30代前半のOLです。

最近、ふとしたことからよく感じる不安なのですが、
「自分は会社でいらない人間なのかも」とか
「今に首だといわれるんではないか」とか考えてしまいます。

2年前に、なんか仕事が少なくなったなーと
思っていたら、職場を異動になったことがありました。
その時も上に書いたような「漠然とした不安」を感じていたので
実際に「移動」と聞いた時には、逆に「首じゃなかったー」と
思いほっとしたぐらいです(^^;
(「移動」自体かなりショックでしたが・・・。)

今、独身で先行きに対する不安があるせいだとも思いますが
職が無くなることがとても恐いです。
住まいは実家なので、気楽と言えばそうなんですが。

私はあまり回りとべたべたするのが得意ではないので
どちらかというと引っ込み思案になってしまいます。
女性の同僚が居れば、相談もできるのですが
同世代の男性がひとり居るだけで、あとは50代の方ばかりです
(管理職のなかにぽつんとお手伝いのOLが居るかんじです)

こういう焦りを感じるたびに「資格をとっていればよかった」とか
「もっと積極的に仕事してればよかった」とか考えてしまいます。
(挑戦はしたのですが、落ちまくり・・・この不安から逃れたい一心で
また、がんばろうかなぁと思っていますが)

自分の不安をたらたら書いてしまいましたが・・・
「実際に首にならないためには(^^;」ということと
「首に(移動)なるかどうかがわかる方法」のアドバイスが欲しいです。

仕事をしていて不安が募ると、怪しい動きをしてしまい(^^;
(一瞬だけのことですが、頭を抱えてみたり)
人に「変?」とか思われる前に軌道修正したいです。

A 回答 (3件)

アドバイスになるかな?


私は、36の結婚して出産間際まで仕事をしていましたが、
毎日vitawonさんと同じようなこと、首・・・というより
この仕事、この会社大丈夫かな?って考えていました。

たまたま、いい年だったし相手もいたので結婚を選び、今は子育てしていますが、
あの時仕事を選んでしたらと、いつも思い出します。

このような世の中ですから、何があってもおかしくないしね。
でも、そんなこと考えていても始まらないので、私はいつも自分の周りを整理しておくことを心がけてきました。
当然仕事も、イツやめても大丈夫なように かたづけていたので、いざやめるときも 気持ちよくこちらからやめることもできました。

サイドビジネス・・・というのもありますから、何か始めてみては?

この回答への補足

サイドビジネスというほどではないのですが
友達から入力の仕事を紹介されて、やっと2回ほどこなしたところです。

好きな分野でもあるので、そちらで腕を磨いてみたいと思っています。
ありがとうございました。

補足日時:2002/02/13 02:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なかなか、回答がつかなかったのでずいぶん難しい質問を
してしまったかな?と思っていました(^^;

>私はいつも自分の周りを整理しておくことを心がけてきました。
>当然仕事も、イツやめても大丈夫なように かたづけていたので、
>いざやめるときも 気持ちよくこちらからやめることもできました。

私はいつもはぼーっと過ごして、用意もなにもしてないので
いざ不安になるとうろたえてしまうんでしょうね。
これから、lilliさんの心構えを見習いたいと思います。

お礼日時:2002/02/13 02:18

気を強く持ちましょう。

きっとあなたが抱いているような悩みは同じ世代で同じ状況にある人なら何度も悩んだり恐怖に思ったりしたことがあると思います。でも人生は長い長い。何もない穏やかな人生なんてありえないと思います。「なにが起きても大丈夫という」自信が大切ですよ。そのために、視野を広く持って、人生の先輩である人方々からたくさんアドバイスをもらったらいいと思います。(そのためには、いろんな人たちとの交流が必要になってきますが)自分の自信を鍛え上げるいいチャンスなのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>同じ世代で同じ状況にある人なら
>何度も悩んだり恐怖に思ったりしたことがあると思います

そうですかー、やっぱりあるもんなんですね。

>人生の先輩である人方々からたくさんアドバイスをもらったら
>いいと思います。(そのためには、いろんな人たちとの交流が
>必要になってきますが)

私に足りないものはこれかもしれません。
自分のことを客観的に見れる自信も今ひとつないですし。
仕事以外のことにも積極的になって、いろんな人と出会ってみることも必要かもしれません。
みなさんに回答をもらって何をすればいいかおぼろげにわかった気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/13 02:36

>「実際に首にならないためには(^^;」ということと


 「首に(移動)なるかどうかがわかる方法」のアドバイスが欲しいです。

 首になる時はなるし、移動になる時はなる!
 わかったところで不安は募るだけではないでしょうか?

 物事に一生懸命になれば不安も忘れられると思うのですが。。
 今の状況について不安になるよりも、将来のために考えたらどうですか?
 資格をとりたいなら、取るように努力する。首にならないために、積極的に仕事をする。などなど。。する仕事がなくなったら探す!

 実際ここでアドバイスするよりも酷な状況かもしれませんが、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
以前に一度移動になった時「私がいらないからー?」とか
思ってだいぶしょげてしまったもので・・・。
「次の職場で必要とされてるから!」と考えればいいんでしょうけど

>首になる時はなるし、移動になる時はなる!

そうですね、なかなか思いきれないところではありますが
とりあえず、今できることをがんばることにします。
カツをありがとうございました。
 

お礼日時:2002/02/13 02:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死刑が執行された後無罪となった場合の責任の取り方

国家の責任の取り方、マスコミ等報道機関の責任の取り方、国民の責任の取り方を教えてください。

Aベストアンサー

>国家の責任の取り方

司法当局の政治的な責任と、民事的責任です。
政治的な責任は「遺族・関係者に対する謝罪表明」
民事的責任は「国家賠償責任」
検察官・裁判官・裁判員個人は、刑法的には不問です。
以上で、御終い。

>マスコミ等報道機関の責任の取り方

報道に「違法性が無ければ、不問」です。
先に少女殺害事件で冤罪が明らかになった(未だ無罪判決は出ていないので、刑の市執行を停止中)方に対しては、NHK・民法ともに謝罪など一切謝罪していませんよね。
大手新聞社も、犯人(容疑者)として逮捕された時点で大々的に実名報道しましたが、誰も「我、関せず」です。
つまり「適切に客観的事実を報道した」事については、免責です。

>国民の責任の取り方

全く、無関係です。
当事者でなければ、日本では無関係です。

Q自動書記現象があります。霊や神的なものから書かせられる感じを持ち、実際

自動書記現象があります。霊や神的なものから書かせられる感じを持ち、実際書いたものは普段の当人の力量では考えられない域のものです。こうした現象は精神病理的に解釈できるのでしょうか?

Aベストアンサー

このような現象の多くは、脳がそうさせているのです。
脳科学で解明できていますよ?

普段はそのような事がおきないように、脳が上手くコントロールされていますが、
何かの拍子でそれが外れると起こります。

岡本太郎だったかな? 大阪の太陽の塔造ったの。
彼が言った有名な言葉があります。

        「芸術は爆発だ!」

Q洗濯物「しわ」の取り方ほか

一人暮らしを始めるため(20代♂)、以下のこと分かりましたら知恵を教えてください。よろしくお願いします。

(1)洗濯した衣服にしわができないようにするための干し方のコツなど。また、しわができてしまった場合のしわの効果的な取り方。

(2)衣服にしみが付いてしまった時の取り方・消し方。

(3)衣服が静電気を帯びてしまった場合の静電気の取り方など。

Aベストアンサー

一人暮らしを始められるんですね。
頑張って下さい(^^)

(1)洗濯物を干すときに、「パンッ」と音がするほど、はたきます。
その後、両手で衣服を挟んで「パンパンパン」と、しわを伸ばすように、手を叩きます。
これで、随分、しわがなくなると思います。
それでも、乾いた後にしわがあったら、アイロンですね。
あと、脱水槽にいつまでも入れておくと、しわが取れにくくなりますので、脱水後は、速やかに干しましょう。

(2)しみの種類によりますが、水洗いで落ちるものは、汚れてすぐに、その部分を洗います。
油性のものでしたら、「染み抜き剤」を使った方がいいと思います。なるべく汚れてすぐに、行動すると、落ちやすいですよ。
最近は、マジックペン型の「しみとり」が市販されているので、それを使うのも、いいと思います。

(3)静電気、ですか?
うーん、どうにかした事はないですね。
服を脱ぐ時に「パチパチッ」ってヤツですよね?
どうしても「パチパチッ」がイヤ、というのなら、霧吹きに水をいれて
服に向けて、吹いてみてください。
乾燥から静電気が起こるので、効果があると思いますが・・・(自信なしです・・・)
うちは、そのままネットに衣服をいれて洗濯して終わりです。

一人暮らしを始められるんですね。
頑張って下さい(^^)

(1)洗濯物を干すときに、「パンッ」と音がするほど、はたきます。
その後、両手で衣服を挟んで「パンパンパン」と、しわを伸ばすように、手を叩きます。
これで、随分、しわがなくなると思います。
それでも、乾いた後にしわがあったら、アイロンですね。
あと、脱水槽にいつまでも入れておくと、しわが取れにくくなりますので、脱水後は、速やかに干しましょう。

(2)しみの種類によりますが、水洗いで落ちるものは、汚れてすぐに、その部...続きを読む

Q”人に言葉を話す”ことに関して、すごく不安を感じます。

言葉を話すと、
今の発言大丈夫だったかな?
相手に不愉快な思いさせてないかな?
変な言葉使ってないかな?
どう思われたかな?
など、すごく考えてしまいます。

考え込みやすい性格というのもありますが、
”人に言葉を話す”ことに関して、すごく不安を感じます。
話すたびに上記の疑問にも問い詰められますし、
あとからすごく不安になったり、話を持ちかけられなくなっています。

今は、返事やありがとう、挨拶などがなんとかできるようになりましたが、まだ表情が硬いと自分で思っていますので
少しでも笑顔で一瞬でも目を見るように、努力しています。

挨拶のあとの一言を頂ける人もいますが、
ハイと言うのが精いっぱいですし
余裕がないときは、話しかけないでと目をそらしてしまいます・・・

決して相手が嫌いなんじゃないんです。
でも、どうしようという気持ちが先立って
そういった表情も出てしまいます。

わたしがこんな人間でも、なんらかの接点があり長い目で接してくれる人や
気にせず、営業として接してくる人などには
余裕のあるタイミングで笑顔を返す努力をしていますし、
少しずつ「今日はちょっとよい顔で返事できた。よかった」など思っています。

逆に、だめだった日は、「次にも会う機会があるんだからそのときに」とすごく努力して否定的な思いを変えています。
すごく気力がいります。

人が苦手なのかなぁ。あぁこれ以上考えてはだめだ・・の繰り返しです。

わたしは頑張り続けるしかないのでしょうか。
ひとりでも信頼できる人ができれば、自分の足で良い一歩を踏み出せるのでしょうか。

言葉を話すと、
今の発言大丈夫だったかな?
相手に不愉快な思いさせてないかな?
変な言葉使ってないかな?
どう思われたかな?
など、すごく考えてしまいます。

考え込みやすい性格というのもありますが、
”人に言葉を話す”ことに関して、すごく不安を感じます。
話すたびに上記の疑問にも問い詰められますし、
あとからすごく不安になったり、話を持ちかけられなくなっています。

今は、返事やありがとう、挨拶などがなんとかできるようになりましたが、まだ表情が硬いと自分で思っていますので
...続きを読む

Aベストアンサー

不安を感じる事をポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるか次第ですね。
mayu_wankoさんが「こうあるべき」と考えている会話レベルが、実体に即していなくて落ち込んでいるのだとおもいます。
それは、mayu_wankoさんの向上心が強い、という解釈もできます。決してがっかりすることはないと思います。
実際、質問の文章を読む限りでは自分を客観視できているようですし、ポジティブシンキングもしていらっしゃるので気に病む必要はないと思います。

天才というのは常に自分の理想と現実とのギャップに悩むものです。だから、昔の天才文学者などは自殺をする人が多かった。

どうしても気になるというのであれば、外国語の勉強に取り組んでみると良いかもしれません。情報源は失念しましたが、引っ込み思案だった方なのに、外国語で喋る時は性格が変わったようにぺらぺら喋るという例は多いようです。

>わたしは頑張り続けるしかないのでしょうか。

いや、頑張らなくて良いと思いますよ。頑張ろうとするから自分の発言が気になるわけですから。頑張らなければ、気にならない。

不安を感じる事をポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるか次第ですね。
mayu_wankoさんが「こうあるべき」と考えている会話レベルが、実体に即していなくて落ち込んでいるのだとおもいます。
それは、mayu_wankoさんの向上心が強い、という解釈もできます。決してがっかりすることはないと思います。
実際、質問の文章を読む限りでは自分を客観視できているようですし、ポジティブシンキングもしていらっしゃるので気に病む必要はないと思います。

天才というのは常に自分の理想と現実とのギャップに悩...続きを読む

Qゴーヤの苦味の取り方

ゴーヤチャンプルを作ろうと思って、ゴーヤの苦味の取り方で悩んだのですが、苦味の取り方にはどのようなものが挙げられるでしょうか?
(できれば「よく取れた」、「まあまあ取れた」など程度で教えていただければ幸いです)

Aベストアンサー

鰹節が効果ありと。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q2/20040602.html
実際やっていますが良いようです。加熱や塩もみはビタミンCも減らすらしい(上記URL)ので、そこら辺を勘案の上、実行されると良いかもしれません。

Q「しつけ」と「虐待」の違い

今まで、彼氏や親しい友人にしか話してこなかった事を
ここの皆さんにも聞いてみたいと思い、質問します。

私は性格的にかなり歪んだ人間です。
自分自身、自分を磨くと言う努力を怠ってきたという事はありますが、
悩みの奥底にはいつも、親との確執があったりします。

私は癇癪持ちで生まれてきました。
(幼少時の状態について何か病名があったのかは私は知らないのですが、
 癇癪持ちというのがいちばんしっくりきます)
とにかくちょっとした事で泣くし、言う事は全然聞かないし、思い通りにならないと暴れるし、
母は「知恵遅れなのではないか」とその当時真剣に悩んだそうです。
その頃母は一人で食料品店を切り盛りしていて、当時はとても繁盛していたそうです。
そんな母に、こんな私。とても苦労したと思います。
私が幼稚園へ通う頃、わたしは幼稚園へ行きたくないと泣き喚く事が多かったそうです。
ある朝、私はいつものごとく幼稚園に行くのが嫌で泣き喚きました。
すると母は私をソファーの上に押し倒し、馬乗りになって何度も私の両頬をビンタしました。
・・・恐かったです。痛かったです。母が鬼の様でした。
その時の事が今でも忘れられないんです。
今でもその頃の事を鮮明に思い出して時々泣く事があります。
その出来事が自分の精神面に色々と影響を与えたと思います。
最近、自分の歪んだ部分を解決していきたいと思っているのですが・・・中々難しいです。

そこで質問なのですが、母のした事は「しつけ」でしょうか?それとも「虐待」でしょうか?
私からみたら「虐待」ですが、母にも事情があったと思いますし・・・
この事実をどう受け止めるのか、私にとっては大事な事だと思ったのです。
客観的に見てどう思うか教えていただきたいです、よろしくお願いします。
(字数制限がありますので、必要であれば補足致します)

今まで、彼氏や親しい友人にしか話してこなかった事を
ここの皆さんにも聞いてみたいと思い、質問します。

私は性格的にかなり歪んだ人間です。
自分自身、自分を磨くと言う努力を怠ってきたという事はありますが、
悩みの奥底にはいつも、親との確執があったりします。

私は癇癪持ちで生まれてきました。
(幼少時の状態について何か病名があったのかは私は知らないのですが、
 癇癪持ちというのがいちばんしっくりきます)
とにかくちょっとした事で泣くし、言う事は全然聞かないし、思い通りにな...続きを読む

Aベストアンサー

あくまでもこの質問文の内容から考えた限りでは「しつけ」でも
「虐待」でもないと思います。

いろいろなストレスが重なっているところに、子どもが言うことをきかないので、ついカッとなってやってしまったのでしょう。
馬乗りになって両頬をビンタ、は少々やりすぎだと思いますけれど…
それだけ、大変だったのでしょうね。

>私は癇癪持ちで生まれてきました。
>とにかくちょっとした事で泣くし、言う事は全然聞かないし、思い通りにならないと暴れるし、

お母さんはあなたの小さいときの話をよくするのですね。
お母さんなりにいろいろ悩みながら苦労して育てた話をするのですね。
だからお母さんが鬼のようになったのは、癇癪もちに生まれて来た
自分が悪いからだと思ってしまうのでしょう。

でも決してあなたが悪いのではないのですよ。
癇癪を起こす子どもに大人が癇癪を起こしてはいけませんよね。

あなたが幼稚園に行きたくなかったのには何かわけがあったのでしょう。
お母さんは本来なら理由を聞いてあげるべきなのに、それをしなかった。

あなたは自分の気持ちを分かってほしかったのに、上手にそれを言うことができなかった。
お母さんはあなたの気持ちをやさしく聞くべきだったのに、そのかわりにあなたを叩いた。

いけないのはお母さんです。
小さな子どもに力ずくで言うことを聞かせようとしたのだから
お母さんが悪いですね。

でもカッとして子どもを叩いたことのない母親なんてごくわずかですよ。
私も経験があります。
夜、寝ているわが子に向かって謝ったことが何度かあります。
きっとあなたのお母さんも心の中では悪いことをしたと思っているのではないでしょうか。

お母さんを恨むのも、自分を責めるのももうやめにしませんか?
自分が苦しいだけですよね。

お母さんがあなたの子どもの頃の話をしたときに、あなたが覚えていることを正直に話してみてはいかがでしょうか。
幼稚園に行くのが嫌だったこと、お母さんに怒られて怖かったこと。

決してお母さんを責めるような口調ではなく、思い出話としてさりげなく話せますか?

お母さんに向かってそれを言葉にして伝えられたとき、心が少し軽くなるのではないでしょうか。

あくまでもこの質問文の内容から考えた限りでは「しつけ」でも
「虐待」でもないと思います。

いろいろなストレスが重なっているところに、子どもが言うことをきかないので、ついカッとなってやってしまったのでしょう。
馬乗りになって両頬をビンタ、は少々やりすぎだと思いますけれど…
それだけ、大変だったのでしょうね。

>私は癇癪持ちで生まれてきました。
>とにかくちょっとした事で泣くし、言う事は全然聞かないし、思い通りにならないと暴れるし、

お母さんはあなたの小さいときの話をよく...続きを読む

Qノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り

ノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り方か方法てきなのがありますか?
全教科で教えていただければ嬉しいです。回答お願いします。

Aベストアンサー

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言葉、相関関係、図式で表したものを
書き留めることによって、手、目で見て確認して
また、後ほどそれを見て理解したことをもう一度繰り返して
理解を深めるために使います。

なので、ノートを取る時に重要なのは、まず理解をすることです。
説明されていることを、自分の中で、これはこういうことなんだ、と
思ったことはとりあえずそのまま自分の言葉で、誰かに説明するつもりで
ノートに書き取りましょう。
慣れないうち、最初はこれだけで十分です。
後から見れば、自分がどういう風に理解したのかがよく分かります。

慣れてきたら、理解したことを、ちょっと分かりやすくまとめてみましょう。
10の言葉で説明されているものを、10の言葉でまとめるのではなく
8、5、3と、似ている、まとめられる要素を融合しましょう。
長い文章を箇条書きにして、後から見れば、箇条書きから
文章が思い出せる、くらいに融合させるのが適切です。
あまりに融合させると、後から思い出せません。

大切なのは、最初に述べたノートの目的です。
ノートは、後々に見ることによって、自分の理解を深めることが目的です。
なので、学んだ事、説明されたことをその時にかみ砕いて理解し
それを分かりやすく書き残すことを目的にノートを取りましょう。

ちなみにこれはどの教科でも同じですし
社会に出たときにはメモを取る、という習慣に繋がります。
非常に便利で使える能力になりますので
学生のころから練習し慣れておくと良いでしょう。

例としてこの文章をまとめてみます。
参考にしてください。

==========ここから==========
○ ノートの取り方
【 目的をはっきりする 目的 → 後から見て理解する・理解を深める 】
 方法
・ 説明、授業を理解する。
・ 説明する文章(自分の言葉)で書きとめる。
・ 分かりやすく少ない言葉と図式などでまとめる。
==========ここまで==========

上記の説明も、ノートにまとめるとこれだけです。

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言...続きを読む

Q「心を開く」「素の自分を見せる」って何でしょうか。

人付き合いが苦手なので、仮面を被って生活しています。
みんなそうだと思いますが、それが顕著な人間です。

子供の頃より「素の自分」というのを人前で出すことを良しとしませんでした。
「親の望まない対応」をする子供には不機嫌な顔と苛立ちをぶつけられる家でした。
要らないものを要らないと言うとぶたれました、もう食べられないと言っても食べさせられました。
いや、自分で居場所を作る為に「それを選択した」というのが正しい言い方です。
「我慢をすれば何かを得られる」ということを家族から学びました。

仕事はすべき事や方向性が見つけやすいので助かっています。
嫌な仕事でも、その対価として給料が出るのでとても理に叶っています。
正に「我慢をすれば何かを得られる」人間関係が仕事です。

私生活の人付き合いの原則として「心を開く」とか「素の自分を出せ」
というのが挙げられるかと思いますが、私にはそれが良く分かりません。

何回も試みたことがあります。
自分のように取り繕って、自分を抑圧して社会に適応している人間が、
心を開くとか素を出すというのは自分でも感じる以上に凄まじい勇気を伴います。

その結果、いつも他人は無関心、毎度心を折られました。
無関心ならいっそ忌み嫌われた方がマシとさえ思います。
石ころや透明人間より、害虫の方が存在を認識される分、マシに思います。

他人に「あなたの面白くも興味もない話をさも楽しげに、興味ありげに聞いた代償が
その無関心な対応ですか?」と思うと、何の為に「我慢」をしたのか分かりません。
何かを得られるから我慢しているのに、私生活の人付き合いというやつは何も得られない。

家族や仕事で学んだ「我慢すれば何か得られる」法則が全く通じません、不公平な世界です。
我慢をした挙句、心を開いても傷つけられる以外の何もありません。

他人は自分を評価して傷つける存在という認識しか持てません。

それでも、もっと人と関われとか、恋人を作れとか無茶を言われることがあります。
じゃあ、そいつらの態度に我慢したり、受け入れた分の対価はちゃんともらえるのか?

取り繕った自分では他人は心を開かないと言いますが、素を出しても開きやしません。
いや、無関心というのが私に対する心を開いたそいつらの対応なのか?

それでも心を開く意味って何でしょうか。
「心を開け」とか「素を出せ」という奴らに限っていざという時無関心を出してきます。

人付き合いが苦手なので、仮面を被って生活しています。
みんなそうだと思いますが、それが顕著な人間です。

子供の頃より「素の自分」というのを人前で出すことを良しとしませんでした。
「親の望まない対応」をする子供には不機嫌な顔と苛立ちをぶつけられる家でした。
要らないものを要らないと言うとぶたれました、もう食べられないと言っても食べさせられました。
いや、自分で居場所を作る為に「それを選択した」というのが正しい言い方です。
「我慢をすれば何かを得られる」ということを家族から学びまし...続きを読む

Aベストアンサー

その無関心を示した方々は、残念ながら質問者さんのお話に興味が湧かなかったのでしょう。
それだけのこと。

素の自分で話が出来て、盛り上がったり出来て得られることは、ストレス解消や充実感、新しい興味が持てる知識やきっかけなど。
気の置けない親友や恋人が出来たら、今よりもっと人生が楽しく送れると思います。

まずはたわいのない話から入ってみて下さい。
そして心を開く場所や、相手を見定めて、選ぶべきなのではないでしょうか。
皆さん、気が合いそうな人や、自分を分かってくれそうな人に話をします。
質問者さんはそういう方を見定めるのが、きっと苦手なのでしょう。

万人が自分を受け入れてはくれません。
私も会社へは仕事をしに、だけ行っています。
素の自分は家族と友人たちが知ってくれていればいいこと。

素の自分で過ごせるお相手が、見付かるといいですね。

Q区分所有の登記簿謄本の取り方教えてください

今度区分所有の登記簿謄本を取りに行くのですが、
初めてなので取り方を教えてください。

取り方というか、わからなければ法務局で聞けばいいのですが、
事前に調べていくものとか持ち物とかが知りたいです。
建物の住所とその部屋番号だけわかっていればいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住所というよりも地番というものです。おそらく法務局にブルーマップという地図があるので、対象地を探してみてください。住所と同じ場合もありますが、違う数字の場合もあります。

Q「人嫌い(非社交的)」と「思慮深い」の違いは何ですか?? また、私の友人C氏より思慮深い人はこの世にいるのでしょうか??

彼は、躁鬱病で、更に精神衰弱なだけなのでしょうか??
それとも、悟りを得たのでしょうか??
世の全てを悟ったのでしょうか??

彼は、神さえも超えたのでしょうか??

後云々についても御聞き下さい。TT
私の友人C氏は、普通の人よりちょっと真面目過ぎるぐらいなので、よく人からは「真面目だねえ。」と言われます。
基本的な性格は、真面目で几帳面で優しい。
ですが、ノイローゼになりつつあるのか、
「1%でも悪が勝つ事は許せない。」と言う頑固者になりつつあります。
善が100%勝つ世界は、この宇宙に存在しないと解りながらも。

しかし、本人はその事については「俺の知った事ではない。」等と言っています。

何故なら、「この時代、軟派で明るいだけが取り柄の、熱くなる男が所詮は馬鹿を見るのだろう。」、
「クール~ニヒルで、生真面目で人をあまり信じないぐらいの男が得ではないか??」
との事だからです。


・好きな女を守ろうとする男、モテたくて女性に優しくしようとする男性は、所詮は「都合の良い男」になるだけ、また何らかの拍子で「単純馬鹿」とか「情けないor頼りない」等と謗られるだけであって、
大してモテる訳でもないだろう。だから馬鹿馬鹿しい。熱くならない方が良いだろ。

・また、逆に冷たい男は「悪い男」、「酷い男」として非難される。

・この世は全てが「虚無」である。
「いい男」も「格好良い男」も存在しない。
何度言ったら解るのか??!!
何だかんだ言って、死なない限り、「安住の地」には行けない。
生きている限り「成功」や「満足」なんてものは得られない。
生きている人間に、所詮ユートピアは無い!!


努力しない男=駄目駄目男
努力する男=駄目男(最後には飽きられて捨てられるかも知れないから。)
死んだ男=イイ男
では??

本当に格好良い男なんて、所詮は
「死んだ男」か「石像になった男」か「生涯孤立して恋愛、結婚をしない男」ぐらいしかいないのでは?恋愛した時点で軟派だろう?

・生きる事そのものが無意味で酔生夢死であって、矢張り 死 こそが全てである。死ぬ以外に解決策が無い。
仏教の教えでも「人は死ぬ為に生まれて来た自己矛盾の下にある。」とも言われている。

・羽を休める事の出来る場所、疲れた心癒せる場所は、地上には存在しない。生きる事はただ彷徨うばかりである。

*なので、上辺だけ、礼儀正しくて優しい人間を装った、疑り深い、恋愛とか形の無いものは信用出来ない、だから人のいない所で文武に励む、硬派で不言実行的で人とは関わらない男が良いのではないか。馬鹿を見ないのだから。
やがてそれを解ってくれる人も現れたならその人と一緒になれば良い。「果報は寝て待て。」である。
孤独なら孤独で、精神の自由を楽しめる。読書や創作活動にも専念出来る。これぞ両刀論法。

・100%利用されないようにするなら、100%人を信じない以外に無い。

・俺のように考える人間の事を、「負け犬」だの言う奴が、ヤフーとか2ちゃんねるには時々いるようだが、そんな事言う奴自体が、
負け犬か、ガキである。つまらん誹謗中傷だな。

・思慮深い人間の事を、僻んで「根暗」とか「陰険」とか、根拠も無く謗っていないか?
ガキじゃないのなら、もうヤメにしようぜ。

・女に手を出す男は最悪と言うが、しかし、
女を大事にしたせいで、つけあがってそれを逆手に取り、調子に乗って男をぶったり利用したりと言うような、ズルい女が、稀にでも現れるようなら、それは馬鹿馬鹿しいな。
嗚呼。もう石になりたい…………。

果たして彼の言っている事は正しいでしょうか?
彼は、全てを悟っていますか?

彼みたいなのを「悟りの境地」と呼ぶのですかね?


注意事項:
このように書くと、すぐに「過去に辛い経験を御持ちですか??」、「何かあったのですか??」、「誰かに振られたんですか??」
とか仰る人おられますが、
違います。

もう 思想の終焉 でも来そうでしょうかね?

彼は恋愛経験も無く、ただ、漫画や物語、ドラマの決まったシチュエーションに飽き飽きしている、そして自分の憶測が正しいと確信しているまでの事です。
でも彼は、正義漢、責任感、自意識が過剰なぐらいで、いつもは真面目で優しくよくやってくれる人なので、周囲からは寧ろ慕われています。
彼の心の中は解らないので、彼を悪く言う人は少ないです。

では御願いします。

彼は、躁鬱病で、更に精神衰弱なだけなのでしょうか??
それとも、悟りを得たのでしょうか??
世の全てを悟ったのでしょうか??

彼は、神さえも超えたのでしょうか??

後云々についても御聞き下さい。TT
私の友人C氏は、普通の人よりちょっと真面目過ぎるぐらいなので、よく人からは「真面目だねえ。」と言われます。
基本的な性格は、真面目で几帳面で優しい。
ですが、ノイローゼになりつつあるのか、
「1%でも悪が勝つ事は許せない。」と言う頑固者になりつつあります。
善が100%勝つ...続きを読む

Aベストアンサー

>彼は、躁鬱病で、更に精神衰弱なだけなのでしょうか??

病名は分かりませんし、これだけで病気とも思えません。
規約上、診断名を予想することも禁止ですが、彼が自分で作った事細かなルールを守る様子は、強いて言うのなら、強迫性パーソナリティー障害に似ていると思います(人格障害は古い呼び方で、現在はパーソナリティー障害と呼んでいます)。
*1)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#obsessivw


また、印象だけで言うのなら、パーソナリティー障害の中のクラスターCの特徴に似ていると思います。
【クラスターCの特徴】
・不安や恐怖感が非常に強い。
・まわりに対する評価や視線などが非常にストレスになる傾向がある。

強迫性パーソナリティーの特徴を強く持った人物というのが、私が彼に対して持った印象です。
本人が苦しんでいなければ、通院するレベルでは無いと思いますが、鬱傾向が強いなら、カウンセリングを受けることは有効だと思います。
また、この質問からは躁の特徴は感じられませんでした。


>それとも、悟りを得たのでしょうか??

自分のルールを確立し、頑なに守っているといったところだと思います。
強迫性障害(強迫性パーソナリティー障害と異なります。詳しくは*1をご覧下さい)とまではいかないと思いますが、彼は一般人よりも強迫観念が強い様なので、苦労しているように思えます。

****************************************************************

*2)【強迫性障害/1 強迫症状】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%BF%AB%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3#.E5.BC.B7.E8.BF.AB.E7.97.87.E7.8A.B6

――次の解説は*2からの引用です。――

《強迫観念(とは、本人の意志と無関係に頭に浮かぶ、不快感や不安感を生じさせる観念を指す。強迫観念の内容の多くは普通の人にも見られるものだが、普通の人がそれを大して気にせずにいられるのに対し、強迫性障害の患者の場合は、これが強く感じられたり長く続くために強い苦痛を感じている。ただし、単語や数字のようにそれ自体にはあまり意味の無いものが執拗に浮かぶ場合もある。》

****************************************************************

仏教で言うような悟りの境地とは違うと思います。
寧ろ、ニヒリズムと言った方が良いように思えます。
彼がニヒリズムで行こうと決めたのならば、それは悟りの様に思えますが、本当に彼が悟ったと感じているのなら、生涯それを貫き通せるのだと思います。
けれど生き辛くて、これは「何か違う」と感じたのなら軌道修正することになるでしょう。何れにしろ、彼が最終的に選んだ道が彼にとっての悟りなのだと思います。

要するに、悟ったと思っても実行できなければそれは悟りではなく、辛くて続けられないのならば、それも悟りとは呼べないものになってしまうのだと思います。
誰もが悟ったか悟れなかったかは、生涯の最後まで分からないのだと思います。


>彼は、神さえも超えたのでしょうか??

神を超えるとはどういうことでしょう?
人間として終わると言うことでしょうか?
苦しんでいる間は誰もが人間だと思います。
私には、彼は とても悩んでいる様にしか思えず、人間らしく感じました。

人から敬われるような人、誰もが真似たい近づきたいと憧れを抱かれる様な人なら、神に近い人だとか「神レベル」(ニコ○コ動画の書き込みみたいですね^^)と呼ばれそうですし、自然と周りに人が集まることでしょう。
しかし神を超えた人とは、人間が近づくことも叶わない別次元の人を指すのだと思います(そもそも、神に近づくこと自体が至難の業ではありませんか?)。
その場合は、良くも悪くも人からは畏怖の念を抱かれることでしょう。
そうなると、一般人には理解されにくい人であることには間違いないでしょうし、端から見ていると孤独な人に見えるかもしれませんね。


>「人嫌い(非社交的)」と「思慮深い」の違いは何ですか??

彼は自分も他人も傷つけたくない人のように思えましたが、それは損得感情が基盤にある様に思えます。
つまりは、自分のために如何に無駄なく生きるかが彼のテーマなのでしょう。
彼は人に心を許してはおらず、深く関わりすぎないように予防線を張ることに細心の注意を払い、自分なりに人間観察をした結果を信念として生きているのでしょう。

彼は思慮深いというよりも、「注意深い」のだと思います。
彼の言動からは、常に人からの評価が感じられ、彼自身も常に人をランク付けしているように思えます。
ランク分けされては、誰でも気分を害するものだと思うのですが。

あまりに人を細かく観察していると、欠点にも目がいきやすくなり、人を軽蔑したり差別感情が生まれやすくなると思います。
これって、思慮深さと言うことになるのでしょうか?
思慮深さとは、他人にとっても心地良いもので、「思いやり」の気持ちを伴うものだと思うのです。
「こうあるべきだ!!」とこだわりの目を向けられる方も辛いと思うのですよね。人との関わりの中で、殊更問題にならないことであれば譲歩して、支え合いながら生きる感情を「思慮深い」と言うのだと私は思います。

誰だって欠点はあるものだし、型にはめられては嫌だと思うのです。
病気を疑うようなときは、治療方針を固めるためにある程度診断名は必要になってしまいますが、それはカルテなど事務処理上必要なことであっても、一人一人症状も特徴も違うと思います。
一人一人の個性や人格を尊重しながら、お互いの心地良い距離を保って生きることを「思慮深い」と言うのだと思います。

ご質問を読ませて頂く限りは、彼が人嫌いであるような印象を受けますが、彼は人から慕われていたり、周りとも協調して上手くやっているようですね。
なので、彼を非社交的とは誰も思っていないのではないでしょうか。
寧ろ、広く浅い付き合いをしている人の方が、他人の目からは社交家に映って見えるものだと思います。
深く関わり過ぎてしまう方が、トラブルを招きやすいと思います。
ところが、貴方からは彼が一杯一杯で無理をしている(不自然)に見えたので、気になってご質問なさったのですよね?
でも、これが彼の生き方で、彼が貴方にあれこれ話したのも、彼が貴方を信頼しているからだと思うし、そういう生き方の苦労を知っておいて欲しかった、つまりは「認めて欲しかった」のだと思います。
誰かに聞いて貰って、そういう生き方に対して肯定を得られれば、彼はそれで充分だと思っているのではないでしょうか。


>私の友人C氏より思慮深い人はこの世にいるのでしょうか??

真に思慮深い人になるのは難しいことだと思います。
故人ですが、マザー・テレサさんやキング牧師、松下幸之助さんは思慮深い人だったとの印象を私は持っています。

「思慮深い」とは、自分も他人も良い関係でいられるよう模索して、実行することを指すのだと私は思います。
そして、人の痛みが分かり、苦しい立場の人や後進の立場にある人を思いやって、実行に移せる人を真に「思慮深い人」と呼ぶのだとも思っています。

ご友人C氏については、ご質問文からしか人物像が窺えないので、私からはあれこれ言えませんが、失敗のないように気をつけて生きることと思慮深いこととは無関係ではないけれど、似て非なるものだと思います。
思慮深さとは、人との関わりの中から生まれるもので、それは他者にも向けられるものであり、自らの変化を嫌うことではなく、ときには自分も痛い思いをしたり、耐えたり、諦めずに目標を見据える強さやしなやかさを要するものだと思うからです。
自分が変わってしまえば、目標を達成出来ないと言うことではないと思うのです。

思慮深いとは、「変わっていく自分と変わらない自分、人に譲れる自分と譲れない自分とのバランスが良いことを言う」のだと私は思います。
人と関われば、自分も変わらない訳には行かず、お互いを認め合う気持ちがなければ、思慮深さは発揮できないものだと思います。
結局、思慮深さとは自分のためだけのものではなく、結果が出せなければ、ただの馬鹿な人の様に思われがちだけれど、石橋を叩いて渡るのとは違い、冒険心(変革を起こす気持ち)も持ち合わせていないと、内に籠もって自己防御になってしまうので、配慮を人にも示すことが出来なくなってしまうと思います。

風林火山ではないけれど、「動かざること山の如し」(防御は山のように)だけでは、思慮深いとは言えないと思うのです。

>彼は、躁鬱病で、更に精神衰弱なだけなのでしょうか??

病名は分かりませんし、これだけで病気とも思えません。
規約上、診断名を予想することも禁止ですが、彼が自分で作った事細かなルールを守る様子は、強いて言うのなら、強迫性パーソナリティー障害に似ていると思います(人格障害は古い呼び方で、現在はパーソナリティー障害と呼んでいます)。
*1)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#obsessivw


また、印象だけで言うのなら、パーソナリティー障害の中のクラスターCの特徴に似ていると思...続きを読む


人気Q&Aランキング