こんにちは。
過去ログを参照したのですが、分かりませんでしたので、質問させていただきます。

現在、ケーブル回線によって接続しているのですが、インターネットを利用しないときに回線を切っておきたい場合は、どのようにしたら良いのでしょうか?

自宅で仕事をしてますので、ほぼ一日中パソコンの電源を入れているのですが、ファイヤーウォールソフトを入れたところ(アンチウィルスソフトは入っていたのですが、ファイヤーウォールソフトは最近まで入れてませんでした)最近、毎日のように「Backdoor/SubSeven トロイの木馬のデフォルト遮断」のセキュリティ警告が出ていて、かなり不安になっています。

これまでウィルスが検知されたこともなく、ファイヤーウォールを入れたことである程度の自己防衛はできたと思っているのですが、やはり使用しないときには回線自体を切っておきたいので、回線切断の方法がありましたら教えていただけると助かります。

未だ試してはないのですが、ケーブルモデムの電源を切るという事でもいいのでしょうか?(正確にはコンセントタップの個別スイッチを切るになりますが)

ただ、ケーブルモデムは別の部屋にあり、それも度々ですと大変ですので、できればパソコン上で何かできればいいのですが。

ISDNの時は、自分で回線を接続するまでは繋がらないでいたと思うのですが、ケーブル回線は、パソコンの電源を入れたときから繋がっているので困ります。

お手数をおかけしますが、切断方法をご存知の方がいましたら、ぜひ教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いします。

(Windows98 SE 使用です)

A 回答 (4件)

こんにちわ。



一番簡単なのはLANケーブルを抜くことですね。
契約がルーターの使用がOKならばルーターを入れてつなぐもいいかもしれません。
ルーターの電源を切れば安心です。
ケーブル回線によってはハブでも可能です。

ご参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。御礼が遅くなって申しわけありません。

>一番簡単なのはLANケーブルを抜くことですね。

そうかも知れませんね……。
昨日はモデムのコンセントタップのスイッチを切って、さらにLANケーブルを抜いておきました。

ただ、元々べつの部屋で使用するつもりでしたので、モデムが別室(回線を引いた部屋)にあり、しかも部屋の奥でなかなか面倒な場所にあるため、度々ですと大変ですので、パソコン側で何か操作できれば……と思ったのです。
(LANケーブルも15メートルのものです)

ルーターというのがよく分からなかったので、過去の質問を検索して読んでました。
パソコンは一台しか使用していないので、もう少し色々と関係資料を見てみます。

いくつか案を出していただけたので、それも調べてみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/13 06:49

どのような設定でネットに接続しているかよくわかりませんが。

。。
winipcfg.exeから「IPの解放」で解決しませんか?

まぁ、手が届く距離にケーブルがあるのであれば(ノート等)、物理的に切断した方が楽かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。御礼が遅くなって申しわけありません。

>どのような設定でネットに接続しているかよくわかりませんが。。。

すみません。ケーブル回線を使用、ケーブルモデムのある部屋から15メートルのLANケーブルを引いて、別室で利用しています。
パソコンはデスクトップが1台、Windows98 SE、IE5.5 SP2、ノートンアンチウィルスとノートンパーソナルファイヤーウォールを入れてあります。

ノートンアンチウィルスはパソコンにパンドルされていたものを常時最新のものへアップデートしています。(ウィルスに感染したことはありません)
パーソナルファイヤーウォールは、2週間ほど前にお試し版を入れました。(数日前から突然セキュリティ警告が頻繁に出始めました)
近いうちに、アンチウィルスの方のサポートが終了するそうなので、合わせて、ノートンインターネットセキュリティーの製品版を購入しようと考えています。

>winipcfg.exeから「IPの解放」で解決しませんか?

パソコン自体の知識はあまりないため、上記についてはよく分からないのですが……すみません。
少しヘルプや過去質問を読んでみようと思います。

また何かありましたらよろしくお願いします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/13 07:03

 画面左下の「スタート」その中にある「ヘルプ」を開き、「キーワード」で検索してみてください。


 「ネットワーク」や「接続」で検索すると、多分、出てきます。すでに見ていたらごめんなさい。私はこのOSについてくるヘルプにだいぶお世話になりました。まだ見ていないなら、普段からの使用をお勧めします。

この回答への補足

こんにちは。回答ありがとうございます。

ヘルプは時々利用するのですが、教えていただいたキーワード(「ネットワーク」)で検索してみましたら『接続の切断』で「スタート」→「規定のログオフ」をするというのがありました。

ですが、これをクリックすると『Windowsのログオフ』という画面が出るのですが、Windowsのログオフをして、その後パソコン上でいろいろな作業ができるのでしょうか?
とくにワープロソフトを使った作業をするのですが……。

なんだかややこしくなってしまってすみませんが、よろしければまた教えていただければ助かります。
よろしくお願いします。

補足日時:2002/02/12 10:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりましたが、ありがとうございました。
結局、LANケーブルを抜くという方法で考えています。
その件でまた新規に質問を載せますので、もしお時間がありましたらまたよろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/15 05:55

こんにちは。

電源を切るということでも大丈夫です。
パソコン上からやるにはネットワーク接続を開き、
その中から使っている接続を右クリック等で無効にすれば大丈夫です。
接続するときには修復でOKです。

この回答への補足

さっそくの回答をありがとうございます。

>電源を切るということでも大丈夫です。

とのことで、安心しました。いざとなれば、それで回線を切断しておこうと思います。

>パソコン上からやるにはネットワーク接続を開き、
>その中から使っている接続を右クリック等で無効にすれば大丈夫です。

こちらなんですが、少々お訊きしたいのですが、ケーブルTV回線の場合もそうできるのですか?
ダイアルアップ接続の過去質問の中で、同じ様な回答があったのですが、自分で色々と接続に関係ありそうな場所を開いてみたところ、どこにもそのような接続関連のものが見当たらなかったので……。

もしできるのだとしましたら、どこを開いて見たらいいのか、お手数ですが、順番をたどって教えていただけますか?
すみませんが、よろしくお願いします。

補足日時:2002/02/12 09:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりましたが、ありがとうございました。
結局、LANケーブルを抜くという方法で考えています。
その件でまた新規に質問を載せますので、もしお時間がありましたらまたよろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/15 05:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターのスケールを極める

ギターのスケールについて、

・指版にスケールが浮かび上がってくるように見える
・スケール上の音名やスケールにおける音程(9thなど)も把握している

の二つができてしまえば、スケールについて(つまり「技術」以外の面で?)は「極めた」といっていいのでしょうか??

また、プロのミュージシャンなどはどの程度スケールについて把握しているのでしょうか??

スケール練習の目標にしたいので、良かったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、他の方も言っておりますが、質問者さんのおっしゃっている内容では、スケールを極めるとは言えず、むしろスケールの基礎がわかっている程度になるかと思います。

スケールは、決まったパターンがあって、それを覚えると考えている人が多いですが、実際は曲の雰囲気やコード進行から、自分で作るものです。初歩のスケールの本に書かれている典型的なスケールパターンは、いろんな曲に合いやすいスケールを集めたものに過ぎません。

スケールを極めたと言えるには、どんなコードやコード進行に対しても、ただちにスケールを作り出して反応できる様になることが必要だと思います。
例えば、ピアニストですが、山下洋輔氏は、左手の肘をピアノの鍵盤に適当にぶつけて鳴った想定外の不協和音に対しても、ただちにスケールを作り出してアドリブします。
それくらいできて、初めてスケールを極めたと言えるんじゃないんでしょうか。

ちなみに、おすすめの本は、スケールパターンをただ載せているだけでなく、スケールの作り方やコードと音の関係から解説してある本です。(私が使ってる本をおすすめしようと思いましたら、調べたら絶版でした)

まず、他の方も言っておりますが、質問者さんのおっしゃっている内容では、スケールを極めるとは言えず、むしろスケールの基礎がわかっている程度になるかと思います。

スケールは、決まったパターンがあって、それを覚えると考えている人が多いですが、実際は曲の雰囲気やコード進行から、自分で作るものです。初歩のスケールの本に書かれている典型的なスケールパターンは、いろんな曲に合いやすいスケールを集めたものに過ぎません。

スケールを極めたと言えるには、どんなコードやコード進行に対しても...続きを読む

Qファイヤーウォールとポート

取引先に「弊社のWebにアクセスするために、御社のファイヤーウォールを開けてくれ。」と言われました。
うちは小さい会社なんで、ネットワーク管理者なんていませんので、教えて下さい。

こんな接続です。
(インターネット)---ルーター---ファイヤーウォール--スイッチングハブ--各クライアントPC
こんな接続だとします。

インターネットのポートを開けるのは、ルーターなんでしょうか?
ファイヤーウォールなんでしょうか?
それとも各PCのことなんでしょうか?

確かポートの開閉はルーターでもファイヤーウォールでも、PCでもできますよね?

あと別件ですみません。前から疑問に思っていたんですが、
「ポートは開けたら危険!」と言います。
家庭用のブロードバンドルーターはポートの設定無しで問題なくインターネットできます。
ってことは80番などのWellknownポートって普通のブロードバンドルーターって、工場出荷時に開いているんでしょうか?

Aベストアンサー

両方。
以下簡単に。
ルータは、内側から出された信号に対しての外からの返答は、
発信元を記憶しているので発信元へ返されます。
外側から一方的に送ってきた信号は、その変換情報が無いので通常破棄されます。
だから簡易的な壁(ファイアウォール)になります。
インターネット閲覧やメールは、内側から発信していますので
発信元へその返答が返され通信が成立しています。

ポートを開放すると、変換情報の無い信号が、たまたま貴社の
IP、ポートに合致した場合通過してしまいます。
通常グローバルIPは動的なので変動しますからヒットする確率は
低いですが、実際はそんなに変動しないので危険な事は確か。

開放目的が何か判りませんが、出来るなら特定の相手だけを
通過させる設定のほうが安全。
ファイアウォールは固定的に塞いでいます。

Qオルタード・スケールの疑問

Key=CのドミナントであるG7にはGオルタード・スケールが使える。
Key=CmのドミナントのG7にもGオルタード・スケールが使える。

Gオルタード・スケール
G,A♭A#,B,D♭,E♭,F
テンションは、♭9th,#9th,#11th,♭13thが使える。

と、理論書には書いてありますが、どうしてA♭メロディック・マイナー・スケールの7番目から始まるオルタード・ドミナント・セブンス・スケールをKey=CやKey=Cmのドミナントで使えるのでしょうか?
どういう経緯で、どんな理由でこんなスケールが決まったんでしょうか。
コンビネーション・オブ・ディミニッシュ・スケールやホールトーン・スケールも使える、と書いてあっても理由も何も説明がないです。

Key=CのG7にはGミクソリディアン・スケール。
Key=CmのG7にはハーモニック・マイナー・スケール・パーフェクト・フィフス・ベロウを使う事なら、まだ分かるんですが。

Aベストアンサー

大前提として、スケールがあってフレーズがあるんじゃないんですね。まずフレーズがあって、それを他人が分析したのがスケールなんです。順番が違います。http://jpsearch.mobilegirls.net/so.php?key=%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%96%91%E5%95%8F

もちろん意図的に雰囲気を変えようと思ってスケールを切り替える事はあります。
スケールと言うのはコードと同じようにそれぞれが雰囲気を持っているのはわかると思います。
例えばマイナーペンタやドリアンを使うとロックやブルーズっぽかったり、ハーモニックマイナーを使うとクラシカルになったり、オルタードでジャズっぽくしたり…という具合です。そのようにして、それぞれのスケールの持つ雰囲気を使い分けるわけです。
単純でわかりやすいのは、一つのキー、一つのソロ内なのに、メジャーペンタのフレーズとマイナーペンタのフレーズを数小節ごととか1小節ごととかで切り替えて弾いたりですね。B.B.Kingやクラプトンがよくやります。

逆に、バッキングのコードがキーから外れて、それに合わせてスケールを変える、もしくは変えない、という事もあります。
その場合はリードは同じスケールを弾いていても、キーに対してのモードが変わっていると解釈する事もあります。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351974298

大前提として、スケールがあってフレーズがあるんじゃないんですね。まずフレーズがあって、それを他人が分析したのがスケールなんです。順番が違います。http://jpsearch.mobilegirls.net/so.php?key=%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%96%91%E5%95%8F

もちろん意図的に雰囲気を変えようと思ってスケールを切り替える事はあります。
スケールと言うのはコードと同じようにそれぞれが雰囲気を持っているのはわかると思います。
例えばマ...続きを読む

QCATV回線と光ケーブル回線との違い

通信速度や安定度等、CATV回線と光ケーブル回線との違いを教えて下さい。
現在CATV回線(jcom)を利用しています。
インターネットの利用は主にネット碁ですので 対局中に通信エラーが発生しないようにしたいのです。
利用中は接続したままの状態を長時間維持するので回線が不安定だと対局が中断してしまうのです。

Aベストアンサー

両親の家ではJCOMとは別なケーブルテレビ会社によるインターネット接続、自分の家では光回線を使用している者です。

自分の感覚では、CATV回線も光回線も安定度(通信の切れにくさ)はそんなに大差はなく、どちらもほとんど切れません。速度は一応計測上光回線の方が速いのですが、自分の使い方(メールとウェブが主)では体感上差が感じられないです。ネット碁であればCATV回線でも速度的に充分だと思いますので、あとの決め手はどちらが安いかくらいだと思います。

Q大至急!三角スケールの計り方についてです。

大至急!三角スケールの計り方についてです。

初めて三角スケールを使うのですが、使い方がよくわかりません。
1/70スケールの図面を1/100スケールで計りたいのですが、どのように計算すればいいのでしょうか?

お詳しい方教えてください!

Aベストアンサー

100で読み取った値を0.7倍する

QMSNメッセンジャーのファイヤーウォール設定

こんなことができるかどうかもわからないのですが・・・
MSNメッセンジャーを使っているのですが、ウィンドウズに標準搭載されているファイヤーウォールを有効にしていると、ファイルの転送が極端に遅くなります。
また有効にしている場合、音声チャットができなくなるので、メッセンジャーに繋ぐ前にファイヤーウォールを無効にして、接続を切ったらファイヤーウォールを有効にしています。
毎回ONOFFするのがとても面倒なので、もし可能ならメッセンジャーのみファイヤーウォールを無効にしたいと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です
失礼しました

WindowsMessengerとMSN MessengerはUDPを使いますね。

TCP 6891-6900
UDP 6801
UDP 2001-2120
TCP/UDP 1503(*Winメッセ:アプリケーション共有)
TCP/UDP 3389(*Winメッセ:リモートアシスタンス)
TCP/UDP 6901
*MSNメッセンジャーは設定の必要無し

Qギター初心者です。スケールについて質問があります。

今スケールの勉強をしているのですが、メジャースケールやマイナースケールはフレットを移動すれば、そのまま別の音をルートとしたメジャースケール、マイナースケールとなるのに対し、なぜペンタトニック・スケールは、例えばGメジャーペンタトニックスケールとGマイナーペンタトニックスケールの様に、形が同じなのにメジャーとマイナーが入れ替わったりするのでしょうか?
http://thepocketguitar.com/archives/2596それとこのページに載っているGメジャーペンタトニックスケールのルートの位置は間違いなのでしょうか?
ルートの位置がGになっていないので悩んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gマイナーペンタ、Gメジャーペンタのルートは、いずれもGです。
Gマイナーペンタの形で、全部の弦を4フレッド分低くすると、ルートがGで始まらない、Gメジャーペンタの構成音になります。
GメジャーペンタとEマイナーペンタの構成音は同じで、ルートとなる音が違うだけです。

リンクのページですが、フレットポジションの説明不足で感違いや疑問に思ってしまいますが、完全に間違いではありません。

GルートでGメジャーペンタトニックスケールを始めると、Gマイナーペンタの第二展開の指運の形になるため、初心者が覚えやすくするために、同じ形の指運で説明していると思われます。

最終的にはペンタトニックスケール内のいずれ音からでも弾けるように、1~5展開の5種類の指運の形を覚える必要が出てきます。

まずはマイナーペンタのルート音から始めるパターンを覚えるのが王道で、4フレット低い位置で同じ形で弾くとメジャーペンタの構成音になることも覚えておくと、後の練習で役に立ちます。

ペンタをマスターすると、楽譜無しでスラスラソロが弾けるようになるので、練習、頑張ってください。

Gマイナーペンタ、Gメジャーペンタのルートは、いずれもGです。
Gマイナーペンタの形で、全部の弦を4フレッド分低くすると、ルートがGで始まらない、Gメジャーペンタの構成音になります。
GメジャーペンタとEマイナーペンタの構成音は同じで、ルートとなる音が違うだけです。

リンクのページですが、フレットポジションの説明不足で感違いや疑問に思ってしまいますが、完全に間違いではありません。

GルートでGメジャーペンタトニックスケールを始めると、Gマイナーペンタの第二展開の指運の形になるため、初心...続きを読む

QWindows Messengerでファイヤーウォールが原因でしょうか?

CVTV(プライベートアドレス)を使用しています。
Windows Messengerでカメラの送信ができません。これは
仕方ないと思われますが、YAHOOメッセンジャーはなぜか
できてしまいます。これは何が原因でしょうか??

Aベストアンサー

↓これなどが参考になればいいんですが。

参考URL:http://pc-information.com/document/0777.html

Qギターのメジャースケール

この前質問させていただいた者です。
今回の質問なんですけどCメジャースケールを覚えれば他のメジャースケールは「ずらす」だけと色々なサイトに書いてあったのですが、それが分かりません・・・
私の考えてるCメジャースケールの開放弦を含む12Fまでのポジションを全部そのまんま移動するってことなのでしょうか?
だとしたらBメジャースケールはかなり高い位置から始まってしまうのでは?と考えてしまいます。

恐らく私のメジャースケールの覚え方が悪いと分かっているのですが、今一度メジャースケールについて教えていただきたいです。

Aベストアンサー

そのあたりは、ギターの構造的なところを整理して捉えておくとわかりやすくなると思います。

1)
ギターの指板上の音程は、同一弦上の1フレット分の差が1半音分の音程差を持つことになります。つまり、1フレット分ハイポジションにずれれば音程も元の音程から半音分高くなり、逆に1フレット分ローポジションにずれれば音程も元の音程から半音分低くなります。3フレット分のズレになれば、音程差も半音3つ分、1音半の差になります。同一弦上での12fの差は、ちょうど1オクターブの差になります(これは、指板上のポジションマークの関連と絡めるとわかりやすいでしょう。3fと15fのポジションマークは1オクターブ差の関係に、同様に5fと17f、7fと19f、9fと21fも、それぞれが同一弦上において1オクターブ差の同じ音程が出るポジションを示唆しています)。

2)
また、ギターには6本の弦が張ってあり、ある特定の音程が複数の弦上で得られるケースもあります。たとえば、チューニングの時に各弦の音程差であわせる時に利用される、6弦5fと5弦開放の二つのポジションはどちらもA、5弦5fと4弦開放はどちらもD、4弦5fと3弦開放はどちらもG、3弦4fと2弦開放はどちらもB、2弦5fと1弦開放はどちらもEという関係が成り立ちます。
この音程差と上記のフレットごとの音程差を組み合わせて考えれば、例えば1弦開放のEと同じ高さの音程は、2弦5f、3弦9f、4弦14f、5弦19f、6弦24fの各ポジションで、2弦1fのCと同じの音程は3弦5f、4弦10f、5弦15f、6弦20fの各ポジションで、それぞれ得られるということになります。

3)
特に特定のポジションで出る音のオクターブ差の音程のある位置については、こちらも先の同一弦上でのフレットと音程差の関係を応用して、同一弦上であれば基準のフレットの+12fの位置、高音側にひとつ隣の弦上であれば基準のフレットの+7f(3弦上が基準の場合は+8f)、高音側に二つ隣の弦上であれば基準のフレットの+2f(3・4弦上が基準の場合は+3f)が、高音弦側に三つ隣の弦上であれば基準のフレットの-3f(4・5弦上が基準であれば-2f)が、それぞれ基準の音程の1オクターブ上の音程が出るポジションになります。
具体的に例を挙げれば、6弦5fのA音を基準とすれば、1オクターブ上のA音は、5弦12f(5+7f)、4弦7f(5+2f)、3弦2f(5-3f)の各ポジションで得られることになります(ちなみに、前述の通り6弦5fのAは5弦開放のAと同じ音程になります)。同様に5弦3fのC音を基準とすると、1オクターブ上のC音は4弦10f(3+7f)、3弦5f(3+2f)、2弦1f(3-2f)の各ポジションで得られます(こちらもちなみに、5弦3fのCは6弦8fでも同じ高さの音程が得られます)。

これらのような相対的な関係があることを、まず頭に入れておくと良いでしょう。


その上での話になりますが、ある特定のスケールの音程の配置を、ギターの指板上に展開した場合、そのポジションの図を弦の張られている方向に沿って平行移動すると、そのスケールは基準音の異なる同じスケールになります。もっと判りやすくいうと、Cメジャースケールの構成音のポジションを、そのまま弦の張られている方向に沿って平行移動させると、別の音程を基準とする別のメジャースケールに変わるということになります。
例えば、Cメジャースケールの形を崩さずに1フレット高い方にずらすと、そのポジション図はC#/Dbメジャースケールの図に変化します。同様に元から4f分高い方にずらせば、そのポジション図はEメジャースケールの図に変化します。
また、Bメジャースケールのポジションについてですが、こうしたスケールのポジションを考慮する場合、オクターブ差の音程も含めてスケールを構成する音程として捉えるのが普通です。ですので、Cメジャースケールを平行移動してBメジャースケールを想定するのであれば、上の方にずらすことばかりを考えるのではなく、1f分低い方にそのポジション図を平行移動させてやることでも、Bメジャースケールのポジション図を導くことが可能です。
ギターは鍵盤などとは違って白鍵・黒鍵の区別がないので、こうした移調に関しては、ポジションの平行移動という形で、より単純に捉えることが可能です。この関係は、カポタストを使うことで簡単に移調ができることなどの根拠になっています。

より実践的に捉えるなら、その与えられたスケールの構成音のポジションについて、それと同じ音程が得られる別のポジションを使ったスケールの配置などについても検討してみるのが良いでしょう。Cメジャースケールで5弦3fから始まるポジションの図を考えるなら、開放弦を使っているところを隣の低音弦で同じ音程が出るポジションに置き換えてみたり、あるいは5弦3fと同じ高さの音程が出る6弦8fを基準として同じようにCメジャースケールの構成音が出る音程を拾って、それぞれ別のポジション図を割り出してみるなども有益な試みだと思いますよ。

なお、スケールを構成する音程の配置を捉える場合は、基準とした音程から上の音程だけを相手にするのは、片手落ちといえるかもしれません。基準としている音程がどこにあるのかをきちんと見据えて忘れないことは大切なことですが、基準とした音程よりも低い方にもそのスケールを構成する音程が配置されている可能性についても十分に注意を向けるべきでしょう。
例えば、5弦3fのCを起点としたCメジャースケールを考える場合でも、6弦開放のE、6弦1fのF、6弦3fのG、6弦5fないし5弦開放のA、6弦7fないし5弦2fのBも、Cメジャースケールを構成する音程として忘れずに捉えておくのが良いと思います。
スケールを考える上では、どこを押さえればその構成音が出せるのかに注目することも大切ですが、スケールが具体的にどのような音程から構成されているのか、その構成音のそれぞれの音名や、基準音からの相対的な音程差の関係を整理して捉えておくことも大切なことになります。特に、基準音に対する各構成音の相対的な音程差を整理して捉えることは、基準音が異なる同じスケールを総括して把握する上では欠かせないアプローチになりますし、効率的にスケールを見通すのに役立つはずです。この点については、各音程の表現方法として、基準音に対する音程差を数字で表現する"度数表現"を把握しておくとより良いと思います。いずれにしても、そうした面からのアプローチについても、忘れずに意識してみることをお勧めします。
また、レギュラーチューニングの際の、各ポジションで得られる音程の配置について、きちんと整理して音名を把握しておくことも大切でしょう。こちらについては、図を描いて覚えてしまうのも手です。
スケールに含まれる音名と、指板上のどのポジションでどの音程が得られるかの両方が判っていれば、スケールの配置図の丸暗記をしなくても自力でポジション図を想像できるようになるはずですし、それができるようになっておく方がいろいろと応用が利くようにもなるでしょう。またこうしたアプローチ法は、スケールのポジション図を考える時だけではなく、コードフォームを導き出す時などにも有益な手法になるはずです。

こうした情報などに関しては、音楽理論に触れて解説している本などを参考にして把握するのが良いでしょう。最近ではギタリスト向けに書かれた音楽理論の解説書、教則本なども多く出版されています。そうした本を当たってみることもお勧めしておきます。リットーミュージックの「宮脇俊郎のらくらく理論ゼミナール」などは、ギタリストにとってはとっつきやすいかと思います。

長くなりましたが、参考になれば。乱文失礼しました。

そのあたりは、ギターの構造的なところを整理して捉えておくとわかりやすくなると思います。

1)
ギターの指板上の音程は、同一弦上の1フレット分の差が1半音分の音程差を持つことになります。つまり、1フレット分ハイポジションにずれれば音程も元の音程から半音分高くなり、逆に1フレット分ローポジションにずれれば音程も元の音程から半音分低くなります。3フレット分のズレになれば、音程差も半音3つ分、1音半の差になります。同一弦上での12fの差は、ちょうど1オクターブの差になります(これは、指板上の...続きを読む

QwindowsXP ファイヤーウォールのポート開放について

windowsXP ファイヤーウォールのポート開放について

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6138225.html
PC:XP SP3
回線:NTT西日本 光プレミアム
接続:CTUから有線接続
こちらの方でも質問したのですが、以前に使っていたプロバイダだとTCP、UDP共に開放出来たのに、今回TOPPAにしてから開放出来なくなりました。

http://anisong.dip.jp/port-chk/port-menu.pl
こちらのサイトでポート開放を確認するとFILTERED or LISTENINGになります。
そこで、一つずつ確認するために、CTUのファイヤーウォールをきったり、セキュリティソフトを切ってもダメでしたが、windowsファイヤーウォールの機能を切ると前進がありました。

先ほどまでFILTERED or LISTENINGだったものが、NOT LISTENINGになりました。
これはポート開放出来ているが、ソフトが使われて居ないと言うものでしたので、再度ソフトを起動してから確認すると、またFILTERED or LISTENINGになってしまいます。

CTUでUDPポートを4つほど開放する設定をして同様にすると、なぜかソフトに設定しているUDPポートだけがFILTERED or LISTENINGになり、それ以外の開放したUDPポートがNOT LISTENINGになります。
ソフトのUDPポートを、他の開放してるUDPポートに変更すると、変更設定したUDPポートだけがFILTERED or LISTENINGになります。

こんなに都合よく、ソフトに設定したポートだけがポート開放出来ないというのはどのような原因が考えられますでしょうか?

1.ソフトは何度も再起動をさせて確認している。
2.ソフトを起動した状態でポート開放をしている。
3.ファイヤーウォールを起動した状態でポートを指定して開放してみてもダメ
4.TCPポートは問題なく開放出来ている。
5.繰り返しますが、この設定で以前のISPでは開放出来ていた。ローカルIPも固定している。

どうか御助言願います。

windowsXP ファイヤーウォールのポート開放について

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6138225.html
PC:XP SP3
回線:NTT西日本 光プレミアム
接続:CTUから有線接続
こちらの方でも質問したのですが、以前に使っていたプロバイダだとTCP、UDP共に開放出来たのに、今回TOPPAにしてから開放出来なくなりました。

http://anisong.dip.jp/port-chk/port-menu.pl
こちらのサイトでポート開放を確認するとFILTERED or LISTENINGになります。
そこで、一つずつ確認するために、CTUのファイヤーウォールをきったり、セキ...続きを読む

Aベストアンサー

> こんなに都合よく、ソフトに設定したポートだけがポート開放出来ないというのはどのような原因が考えられますでしょうか?

TCPとUDPの違い、ファイヤウォールの動作のrejectとdropの違いが理解できていないだけでは?

TCPはコネクションを張るという概念があるので、TCPのコネクションが張れた時点でポート開放ができていると判断可能

UDPの場合はTCPと異なりコネクションという概念がないので、

http://pooh.gr.jp/?p=517
・ICMP (Port) Unreachableが帰ってきた場合 → 「NOT LISTENING」と表示
・何も帰ってこない場合 → PortをListenしているのかdropしているのか判断できないので、「FILTERED or LISTENING」と表示


人気Q&Aランキング