最新閲覧日:

知人が脳腫瘍の治療を受けましたが、造血幹細胞移植後に白質脳症と診断されました。主治医は高気圧酸素治療が奏功した事例もあれば、全く効果がみられなかったケースもあるというのですが…。どなたかご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

白質脳症は急性の脳神経の脱髄性疾患で、その原因がウイルスであることがわかっています。


そして高圧酸素療法の一つの効果に、組織内酸素の量を増やすことでウイルスの増勢を妨げるというものがあります。おそらく奏効した例というのは発症初期であったのではないかと思いますが、理由を推測するとこのようになります。

進行性多巣性白質脳症(PML)
http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/s/si11.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報