大学院進学を考えています。
そこで、出願に必要なものを調べて見たら、その中に研究計画書と卒論がありました。しかし、私はまだ研究計画書にも卒論にも何ひとつ取りかかっていません。
また、4月から研究計画書の講座に通おうと思っていたのですが、出願期間が4月2日から5月31日なので、4月から研究計画書をはじめては間に合わないと焦っています。卒論もまだテーマさえ決まっていません。
どうしたらよいのでしょうか??
また、出願期間が2ヶ月もあるのですが、このような場合はやはり早めに出すほうが合格率もよいのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 訪問」に関するQ&A: 英語で「家庭訪問」

A 回答 (3件)

 文面から判断すると現在学部の3年生ですよね。

一番良い方法はあなたが知っている先生に聞きに行くことです。今通っている大学の大学院へ進むのであれば、普段教えてもらっている先生に聞けばすぐに解決するとも思います。
 もし、他大学に出願しようと考えているのであれば、その大学に対してメールなり、電話をするなりして担当者に早急に連絡をとりましょう。そうすれば、手続きや研究室訪問についても教えてくれるはずです。私は以前にメールを出して手続きの書類を入手しました。本来は、電話か直接訪問するのが良いのでしょうが・・・。とりあえず今できることは上記のことだと思います。
    • good
    • 0

> また、出願期間が2ヶ月もあるのですが、このような場合はやはり早めに出すほうが合格率もよいのでしょうか??



 そんな不公平なことは絶対にありません。いつ出しても同じです。
 研究計画書は、自分でどういう分野のどんなテーマを進めていこうかと言うことを書くものであり、他人のアドバイスで書くべきものではないと思います。自分のテーマは自分で決めることです。
 もっとも、このあたりは、文系と理系でだいぶ事情が違うようですが、……。
    • good
    • 0

こんばんわ。



来年度大学院(修士課程)に進学するものです。理系です。

machakiさんは現在学部3年なんでしょうか?

修士で博士課程進学では無いという前提で書きます。

私の場合出願期間が8月上旬の3日間でした。そんなわけで卒論テーマもだいたい決まってましたし、
卒論テーマの続きを大学院でもやりたいという内容の研究計画書を書きました。量はA4で1枚でした。

在学している所の院に希望されているのでしょうか?他大学?
どちらにせよ、興味ある研究をされている教官に会って相談されるのが良いと思います。

>出願期間が2ヶ月もあるのですが、このような場合はやはり早めに出すほうが合格率もよいのでしょうか?
こういうことは無いでしょうが、研究室訪問して置くべきだと思います。
教えてgooでもたくさん質問がされていましたが、
大学によっては研究室訪問をしていない人は合格が難しいことがあるようです。
また、研究室訪問をすれば研究計画書についてもアドバイスをして頂けると思います。

あと研究計画書はあくまで計画(希望)なので後でテーマの変更も可能のようでしたので、
「進学したら研究頑張ります。」みたいな内容で良いみたいです。
つまり抱負?!

例外もあるということでもうちょっと書くと、
ある大学のある研究科は研究計画書も卒論も研究室訪問も学部の成績も関係無く、
英語と専門のテストの結果だけで合否判定するというところもあります。
研究計画書は提出させられるのに。

ま、余談です。

とりあえず興味あるテーマの教官のところに行って、
「大学院進学希望なんですが、お話聞かせていただけませんでしょうか。」
って言ってみましょう。
思わぬ収穫があるかもしれません。卒論にも。。。

では頑張ってください。
合格されるよう心よりお祈りします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三字熟語とか4字熟語を調べるには、 国語辞典で合ってますか?

三字熟語とか4字熟語を調べるには、
国語辞典で合ってますか?

Aベストアンサー

国語辞典では足りません、四字熟語辞典がいいでしょう。歳をとると知ってて当たり前、となるから必要ですね。
恋文を書くにも便利だけど、今やなんでもスマホですからね、でもスマホって信用出来ますか?我々昭和の漢字世代が見ると、時々怪しいのもあります。
大切な恋文はちゃんとした辞書を使いましょう。引くのが大変?でもストライクゾーンは何処にあるか、は知らなくてもいいから大切に考えた文、というのは心に訴えます。

Q急いでます! 名城大学に出願するのですが、出願する際の封筒はなんでもいいのでしょうか? また、出願書

急いでます!



名城大学に出願するのですが、出願する際の封筒はなんでもいいのでしょうか?
また、出願書類の送り先は名城大学ですか?それとも入学センターですか?

Aベストアンサー

現役ですか、それとも社会人ですか。
現役ならば、学校から指導がありませんか。

出願する書類はA4サイズですよね。
折り曲げずにそのまま入れるのが常識です。。
通常「角2」と云われるサイズです。
送り先は、出願要綱に書いてありませんか。

Q潜在意識という4字熟語は、おかしい?!

駿台文庫の「現代文頻出課題文集」について質問です。

この本のP126の評論に潜在意識というのがあって、国語辞典で調べてみると「自分では、少しも意識していないが、その人の行動や考えに影響を及ぼしてる心の

働き」と書いてあったのですが、この意味なら潜在心理とかになりませんか?潜在(潜んでいる)のは、心の働きなわけですし(1)

また、この4字熟語が具体的にどういう現象をさすのかが?です。そんなことってあるのか?という感じです。

だれか、詳しい人は、教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生していないということになります。ならば、意識の在る無しに関わらず我々の脳内に何らかの心理現象が発生するのであるならば、それは顕在・潜在ではなく、「意識・無意識」によって区別されなければなりません。

我々の脳内に無意識が存在するというのは、それは意識に上らない心理現象を扱う機能が構造的に存在するということです。無意識行動といいますのはその結果であり、これは「無意識領域」の働きによるものです。これに対しまして、意識行動が執られるならば更に意識領域の働きが加わることになり、そこに自覚という現象が伴います。
では、同様にこれを「潜在意識領域」と捉えたらどうなるでしょうか。ところが、我々の脳内には記憶情報など、意識に上る前の「前意識」というものが格納されており、これでは決して意識に上ることのない無意識領域の定義と区別することができなくなってしまいます。
このように、最初に述べました通り潜在意識とは即ち心理現象であり、その働きとは、厳密には無意識領域の機能として脳内に存在するものです。ですが、潜在意識といいますのは意識を中心とした考え方であり、意識と対比するならば分りやすいのですが、これでは脳内にその存在や構造を示すのには不十分です。このため、ここでは意識ではなく、常に無意識を中心とした考えが優先され、従来の心理学で潜在意識という用語が用いられることはほとんどありませんでした。

恐らく、これが潜在意識という言葉の位置付けであり、厳密には学術用語ではないです。因みに「顕在意識」という言葉は国語辞典にも載っていません。
ご質問を拝見したときから気になっていたのですが、質問者さんがお調べになった「考えや行動に影響を及ぼす」という部分は、これはどう見ても潜在意識の定義には不必要な拡大解釈に当たり、わざわざこのような説明を載せている辞典はちょっと珍しいです。今では頻出文例でも扱われるほど巷に飛び交っており、専ら経営学や能力開発などの分野に派生していますが、ただ単に都合の良い解釈として用いられているものも少なくありません。経営学や能力開発といいますのは人間の営みを扱う学問です。ですが、それが必ずしも人間にとって都合の良い結果になるとは限りません。このため、ここで都合の悪い部分を改変してしまいますと、科学としての客観性が著しく損なわれる結果となります。

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生してい...続きを読む

Q研究室訪問で研究計画書を持って行かなければならず・・

こんにちは。現在、大学の4年生(文系)です。
卒業後は外部の大学院へ進学を希望しています。
希望する大学院の先生と、研究室訪問の約束をすることができ、もうすぐ訪問の日になります。しかし訪問時に
・これから研究したいことに関する動機・目的と研究計画
を簡単に紙にまとめて持ってきて下さいとのことでした。
しかし、現段階では興味のある分野・こんな研究がしたいというのは、はっきりしているのですが、肝心の「○○について研究したい」の○○がまだ決められずにいます。
後々、願書とともに計画書も提出しなければならないのですが、「訪問までになんとかしないと…」と、焦っています。
訪問時に「この分野のこれについて」と明確に言えないとやはり失礼にあたるのでしょうか。
先生の著書・研究を読んで私もその分野に興味を持ち、将来就きたい仕事のためにもこの研究をしたいと思ったのがそもそもの動機です。
この動機自体が、院に対する心構えとして甘すぎるのかと進学に対して不安も覚えてきました。
訪問時に計画書を提出するのには、どの程度まではっきり書くべきかなど、教えていただけたら幸いです。

こんにちは。現在、大学の4年生(文系)です。
卒業後は外部の大学院へ進学を希望しています。
希望する大学院の先生と、研究室訪問の約束をすることができ、もうすぐ訪問の日になります。しかし訪問時に
・これから研究したいことに関する動機・目的と研究計画
を簡単に紙にまとめて持ってきて下さいとのことでした。
しかし、現段階では興味のある分野・こんな研究がしたいというのは、はっきりしているのですが、肝心の「○○について研究したい」の○○がまだ決められずにいます。
後々、願書とともに計画...続きを読む

Aベストアンサー

>現段階では興味のある分野・こんな研究がしたいというのは、はっきりしているのですが、肝心の「○○について研究したい」の○○がまだ決められずにいます。
それなら「現段階では興味のある分野・こんな研究がしたい」ということだけ、紙に書いておけばいいと思います。

>訪問時に「この分野のこれについて」と明確に言えないとやはり失礼にあたるのでしょうか。
そこまでしっかり特定して研究室に訪れる学部4年生はあまりいないでしょうから、そんなに気にしなくてOKです。

>先生の著書・研究を読んで私もその分野に興味を持ち、将来就きたい仕事のためにもこの研究をしたいと思ったのがそもそもの動機です。
その純粋な気持ち・動機をそのまま先生に口で言えば、良いと思います。先生もきっとそういう動機なら喜んで下さる筈です。

Q4字熟語

鏡自不照とはどういう意味でしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「鏡は自らを照らさず」とか、「鏡は自らを照らせず」とかの意味ではないかと思いますが・・・。
「周囲を照らしている鏡は、周辺のことは隅から隅まで見て理解できるが、自分のことを照らすことは出来ない。したがって、周囲のことがわかっている割に、自らのことは見えていない」と解釈しました。

*「世間のことは判っている人でも、自分のことは判らないものだ」という解釈なのでしょうか?

全く知らない熟語ですが、そのように字面からは受け取れます。

自信なし!参考にはならないかも。

Q卒業研究計画書と志望理由書について

大学院の推薦入試を受けようと思ってるんですが,卒業研究計画書と志望理由書はやっぱりボ-ルペンで書くものでしょうか?

Aベストアンサー

その「卒業研究計画書と志望理由書」は専用の用紙がありますか。

あなたのご希望の大学院の分野がわかりませんので何とも言えませんが,私達化学の分野では構造式や図を書く必要があったりします。この場合,用紙が決まっていなければ,下手な手書きのものよりは,ワ-プロ等で読みやすくきちんと書かれている方が喜ばれます。

実際の所はあなたの指導教官あるいは志望講座の教官にご相談されるのが1番だと思います。

Q4字熟語

一龍一蛇の読み方と意味は

Aベストアンサー

イチリョウイチダ

時の流れのままに自在に変化し、一つの立場に執着しない

Q卒論で携帯メールの遅延に関する研究を書いていますが・・・

卒論で携帯メールの遅延に関する研究を書いているのですが・・・

ずばり行き詰っています!!

今のところ、携帯メールの需要や携帯メールの仕組み、また遅延が起こるメカニズム、遅延が起こっているかのアンケート、またtelmethodというサービスを利用したサーバの負荷状態をグラフ化・・・などを行ってきましたが、そもそもの研究目的がはっきりしていないため、結果と考察の部分を書くのに苦心しています(><)
いったいどこに落としどころを持っていけばいいのでしょうか・・・?
何か良いアイディアはありませんか?どんな意見でも結構です。助けてください。

Aベストアンサー

ちょっと厳しいことを書きます。

>そもそもの研究目的がはっきりしていないため、結果と考察の部分を書くのに苦心しています。
>何か良いアイディアはありませんか?

 それを考えるのが研究であり、研究の結果をまとめる作業が卒論ですので、その部分のアイディアを人に出してもらったらそれは既に「あなたの卒論」や「あなたの研究」では無くなってしまい、単なる「課題レポート」のまとめになってしまいます。

 再度きつい言い方に成ってしまいますが、需要や仕組みを調べたり、アンケートや調査結果をグラフ化し、統計的に処理して、それらを「~~の観点からまとめなさい」という指標に沿ってまとめるだけなら、通常の授業レポートの延長や高校の出来の良い科学部のコンクール出展作品と同じになってしまいます。

 今この場所で、「~~と言う視点から~~のようにまとめればよいのでは?」と言う無責任な意見を述べることは出来ますが、それでは「あなたの卒業研究」として情けないのでそのような意見は控えさせていただきます。と、これだけでは、なんなので簡単なアドバイスを。

 そもそも、なぜそのテーマを選んだのでしょうか?そのテーマを調べる「学術的な意味と意義」は何なのでしょうか?さらには、その分野における「社会的な要請」はどうなっているのでしょうか?また、「技術的な現状と課題、問題点」は?
 今、その分野の研究者はどのような考えでどのような課題に直面し、どのような手法を用いて解決し発展させようとしているのでしょうか?
 こういった問題点を自分の中で明らかにしてもう一度、そのテーマで卒論を書く意味と意義を考えてください。その上で、あなたが調査して解析した結果を見直せば自ずと研究の方向性というものは見えてきます。

 また、どうしても埒が明かないようなら、指導教官にその旨を伝えて相談にのってもらったほうが良いと思います。

ちょっと厳しいことを書きます。

>そもそもの研究目的がはっきりしていないため、結果と考察の部分を書くのに苦心しています。
>何か良いアイディアはありませんか?

 それを考えるのが研究であり、研究の結果をまとめる作業が卒論ですので、その部分のアイディアを人に出してもらったらそれは既に「あなたの卒論」や「あなたの研究」では無くなってしまい、単なる「課題レポート」のまとめになってしまいます。

 再度きつい言い方に成ってしまいますが、需要や仕組みを調べたり、アンケートや調査...続きを読む

Q書道で書くかっこいい言葉

習字で書いてあったら『こいつはすげぇぇ!!』と思うような字があったら教えて下さい!!!
2文字~4文字のでお願いします!!!!

Aベストアンサー

ベタなところでは「風林火山」とか?

他、4字熟語から探してみればいいのでは?
http://blogs.yahoo.co.jp/jack91g

ちなみに大人で書道している人は6文字以上がほとんどだと思いますよ。

風林火山も文章ごと書きます。
「疾如風徐如林侵掠如火不動如山」

Q研究計画書

大学院進学の試験に『研究計画書』と言うものを書かなければいけないと聞いたのですが、自分は税理士試験免除が目的の進学で、実務に役立つ事を中心に学びたいと思っています、なので大学院に進学してから研究したい事を書く。と言う研究計画書というのが何を書いたらイイのかわかりません。実際に研究目的以外での研究計画書の書き方を教えてください。ちなみに自分は法学の院で税法を専攻したいと思ってます。

Aベストアンサー

sunasearchさんも書いておられますが、大学院は「研究」をするところです。その意味で、あなたの場合、失礼ながら研究をする準備ができておられないようですので、大学院進学はお勧めしません。

そもそも試験免除という制度が悪いのかも知れませんが、「大学院で研究し、修士論文を書いたほどの人間ならば、その実力を問うまでもないだろう」というのが、本来の「免除」の意味だと思います。ですので、免除を目当てに進学するということ自体が、本来あるべき姿ではないと私は思います。
今のままで進学されたとして、おそらく、研究計画書作成(研究テーマ探し)には大変苦労されることになると思いますし、また必要に迫られて「創った」問題意識であれば、どうしても軽いものになりがちですし、最終的な修士論文の質が低いものに終わりかねません。指導教員の先生によっては、門前払い扱いされる危険性もあります。

その上で大学院進学を目指されるのであれば、まずはamazonなり何なりで「研究計画書」とか「大学院」というキーワードでヒットする文献を読んでみられては如何でしょうか。
参考までに挙げると、『研究計画書の考え方(妹尾堅一郎著)』などが良いでしょう。

sunasearchさんも書いておられますが、大学院は「研究」をするところです。その意味で、あなたの場合、失礼ながら研究をする準備ができておられないようですので、大学院進学はお勧めしません。

そもそも試験免除という制度が悪いのかも知れませんが、「大学院で研究し、修士論文を書いたほどの人間ならば、その実力を問うまでもないだろう」というのが、本来の「免除」の意味だと思います。ですので、免除を目当てに進学するということ自体が、本来あるべき姿ではないと私は思います。
今のままで進学された...続きを読む


人気Q&Aランキング