もうすぐ留学をするので音声チャットをしたいと考えています。
日本国内にてBitArenaというソフトをダウンロードして、マイク等設定を行い、試してみましたが、プチプチいうだけで、会話できませんでした。
(PC⇔PC ダイヤルアップ接続)

Bit Arenaのサイトを検索してみた所環境として、33.6kbps以上の回線接続と記述されていました。実際に音声チャットをスムーズに行うとして、どのぐらい回線スピードが必要でしょうか?

MSN Messengerでの電話機能も試みましたが、Voice Serverへのサインアップを促されます。Voice Serverとはどういったものでしょうか?新たなプロバイダ等かと捕らえ、サインアップはしませんでした。
どなたかMSN Messengerの電話機能を使いこなしておられる方、使用方法とパソコンの環境、Voice Serverとはどういったものなのか?お教えください。

またオーストラリア⇔日本で音声チャットをされている方、どのようなパソコン環境で行っているか教えてください。
宜しくお願いいたします

A 回答 (2件)

私もBitArenaを使ってインターネット電話を楽しんでいる者です。



ご質問の「プチプチいうだけで、会話できなかった」という事に関しては、BitArenaのサポートページをご参照されるとよいかと思います。
私の場合、マイクの端子の接触不良により相手に声が届いていなかった、ということがありました(^-^;
他にもボリュームコントロールにてマイクやWAVEの音量もチェックされるとよいかもしれません。(プチプチというのであればボリュームが切れてるということはないと思いますが・・・)

回線速度についてですが、私はISDN(64kbps)にて快適に通話できています。ただ、同時にホームページの閲覧などを行うとプチプチと通話が途切れ、それどころではなくなりますが(^-^;

ただし、BitArenaは日本製のソフトです。外国人の方はほとんど使用されていないと思って間違いなと思われます(笑) (外国製のインターネット電話ソフト(PCtoPC)はよく分かりません(^^;)

以上、何かありましたらまたご質問ください

参考URL:http://www.bitarena.com/mypages/qa_user.html
    • good
    • 0

通話する相手はコンピュータですよね?


だとすると単にやり方を間違っているだけですね。
MSN Messengerの「電話をする」機能はPCから一般電話へ電話をかける機能です。
MSN Messengerで音声チャットをするには「音声チャットの開始」です。
回線速度にかんしては、ISDNでほぼ快適に通話できましたよ。
それ以上遅い回線では試した事ないですが。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報