こんにちは。数年前より1冊の本を探しています。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、どうかご連絡ください。
内容は、ひとりの唖(おし)の青年の物語です。唖であるが故に秘密が漏れる恐れが無く、そのため、周囲の多くの人たちが彼に自身の不満を告白します。また、彼も黙ってそれを受け入れるのですが、そんな彼がある日突然、自らの命を絶ってしまうのです。そしてはじめて、周囲の人たちは、自分達が彼に話を聞いてもらうばかりで、彼の話を誰一人聞いてあげなかったことに気付く、というお話でした。
はたして一冊の本にまとまっているのか、それとも短編集の一話なのか、定かではないのですが、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

たぶんこれだと思うのですが…。



「心は孤独な狩人」 カーソン・マッカラーズ 新潮文庫

自信は「なし」ですので外していた場合はご容赦を。(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。明日さっそく本屋に走ります。
もし外れていたとしても平気です。気は長く持つことにしますので。
わざわざご返答いただけたことだけで感謝!です。
ひとまずお礼まで。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/12 22:01

gazeruさんの仰る通り絶版のようです。

(^_^;
そうなるとやはり古本を当たる手かと思いますが、もしも新品で入手したいという希望があれば復刊ドットコム(参考URL)で投票なさっては如何でしょうか?
「心は孤独な狩人」は現在の所10票獲得しております。
今までに42冊の復刊が決定しているようですので希望があるかも…。

参考URL:http://www.fukkan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ねありがとうございます。
おかげさまでタイトルもわかりましたし、なんとかなりそうです。
もうちょっと気長に探してみようと思います。
投票も試してみますね。お手数をおかけいたしました。

お礼日時:2002/02/13 13:49

お喜びのところに水をさして、すいません。


その本、絶版のようです。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4344
(ストーリーは#1のおっしゃるとおりのようです。検索エンジンで書名をそのまま検索すると、紹介している個人サイトがヒットします。
http://www.google.com/searchでは、1番最初)



で、おせっかいながら、入手方法のアドバイスなんですが。
古本のネットで探す方法があります

ふるほん文庫やさん
http://www.e-shop.co.jp/bunkoyasan/

Easy Seek
http://www.easyseek.net/i_tree.php3?m=i&c_no=10
(残念ながら、ちょうど交渉成立したところみたいでした)

古本文庫横丁(絶版・品切れ文庫専門の古書店)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~BUNKO/

(この他にも古本屋ネットはいろいろあります)
http://www3.gateway.ne.jp/~waizan/kosyo.htm

#探される時の参考に。以下詳細情報です。

心は孤独な狩人  マッカラーズ∥著  河野一郎∥訳
出版地 :東京
出版者 :新潮社
出版年月:1972
資料形態:457p  16cm  
シリーズ名: 新潮文庫  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう既に絶版となっていたのですね。残念。
とはいえ、教えていただいた情報を頼りに探したいと思います。
いざとなれば、国会図書館などでも閲覧できますよね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/12 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「さる」が、動物園の仲間たちの解放を要求する話

20年前中学の国語の教科書に載っていた短編小説の、題名と著者名が知りたいのですが。
その作品のおよその筋は・・・

しゃべる「猿」が一匹、動物園にやって来る。
彼の要求は、「仲間を自然に返せ」。
で、結局、彼自身が仲間を連れ出して去ってゆく・・・

「猿」はチンパンジーっぽい。(チンパンジー、とはっきり記述されていたかは記憶にない)
教科書に載っていたのは20年前でも、作品自体には「昔だなあ」という印象を受けた。 昭和30年代が舞台か。 書かれたのもその時期か、と。
また、教科書の版元は失念した。

ご存知の方、回答を頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

『帰って行ったサルたち』作/三木卓 でしょうか?
出版されているのかはわかりません。
教科書の会社に問い合わせては?
http://tb.sanseido.co.jp/kokugo/kokugo/j-kokugo/chronicle/s62-1.html

Q心に残った一冊を!!

あなたのココロに残ったベスト1の本を教えてください。良かった点や感想もあれば嬉しいです。お願いします。

Aベストアンサー

山田風太郎『半身棺桶』

その名の通り、棺桶まで持って行きたい1冊です。

Qアイザックアシモフか、アーサーCクラークの短編小説のタイトル

むかし、作者がアイザックアシモフか、アーサーCクラークのどっちかの短編小説で
どうしても探せないのがあるのですが、判れば教えて下さい。
ストーリーは、大体ですが、
基地かどこかで爆発の危機に見舞われて、あと何秒というぎりぎりで脱出!
というハラハラドキドキっていう感じの短編小説です。
これだけじゃ、わかんないかも。

なかなか、サイトでも両氏の全部の短編集に簡単な解説を載せてるのがなくって。
とりあえず暇なとき、解説のサイトを見つけては、解説読んでるところですが、今のところまだ当たってません。
短編集の簡単な解説を載せてるURLでもあれば教えて下さい。
自力で探します。

Aベストアンサー

アシモフもクラークも翻訳されているものはほとんど読んでいますが、ご質問の様な短編は思い当たりません。もう少し、詳しい事を思い出せませんか?

あえて言えば、クラーークの長編で「渇きの海」というものがありますが・・
この話は、観光地として脚光を浴びる21世紀(今世紀だ!)の月世界で、砂上遊航船のセレーネ号が遭難するという話です。

Qみなさんはライトノベルは一日で何冊くらい読むことができますか?

みなさんはライトノベルは一日で何冊くらい読むことができますか?
友達の中には一日で10冊くらい読むよという人もいますが、私にはとっても無理です。
というのも、本を読むこと意外にもたくさんやりたい事が

あるので、一日中本を読んでいないことが一番の原因だと思うのですが、その感覚が染み付いてしまったのか
「ラノベは一冊読むのに時間がかかる」と思ってしまい買いにくいです。
かなり過去の質問にもあるのですが、私はアニメが好きで、アニメを見て面白かったらラノベを買って読もうと思います。
だからとりあえず飽きる前に買うのですが、それを読み切る前に新しいアニメを見て
また面白いと思ってそれもほしくなります。
それが続くとどんどんたまっていきます。もちろん前に買ったラノベは読まなくなってしまいます。
みなさんこんなことないですか?

文章がうまくまとまってないですね・・・。
最初の質問に戻します。

みなさんは一日でライトノベルを何冊くらい読みますか?
また、上に書いたようなことはないですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

そうですね~一日中読んでいれば、それくらいは読んでしまうかもしれませんが、実際は通勤時間に読むくらいなので、一日1冊~2冊程度ですね★

私はアニメを見てラノベを買うというよりは、好きな作家さんやイラストレーターの作品をメインに買って読むので、飽きるとか買って読まないっていうのはあまりないです(^^;)
早く読みすぎてメインの本がなくなってしまい、新しい作家さんやイラストレーターさんに目を留めて余計な買い物をしてしまうくらいです。


あとは本の読み方でも人によってペースが速かったり遅かったりするんだと思いますよ★
一般的には一行ずつ読むのですが、私を含めて、読むのが早い人の中には数行を一度に読んでいくという人もいます。俗に言う『斜め読み』です★

これはページの右上から左下までを一瞥して、読まなければならない箇所だけ読むことで、全部読まなくても内容を理解することができるとする速読法なんですが、この方法は、どこの部分が重要かを見抜けないと無駄な努力となります。これが出来るようにするには、しっかりと読み込む読書量が必要・・・つまり、多くの本を読みこなして、自分なりの速度を上げるしかないんです…(^^;)

そうですね~一日中読んでいれば、それくらいは読んでしまうかもしれませんが、実際は通勤時間に読むくらいなので、一日1冊~2冊程度ですね★

私はアニメを見てラノベを買うというよりは、好きな作家さんやイラストレーターの作品をメインに買って読むので、飽きるとか買って読まないっていうのはあまりないです(^^;)
早く読みすぎてメインの本がなくなってしまい、新しい作家さんやイラストレーターさんに目を留めて余計な買い物をしてしまうくらいです。


あとは本の読み方でも人によってペースが速かったり...続きを読む

Q珠玉の一冊

心に残る、人生観を変えた一冊を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報