*3月下旬に原付(ホンダのカブです)で中部・近畿・中国・四国地方に行ってこようと考えています。今のところ行ってみたいところは、鳥取砂丘・紀伊半島・秋吉台カルストロード・瀬戸内海の島巡りなどです。
*そこで、「ここはぜひ行くべき!」というような有名スポットや、「あまり知られていないがこんなに良い場所があるよ」といった穴場的なおすすめスポットがあったら、ぜひとも知りたいです。
*今、大学の春休みなので、予定では、日数は1~2週間、予算は5万円以内でなるべく安くするつもりです。宿泊は基本的にシュラフかテントで野宿するつもりです。
*また、このあいだカブに乗り始めたばかりで、まだあまり慣れているとはいえません。こんな原付初心者が1~2週間も原付野宿旅をするとなると、どういうことに気をつけたらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

masa7777777さんへ、



覚悟が必要なのは、パンクと故障ですね。
パンクは瞬間修理剤がカーショップなどで購入できますから必需品です。
故障は無いとも言えないので、ルートは交通量のある程度の道にした方が良いでしょう。親切なトラックなどが助けてくれる率が高いから。
余裕をもって、明るい時間だけで走りましょう。1日のめやすは250Kmが限度です。
雨の日は、じっとしていましょう。電気系の故障の可能性が高いです。
アクセルやブレーキワイヤは大丈夫ですか。クラッチワイヤが切れても何とかなりますが、アクセルとブレーキは操作不能になります。
のんびり、体にもマシンにも無理をさせなければ、ガソリン切れとオイル切れにさえ気をつけてれば大丈夫でしょう。
事故の無い楽しいツーリングになりますように。
    • good
    • 0

野宿旅行の一般的内容について.



野宿の場合には.体温の保持を最優先にしてください。
次に.宿泊地がキャンプ場ならば問題はないのですが.他の場所に宿泊する場合に.海岸・河川敷は避けてください。というのは.海岸の場合に津波に関する情報伝達の方法がありません。河川敷の場合にダムからの放水に対する対応がありません。(何回かでかけて情報を持っている場合を除く)

疲れてきて.勘が鈍った時の本能的行動が事故発生時の運命を決定します。少なくとも.1日1-3時間近所を走って.車の癖を使ってください。ブレーキの効き.飛び出してきた人や自転車や車のさけかたなどです。最低でも出発前に1000km走破してください。本能的かんが生死を分ける時がありますから。

あと.昼間なんだかの障害が発生した時にすごせる低価格な場所としては.老人憩いの家.公民館.サイクリンクターミナルなどがあります。しぜんに所在地と利用料金を調べておいてください。風邪を引いた時に寝込む場所と考えても良いでしょう。同様にディーラーの所在地(壊れた時に修理を頼む)も必要です。
    • good
    • 0

初心者が野宿旅?やめたほうがいいですよ^^山道を原付でなんて。

。。原付は長距離長時間の運転には向かないと思います。エンスト起こしたどうするの?引っ張って山道越えるの?もう一度考え直したほうが…老婆心までに。
    • good
    • 0

こんにちわ。

私も学生時代(と、いってももう10年以上前ですが)テントとシュラフをバイクに積み込んで全国を走り回った者です。
経験談ですが「どこがいい」と言うのははっきりいってすごく難しいです。鳥取砂丘も秋吉台も瀬戸内も観光スポットとしては全部いいです。しかし、「ここはいいぞ」と聞いて実際に行ってみると「なんだこんなもんか!?」と感じることも多いと思います。
私としては、「どこそこの観光スポット」というよりもツーリング中の「人との出会い」を大事にされることをお勧めします。春休みなら同じようなバイクツーリーリングやチャリダ-、そして立寄った地でもいろいろな人と出会えるのではないでしょうか。私はその昔ツーリング中に知り合ったライダーともう10年以上のお付き合いのある友人もいます。(ちなみにその彼はツーリング中に知り合った女性と結婚しました…)

先の回答にもあるとおりですが、3月はまだまだ寒いです。シュラフのほかに防寒用のシュラフカバーも用意されることをお勧めします.あと、寝るときは顔が寒いと思いますのでスキー等で使う目出帽が良いでしょう。テントの中でストーブを焚くと暖かくてよいのですが、そのまま寝てしまうと一酸化炭素中毒を起こす可能性もありますし、寝ぼけてストーブを転がしたりすると火事になったりする恐れがありますので十分気をつけてください。


また、私が走り回っていた時代と違い何かと物騒なのでくれぐれも気をつけて。
では、良い旅を。
    • good
    • 0

バイク乗りからのアドバイスです。


まず原付ですからいくら燃費がいいとはいえ、ガソリンのことはしっかり考えなければなりません。町中を走るぶんにはいいのですが、田舎の山道を走るとなかなかガソリンスタンドはないですから、こまめに給油するようにしたほうがいいと思います。
あと3月下旬は寒さも和らいできますがまだまだ夜は冷え込みます。テントとシュラフ(冬用)は両方必ず携帯してください。想像以上にテントで野宿は寒いです。
防寒対策と雨対策はしっかりしておかないと旅行どころじゃなくなりますよ。
一度、バイク関係の書籍や雑誌でツーリングに関して調べてみるといいと思います。いろいろツーリングに関する注意事項やアドバイス(必要な持ち物など)が書いてあると思います。

事故のないように気をつけて旅行を楽しんでください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付の自賠責保険への加入について

原付の自賠責保険の加入についてですが、
現在軽自動車に乗ってます。
当然保険など加入してますが、原付は最近、知人からもらいました。
そこで原付に乗るには当然自賠責保険への加入が必要だと思いますが、
自動車の保険に加入しているから原付の自賠責は加入しなくても
乗れる方法などあるのでしょうか?
もしくは車の自賠責と兼用でお金をかけずに加入するなどできるのでしょうか?

それとも原付は原付で自賠責保険への加入が必要でしょうか?

Aベストアンサー

自賠責保険は原付単独で入る必要があります。
4月以降に入れば保険料が多少安くなります。
長期で入る方が安くなり5年入った場合でも1万5千円ぐらい
だったと思います。
上乗せ保険に入る場合は原付単独で入ると高くなるので、
現在の車の保険にバイク特約で入ると年間数千円で入れた
と思います。

Q松山から四国カルスト

松山から四国カルストへは、車でどれ位で行けるのでしょうか?別質問で聞いたので、再度質問させて下さい。

Aベストアンサー

松山市内からは2時間20分程度のようです。

参考URL:http://www.fureaibokujyo.jp/events/farm/392/

Q日産にて原付の自賠責保険、任意保険に入りました¦¦¦題名の通りです。前、乗っていた原付から新

日産にて原付の自賠責保険、任意保険に入りました



題名の通りです。前、乗っていた原付から新しい原付に乗り換えました。

前の自賠責保険と任意保険を今の原付に移したいと思い、契約した日産の営業所?に足を運びました。

話を聞くと、「任意保険はそのままの形(車体に保険を付けてるわけでなく本人に付いてるらしい)で、自賠責保険は新たに入って頂くことになります。」と言われました。

言われるがままに任意保険はそのままで自賠責保険に入るために新たにお金を払いました。

ネットで調べてみると自賠責保険は移すことができたような気がするのですが契約するところで変わるのでしょうか?

また、前の自賠責保険はまだまだ有効期限があります。電話で解約できますか?

回答よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

>自賠責保険を解約するには電話で対応してもらえますか?
●電話で申し入れはできますが、書類(廃車証明など)の授受が必要となります。
解約手続→http://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/jibaiseki/step/can/

Q秋吉台の観光と防府での夕食

こんばんは よろしくお願いします。

昼に秋吉台の観光し、防府へ移動し防府駅の周辺で宿泊予定の旅をしようと思います。そこで秋吉台の見逃してはいけなポイントを教えてください。また、秋吉台の観光にはどれくらい時間がかかりますか?

また、秋吉台から防府の移動の間に夕食を考えております。おすすめのおいしい店を紹介ください。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

no1です。お礼読みました。
no2さん、気分を悪くされたらごめんなさい<(_ _)>
私もその周辺の出身の者です。防府の天満宮、よく行きました。

秋吉台の観光サイト(下記のURL)を見ていただく方が、アクセスは分かり易いと思います。
私の個人的なお勧めとしては、秋吉台のカルスト台地、秋芳洞、景清洞、別府弁天地です。
秋芳洞だけでも40分~1時間くらいはかかります。
結構歩きますが楽しいです。
黄金柱・百枚皿などの鍾乳石、見所満載です。

広島方面へ向かわれるとのこと、私なら

美祢IC→小郡ICでおりて→湯田温泉(美祢→小郡30分)で湯田温泉に宿泊
または・・・
美祢IC→岩国IC(美祢→岩国1時間40分)まで行って岩国に泊まり、錦帯橋を見るかな?

http://karusuto.com/

Q他人から譲られた原付の自賠責保険について

原付の自賠責保険について教えてください。
先日、友人が所有していた原付を譲られました。自賠責保険を見ると、平成24年1月までの有効期限になっております。

そこで分からないことがあるのですが、

1.自賠責保険の有効期限はまだあるのですが、私も再度加入手続きをしなければならないのか?それとも来年1月までは、前所有者が入っていた自賠責保険が適用されるのか?

2.所有者が変わった場合、必ず自賠責保険を加入しなおさなければならないものなのか?私が今月から加入した場合、前の所有者については手続きをすると今月以降の自賠責保険が月割りなどで返金されてくるのか?

3.自賠責保険とは、その原付に適用されるものなのか?それとも所有者に適用されるものなのか?(他人がその原付を運転して事故を起こした場合、保険は下りるのか?)

4.自賠責保険は対人補償3000万円のみの保険と聞きましたが本当でしょうか?対物補償や、対人補償3000万円を超える場合の補償のために、任意保険に加入したほうがいいのでしょうか?

5.任意保険に入ったが、自賠責保険に入っていなかった場合、対人補償については、任意保険会社では、3000万円を越える部分だけ保険金が下りると聞きましたが本当でしょうか?

たくさん質問がありますが、自賠責保険にお詳しい方、教えてください。

原付の自賠責保険について教えてください。
先日、友人が所有していた原付を譲られました。自賠責保険を見ると、平成24年1月までの有効期限になっております。

そこで分からないことがあるのですが、

1.自賠責保険の有効期限はまだあるのですが、私も再度加入手続きをしなければならないのか?それとも来年1月までは、前所有者が入っていた自賠責保険が適用されるのか?

2.所有者が変わった場合、必ず自賠責保険を加入しなおさなければならないものなのか?私が今月から加入した場合、前の所有者については...続きを読む

Aベストアンサー

1.3 自賠責は「自動車損害賠償責任法」という法律で中身が決められていますが、
100%の正解ではありませんが、「車両に対してかかっている」と考えたほうが
近いと思います。例えば、現在の保険の状態で、今日あなたが過失で対人事故を起こして
しまったとしても、自賠責の範囲では保険金が被害者に補償されます。
とはいえ、名義の変更はすべきです(理由は下記)。

2.中古車両の譲渡の場合、自賠責を中途解約できますし、将来分の返金もされます。
損保支店で手続きを。仮に、原付をくれた友人が無断でこの手続きをとると、
あなたは無保険車両を運転することになり、あなたは自賠責法違反で刑罰の対象となります。

4.下記リンク、自賠責法施行令の第二条とページ最下の別表第一、第二を参照。
死亡は基本的に3000万ですが、重篤な後遺障害はむしろそれより高く、4000万ですね。

5.これについては、考えたことがないのでわかりません
(「入っていない」ならば、そもそも違法で、任意保険の加入審査に通らないのでは)。
「自賠責が友人名義のまま」という意味なら、その通りかと思われます。

以上が法律論ですが、法律をはなれたことを一つ。
原付でも、うっかり飛び出し、そのせいで4トン車が急ハンドルを切り、
複数人の死亡事故につながる可能性だってあります。
自賠責を少なくとも自分の名義にしておくことは、原付をくれた友人のためであり、
もちろん社会のためでもあり、ひいては自分自身のためでもありえます。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S30/S30SE286.html

1.3 自賠責は「自動車損害賠償責任法」という法律で中身が決められていますが、
100%の正解ではありませんが、「車両に対してかかっている」と考えたほうが
近いと思います。例えば、現在の保険の状態で、今日あなたが過失で対人事故を起こして
しまったとしても、自賠責の範囲では保険金が被害者に補償されます。
とはいえ、名義の変更はすべきです(理由は下記)。

2.中古車両の譲渡の場合、自賠責を中途解約できますし、将来分の返金もされます。
損保支店で手続きを。仮に、原付をくれた友人が無断で...続きを読む

Q四万十川~四国カルスト~内子~道後温泉 車ルート

こんにちわ。

四国にはじめていきます
四国に旅行にいくのですが、みんなの質問をみたり調べてたりしたのですが、いまいちルートがわからず質問させていただきます。

四万十川~四国カルスト~内子~道後温泉と車で移動します。

内子から道後温泉はそんなに問題ないと思ったのですが、
四万十川から、国道439で四国カルストにいくのは、みんな危険なように投稿されていました。
他におすすめのルートありますか?

四国カルストから内子にはどうしたらいのでしょうか?
自分で考えたのですが、
R439→R33→R388で大丈夫でしょうか?

もしくは、
R197→大洲北只あたりから高速にのり内子へ、のが無難なのでしょうか?


あと、もしわかりましたら、ここはよった方がいいよとかあれば教えてください。
なんでも結構です。
みんさんのアドバイスお待ちしております
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。四万十川から となっていますが、四万十川の何処からか不明なので
勝手に四万十市中村(河口付近)からと判断します。

四万十川を遡るには、国道441号線を四万十市西土佐江川崎へ、ここから国道381号線で四万十町大正へ、
ここから国道439号線で津野町へ県道48号線で四国カルストです。
*国道439号線は四万十市中村からとなっていますが、四万十町大正までの区間は走らない方が良いと思います
 (最悪の道です)大正からは、離合・ガードレールが無い等色々とありますが、気をつければ大丈夫です。
*出来れば大正から少し走ると大正大奈路で「ふるさと林道中津川線」に入ると、コース・時間・走りやすさ
 が良いと思いますが・・慣れないと439号線と同じで離合等に難点がありますが、最後の長いトンネルを
 抜けると梼原町松原に出ます。ここで439号線と合流します。松原には、有名なパン屋「シエ・ムア」が
 あります。毎週月曜日と第5日曜日が休みです。
*松原から県道26号線がありますが、こちらの方は国道439号線より遥かに走り易い道です。
 梼原町で国道197号線に合流して、津野町に向かえば、又 国道439号線に合流します。
 距離が少し遠くなりますが、時間短縮・走り易さを考えるとこちらの方が良いとおもいます。
*なお、「ふるさと林道中津川線」は事前に0880-27-0111 四万十町大正支所で確認を。
*確認ですが、国道439号線で四万十町大正から左手に見える川は「梼原川」で四万十の支流です。

カルストから内子は
時間短縮を考えるのなら、大洲北只で良いと思います。

四万十川・内子間等ではお勧めの箇所が沢山ありますが、時間の余裕・宿泊の場所が判れば
情報を書き入れます。

こんにちは。四万十川から となっていますが、四万十川の何処からか不明なので
勝手に四万十市中村(河口付近)からと判断します。

四万十川を遡るには、国道441号線を四万十市西土佐江川崎へ、ここから国道381号線で四万十町大正へ、
ここから国道439号線で津野町へ県道48号線で四国カルストです。
*国道439号線は四万十市中村からとなっていますが、四万十町大正までの区間は走らない方が良いと思います
 (最悪の道です)大正からは、離合・ガードレールが無い等色々とありますが、気をつけ...続きを読む

Q原付の自賠責保険について教えて下さい。 友人から自賠責保険未加入の状態で、原付を譲ってもらいました。

原付の自賠責保険について教えて下さい。
友人から自賠責保険未加入の状態で、原付を譲ってもらいました。タイミングが合わず、名義変更よりも先に自賠責保険に新規加入しても大丈夫なのでしょうか?その際、私の名前で登録しても良いのでしょうか…?

Aベストアンサー

・ナンバープレートに変更がないなら、自賠責保険加入は可能です。
 (実際は車両に保険がつくのでナンバーが変わっても可能ですが、
 その場合は、車体ナンバー(フレームナンバー)とエンジンナンバーが必要です。)

 登録済み新古車などは登録時に自賠責保険を掛けますが、
 車両購入者がそれを引き継ぎます
 (月割り等で残り期間分を店に支払う形です)

Q2月の秋吉台から角島への移動について教えてください

2月3日頃にクルマで
山口県の秋吉台から、角島を通って下関に行きたいと思っています。

秋吉台から角島までは
以下のルートのどちらが良いか教えてください。
・日本海側を通る、県道28号線と国道191号線のルート
・美祢駅の方を通る、国道435号線のルート

山口県は山間部と日本海側で積雪があると聞きました。
路面の凍結・積雪に関して、どちらが走りやすいでしょうか。
クルマはスタッドレスタイヤにするつもりです。

Aベストアンサー

日本海側(海沿い)は、ほぼ積雪はありません。
県道28号よりは、31号経由で国道316号から191号へ出られた方が良いかと思います。
やはり国道ですので、道路環境が良いです。
積雪がなければ、435号ですね。こちらの方が時間はかからないと思います。

Q車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか? 年齢制限とかも、ありませんか? 原付バイクも持ってて

車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか?
年齢制限とかも、ありませんか?
原付バイクも持ってて自賠責保険に加入しないといけないのでしてますが、これもどの保険会社も一緒の掛け金で年齢制限ないのですか?車にふぁみりーバイク特約、相手だけでるの付けたのですが、今思ったら
バイクの自賠責保険だけでも良かったのかと思いました。自賠責保険だと自分と相手で話しあうんですか?

Aベストアンサー

自賠責保険とは国が強制的に掛けさせてる保険です。
なので人身事故、最高120万円までしかおりません。

それでは大事故した場合、被害者や自分への保証が出来ないから任意保険に
加入してるのが現状です。

車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか?について・・・
同じです。車の排気量等のクラス応じて一律です。

1年車検の場合12カ月とか13カ月の加入がありますし
いわゆるマイカーであれば24カ月の加入(次の車検にあわせておく)
が一般的です。(万が一に備え25カ月掛ける方もいるみたいです)

Q冬の秋吉台ドライブ

正月休みに山口へ行きます。鉄道利用ですが、秋吉台へ行く日だけはレンタカーを借り、山口市から秋吉台を通って萩へ行き、また山口市へ戻る1日を考えています。萩市内は萩城城下町駐車場に車を入れ、徒歩で時間の許す限り散策しようと思っています。

1 積雪や凍結の可能性はどうでしょうか。雪道は走ったことがありません。
2 正月の交通量はどうでしょうか。渋滞したり、パーキングが満車になったりしますか。
3 運転の難所というようなところはあるでしょうか。

居住地では車に乗り慣れていますが、旅先で乗るのは初めてです。よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

わかる範囲でだけお答えしますね。

1.山口では年に2~3回くらいしか雪は積もらないです。今年は暖かいので大丈夫ではないでしょうか。初雪もまだです。
2・萩の方はわかりませんが、秋吉台は、春、夏に観光が多いので、冬はさほど混まないと思います。洞窟の中はかなり冷えますよ☆
3.山道もありますが、急激に細い道やカーブもないはず。

完全な回答じゃなくてごめんなさいね。
楽しいご旅行を!


人気Q&Aランキング