆栽をあげました。



だた、ネットショップに売っている様なお手入れをした
高価なものではなく、苗木のもみじや黒松です。
いわゆる、ビニールポッドに入っている様な状態のです。

1個1000円以下で買えるのと、父には盆栽のやり方が
学べる様な教材もプレゼントしました。

お陰様で、父は自分で盆栽のお手入れもできる様になり、
どんどん苗木を格安で買って、育てている様です。

完成木ではなく、苗木でプレゼントすると
本人も意欲的に老後を楽しんでくれている様です。

参考までに、プレゼントした教材は以下です。

【DVD教材】  ~盆栽上達法~   http://bonsai-jyotatu.com

参考URL:http://bonsai-jyotatu.com/muryo-report/
    • good
    • 0

はじめまして。


私も3年前の春から紅葉や楡ケヤキ、銀杏などの盆栽をしています。
もちろん紅葉します。ただし屋外に置いていた方が(寒さに関連するのでしょう)よいようです。

私の場合、夏に遮光しなかった銀杏以外はみごとに紅葉しました。
ですので夏場の管理に注意すれば、美しい紅葉が見られます。
    • good
    • 0

値段の差は樹形や持ち込んだ年数、鉢等様々な要素で大きく変動します。

オークションだから、通販だからでは判断できません。

No.1の方が仰るとおりですが、但し葉生の違いで紅葉の出方は差があるでしょうね。
肥培管理によってもかなり差が出ます。
    • good
    • 0

紅葉には温度差が必要です。

条件が合えばもちろん紅葉します。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~ootake/040902momiji. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤くならないもみじの種類はありますか

いつもお世話になっています。

数年前に、もみじの種をひろって植えたところそだちました。
が。。。そのときもそうだったのですが、夏は緑の葉、
しかし秋から冬になって紅葉することなく枯れました。

ベランダ栽培では紅葉させることはできないでしょうか?

それとももみじにも赤くなるもの、ならないものが
あるのでしょうか?

そしてもみじも種がついてる木とついていない木が
あるのはオスとメスってことでしょうか?

どしろうとな質問ですいませんが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

> ベランダ栽培では紅葉させることはできないでしょうか?

ベランダできれいに紅葉させることは残念ながらかなり難しいと思います。
これは紅葉する種類かどうかというよりも、おかれた環境に左右される面が非常に強いからです。
新芽が吹いてから秋までの日照時間、気温、雨量などが関係しあって紅葉の仕方が違ってきます。

特に日照は大切でいつも日に当たっているのではなく、木漏れ日が少し当たるぐらいのほうがよいようです。

私は関東地方の平野部に住んでいます。
私も何年も前、見事に紅葉したもみじの苗木を近くの山林から採ってきて日当たりのよい庭に植えましたがきれいな紅葉になったことはありません。
山林にあった時は木漏れ日が当たるような環境でしたので見事な紅葉でした。

紅葉の名所といわれるところはみな山岳地方ですが、夏から秋にかけての温度変化がきれいな葉の色を出すのかもしれません。
今は、ナナカマドなどが見ごろでしょうが我が家のナナカマドは美しくありません。
しかし、紅葉の名所といえどもあたりはずれがあり、年によってはあまりきれいにならない時も確かにありますが、
これには夏の日照や気温が大きく関係しているそうです。

種を拾ってきた親のもみじの木は紅葉していますか。
またその木はどんな環境にあるのでしょうか。

いづれにしても、紅葉するかどうかはもみじの種類というよりも環境に左右されますので、ベランダでは夜露もかからないしどうでしょうか。

オスとメスがあるとは思いますがはっきりとはわかりません。

> ベランダ栽培では紅葉させることはできないでしょうか?

ベランダできれいに紅葉させることは残念ながらかなり難しいと思います。
これは紅葉する種類かどうかというよりも、おかれた環境に左右される面が非常に強いからです。
新芽が吹いてから秋までの日照時間、気温、雨量などが関係しあって紅葉の仕方が違ってきます。

特に日照は大切でいつも日に当たっているのではなく、木漏れ日が少し当たるぐらいのほうがよいようです。

私は関東地方の平野部に住んでいます。
私も何年も前、見事に紅葉...続きを読む

Qもみじの葉先が枯れてきている

もみじの葉の先のほうが枯れてきてしまいました。
今年の夏に西側の庭に植えました。西といっても家とガレージの間であまり日はあたりません。夏の間は毎日水をやっていましたが秋になり3、4日に一度くらいの水やりにしました。原因は何でしょう?元気にするにはどうしてやればいいでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
紅葉が楽しみな季節になりました。
今の時期、もみじが葉先から枯れてくる事は病気ではありません。
カエデ、もみじ全体に言える事ですが・・・
例えば、山から苗木を移植した場合とか、寒冷地向きのもみじを暖地に植えた場合、晩秋になってから紅葉せずに葉先から枯れて来る事があります。
また、朝日が当たらず、西日が強く当たると、晩秋、葉先が乾燥して紅葉せずに落葉する現象がおきます。
CJ4Aさんのもみじも、その例だと思います。
西側の庭に植えたのも原因です。
葉先を枯らさず、上手に紅葉させるためには、西日を当てない様にします。
朝日が当たり、午後3時頃には日が陰る所に植えることで、解消されます。
また西日を遮る簾を当てると、同等に、葉先が枯れず、上手く紅葉します。

落葉広葉樹なので、病気ではないです。
もし植え替えする時は、来春3月中旬の発芽直前に行って、西日を避けた所(庭の東側)に植えかえするのが理想的です。

がんばって育ててください。

Qもみじがきれいに紅葉しない理由

自宅に植えているもみじがきれいに紅葉しません。今の状態は、日光は朝の早い時間だけ照っており、肥料は与えていません。どういうところに気をつければよいのかご助言下さい。

Aベストアンサー

今年のことでしょうか。
実は、テレビで見たところ、年々温暖化などの影響から
紅葉がおくれているそうです。
紅葉を売りに、町おこしなどをしているイベントは
困っているそうで。
秋の紅葉が、数年後、数十年後には新春ぐらいにずれこむということが
予想されていました。
ようするに、自分ではどうしようもない季節の温度というのも
関係しているのかもしれません。
あと、紅葉、はっきりする品種かどうかというのもあるのかも?
ちなみに、もみじの紅葉ですが、あるサイトによると
(1)夜間の温度は低下しても、昼間は比較的暖かいこと。(最低気温は8度以下)
(2)空気が澄み、昼は十分に紫外線を受けていること。
(3)湿度が高く、葉が乾燥しないでいつまでも新鮮に保てること。
管理方法は、 
葉灼けを防ぐことが大切。夏場は必ず寒冷紗やヨシズで西日を避け、夜間は夜露に当てる。水切れ厳禁、通風はよいこと。らしいです。
  (風通しの悪い環境では葉にウドンコ病を発生しやすく、樹勢を衰えさせることにもなります。)
ということのようです。夏場から、いろいろと注意しなければいけないようですね。でも、空気が澄んでいるか?など、地方によってどうしようもないこともあると思いますので、とにかく水切れのことはご参考になるのではないでしょうか。西日は、朝日が当たっているとの事なので問題ないかと思います。きれいな紅葉が見られますように。

今年のことでしょうか。
実は、テレビで見たところ、年々温暖化などの影響から
紅葉がおくれているそうです。
紅葉を売りに、町おこしなどをしているイベントは
困っているそうで。
秋の紅葉が、数年後、数十年後には新春ぐらいにずれこむということが
予想されていました。
ようするに、自分ではどうしようもない季節の温度というのも
関係しているのかもしれません。
あと、紅葉、はっきりする品種かどうかというのもあるのかも?
ちなみに、もみじの紅葉ですが、あるサイトによると
(1)夜間の温度は...続きを読む

Qもみじの盆栽の紅葉について

もみじ、楓類の盆栽を持っていますが毎年美しく
紅葉しません
今年も9月頃までは緑も生き生きしていたのですが
葉先から枯れたようになり汚いまま落葉します
水やり、温度、何が原因でしょうか
比較的日のよく当たる南向きに置いて、水やりも
適宜行っています

Aベストアンサー

紅葉は日中と夜の気温差が大きいほどはっきりと紅葉します。
地域性がありますが、一般に町の中では昼と夜の温度差が少なくなっています。
日中十分に太陽を浴びさせて葉っぱに栄養を作らせ、その栄養が幹に戻る葉っぱの根本の流れが止まるように、夜は寒くなるところに置いてみて下さい。
少しは違ってくるでしょう。


人気Q&Aランキング