ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

昨日かおとといの何かの記事で読んだのですが、
デイトレの方で自己破産している方が急増しているとのことでした。

自分は30歳の会社員で年収は700万弱です。
株の方はちょこちょこと現物取引しているのですが、そこそこ株で儲かるようになったら
専業トレーダーもいいな~とか思ってましたが、
そんな記事を見てやっぱり会社は辞めない方がいいなと思うようになりました。

もちろん、地合い、為替、政局、海外情勢等いろいろな環境の中で勝てる時、負ける時はあると思うのですが、
一体、デイトレで成功している方はどれくらいの割合なのでしょうか。

自分はちなみに2億円作ったら、
米国長期国債で金利4~5%の利益(年間800万~1000万)で生活しながら、
株やFXで資産を増やしていこう、なーんて目標があったのですが。。

会社は会社でまあ手厚い福利厚生等あるのでいいのですが、
往復3時間の通勤やら仕事のストレス(もちろんデイトレもストレスはあると思いますが)を抱えながら定年まで働くよりも経済的な余裕がある上で、
家族との時間をたくさん作り、スポーツ、ボランティア等に時間を割く方がより充実した生活を送れるかなという理想イメージがあります(ありました)。

ダラダラと書きましたが、
要点は「デイトレーダーのリスクと心構え」について
教えていただきたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

会社員でとレーダーでいいと思いますよ。



利点
定期収入がある。
其れを元手に複利式の資産形成が可能。
相場で負けても食っていけるので、精神的余裕がある。
定期収入+利益の構図。
保険が充実

デイとレーダーはこれが全て逆になるので、それだけの覚悟がいります。

30歳で700万なら、十分勝ち組だけどね。
其れがないからデイトレするんだと思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。
サラリーマンは元本は保証されてます。
(会社が倒産しない限り)
その辺りは真逆ですね。

株でもし2億作ることができたら
会社は辞めるかもしれませんが、
それまでは地道に働こうかと思います。

会社行っているとそれなりに刺激も多いですしね。

お礼日時:2006/05/21 21:57

米国では90%のデイトレーダーが負け組みと言われています。


その理由はマーケットが効率的だからです。
大卒のFM(ファンドマネージャー)が作るPF(ポートフォリオ)とサルが新聞の株価欄にダーツを投げて作るPFのパフォーマンスは変わらないと言われる位です。
こうなると、コスト(手数料と税金)が最大の負け要因になるのです。
デイトレーダーは長期投資家に比べてコストが高いので、結果的に負けてしまうのです。

日本は米国ほどマーケットが効率的では無いと言われますが、それでもこのQ&Aサイトに訪れるデイトレーダーが「どうすれば勝てるのか?」を質問する方が多いのです。
ですから、本業は温存しておくのが最大のリスクヘッジになります。

デイトレーダーの利点と難点について・・・
利点1:インフレの影響を気にする必要は無い。
利点2:絶対収益を追求するのでベンチマーク(TOPIX、日経平均)を気にする必要が無い。
利点3:成功すれば直ぐに収益を手に出来るので、収益の現金化が比較的容易。
利点4:その日の内に決済するので、時間外の大きな事件の影響を防ぐ事ができ、しかも、市場全体で不利と判断すれば「取引をしない事」も出来る。

難点1:長期的に見れば、収益率では長期投資家の方が有利になる可能性が高い点です。
難点2:長期投資家に比べてコストが高くなる傾向にある。
難点3:デイトレーダーは株主優待や配当を事実上、放棄しなければならない。
難点4:預株、貸株も事実上出来ない。
難点5:コストがリスクプレミアムを上回る事で、長期的に負け組みが多くなっている。
難点6:デイトレーダーは常にマーケットタイミングで勝負する必要があるが、長期投資家はその必要が無い。

長期投資家は利点と難点は、ほぼ逆になると思っても良いでしょう。
つまり、長期投資家の最大のリスクはインフレ、時間外に関東大震災などが怖いわけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

利点と難点。
なるほど~です。

地道にサラリーマンしながら
株も頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/21 21:58

ニュースに出てるのはそれこそ


昔は一割しか儲かる人がいないといわれる世界でした。
いま自己破産が増えているのはいままで調子のよかった
儲けやすい新興市場がコケているからでしょう。
去年の誰でも取れる上げ相場で買った人たちが勘違いしたんでしょうね。
どッかの雑誌で去年始めた人100人に収支をきいたところ7割がプラスだったそうです。資産によると思いますが何百万勝ったと言う人は数人でした。

デイトレーダーのリスク
元本保証がありません笑 大きく儲かると地合を無視して
もっとと思ってしまうことがあります。精神力は大事です

心構え
欲との勝負です。売ったあといくら上がってもくやしいとおいかけないことや資金の管理をきちんとすること、地合や様子を見て休むことができること。かな?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

昨年は確かに誰でも勝てる相場だったと聞いてます。
自分は昨年の夏に始めたので利益も12月までうなぎのぼりでした。
そして、今年に入りLDショック、2月の暴落、そして今月の円高からくる地合いの悪さを痛感してます。
カリスマトレーダーと言われている株之介氏さえも
今の相場は相当厳しいとご自身のブログでおっしゃられてますね。

リスク、心構えとしてはやはり自分の欲を制御しないと
大変なことになるということですね。

サラリーマンは悪く言えば、まあ、普通に働いていればそれなりの安定収入がある反面、
書きましたように、通勤、人間関係、会社への貢献等
求められるものがあります。

やはり楽して稼ぐなんてことはあまーーい妄想ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/18 21:07

現在デイトレ5年目で、一応それで食ってますが・・・。


巷を騒がすほどの大儲けはできません。同年代(20代後半)のサラリーマン程度の
収益を常に確保し、生活費として引き出すため、元金が中々増えません。
まあ、それのみでどうにかなってるので、不満はありませんが。
大儲けはしてないけど、日々生活する程度の収益は出してるって人は
結構居るんじゃないですかね。

ちなみに、ちゃんと仕事に就ける人は仕事してりゃーいいのに。と
思いますよ。何か目標があってソレに向かって時間が欲しい。という
人にはトレーダーは良いかも。かくいう自分も作家目指し創作活動する
時間が欲しい為、平日昼間しかトレードしなくて済んで且つ充分生活し
ていけるのでやっています。もし目標達成して作家業に就いても、相場
は辞めないかも。理由もあるけど、ソレとは別にやっぱ面白いんだよね~。
ちなみに、株信用はやりません。

>デイトレーダーのリスク
胃腸にダメージあり。よく下痢になります(笑
敵は仕手筋でもファンド筋でもなく、己自身の欲。
まあ、現物ならそんなにリスクもないんじゃない?

>心構え
他人は他人、自分は自分。変に欲張らず、自分ルール厳守で常に研究。
のんびりやりゃーいいじゃないの。

て感じですかね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

平日昼間の自分の欲との闘いは、
サラリーマンが会社内、得意先に揉まれながら生きていくことと同等以上に大変なことかもしれませんね。

非常に参考になりました。

お礼日時:2006/05/18 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本気でデイトレで生活したい!

本気で!本気で!死ぬまでデイトレだけで生活したいと思っています。
しかし、まったく自信がありません。
実際にまだやった事はなく、株シュミレーションサイトで体験してみたり、本などをちょくちょく読んではいるんですが、まったくデイトレが実際にどういうものかわかっていません。
資金は10万くらいからはじめたいんですが、自分は生活費にあまりお金がかからない人間なので最低15万円・200万円あれば十二分に生活のすべてがなんとかなります。
そこで、ぜひとも必勝法やそういうのを紹介されている本などがあれば教えて頂きたいのですが・・・。
うり坊・株之介というデイトレで一億までいったという、いわいるカリスマトレーダーがいますが、そういう人たちが書いた本のとおりに実行すれば、成功できるでしょうか?。

Aベストアンサー

私もデートレではないけど、バブル前からやっていて、本当に高い授業料を払ってきました。特に難しくて重要なのは、自分の心のコントロールです。
 例えば、上値などないのに高いところで飛びつきたくなるを抑制する。低いところで更に下がるかもしれないという恐怖心から安いところで叩き売る。というのがダメなパターンの典型です。そして上昇相場ばかりではなく、動きのない無風のときには稼ぎようがありません。そして初心者のうちはわからないことが多すぎます。まだまだ書き足りませんが、高い授業料で得た株の基本的なことは下記URLの書込みをご覧ください。

 結論を言うと、元金10万円で、15万円/月、200万円/年稼ぐのは、無理と思います。新規公開株に的を絞ってもたりません。

 そこで、資金を増やすため、学習をかねて何度も資金をスリながらも、増やす必要があります。

 そこで例えば、てっとり早く学習するには夜のバイトでもしながら、日中は、超難易度の高いオプションに3万円から初めて、何回もなくしながら学習するとよいかも。オプションに勝てるようになり、3万円から初めて1000万円位に増やせたら、ディトレのみの生活へ。オプションになれると、一般の株は野球のバッターがボールが止まっているように見えるたとえのようになります。

 
 ちなみに、オプションに勝てる程度とは、下記の程度に相場が見えないと勝てません。そして外せばまた1から出直しですが。

>21日 = 様子見
>22日 = 16500コール60円買い、110円仕舞
>23日 = 16500コール70円買い
>24日 = 16500円コール155円仕舞

明日以降も、下記の程度の予測を必要とし、外せば=即 持ち金が平気で1/3となります。

「本日は16090円で引けました。明日は週末なので利益確定の日、USが平らだし、材料がないのでわずかにマイナスし、日経平均の朝一には16120円をピークに、15950円位で引けるような感じがします。月曜からはふたたび上昇し、16500円近傍までは行くと予測します。
外資としてはなるべく、このゾーンでふらつかせて、振り落としを行い、高いところで飛びつき買いさせて利確させたい。
 総合的にみて、消費者物価、家賃、GDP伸び、鉱工業生産指数全て良好、調整が終わり、信用買い残の減、USの新上値取り、これらを総合的にみて今は上がる!? 」

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1918418

私もデートレではないけど、バブル前からやっていて、本当に高い授業料を払ってきました。特に難しくて重要なのは、自分の心のコントロールです。
 例えば、上値などないのに高いところで飛びつきたくなるを抑制する。低いところで更に下がるかもしれないという恐怖心から安いところで叩き売る。というのがダメなパターンの典型です。そして上昇相場ばかりではなく、動きのない無風のときには稼ぎようがありません。そして初心者のうちはわからないことが多すぎます。まだまだ書き足りませんが、高い授業料で得...続きを読む

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Qデイトレーダーとして生計を立てていくことは可能か

はじめまして。こちらに質問するのは初めてです。

デイトレーダーのメリットとデメリットについて教えてください。
ここでいうデイトレは,株式を専門にして生計をたてていく人のことです。

先日,恋人が仕事をやめてデイトレーダーになりました。
ちなみに彼は,株を初めて半年,金融機関などで専門に経済を学んだわけではなく,独学です。
株=ギャンブルという固定観念のある私は,自分でも経済の本を読んだり,
証券マンの友人や,経済学のマスターコースの友人,金融機関に勤め,株をしたことのある人
などの意見を聞きましたが,
短期的にやる,または老後の資金運用としては可能性はあるが,それ一本ではリスクが高いとのこと。

具体的に結婚を考えれば,私が主に働けばよいのでしょうが,
私は今後大学院に進学して専門職を目指しており,就職できてもしばらくは安定した収入は見込めそうにありません。

話し合いましたが,彼がデイトレのかけだしであることもあり,現時点では安定した結婚生活を送るのは無理と私は思っています。

今一度,デイトレードのメリットとデメリットについて教えてください。
トレーダーは無職扱いですが健康保険,ローンを組むなど可能でしょうか。(証券会社からローンを組むことができるとは聞いたのですが具体的にはどういうことかなど)
また,トレーダーとして生計をたてていくのは可能なのでしょうか。

また,最近デイトレで収入以上もうける!というような本も出ており,
内容は簡単に(?)というかシンプルな方法で儲けを出すのは簡単だよということが書かれています。
ああいった生活になることは可能なのでしょうか。

株や経済に関してはまったくといっていいほど知識がありませんので,どうぞわかりやすい用語で教えてください。
読んでくださりありがとうございます。よろしくお願いします。

はじめまして。こちらに質問するのは初めてです。

デイトレーダーのメリットとデメリットについて教えてください。
ここでいうデイトレは,株式を専門にして生計をたてていく人のことです。

先日,恋人が仕事をやめてデイトレーダーになりました。
ちなみに彼は,株を初めて半年,金融機関などで専門に経済を学んだわけではなく,独学です。
株=ギャンブルという固定観念のある私は,自分でも経済の本を読んだり,
証券マンの友人や,経済学のマスターコースの友人,金融機関に勤め,株をしたことのあ...続きを読む

Aベストアンサー

デイトレーダーを目指す相手と結婚すべきかという問いには答えられません。デイトレーダーはコツさえつかめれば生計を立てていけるか。儲けを出すのはそれほど難しいものではないかという問いにはある程度答えることができます。

私は仕事で株式投資に関係する仕事をしてきました。この経験からすると、確たる資産が留保されていない個人が、株式投資の収入だけを元に生計を立てることはまずはできないとお答えします。

デイトレーダーで腕に自信を持っていらっしゃると言ってもせいぜい数年のご経験ではないですか。1990年以来およそ12年間株式相場は低迷を続けました。これからもしそんなことが再現されても同じように儲けが出るでしょうか?

その1990年までは何年間か信じられないくらい好調な相場が続きました。しかしころあいの良いところで売り抜けられたひとはほとんどいません。株やその他の投資の世界は「そろそろ終わり」などと言ってくれるようなやさしい世界ではないです。むしろ一番たくさんお金を突っ込みたくなるところが株価のピークだったことの方がはるかに多いでしょう。生活の糧をそんなリスクに晒したいですか?

まずは大金を稼いで生活を安定させようとするのが人情ですね。その「欲」が投資には大敵です。つい無理をしてしまうつまずきの種がそこには潜んでいます。彼にそういう可能性はないと言い切れますか?

良心的な株式投資の初歩の本には「住宅資金や生活資金など生活に必要な資金は株式投資にまわさず、余裕資金で投資すること」と必ず書いてあります。必要な資金を稼ごうとすると必ず投資の「目が曇ります」。
目が曇るというのは冷静に考えればしなかったような投資行動をしてしまいやすいということです。つい無理な銘柄に手を出したり、急いで儲けようとしたり。食べていけるだけ都合よく利益をだすなどという都合の良い株価の上がり方はしません。生計費を稼ぐことと上手く株式運用することは人間の心理や相場の習性の上で極めて両立しにくいものです。

それでは大手の機関投資家(保険会社や銀行、年金の運用機関など)はなぜ投資が行えるのか。それは長い期間資金を寝かせて運用することが許されている莫大な資金の余裕があるからです。あわてて売らなくて良いから長い期間で結果が出せる可能性があるのです。

他の回答者の方が「できるかもしれない」「無理ではない」とおっしゃっているのは、最近株式市場が歴史上まれな好調な時期にそれで大もうけできた人が何人かは存在するという「いまのところの」結果に過ぎません。正式な職業に着かずたまたまデイトレーディングだけで儲けられた人が、他の無数の失敗者の上に極少数だけいるという結果を言っているに過ぎません。その人たちの何割かがこれから調子に乗って無一文になる可能性も低くは無いのです。

つまり「経験なく軽装でエベレストに登山しても、ものすごく運がよければ生きて帰れる」ということを言っているに過ぎません。仮に元気で山を下り始めても落石ひとつで命はなくなります。

もう一度言いますが、デイトレーダーはしばらくの間上手くいっても長らくそれだけで生計を立てられるといえる性質のものではありません。彼の運を信じてみますか?その判断ができるだけの経験と分別があると考えますか?
それなら私が間違っているのかもしれませんね。

デイトレーダーを目指す相手と結婚すべきかという問いには答えられません。デイトレーダーはコツさえつかめれば生計を立てていけるか。儲けを出すのはそれほど難しいものではないかという問いにはある程度答えることができます。

私は仕事で株式投資に関係する仕事をしてきました。この経験からすると、確たる資産が留保されていない個人が、株式投資の収入だけを元に生計を立てることはまずはできないとお答えします。

デイトレーダーで腕に自信を持っていらっしゃると言ってもせいぜい数年のご経験ではな...続きを読む

Q聞かせて下さい!株で大損した(>_<)大失敗話(~_~;)

私は最近、ネットで株をはじめたばかりの初心者です!

色々なところで自分なりに株の勉強をしていますが、本やネットでも失敗しない方法や儲かる方法など当たり前ですがプラスの話が多いので今回は是非、大損体験した方にお聞きしたいです!

「もう2度と株には手を出さない!」「こんなに大損した~」「家族がこんな大失敗をして大変な事になった…」などなど実際に株で大損した体験談をお話して頂けませんか?
リアルである事、ある事、ありのままに出来れば詳しく教えて下さい。

今回はとにかく大失敗を体験した方のお話が聞きたいです。思い出したくないとは思いますがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんんちは。
株歴は長くて15年です。
それほど頻繁に売買してないのですが、利益が出るときもあれば、損する事もあるので、全体で損益がわからなくなってしまいがちでした。
損の合計、利益の合計を出したところ、結局損でした。
利益の出た取引が36件160万の対し、損を出した取引は、10件230万。
つまり、損きりが下手なのですね。
件数は少なくても金額が大きい。
その上、少し上がると売ってしまう。
件数多くても金額が少ない。
株向きの性格じゃなかったのかな~。
今は株をお休みして、国債を買ってしまいました。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Qほぼ無職で株取引のみの所得がある場合、確定申告をすべきか?

昨年の1月に休職し、その後退社したので平成21年の所得はほとんどゼロです。

その後、無職状態で株取引(デイトレ)を行い、数百万の所得がありました。
2つの証券会社で特定口座(源泉徴収有)を選択したので、所得税と住民税は
支払っており、確定申告は不要だと思ったのですが、特定口座(源泉徴収有)
でも、確定申告をすると還付されるという情報を思いだしました。

【質問】
2つの証券会社どちらも収支がマイナスで、損してるなら話は別ですが
私の場合、年間取引報告書を見ると、どちらも差引金額(差損益金額)は
プラスで得してるので、還付金は期待できませんか?

一方、確定申告をした事によって、株以外の所得がゼロであったのが
数百万の所得がありとみなされ、国民健康保険料や住民税が値上げ
される事はありませんか?

確定申告をすべきか?非常に迷ってます。

Aベストアンサー

>No.2さんのご意見のように納税は国民の義務ですから確定申告は…

特定口座源泉ありは、それだけで税務手続きを完結させることもできる制度ですから、確定申告をしなくても納税の義務は果たしています。
誤り回答に惑わされないようにね。

>株以外ゼロではなく、退職金として150万円の収入がありました…

退職金も株と同じで申告分離課税です。
「退職所得の受給に関する申告書」を会社に提出し、源泉徴収が正しく行われている限り、確定申告の必要はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1420.htm

>退職金や株の収益の申告で、国民健康保険料や住民税が高くなってもやむを得ませんです…

あなたがそう考えるならあえて否定はしませんけど、試算してみて逆ざやになるのなら申告しないことも、法に定められた権利の一つです。
脱税などではありませんよ。

Q株はなぜ儲からない?

株は儲からないという話を耳にしますが、なぜ儲からないんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
暑いですね、

200万で5年楽しみました。(世間ではすったとも呼びます。)

素人ですので、素人対象の回答です

つまり、儲けが出たときは上がりきる前に確定する。
なぜなら、いつ下がるか不安になるから!

損失発生時は損切りが出来ず、結果は傷をひろげての損失確定。
なぜか、損切りは、損が確定してしまう。行わなければ先に希望があるから
よって、結果は傷を広げて泣く泣く手遅れの損切りに至る。

これが、素人、凡人の株への本能的対処で、損失を自ら広げます。

なぜか、この事が株を始めたい素人には理解出来ないようです。
株を始める素人で賢人の方はこの事を理解しましょう。

Q寄り付き前の板で始値がわかりますか?

今、株式の勉強をしている者です。まだまだ始めたばかりですが…。

寄り付き前の板を見ていて疑問に思ったことがあります。板を見て、その日の始値の予測はつくものなのでしょうか。買い優勢か売優勢かはわかるのですが…。現在、赤文字と青文字の値のところが大体の始値でしょうか。見ていた板を添付させていただきます(もし不都合があれば削除させていただきますのでおっしゃってください)。

Aベストアンサー

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビックリするみたいです。でも直前に元に戻る)。明日の朝、暇ならトヨタやキャノンやソフトバンクとかの板を見てると面白いかも。SQは毎月第2金曜日です。

その画像は日経ETF(1321)でしょう?自分は買わないので寄り前の板(気配)を見たことがないけれど、そんなに動かないのではないですか。個別銘柄は直前に大きく動く場合がありますが…

日経ETFは、日経平均に連動しますよね。その日経平均は日経平均先物に連動します。つまり先物に連動します。で、今日の先物(日中)は9.760円で引けました。明日の寄付きはダウ平均や為替、ユーロ圏の問題などによって変わってきます。

日経平均先物は日本(大証)だけでなく、シカゴ(CME日経平均先物)、シンガポール(SGX日経平均先物)でも取引されています。CMEは当然アメリカなので、日本の夜間のダウ平均や為替を織り込みながらリアルタイムに動きます。その終値に、日経平均先物(大証)がサヤ寄せして始まります。ちなみにSGXは8:50に取引開始で、寄付きの価格は2分遅れくらいでニュースが出ますが、日本より10分早いだけなので参考にする意味がありません。

なので朝、CME日経平均先物(円建て)を見れば、日経平均がいくらで寄り付くかかなり正確にわかると思います(騰落率で見る)。なので日経ETFもほぼ正確に寄付きの価格はわかるでしょう。寄り付いてから上がるか下がるかはわかりません。

CME日経平均先物(円建て)は、証券会社のホームページの海外指標のところにあります。ほかにもMONEY BOXなどいろいろ便利なサイトがあります。

http://moneybox.jp/

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビッ...続きを読む

Qデイトレで負け続けています。

2ヶ月連続で負け続けています。月単位ではなくて日単位です。市場が開いているときは毎日参加して、それでも、まだ2,3日しか収支がプラスになった日はありません。
いくらなんでも負けすぎだと思うんですけれど、デイトレってこんなもんでしょうか?違いますよね…?

Aベストアンサー

気休めにもなら無いかもしれませんが、私もトレードを始めるに当たって数々株関係のブログを見ましたが、皆さんもあなたや私同様に最初の2~3ヶ月は中々プラスにならないようです。

ただこの時期にどんな勉強をし、どんな経験をしたかで以後の成績も変わってくると思います。
要は大切な大切な勉強期間ということです。

最初は負けて当たり前と思って、経験をつむ事です。
ただ「あ~負けちゃった」じゃなくて、何が悪かったのかを曖昧にせず、毎日毎日自分なりに(なるべく客観的に)分析してみる事です。

だからこの時期は運用資金をむやみに増やさずに、幾ら稼ぐではなく、どうしたら勝率を上げられるかを考えた方が良いと思いますよ。

以前「40万の資金でどこの株を買ったらいいのか」と言う質問に対して、初心者の私が生意気ながらも回答したものがありますので、参考にして下さい。
(諸先輩方がみたら笑っちゃう程度のものですが!)

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2027469

Qデイトレを辞めるべきかどうか

28歳のデイトレーダーです。
デイトレを辞めるか
真剣に悩んでいます。

午前はデイトレをして
午後は派遣やバイトの仕事をしています。(デイトレのみでも生活できます。)

3年継続して勝ち続けていて赤字になった月は1カ月のみです。

なぜデイトレを辞めるか悩んでいるのかというと
デイトレを続けているせいで、朝から働くことができず
不安定な就労を繰り返しています。
デイトレは日中PCの前にいないといけないので
昼からしか働けません。

午前にデイトレをして夜正社員につければと考えているのですが、
私の住んでいる地域では夜の仕事はバイトや派遣ばかりで
夜の正社員の求人が少ししかない状況です。


デイトレを辞めて朝から働ける普通の職につきたいんですが
辞めると収入が半分になってしまいます。
株の収入がなくなると年収は恐ろしく低くなってしまって
ギリギリ生活できる水準になってしまいます。
かと言って今後もずっと株で勝ち続けられるかというと不透明な状況です。


私としては選択肢は二つあると思っているんですがどちらがいいと思いますか?
1、朝から働ける普通の職につくためにデイトレを辞める(社会的リスクは少なくなるが収入は100%半減する)
2、今後勝てなくなるかもしれないという可能性は無視してデイトレを続けて収入を保持し、夜の正社員の仕事を探し続ける(勝てなくなった場合、フリーターどころか株で破産もあり得る。しかし目先の収入は2倍。)

下手糞な文章で申し訳ありませんが相談に乗っていただけると助かります。
宜しくお願い致します。

28歳のデイトレーダーです。
デイトレを辞めるか
真剣に悩んでいます。

午前はデイトレをして
午後は派遣やバイトの仕事をしています。(デイトレのみでも生活できます。)

3年継続して勝ち続けていて赤字になった月は1カ月のみです。

なぜデイトレを辞めるか悩んでいるのかというと
デイトレを続けているせいで、朝から働くことができず
不安定な就労を繰り返しています。
デイトレは日中PCの前にいないといけないので
昼からしか働けません。

午前にデイトレをして夜正社員につければと考えているのですが...続きを読む

Aベストアンサー

少なくとも勝てている間はそのまま続けてもいいように思う。むしろ
なぜ会社で働きたいのか?会社生活は確かに多少は安定するかも
しれないが収入や将来の可能性といった面では株などの売買に
はるかに劣る。わざわざダウンサイジングを検討するのは株が
うまく行かなくなってきたときでも遅くはないように思うが・・。

むしろ更に腕を磨いて経済的自由を達成することを目標にして
みてはどうだろうか?そうすれば毎日の売買も楽しくなって
くると思うが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報