windowsフォルダに下記のようなファイルが大量(数百)に生成されます。これは正常でしょうか?
fff57c1b_{B6D39025-D901-11D4-97F8-0040265F1206}.tmp

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Office 2000 のインストール時 「Machine Debug Manager」(MDM.EXE) と呼ばれるプログラムがインストールされている場合に発生する様で、正常と言えば正常でしょうね。


でも、起動するたびに自動作成され知らない内にどんどん溜まる(それもWindowsフォルダに)というのは良くないですよね。一時ファイルならWindowsを終了した時点で消えてほしいものです。(私はOffice 2000のバグだと勝手に思っています)
長々私見書いちゃいましたが、そのファイルは削除しても全く問題ないでしょう。
今後ファイルを作らない対策はtoysmithさんも書いていますが、下記URL参考にして下さい。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、ありがとうございました。
なんとなく気持ちが悪いので、生成されないようにセットしようと思っています。勉強になりました。

お礼日時:2000/12/25 12:13

正常です。


って言うか、Microsoft Officeに含まれるMachine Debug Managerの出力で内容は空(0バイト)です。
Office製品を使っていくと次々と生成されて行きます。

Office製品が起動していない状態なら削除してもかまいません。

このファイルの生成を止めさせるなら[ファイル名を指定して実行]でMSCONFIGを起動し[スタートアップ]タグで[Machine Debug Manager]のチェックをはずして再起動してください。
Machine Debug Managerが起動していなくてもOffice製品の実行には問題はありません。
    • good
    • 0

う~~~ん、そのCOMコンポーネント等のIDが書いてありますね。


正常か異常かというと、まったく正常です。

削除してもシステムが壊れたりすることはないでしょうけど
ドライバや各種コントロールなどに設定した値が
消えてしまうことが考えられます。
特にOfficeアプリなどで多様されますので、その系統を
毎日使う方でしたら、削除しないほうがいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報