フラットテレビが平面なのはしっていますが、平面なことによって何が変わるのか教えてください。

A 回答 (2件)

普通のテレビより画面の端っこに映る画像のゆがみが少ない。



太陽を背にして画面をみたとき、太陽の光の映りこみが
テレビの向きをチョコッとひねるだけで無くせれるのでラク。

フラットの14インチでもブラウン管自体にカーブがかかっている
普通の16インチ画面サイズと正面から見た面積が同じくらいなので
小ぶりなフラットテレビでもソコソコの臨場感が味わえる。
    • good
    • 0

平面になると丸く平明ではないテレビに比べ、光の写り込みが少なく、テレビ画面が見やすくなります。


また、画面が丸いと見かけ上画像がゆがんで見えるという欠点が出ますが、それも平面であると解消され、よりリアルな画質で見やすいディスプレイとなります。
そのため、フラットな画面が良いのです。

ちなみに最初に、平面管を出したのは、ソニーでスーパーフラットトリニトロン(SF-T)の名称で96年12月に登場させています。(その後現FDトリニトロンに名称変更)
詳細は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.sony.co.jp/sd/products/Consumer/Perip …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング