「樹液シート」って体に良いらしいですが、
私の周りで使ったことがある人がいません。
実は下半身デブで悩んでいるので、脚ヤセに効きそうなら
試してみようかと思っています。
どなたか効果の程をご存知の方がいましたら
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1年ほど前に使いました。


脚の裏に張るシートですよね。
朝起きてみたらべとべとになっていましたよ。
使用効果は実感できませんでした。
確か、、老廃物を出す効果があると記憶しています。

脚の裏に張るシートは
脚ヤセには、効かないでしょう!
老廃物と脚ヤセは、関係無いと思いますが、、、。
日ごろからの運動を、お奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何かしら老廃物を排出する効果はあるようですね。
脚ヤセの方は、楽な方法に頼らずおっしゃるように
努力してみます(^_^ゞ
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/24 23:28

私もためしてみました。



まあああったくききめがなく、朝起きてもシートはからからでした。

それによく考えたら足の裏に張っても、角質が厚いので成分が浸透するとか無理だろうし、水分が出るってのも限度がありそうですね。
とにかく私にはくさいだけで全く無効なものでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

人によっては全く効果がでないこともあるんですね。
それにくさいなんて…(^_^;
もし買えるチャンスがあったら、試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/24 23:36

今、手元に持ってます!


雑誌に掲載されていて、たまたま薬局で見掛け購入しました。

  〓目覚めすっきり「いきいき樹液シート」〓
”中国医学では、足の裏は第二の心臓…身体の中から出る老廃物をにじみだして、きれいになり、正常な働きをする。”
と、ありますので、ご質問の下半身デブ、脚ヤセとは無関係のような気がします。
一回だけ、使用しましたが、普段から目覚めすっきりの私には記載されてる効果についても!?でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬局にあったということは、効果はある程度期待できるのかも?
でも解説を読んだ限りでは、脚ヤセには効かなそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/24 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒマワリを食い漁る蛾の幼虫は?

ヒマワリを食い漁る蛾の幼虫は?
ピンボケですみません。
「ヒマワリを食い漁る蛾の幼虫」ということでお分かりになったら、よろしく!

Aベストアンサー

ヒマワリを食害する蛾の幼虫はタバコガ類の幼虫で、ほとんどの場合「オオタバコガの幼虫」になります。

オオタバコガ
http://gaityuu.com/kusabana/himawari/ootabako/photo003.htm
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/ootabakoga.html
http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/boujyo/kaboku/5123.htm

Q脚に違和感があります。かかとから下に向かって、血液が流れているのを感じます。左脚だけなんです。2、3

脚に違和感があります。かかとから下に向かって、血液が流れているのを感じます。左脚だけなんです。2、3日前からです。

Aベストアンサー

だるいという事でしょうか。
入浴などで温めて、ゆっくりやすんだらよくなると思いますけど。
片脚だけというのは、片方に偏った負荷がかかって、疲れているということ。

年齢もあるかもね。筋力は衰えていきますから、日ごろ使わないところを
急に使うとそうなるんです。
歳のせいですね。きっと。

Q丸々太った蛾の幼虫です。

9月の初めに小平霊園で見つけました。
丸々太った蛾の幼虫です。
蛾の幼虫も齢によって模様・形が違うので、厄介です。
幼虫図鑑を見ましたが、これだ!というのが見つかりませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「プライヤアオシャチホコ」の“前蛹”で間違いないかなと思います。
お察しのとおり相当厄介です。

蛹越冬するための場所を求めて移動中なのでしょう。枯葉の下や石の陰、繭は作ったり作らなかったり。下記サイトの写真をよく観察してみて下さい。頭部うしろの横のライン、背中の斑点、お尻の形状と同じです。
※終礼幼虫(下から3番目の写真)で現れた背中のラインが前蛹(下から2番目の写真)で、身体の褐色化とともに次第に薄くなりやがて蛹となります。
年2回発生(5~6月、8月)。8月に発生した幼虫は9月以降に蛹越冬することになります。

プライヤアオシャチホコ (シャチホコガ科)
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/puraiyaaoshatihoko.html
 

Q右脚完全ブロック 左脚前枝ブロック について教えてください

2年ほど前に右脚完全ブロックと診断され、今回の健康診断の結果表に、左脚前枝ブロックが所見に追加されていました。結果表が送付されてきただけで説明がありません。気を付けなければいけないことなどがあるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

心室に伝わる電気は右脚、左脚(前枝、後枝)の三本によって伝わります。
質問者様の場合は、左脚後枝以外は切れていることになりますね。
現在は、左脚後枝から他の二本に回り込む形で電気が行っていますので
問題ありませんが、左脚後枝も切れてしまうと完全ブロックになり
かなりの徐脈になりますから、注意深く経過を見るのが一般的です。

また左脚前枝がきれた原因として、高血圧、糖尿病、狭心症なんかがないかどうか
検査されたらよいのではないでしょうか。

Q毛の生えてない「芋虫」は絶対蛾の幼虫じゃないの?

ヒメシャラに、つるっとして大きいものだと体長が4センチくらいになって、幅は8ミリくらいの、
茶褐色ないも虫(?)がつくのですが、
これはいったいなんの幼虫なんでしょうか?

毛ははえておらず、こちらに気づくと(?)
枝の真似をして、必死で枝にしがみつきます。

今の季節から夏に頻繁に見つけます。

(下に黒い糞が落ちるのできづく)

蛾の幼虫(毛が生えてないから)じゃないとしたら、蝶々の幼虫なんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは

「毛の生えていない幼虫(イモムシ)は蛾の幼虫ではない。」
答えは×です。
「シャクガ」の幼虫(尺取虫)や「スズメガ」の仲間の幼虫には毛の無い、いわゆる「イモムシ」が多くあります。

有名どころでは「カイコ」の幼虫には毛がありません。
(そう言えば「モスラ」もそうだな…)

ガの仲間の成虫・幼虫の画像を集めているサイトがありました
(ムシ嫌いな方は、見るのも嫌かも?)

参考URL:http://www.jpmoth.org/

Q下半身に赤い・・・

突然、おなか・腰まわりから、お尻、太ももに、赤い・・・・なんといっていいのでしょうか、おでき?湿疹?が、ここ1週間できるようになりました。

もともとにきび肌で、顔や背中にはにきびがよくできるのですが、それとはまた違っているし、できる場所も、ニキビが出来やすい部位のような、脂性の部位ではありません。

布団か洋服にダニでもいたのかな?と思ったのですが、それだったら、体全体、どこを刺されていてもおかしくないと思うのですが、おへそまわり、お尻、昨日から太もも・・・と、なぜか下半身限定なのです。それに、虫刺されとは、あきらかに症状が違います。

かゆみはありません。触ると痛いです。できはじめは赤く、少し腫れた状態で、1日くらいたつと、白にきびのように、ポツっと膿(?)が中心にあわられ、その膿が出たあと(ちょっとさわると、すぐプチと膿がでます)赤みを残して、引いていきます。

最初は2,3個だったので、すぐに治るだろと思ってほおって置いたのですが、だんだん数も増え、色素沈着をしているのか、跡になって残っていっていて、このままではおなか周りが全体、シミだらけになりそうです。

原因が全くわかりません。市販の薬(オイラックス)をぬって対処しています。病院にいったほうがよいでしょうか?仕事の都合で、あまり時間に余裕がないので、病院にいかずに治せるものならそれが一番なのですが・・・・似たような症状をご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

突然、おなか・腰まわりから、お尻、太ももに、赤い・・・・なんといっていいのでしょうか、おでき?湿疹?が、ここ1週間できるようになりました。

もともとにきび肌で、顔や背中にはにきびがよくできるのですが、それとはまた違っているし、できる場所も、ニキビが出来やすい部位のような、脂性の部位ではありません。

布団か洋服にダニでもいたのかな?と思ったのですが、それだったら、体全体、どこを刺されていてもおかしくないと思うのですが、おへそまわり、お尻、昨日から太もも・・・と、なぜか下...続きを読む

Aベストアンサー

まず言えることが、「それがオイラックスが効く症状なのかどうか」ですね。
話を聞いている感じだと、下手に薬を塗らない方が良いと思うのですが・・・。
(油分が重なってしまって傷口が不潔になる可能性があるから)
原因が分からない、薬を付けたくても何が聞くか分からない、症状が軽くならない、などがある場合はまず病院へ行くべきだと思います。
皮膚科で大丈夫だと思います。

ちなみに、うちの母が腰から下に湿疹のようなものが出たのは薬疹(やくしん)といって、薬によるじんましんでした。
何かここ最近で服用した薬はないですか?
普段は大丈夫でも体調によって薬疹が出たりするときもありますよ。
(ただ、この場合はかゆいときが多かったように思います。母もかゆかったようです)
もし薬を服用した記憶があるならばその薬をもらった科に受診するといいと思います。

Q肉食の蝶や蛾の幼虫

普通、蝶や蛾の幼虫は葉っぱなど植物性の物がえさだと思うんですが、肉食の物もいるって聞きました。
本当にそんな幼虫がいるんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シジミチョウ科の蝶でいるようです。

参考URL:http://home.intercity.or.jp/users/SAKA/topic/topic21.html

Q造影剤で腸ろうを試してみる事について

先日胃ろうの交換を行った事をこの掲示板でお知らせさせて
頂きましたが交換の際に造影剤と言うものを胃ろうから注入してしたらしいのですがその注入の時でさえすーっと逆流するくらいだったらしく途中で注入を止めたとお聞きしました。前置きが長くなりましたがお聞きしたいのは今日主治医の内科の先生ではなくて外科の先生とお会いしたのですが
(交換の際にお手伝いして頂いていますので祖母の体はご存知かと思います)
造影剤を少量で入れてみて逆流するようであれば腸ろうを止める選択もあるのでは?
と言う事でした。内科、外科共に共通しているのですがトライスじんたい?と言うところまで入れるのは無理だろうと
言う事でした。ここまで来ればゆうもんと二箇所でストップがかけられるとの事なのですが。
現在は胃ろうからのチューブが十二指腸のところまでは来ているとお聞きしています。(ゆうもんは通過)
造影剤と言うのがどのようなものなのか知らないのですが途中で注入を止めて頂く事ができるのであれば
実際の栄養を入れるより肺炎のリスクが無い分今の形で造影剤で試してみることも選択かと思うのですがいかがでしょうか?
もちろん実際に入れる栄養とは異なるかとは思いますが。
主治医の先生は確立は半々と言う事です。点滴のみの方法を勧められているのですが
栄養と言う観点から腸ろうの方が良いのでは?と素人ですが思っている次第です。
それと最近高熱が出ているのですが(38℃)主治医は管が原因と言っています。
おしっこ、IVH、胃ろうからのチューブの事ですが異物と言う事でと言われているのですが
胃ろうからのチューブで発熱と言うのは有るのでしょうか? もし高熱の原因であれば腸ろうを止めること
も考えなければいけないと思っているところです。

先日胃ろうの交換を行った事をこの掲示板でお知らせさせて
頂きましたが交換の際に造影剤と言うものを胃ろうから注入してしたらしいのですがその注入の時でさえすーっと逆流するくらいだったらしく途中で注入を止めたとお聞きしました。前置きが長くなりましたがお聞きしたいのは今日主治医の内科の先生ではなくて外科の先生とお会いしたのですが
(交換の際にお手伝いして頂いていますので祖母の体はご存知かと思います)
造影剤を少量で入れてみて逆流するようであれば腸ろうを止める選択もあるのでは?
と言う...続きを読む

Aベストアンサー

 少し整理しないとわかりにくいですね。

(1)造影剤というのは検査の時に使う`バリウム‘のようなものです。(種類が違いますが)これは検査のための薬ですので栄養はありません。あくまでも検査のときにしか使いません。

(2)IVHからの栄養だけでも生命の維持は可能です。
 経腸栄養が勧められているのは、腸を使わなくなると腸の粘膜(表面)が萎縮してしまうからです。腸の粘膜は免疫系で重要な役割をしており、これを維持する方が体にとって良いと考えられています。(IVHだけではだめだということではありません。IVHだけだと総合的な免疫力が下がるという明らかなデータはないと思います)

(3)すべての栄養を経腸で行う必要はなく、IVHと併用で行っても経腸栄養の効果はあります。

(4)現在十二指腸にチューブの先端があるが、それでもすぐ逆流してしまう。もう少し先まで入れることができればいいのだがそれは無理といわれた...ということでしょうか?
 もう少し先まで入れることは物理的に無理ということはないでしょうが、その病院の持っている器具・備品・技術・経験・熱意と患者の状態によって左右されるのでこの点についてはコメントが難しいですね。

 87歳とかなり高齢のうえ脳梗塞後ということなので、どのような常態かわかりかねます。
 現在は熱が出ているようなので、栄養の投与経路にこだわるよりもまずは熱が出ないように安定した状態にするのが一番ではないでしょうか。

 少し整理しないとわかりにくいですね。

(1)造影剤というのは検査の時に使う`バリウム‘のようなものです。(種類が違いますが)これは検査のための薬ですので栄養はありません。あくまでも検査のときにしか使いません。

(2)IVHからの栄養だけでも生命の維持は可能です。
 経腸栄養が勧められているのは、腸を使わなくなると腸の粘膜(表面)が萎縮してしまうからです。腸の粘膜は免疫系で重要な役割をしており、これを維持する方が体にとって良いと考えられています。(IVHだけではだめだということではあり...続きを読む

Q蛾の幼虫の駆除がしたい!でも、果実なので・・。

こんにちは。
我が家のブドウの木の葉っぱを食べているのは、
「イラガ」という蛾の幼虫だと言うことがわかりました。
薬で一気に退治したいのですが、
子供も食べるブドウなので、ちょっと心配です。
どうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ブドウの登録農薬でスミチオン乳剤、水和剤、が大粒種で収穫前21日まで散布可能、小粒種で収穫90日前まで散布使用可能と成っていますので、スミチオンが良いと思います。マラソン乳剤も同じ位の残留性だと思います。オルトランで30日位です。

他のアドバイスに有る様に、食器や野菜洗浄に使用される中性洗剤や塩素系漂白剤の100倍液で良いと思います。芋虫、毛虫、アブラムシ、カイガラムシ等にそれぞれ害虫に中性洗剤100倍液単用または、食油同量混合100倍希釈液。塩素系漂白剤100~300倍等を散布します。チャドクガに散布すると弱り落ちますので効果はあるでしょう。(落ちた物が復活して木に付いていたことはありません。濃度が濃い場合新芽に影響を与えることも考えられます。)カイガラムシに使用する場合塩素系漂白剤10倍くらいを綿棒でムシに直接塗布してください。芋虫類にも可能ですが動物性繊維の筆はボロボロに成るので使えません少しの害虫ならば割り箸で等で摘み取ってください。

Q下半身に力が入らない

下半身に力が入らないです。
階段を上り下りするときに
足の付け根をがんばって
動かさないと動かないくらい
だるいです。

足に力が入らないんです。

むくみや立ち仕事で
ひざ下はパンパンに
膨らんでいるし、
一見すると大根足のようなのに。。。

疲れか?と思ってリポビタンドリンク
(医薬品)とか飲んでも
ぜんぜん解消されない。
 
どなたかお知恵をくださいませ。

Aベストアンサー

参考URLを参照して当てはまる症状があるなら、神経内科を受診した方が良いでよう。

下肢が浮腫を起こしているようでしたら、一般内科を受診されると良いでしょう。

総合病院ですと、両方受診できるので便利です。

参考URL:http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/surg2.dir/mg/#%8Fd%8F%C7%8B%D8%96%B3%97%CD%8F%C7


人気Q&Aランキング