人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

心臓疾患の平癒祈願で有名な神社・仏閣を教えてください。できれば東京近郊が良いですが、全国でかまいません。

A 回答 (1件)

こんばんは



昨日質問を見かけた方でしょうか?
早く良くなるといいですね

こちらに一覧が
http://www.kaiun-goriyaku.com/g02.htm
    • good
    • 10
この回答へのお礼

早々にご連絡を頂きまして、ありがとうございます。
頂いた一覧を参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/05/20 11:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有名なお守り

有名なお守り
父が心臓の手術をする事になりました。
そこで、有名なお守りを買ってみようとおもいました。
しかし、病気平癒や身内安全など種類は沢山…どれをえらんであげたらよいでしょうか?
それと有名なお守りが売っている神社を教えてください。
(都道府県は問いませんので・・・)

Aベストアンサー

#1さんが良回答されてますから、私からは参考程度に^^

検索してみると、高知県の五台山竹林寺というお寺に、御利益がありそうな御守り(根付けストラップ)を見つけました。

★無病息災を願う「五色ひょうたん御守り」

五臓を色であらわした御守りで、赤は心臓・黒は脾臓・紫は腎臓・緑は肺臓・黄が肝臓。それぞれが健康であるようにとご祈祷されている。(サイトより転載)

場所:高知市五台山3577
TEL:088-882-3085
アクセス:高知ICより車で約20分/はりまや橋から土佐電鉄バス「竹林寺」行きで約20分、終点下車徒歩約3分

お大事に☆

Q関西 お参り 心臓病 手術 無事

こんにちは、
心臓病の手術をするのにお参りしておこうと思っています。
関西で、ご利益のあるお寺、神社がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東大阪にある『石切神社』どうでしょう。
オデキが良くなると言われるとても有名な神社です。
皆さん、絵馬に「心臓病がよくなりますように」とか、「腎臓病がよくなりますように」とか書かれてますよ。
手術前は何かと不安ですよね。
どうぞお大事になさってくださいね。

Q関西で病気治癒で有名な神社を教えて下さい

お教えください。

知人が末期の癌を患い、余命もさほど無いとの宣告を受けました。
もちろん直接は告知しておりませんが・・・

そこで、神にもすがる思いで、関西・・・特に奈良県内で、病気治癒
無病息災で有名な、神社があれば、そこのお守りや祈祷の何かを
お渡ししたのですが、どこかご存知でしょうか?

特に何が出来るわけでもなく、このような事は何の役にも立たないかも
知れませんが、もしご存知でしたら教え頂きたく、よろしくお願いし
いたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>知人が末期の癌を患い、余命もさほど無いとの宣告を受けました。
心中お察し致します。

大阪でも奈良寄りの石切神社(正式名称「石切剣箭神社」)はいかがでしょうか?

石切神社は“でんぼ(腫れ物)の神様”で有名な神社です。
癌も腫れ物と考え、癌治癒として参られる方も多いです。

石切神社で有名なのがお百度参りです。お百度参りとは、神社の入り口の鳥居か、お百度石と呼ばれる石碑から本殿までを、深夜に素足で百回往復し、願をかけると言うものなのですが、石切神社では昼間に靴を履いて参拝することができます。(もちろん、深夜に歩かれる方もいます。)

宜しければご参考下さいませ。
ご友人様の回復、心よりお祈りいたします。

Q病気が治ると有名な場所(関西)

知人のお母様が、ご病気になられて、ちょっと難しい病気の様で、お薬も進行を遅らす為で完治する訳ではないらしく、お母様も気が滅入ってしまい、体もだいぶ弱っている様です。結局は本人が頑張る事ですし、私は直接何も出来ないのですが、せめて良くなりますように・・・とお願いする事は出来るだろうと思い、来週知人と出かけるので、その時に行こうと思ってます。関西、広いですが病気に効く場所、どこかご存知ないでしょうか?知人がそういうのに頼らないと言えば、無理には行きませんが、少しでも何かお手伝い出来れば・・・と思ってます。どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

具体的にどういう処を聞いておられるのかわからないんですが、もし神頼みということであれば、「石切神社」がお勧め。

「なで守り」というのが売られていて、患部をなでてお祈りをするというものです。ちいさい頃から何かあればおばあちゃんがもらってきてくれて、不思議と撫でると楽になったような・・・今で言う「ハンドパワー」でしょうか。

知人のお母様とか、あなたがそこまで思ってらっしゃるというだけで充分元気付けられると思いますが。

参考URL:http://www.kintetsu.co.jp/senden/Database/I-Htm/II0013.html

Qお守りを探しています

家族が癌と診断され手術を行います。
身内としましては、科学的根拠などないと
分かってはいますが、千羽鶴を折ったりしています。

そこで、
学問の神様→菅原道真→大宰府天満宮
のように、病気によいとされている
神社のようなものはありませんでしょうか?

私自身、まだ心の整理もつかない状態での
書きこみですので、文面おかしな所もあるかと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今のお気持ち、わが身も同じ経験をしましたので
痛いほどお察しします。

さて、ご質問者の方がどちらの方面かわかりませんが
大阪に「石切神社」という神社があります。

「鋭い剣で石をも切るという意味が転じて「でんぼ(腫れ物)を切る」と信仰されるようになり、腫れ物ばかりではなく、あらゆる病気平癒にご利益がある」らしいです。

http://www.kintetsu.co.jp/senden/Database/I-Htm/II0013.html
少しでもお気持ちが楽になれば幸いです。


あと別に下記のURLのようなものを見つけましたのでご参考ください。

参考URL:http://www.norichan.jp/index.htm

Q病気に効く有名な神社を教えてください。

はじめまして。
よろしくお願いします。

私は20代半ばの女性です。
母が近日、リスクの高い手術をします…。
娘の私、毎日が不安でいっぱいです。きっと、母の方が不安で苦しいのだと思いますが…。


神頼みになってしまいますが、神社のお守りを母に渡したいと思ってます。
病気に効く有名な神社を教えていただきたいです!!

私は東京都下に住んでいます。
場所が少し遠くても、母の手術が成功して元気に帰ってこれるなら、どこまででも行くつもりです。

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論を先に書きます。
病気平癒は神社でも密教系寺院でも(その他でも)出来ます。
基本的に祈願をかけるなら、申し込みをし、費用を出し、昇殿、或いは祈祷殿に上がって祈祷。祓いを受け、護符を頂かなければなりません。これが正式な祈願です。
これ以外には“お百度参り”という方法があります。
これは昔昇殿祈願などを受けるだけの費用がなかった人や、正式祈願以上にご利益を得たいと思った人が行なう祈願法で、毎日一定期間、お百度を踏む必要があります。
神社や寺に行ってチョコチョコッと参拝してお守りを貰ったからOKなんていうのは嘘ですから。

ご利益の寺社はどこでもいいんです。
遠くのご利益を求めるようになったのは鉄道会社による商業目的があってのことです。要するに土用の鰻と同じ発想。
身近な氏神様や最低でも毎月通える範囲の寺社で充分です。というか、本来その方がいいんですよ。
貴方が探していて、真っ先に知ったところ、生きたいと思ったところに行って下さい。
東京都下なら山ほどあるはずです。


みなさん昨今のご利益振興と共にパワースポットの流行で、古来の神参りの方法をすっかり忘れているようですね。
「今風の“○○に効く神社”」とか「パワースポットなんていうのは全て商業主義に基づいた嘘ですからね。
そんな話は古来から全くありませんからね。間違わないで下さい。

古来より“○○に効く神社”というものはありました。神社以外にも刺抜き地蔵や○○観音、など仏教系にも多いです。これは確かな事です。
では「今風の」とはどこが違うでしょう。

私達は似非識者(あえてマスコミなどでマナーだとかご利益だとか語っているものをこう呼びます)によって、『神社に行き、礼式に従って二礼二拍手で参拝し、祈願してお守りを頂く』ことでご利益を得られると思っているでしょ。これが根本的な嘘なのです。

この参拝法が確立したのは明治以降です。それまでは各神社ごとに定められたり、そもそも定まってもいなかったりしました、なぜか・・。
答えは簡単です。明治以前は神仏習合で殆どの神社はお寺の管理を受けていました。だから神社だけが独立しているわけじゃないんです。作法なども多くの影響を受け、純粋な神社の作法は完全に絶滅必至だったのです。

いま、盛んに言われている参拝法は言わばご挨拶でしかありません。
そもそも参拝しているのは「拝殿の外」ですよね。これは名主さんの屋敷の門の外で挨拶しているようなものです。そんな日常の「こんにちは」程度の礼儀をうるさく言ってもしょうがないでしょ。
名主さん門の前を通るときには感謝を込めて頭を下げるだけで充分なわけですよ。

では、村人が名主さんにどうしても聞き届けて欲しい願いがあったらどうするでしょう。
村長を立てて名主に面会し、門の中に入って対面して、村長から願いの義を申し上げて頂くというのが正式な方法です。
つまり寺社でも祈願もこれと同じです。この場合村長に当たるのが神主やお坊さんです。
昇殿参拝とか祈祷殿に上がるのは門の中に入るのと同じなのです。

で、祈祷したという証しの護符を頂き、これを守りとする。
また日頃持つ為に小さな携帯用のお守りをいただくのも同じで、通常の参拝をしていただくお守りとは大きな違いがあります。

次にお寺と神社の違いですが
本来神道は自然を受け入れる事に主軸があります。だから生死を含めて受け入れる事が基本です。
これは仏教も同じですが、密教は更に積極的に人の生きる道を求めて、そのために苦難を避ける事を願うようになりました。
だから密教では他の仏教より積極的に病魔退散などの祈願を行なうようになったのです。
病魔を退散していただくのは平穏な生活を送るためではなく、生きて更なる功徳を積む事が前提。つまり、願いが通ったらただ生きるのではなく、善行を行ない、施しを行なうなどをしなければなりません。
とはいえ、「生きている事が自分にとっての“その人の大いなる善行”となります。生きてくれていること自体が私に対するその人の施しです」というのも確かですよね。
それは親が何もしなくても親に感謝する事によって、親の生き様が善行となり親の功徳になる。
それはそのまま子の功徳でもあり、子が感謝する事がそのまま子の善行にもなる。
だから子が親の為に祈る事は素晴らしい事なのです。

神社に行くか、お大師さんやお不動さんなどに行くか。それは貴方の自由です。
全てはご縁ですから、迷う必要もありません。
迷うということは心がいまだ定まっていないという事。集中していないという事なのです。

お元気になられたらお二人でお礼に行って下さい。
つまり、元気になったら本人がお礼に行ける距離がいいんですよ。

結論を先に書きます。
病気平癒は神社でも密教系寺院でも(その他でも)出来ます。
基本的に祈願をかけるなら、申し込みをし、費用を出し、昇殿、或いは祈祷殿に上がって祈祷。祓いを受け、護符を頂かなければなりません。これが正式な祈願です。
これ以外には“お百度参り”という方法があります。
これは昔昇殿祈願などを受けるだけの費用がなかった人や、正式祈願以上にご利益を得たいと思った人が行なう祈願法で、毎日一定期間、お百度を踏む必要があります。
神社や寺に行ってチョコチョコッと参拝してお守りを...続きを読む

Q京都で有名な病気に良く効くお寺と神社はどこですか??

 11月に京都へ行くのですが、京都で病気に良く効くお寺ってどこになるんでしょうか?
北野天満宮は勉学の神様とかあるのでそういう所があったら教えてください。

Aベストアンサー

京都はたくさんの寺社がありますので迷ってしまいますね。
参考のサイト等を紹介致します。

今宮神社/疫病の神
九頭竜大社/疫病平癒
粟嶋堂/婦人病平癒
目疾地蔵/眼病平癒

地主神社/縁結び
八坂神社/縁結び
安井金比羅/縁切り・・・(!)

御利益マップ
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/mituru/index.html
御利益一覧
http://www.interq.or.jp/sun/junsho/kyoto/goriyaku.html
御利益を訪ねて
http://www.kyotokanko.co.jp/gorieki/
ご利益社寺
http://www.hi-ho.ne.jp/kyoto/goriyaku.html

参考URL:http://kyotocity.cool.ne.jp/data/johodata01.htm

Q東京近郊の病気にご利益がある神社

今、親父が肺気腫で入院中です。そこで正月に初詣に行く予定ですが、病気に(特に呼吸系)ご利益がある東京近郊の神社はどこが良いでしょうか。パワースポットとかお守りとかありましたらご教授頂きたいです。毎年、明治神宮には行ってます。

Aベストアンサー

三輪さんもおっしゃっていますけど、万人の為にパワースポットなど存在しません。
あれは営業占い師兼芸人が広めたデタラメです。
それに便乗しようとして三輪さんに縁を切られた自称霊能者もいますけどね。(彼は当初、自分のパワースポットを見つけようといっていましたが、芸人が一世風靡して主張を簡単に変えてしまった)

基本的には御利益を求めるより、氏神様にお願いすべきものです。
遠くの親戚より近くの他人という言葉がありますけど、昨今の御利益信仰は「近くの親より遠くの他人」と言うべきもので全く意味のないものです。
住んでいる人々を守っている氏神をないがしろにして遠くの御利益を求めても御利益などあろう筈もありません。
例え御利益を求めても、まずは氏神様、或いは入院先病院の所在地の氏神様にお願いするのがスジです。
御利益はその後というのが常識中の常識です。

それに殆どの寺や神社が該当するので真に「ここ」というものはありません。要するに流行らせられたかどうか、コマーシャルベースでの話です。かの占師に金を積んでお願いすれば一躍御利益のパワースポットとなるでしょうね。

古来より地域の流行り病や病気平癒には神社ではなく地蔵信仰が優性でした。神社の境内に観音や地蔵が祀られているところも少なくありません。だからむしろ地蔵や観音を探したほうが早いと思います。
浅草の観音様も観音信仰ですからOKです。

更に病魔地産などの祈祷も本来神社より寺は主流です。神社では密教系や修験系(山岳神道など)、数は少ないですが陰陽道系の神道がこれを行ないます。
密教では川崎大師が有名ですね。参道でトントコ飴を売っているのは気管支系の病平癒のマジナイでもあります。成田山新勝寺新勝寺も密教ですから似たようなものでしょう。
更に川崎稲毛神社の狛犬は天地睨みの狛犬といって、上半身は天を睨む狗、下半身の問題は地を睨む狗を撫でてからお参りするとよいと言われています。

三輪さんもおっしゃっていますけど、万人の為にパワースポットなど存在しません。
あれは営業占い師兼芸人が広めたデタラメです。
それに便乗しようとして三輪さんに縁を切られた自称霊能者もいますけどね。(彼は当初、自分のパワースポットを見つけようといっていましたが、芸人が一世風靡して主張を簡単に変えてしまった)

基本的には御利益を求めるより、氏神様にお願いすべきものです。
遠くの親戚より近くの他人という言葉がありますけど、昨今の御利益信仰は「近くの親より遠くの他人」と言うべきもので全...続きを読む

Qお守り(病気が治るように)

安産なら、水天宮と言われていますが、病気などが治り、健康に過ごせるように、という祈願のお守りは、どこの神社がいいのでしょか?
都内か、その周辺で買える場所を探しています。お願いします。

Aベストアンサー

「病気平癒」、「健康祈願」ということですね。
こんなサイトを見つけましたので、ご参考までに。
http://tencoo.fc2web.com/jinja/gori5.htm

Q父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

初めてのことで、疑問や不安があるんですが少しでも情報をいただければありがたいです。


父は小さい頃からお祖母さんの遺伝により心臓が悪く、
5年程前から心臓弁膜症の手術を進められていました。

しかし、仕事や金銭面を心配し先延ばしにしていましたら、
今年の4月に心不全で意識を失い倒れてしまいました。

その為、総合病院に入院をし5月に手術をしたのですが、
術後の経過が悪く今もICUに入り人工呼吸器を着けています。

心臓の三尖弁と僧帽弁2つ共の働きが悪いので両方生態弁を着けていただきました。
手術は、予定より2時間程多くかかり、先生にお会いした時の一言目が、

“芳しくない”でした。

お腹を開いた瞬間から出血がひどく、心臓も癒着していて大変だったということを聞かされました。


しかし、1週間後には喋れるようにまで回復をして、おかゆ等も食べさせてもらっていたので
一安心しもう少しでICUから出られるのかと期待をしていましたが、
父は、今までと少し人格が違ってしまい、子供っぽくなり母はボケてしまったのかと
心配をしていましたが、先生や看護師さんは、

“環境や薬で少し人格が変わってしまっていますが、元に戻りますよ”
と言って下さったので安心できました。

でもその頃には別の問題も発生しました。
父は以前に数回肺に水が溜まり呼吸がしにくくなることがありましたが、
これも心不全が原因だから・・
と聞いていたのですが、手術後にまた肺に水が溜まってしまいました。

先生も、弁は正常に働いているけど、右心房の圧が高いままだし、
抗生物質が効きにくくなってしまっていて、これより強い薬に換えると
肝臓が今度は悲鳴をあげるから、取りあえず様子を見る。
とのことで、長期戦になることを告げられました。

現在は入院して3ヶ月半、手術を終えてから約2ヶ月たちますが、
今は気管切開で喉に人工呼吸器を着けた状態で、
肺の水ももう薬では抜けないので管を入れて抜いている状態です。
父はこの2ヶ月近く何も飲んでいないのに、肺の水は出続けています。
色が黄色っぽいので、点滴が肺に溜まっているんでしょうか?

母は、何かの医療ミスがあったのか、ここの病院にいて本当にいいのか?
と最近は不安の色を隠せない様子です。

普通、心臓弁膜症の術後は、こんなことにはならないんでしょうか?

何かわかることがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

初めてのことで、疑問や不安があるんですが少しでも情報をいただければありがたいです。


父は小さい頃からお祖母さんの遺伝により心臓が悪く、
5年程前から心臓弁膜症の手術を進められていました。

しかし、仕事や金銭面を心配し先延ばしにしていましたら、
今年の4月に心不全で意識を失い倒れてしまいました。

その為、総合病院に入院をし5月に手術をしたのですが、
術後の経過が悪く今もICUに入り人工呼吸器を着けています。

心臓の三尖弁と僧帽弁2つ...続きを読む

Aベストアンサー

まず初めに、貴方にとって聞き心地の良い回答ではない、という事を申し上げておきます。

5年程前から心臓弁膜症の手術を勧められていたにも関らず、手術をせず放置していれば、その間、心臓機能は悪化の一途を辿るのは当たり前です。今年の4月に心不全で意識を失ったのも当然の結果です。

今ごろ弁置換術を受けたからといって、手のひらを返したかのように、いきなり元気になることはありえません。もし5年前に手術を受けていれば、術後の経過も、現在の状態と比較して明らかに違い、比較的短期間で回復した可能性は十分考えられます。

つまり、意識を失う程に心臓を悪化させてから手術を受けても、回復するには非常に長い時間がかかりますし、回復の見込みも、あまり高くないという事です。

以前から数回肺に水が溜まったことがあるそうですね?これは心機能の低下(心不全)によって心原性肺水腫を引き起しているのです。本来なら肺水腫になる前に手術を受けるべきです。

今回は術後一時期、食事が出来るまで回復したのに、その後また悪化したので、医療ミスなどの不信感を持たれているのかもしれませんが、一治療者側から言わせて頂くと、濡れ衣も甚だしいと言わざる負えません。

今回の手術前、担当医からはどんな説明があったのでしょうか?手術をすれば、すぐにでも歩いて家に帰れる(退院出来る)とでも言われたのですか?もし、それに近い説明があったのならば、説明義務違反で訴える事も可能でしょうけど。

もし私が主治医だったならば「5年も放置し、度々肺水腫も起している心臓の弁膜症は、手術をしても、心機能の劇的な改善は見込めない、だからと言ってこのまま放置すれば、意識を失う程に心機能は低下しているのだから、長くはもたない」と説明しますけどね。

ちなみに、肺から出続けている黄色っぽい水は点滴液ではなく胸水です。この水が出る主な原因は肺水腫ででしょうけど、抗生物質を使っている所を見ると、肺炎も合併しているのかもしれませんね。その他にもDICや敗血症の合併も考えられますね。

絶望的な話で申し訳ありませんが、かなり厳しい状態かと思います。

まず初めに、貴方にとって聞き心地の良い回答ではない、という事を申し上げておきます。

5年程前から心臓弁膜症の手術を勧められていたにも関らず、手術をせず放置していれば、その間、心臓機能は悪化の一途を辿るのは当たり前です。今年の4月に心不全で意識を失ったのも当然の結果です。

今ごろ弁置換術を受けたからといって、手のひらを返したかのように、いきなり元気になることはありえません。もし5年前に手術を受けていれば、術後の経過も、現在の状態と比較して明らかに違い、比較的短期間で回復した...続きを読む


人気Q&Aランキング