小学校3年生の男の子ですが
1年くらい前から、凝視するとき(特にテレビを見ている時)は眼球が左右に微妙に動いていました。眼科医に聞くと先天性のものだから気にすることはないと言われました。
最近は目だけでなく、頭も微妙に動かすようになってきています。
周りから見ると、とても普通には見えないようになってきました。
本人は別段意識はせずに通常の生活を送っていますが、
だんだんひどくなってくるみたいで、脳神経の病院へ連れて行ったほうがいいのでしょうか。

A 回答 (2件)

眼科医です。



これは、先天性眼振ですね。
視力が出ているようなら、特に日常的には問題ありません。
ただし付随して頭位も動くようなら、チック等の有無も含めて、めまい外来を持っているような総合病院の耳鼻科への受診をお勧めします。
(チックというのは、クセの一種のようなもので、精神的な緊張からも起りえます。)
この時に掛かりつけの眼科医から、現在の視力のデーターを貰っていかれるともっと良いでしょう。

眼振の専門家は脳外科ではなくて、耳鼻科です。
眼科でも手術的に先天性眼振を少なくする手術をしています。
これは神経眼科の専門のいる大学病院の眼科で行っていることが多いです。

眼振についてのご説明は下記サイトなどをご参照ください。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/memaigansin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。
耳鼻科になるとは思いもよりませんでした。
早速、めまい外来のある総合病院へいってみます。

お礼日時:2002/02/13 11:16

"凝視するとき(特にテレビを見ている時)は眼球が左右に微妙に動いている"という症状については私自身、心当たりがあります。


もし"一転を両眼で見つめているはずなのにいつのまにか片眼が別のほうを向いている"というのであれば「外斜視」を疑ったほうが良いかもしれません。私も中度から重度の外斜視でして、今ではまず普通に両岸で一点を見つめることはできません。パソコンのディスプレイを見るにも無意識のうちに片眼だけで見ているようになり、もう片眼は30度ほど外を向いています。
私の学校の先輩で重度の外斜視のために手術を受けた方がいました。費用は不明ですが、日帰りで可能なこととその後数日で眼帯も外れたようです。後遺症もないようです。
自分の経験から、外斜視であると目の疲れが強くなるような気がします。どうしても片眼ばかり頼ってしまうもので、精神的にも眼球の身体的にも疲労が多いようです。また、左右の視力にも違いが出るかもしれません。(私は元々仮性近視で極度に視力が低下しているためわかりません)

ただし、"頭も微妙に動かす"ということであれば眼科の分野ではないかもしれません。
小学3年生のお子さんということで、まずは小児科に行かれると良いのではないでしょうか。
症状からしてその後脳神経外科や神経外科などの受診を進められると思いますが、こういった場合小児特有の病気ということも考えられます。

病気が特定できない場合、まずは内科や小児科へ受診されてその担当医の指示に従うのが無難だと思います。
もちろん、ある程度の診療かが揃っている総合病院が望ましいと思います。

お子様が重度の病気でないことを願っております。

(りく)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な回答をいただきありがとうございます
もう少しいろんな意見も参考にして、医師に相談してみます

お礼日時:2002/02/12 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ