最新閲覧日:

カメラはド素人なのです。
スポーツ選手の臨場感溢れるプレイを撮りたいと思っていますがどんなカメラを買えばいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。



自分も一眼レフのボディーに関してはNo.1の人と同様に
値段が手ごろなエントリーモデルがいいと思います。
CanonのEOSkiss(3)やMINOLTAのαsweet(2)がメジャーですね。
安い機種を選ぶ理由は「飽きたらもったいない!」ってことです(^_^)
今はデジカメで気軽に写真が撮れる時代ですから、結構かさばる
一眼レフってついつい持ち歩かなくなってしまいがちなんです。
始めはカメラ任せの撮影も多くなると思いますし、
いきなり高級機を買う必要もないでしょう。

レンズについてはボディを買い換えても同じメーカーなら
引き続き使えますから、少しばかり高いお金を出して
性能の良いものを買っておいた方が後々性能に不満を持つよりも
結果的にお買い得だと思います。

長さ的には300~400mmは欲しいところです。
アマチュアの競技を撮影するのなら別ですが、
プロのスポーツとなると、観客とプレーヤーの間は
結構距離がありますから。
それであとは皆さんがおっしゃっているように出来れば
F値が小さく明るいレンズを購入する方がいいでしょう。
高速でシャッターが切れますからね。

あとはレンズを支える一脚があると便利です。
三脚の脚が1本になったようなものですが、
三脚より取り回しがよく(動かしやすく)、
望遠レンズを使ったときにぶれるのを抑えてくれます。

こんなところでしょうか?
    • good
    • 0

ぶっきらぼうな回答になったらごめんなさい。



写真雑誌などに乗っている写真を想像されて
いるかと思いますが、
このような写真を撮るには撮影に全神経を
集中させなければむりなので
御自身が観戦を楽しむということは
まずもってあきらめなければなりません。

選手がその試技の為に朝早くから
会場入りしてコンディションを整えるように
自由にフィールドに入り込める
相当早い時間に現場に入り
入射露出計などで各々の光線の強さなどを確認したり
競技のプログラムやコース設定、風向きなどに
の確認が必要になります。

また機材の重量は持てるだけ持ち込みます。
最低ボディー3台に20~300mmまでを網羅するF2.8以上のレンズと
場合によっては3脚が必要になります。
それぐらいの準備が必要なのです。
(もし失敗したら次の仕事が来ませんから)

アマチュアの場合はもっと身構えなくても
かまいませんが
最低まあまあいいボディー(CanonEOS3 NikonF100)と
高速シャッターの切れる明るいレンズ
(あえて1本あげるなら180/2.8)と
一脚が必要になります。
総額20万円コースで
10日現場にかよって1回大作がとれるかとれないかといった感じになるかと思います。

プロの場合総額200万コースになりますが
注文のあった現場ではかならず1枚はモノになる写真を撮ってくるという感じになります。

やっぱりぶっきらぼうになってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ぶっきらぼうじゃないですよ~。
やっぱりプロってすごいですよね。
あれでオマンマ食べてるんですものね。
実は、新聞の一面を飾った、ある写真に感動して興味を持ったんです。
それがものすごい迫力で素晴らしかったです。
あまりに思いつきすぎる発言でちょっと恥ずかしい・・・
趣味的にカメラ買ってみることにしようかな。
ご丁寧な回答に・・・・すみません、恐縮です。

お礼日時:2002/02/13 09:14

 coconutさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

>> スポーツ選手の臨場感溢れるプレイを撮りたいと思っていますが
>>どんなカメラを買えばいいのでしょうか。 

 スポーツの種目が分からないので、一般論で書きますね。

 まず、カメラ本体ですが、一眼レフのピント合わせが早い機種で価
格がそれほど高くないものが良いでしょう。なぜ価格が高くないもの
かというと、なんだかんだでかなりお金がかかるので、本体にかける
よりはその他にかけた方が目的に近づけると思うからです。(上記の
目的にあう機種として個人的なお勧めはキャノンEoskiss)

 次に、そのカメラに付けるレンズですが、昨今のズームレンズを
あえてはずし、50mmと200mmの2本に絞って持ってると渋いと
思います。その理由は、初心者の人でズームを持つとどうしても構図
に意識がいき、写真に一番重要なタイミングを外すことがあるからで
す。もちろん、構図やその他の要素(ピント・露出等)が重要でない
と言うつもりは毛頭ありませんが、数百分の一秒で空間を切り取る写
真、とくにスポーツ写真にはタイミングが最も重要だと思います。
(予算的に余裕があるのなら、何本でも買ってくださいね(^_^;))

 望遠が200mmだと取れる場所は限定されてしまいますが、そこを
何とかして近づく努力こそ、臨場感や迫力を表現する為の王道だと
思ってください。

 周辺機材ですが、バッグ・三脚(または一脚)・クリーニング用品・
フィルター・リモコン等が必要になるかと思います。また、スポーツ
の会場では使用禁止になっていますが、外付けストロボもできれば欲
しいですよね。

 日々の消耗品&経費としては、フィルム代+DPO(現像料等)が
結構かかります。これに電池代もお忘れ無く。

 さて、最後に一番お金をかけて欲しいのがトレーニングと経験です。
どんなに高価な機材を持っていても、腕が無くては猫に小判状態です。
練習用のフィルムを入れて、道路脇で走っている車を撮ったり、動物
など相手にシャッターを沢山切りましょう。

 また、撮影したいスポーツに詳しくなるのはもちろん、会場の場所
取りなども経験がものを言います。思ったタイミングで写真を撮るこ
との難しさと楽しさを味わってくだっさい。(^_^)v

 蛇足ですがデジカメはシャッターを切ってから実際の写し込みまで
のタイムラグ(時間差)がかなりあり、動きのある写真撮影にはハッ
キリと不向きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただき、感謝します。
カメラ、ちょっといいもの買ってみようかと思います。
色々勉強してみますね!!!

お礼日時:2002/02/13 09:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報