現在40アンペアで使用しています。これを30アンペアに下げたいのですが、その場合はどのような手順でやればいいのでしょうか、教えてください。東京電力等へ電話をするだけとか、その場合費用はかかるかなど、わかる方回答ください。節約の本を読んでやってみようと考えていますが、経験者の方いましたら、その効果や不便する点などありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 東京電力へ電話して、屋内配電盤の一部を変更してもらえば済むと聞いたことがあります。

無料です。節約のためには良いと思います。
 エアコン、電子レンジ、ホットプレート、炊飯器など一瞬でも同時に使う可能性があるなら40アンペアに越したことがないと思うのですが。昔は「ブレーカーが落ちた、お父さん直して」で済んでいましたよね。でも、コンピューターを使用中にブレーカーが落ちたら、ハードディスクが壊れる可能性も・・。お父さんにも手が出せません。(ノートパソコンはその点、安心!)
 家の中の家電製品の最大消費電力を十分考慮してチャレンジしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な事例のアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 17:58

電気工事業の者です。



他の皆さんの通り東京電力へ電話をするだけでOKです。
費用はもちろん無料です。

♯8の方がエアコン同時に2台稼動するとブレーカーが
落ちてしまうとのことですが、エアコン専用回路が引かれて
いないと思われます。

専用の回路が引かれている住宅でしたら30アンペアあれば
工夫次第で充分かと思われます。

資源は無限ではありませんから節約することは前向きで
素晴らしい事だと思いますよ。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資源は無限ではない・・・そうですよね、少しづつではありますが、努力をしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 17:46

独身の方ならともかく、ファミリーで30アンペアというのはちょっと無謀ではないでしょうか?私のところは2人と幼児1人の家族構成ですが、30アンペアなので、すぐにブレーカーが落ちます。

2つの部屋でエアコンを2台稼動することもできません。冷蔵庫とか、パソコンとか、テレビとか、最低限の電力は必要ですし、30アンペアでは日常生活に大変な支障をきたすと思います。

食事の支度をするときも、エアコンを付けた状態で、ご飯を炊きながら、電子レンジを使用することはよくあることと思います。
基本料金を節約してもたかがしれてますし、たいした節約にはならないと思います。
また、電気代を節約するために家族全員がいつも同じ部屋にいなくてはならないというのは、非常に不便です。不便だとイライラしたりするし、精神的にも良いことはありません。

電気代は毎月2万円程度ですが、電気の利便性を考えると多少の費用を惜しむことはできません。

私のところは、引っ越したら50アンペア以上にしようと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

30アンペアでは、生活に支障をきたしますか・・・うう~そういわれると出来るかどうかちょっと自信をなくしますが、まずやってみて不具合があれば調整していこうと思っています。結婚したばかりで電気代とかやっと意識し始めました。よりよい方向でやっていこうと考えています。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 17:49

サービスブレーカーの変更が必要になりますので、作業中に停電してサービスブレーカー交換の工事を行います。


ただし、料金は必要ありません。

ブレーカー容量低下による節約術には制約があります。
1.冷房や暖房の主エネルギーを電力に頼らない
2.電力使用機器の消費電力を把握して同時使用できない組み合わせを理解しておく。(家族全員)
我が家は20Aブレーカーで、月の電力料金は千円台です。
家族五人、40坪の住宅の消費電力としてはずば抜けていると思います。(ちょっと自慢)
工夫すれば、日常生活に支障を及ぼさずにかなり節約できますのでどんどん研究してください。
ちなみに水道、ガスもほとんど基本料金で済ませています。
節約のコツを一つ
『家族の分散を極力防止する』
このために我が家では居間に薪ストーブを設置してある以外に暖房を稼動させていません。(あるのだけれど使わない)
そのために家族全員が常に10畳のリビングで生活しています。

参考URL:http://www.chuden.co.jp/kozin/ryokin/dentou/dent …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。電気代だけでなくその他工夫していることがあれば、いろいろ教えていただきたいです。家族が一つの部屋に集まっているって、節約という意味以外でもいい感じがします。回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 17:53

最寄の東京電力に電話をして、アンペアブレーカを交換してもらってください。

(ブレーカの容量による識別色、紫60A、茶50A、灰色40A,緑30A,黄色20A,ピンク15A,赤10A,)料金は無料だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2002/02/15 17:54

現在お使いの40アンペアのブレーカー(限流器といいます)を30アンペアの限流器に交換する作業が必要になります。

これは、東京電力へ電話すれば交換に来ます。
一般の家庭での電気の契約はブレーカー契約といって、限流器の容量で契約していますので交換が必要です。(基本料金の計算に使用していますね)

したがって、基本料金が数百円節約になりますが、電力量料金は使った分だけの支払いになりますので、使い方を変えなければ今までと変わらない電力量料金となります。
電気料金=基本料金+電力量料金+季節燃料費
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 17:55

 こんにちは。



 例えば東京電力の場合、基本料金が1040円(40アンペア)から780円(30アンペア)になります。差し引き260円の節約になりますね。

 ただし、30アンペアだと電化製品の使い方によってはすぐにブレーカーが落ちてしまいます。エアコンや電子レンジ、ドライヤー、アイロンなどは電気をたくさん使うので、気をつけてくださいね。

 私は独身だったころ、benioさんとは逆に30アンペアから40アンペアに契約を変更したことがあります。エアコン+電子レンジ+ドライヤーで、ブレーカーが落ちまくりました^^;。

 参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/02/15 17:56

 ご質問の場合には、管轄している電力会社の支店や営業所に、電話をするだけで次の請求から30Aの基本料金で請求がされると思います。

機器の交換などは必要ありませんので、費用はかからないと思います。最寄りの電力会社の支店・営業所に契約アンペアの変更を申し出るときに確認をしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 18:00

屋内配線をそのままなら無料と書いてあります。


参考になれば幸いです

参考URL:http://www.tepco.co.jp/corp-com/faq/index-j.html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 18:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンペアとワットの関係?

「このコンセントは○○ワットまで」
「この製品は、○○アンペア」など製品などによって、使用する単位が違いますが、いったいどういう関係なのですか?

ワットからアンペアへ計算する事は可能ですか?
また、計算方法などわかれば教えてください。(アンペアからワットもお願いします)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

最初に関係式を書きます。
式は、  ワット=ボルトXアンペアX力率  です。
    アンペア=(ワット÷ボルト)÷力率
    ボルトは、日本では、約100
力率がお判りにならないと思いますので、ご説明します。
先ず、力率は、0から1の間の数値になります。例えば、0.3とか0.6とか1とかです。
電球と電気ストーブ、電気毛布など熱にして使用する機器は、力率1です。
モーターを使用しているクーラー、電気洗濯機、冷蔵庫などや安定器の入っている蛍光灯などは、1以下の小数になります。ですから、力率が1より小さいものでは、ワットをボルトで割った数値より、アンペアは、かなり多く必要です。機器のネームプレートのワットとアンペアと両方表示があるのは、そのためです。必ず、見る習慣をつけたほうが良いです。
なお、ワット(W)は電力の単位、アンペア(A)は電流の単位、ボルト(V)は電圧の単位です。
注:1KW=1000W

Q電気料金の60アンペアを30アンペアぐらいに下げたい!

このコーナーでアンペアを下げるのは無料と出ていましたが、四国電力に問い合わせたら「工事費は有料で、ブレーカーも取替えなければならないので有料です」と言われました。
10アンペア下げると電気代基本料が260円ぐらい節約できると本で読んだので、なんとかしたいのですが・・・。
(ちなみに電気工事業者に依頼して工事をしてくださいと言われましたが、その通りなんでしょうか?)

Aベストアンサー

元某電力会社社員です。

契約方法は電力会社によってまちまちです。
契約容量(アンペア)を下げたい場合、
・無料で施行可能(北海道・東北・東京・中部・北陸・九州)
・電力会社ではできないので電気工事店に依頼(関西・中国・四国・沖縄)
となります。

現在の四国電力の電気料金算定方法は、
(1契約あたり定額370円)+使用量*単価になっています。
ついているブレーカーの容量で基本料金を決定しているわけではありません。

ですから、
雑誌に書いてあった「アンペアを下げる」ということは四国電力管内ではしなくていいのです。
もし電気工事店に依頼して工事してしまうと、
しょっちゅうブレーカーがとんでしまい使い勝手が悪くなります。

電気料金を安くしたい場合は、
・なるべく電気の消費を抑えるように器具を使う
・不要な照明はこまめに消す
ようにしてください。

>足並みをそろえてください
それは無理な話です。

>電力会社が工事店を紹介しない理由
特定の業者を知らせてしまうことになり、
業者間の不公平が生じるからです。
公益事業は何事にも公平でなくてはいけないのです。
(実際はどうか知らないけど)

参考URL:http://www.yonden.co.jp/life/e_menu/index.htm

元某電力会社社員です。

契約方法は電力会社によってまちまちです。
契約容量(アンペア)を下げたい場合、
・無料で施行可能(北海道・東北・東京・中部・北陸・九州)
・電力会社ではできないので電気工事店に依頼(関西・中国・四国・沖縄)
となります。

現在の四国電力の電気料金算定方法は、
(1契約あたり定額370円)+使用量*単価になっています。
ついているブレーカーの容量で基本料金を決定しているわけではありません。

ですから、
雑誌に書いてあった「アンペアを下げる」とい...続きを読む

Qアンペアの概算の求め方を教えてください。

単相100Vだと、例えば1KWの製品だと
1000W÷100Vで概算で10Aですが、
三相200Vの場合はどのような計算で必要なアンペア数を
求めればいいのでしょうか?
 仮に動力で17kwのヒーターの入った機器を使うような
場合、何アンペアの動力ブレーカーが必要かといったことを
概算で知るにはどのように計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

● ヒーターの場合は  
 17,000÷200÷1.732= 49Aです

● モーターの場合は更に力率と効率の計算が必要です。

● 例えば 5.5kwで200vのモーターの全負荷電流は  効率 90%、力率 80%と推定では
  5.500÷200÷1.732÷0.9÷0.8=22Aと成ります

● 力率、効率は機種、運転条件で異なります。

● 力率とは、交流の特性上、電流と電圧の時間ズレがあり、機械、運転状況で異なります。

● モーター5.5kwとはモーターの軸出力で、モーター内でのファン、発熱などのロスがあり、効率が生じます。 

● 上記の1.732=√3 で、3相交流の計算乗数です。

Q【従量電灯C】10kvaのアンペア契約を下げたいのですが

お世話になります。
東京電力なのですが、現在従量電灯Cの10kvaで契約しています。基本料金が高く、こんなに必要ないので普通の従量電灯Bの50Aくらいに下げたいのですが、従量電灯C→従量電灯Bは工事費も自分持ちで高くつくという話を聞きました。何とかほとんどお金をかけずに契約容量を従量電灯Bの50Aくらいに下げるにはどうしたらいいでしょうか?

ちなみに、配電盤を見ると一番左側にサーキットブレーカー50Aというものが、そしてその隣にテンパール 漏電遮断器60Aというものがついています。これが意味するところ、そして何に替えればいいかなどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

なにか勘違いをされて書かれている方も居ます。

貴方の所の契約が、10KVAで、分電板の主ブレーカーとして、サーキットブレーカー50Aと言う物が付いていれば、リミッターの50Aに変えても5KVA契約になり、5KVA以内で使用する分には何も問題は有りません。
不平行なんて事を書かれている方も居ますが、あなたの場合総電力量で5KVAで使う分には、何も気にする必要はありません。

配線の組み変えも必要ありません。


こんな所に質問されても意味はありません。
東京電力の管内と言う事ですので、領収書(請求書)に書かれている営業所に電話をして、契約変更を依頼して下さい。

新しいブレーカー(リミッター)は東京電力で持ってきます。
貴方が用意する物は、変更する契約書にサインする手とペン、判子位で、設備としてはありません。

通常、古いブレーカーを取り外して新しいリミッターに交換する程度は、電力会社の職員(若しくは委託先職員)が行います。
自社の業務を遂行するための最低限度の作業に対しては、設備所有者の許可があればやりますからね。

一切客側の設備に手を付けないといったら、接続するための電線の皮を剥く事すら出来なくなります。
(電線も客側のれっきとした資産であり、設備です)


こんなところの話しを聞くより、東京電力に電話して、契約者番号と名前を言って、
「現在の電灯Cの10KVAブレーカー契約を、電灯Bの50Aリミッター契約に変えてください」
と言うだけで終わります。

費用も通常は無料でしょう。

うちで、以前6KVAの30Aブレーカー契約(ブレーカーはこちら所有)から、30Aリミッター契約に切り替えた事がありますが、ブレーカーが東電職員が取り外しを行いました。
まぁ、私がやってもいいんですけどね。
(電気工事士の資格は持って居ますので。)
なにも言わずにさっさと交換して、ブレーカーはどうしますか?と聞かれたのですが、要らなかったので、持ってってもらえますか?と聞いたら、向こうで処分してくれました。

変なところに質問ばかり投げかけてあなた自身で混乱するより、直接そこへ電話した方がよっぽど簡単に話しは進む物ですよ(^^)

なにか勘違いをされて書かれている方も居ます。

貴方の所の契約が、10KVAで、分電板の主ブレーカーとして、サーキットブレーカー50Aと言う物が付いていれば、リミッターの50Aに変えても5KVA契約になり、5KVA以内で使用する分には何も問題は有りません。
不平行なんて事を書かれている方も居ますが、あなたの場合総電力量で5KVAで使う分には、何も気にする必要はありません。

配線の組み変えも必要ありません。


こんな所に質問されても意味はありません。
東京電力の管内と言う事ですので、...続きを読む

Qコンセントケーブルのアンペア

コンセント差し口が 複数ある許容電流 15A のケーブルで、ドライヤー 1000w なら 家庭電圧100vなので 10Aですが、ACアダプター使用 器機の、電力表示に 9v、5wの場合のアンペア計算ですが、家庭電圧100vで計算するなら 5mA、アダプターの 9v なら550mAになると思いますが、上記の 15A対応のコンセントケーブルに差す場合、何アンペアとみれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターの効率によって違ってきますが悪くても50%なんてひどいものはないので倍位見ておけば良いと思います。
15Aならば1500Wまでなので5Wなら10W使うと考えて残り1490Wになります。

Q電力を40アンペアから上げたいのですが…

こんにちは。
借家の電力が40アンペアなのですが、昨日暖房器具と調理器具を同時に使ったらブレーカーが落ちました。今後の暮らしやすさの事を考え、40アンペアから50か60に上げたいのですが、これは電力会社さんに連絡するだけで工事などは必要ないのでしょうか?
連絡して済むのであれば月々の基本料金が多少上がるのは構わないのですが、工事となるとある程度の費用が発生しそうで、そこまでは…と悩んでいます。
工事の有無や40Aと50Aの違い、工事費(発生するのであれば)など、ご存知の方どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

ブレーカーが落ちる要因はたしかに規定オーバーもあるんですが

ちょっと調べてみてください。
40と書かれたブレーカーの横に 小さいブレーカーいくつあります?
(黒い小さいやつと言った方がわかりやすいでしょうか?)

小さいブレーカーの数が少ないと工事が必要があると思いますし
そうなると大家さんの許可も必要になるかも・・・
そもそも、基本となるブレーカー容量を上げても
バンバン落ちる事は変わらないかもしれません。

この際なので小さいブレーカーが
どこのコンセントに連動してるか調べてみると良いです。

暖房器具をつないだコンセントと調理器具が繋がったコンセントが
同じ小さいブレーカーで入り切りされるなら
別な小さいブレーカーに連動するコンセントに変えることで
ブレーカー容量を変えずにいけるかもしれませんよ。

あと、電力会社によるかもしれませんが
容量の変更は1年内で1回程度ならできますが
一旦50に上げてから、やっぱり40に下げたいとかは
出来ないと言われます。半年だったか1年はその契約を続ける事に・・・

器具の使いかたや、接続場所、古い新しいなどの影響もありますので
よく調査された方が財布にも易しいですよ。

ブレーカーが落ちる要因はたしかに規定オーバーもあるんですが

ちょっと調べてみてください。
40と書かれたブレーカーの横に 小さいブレーカーいくつあります?
(黒い小さいやつと言った方がわかりやすいでしょうか?)

小さいブレーカーの数が少ないと工事が必要があると思いますし
そうなると大家さんの許可も必要になるかも・・・
そもそも、基本となるブレーカー容量を上げても
バンバン落ちる事は変わらないかもしれません。

この際なので小さいブレーカーが
どこのコンセントに連動して...続きを読む

Q計算式

電源は単相3線、負荷は、200v2kwですが、この負荷に時間あたり何アンペアの電流が流れるのですか?
計算式を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんな感じにでましたけど、
2kw=2000kw
電力P(W)=電流I(A)×電圧E(V)
電流I=電力P/電圧E
   =2000/200
   =10
答えは10(A)アンペアですね。参考までに・・・

Q深夜電力Bの節約方法

現在、オール電化のマンションで一人暮らしをしています。

前々から、電気代が【従量電灯B】と【深夜電力B】の2つ請求があり不思議に思っていたのですが、調べると【深夜電力B】は23時から7時まで電気温水器のみに使用される電気料金であり、【従量電灯B】はそれ以外の電気料金であることがわかりました。

最近、節約をしたいと考えているのですが、【従量電灯B】の電気料金の節約は、コンセントを抜くなど節電を心がければいいと思うのですが、【深夜電力B】の節約はどうすればいいのでしょうか?
お湯を使わないようにすれば電気代の節約になるのでしょうか?

また、お湯を一番多く使うお風呂に入るのは23時から7時を避けた方が節約に繋がりますか?
イメージでは、お湯を作っている23時から7時の間にお風呂で多くのお湯を使ってしまうと、電気温水器のタンクの不足分を補うためにまたお湯を作り始める=電気代がかかると考えてるのですが、あってますか?

ご存じの方がいらっしゃいましたら、回答お願いします。

Aベストアンサー

>深夜電力Bの節約方法

           ↓
電力会社(全国に10社)別に、料金制度と各種のサービス制度があります。

最寄の電力会社営業部サービス課・消費者相談室等にご相談またはホームページで電気料金の請求書を見ながら、料金体系の仕組みと節電への留意事項の確認をされます様にお薦めします。

◇深夜電力温水器ですか、エコキュートですか?

◇給湯タンク容量は何L(300~500Lが多い)タイプですか?

◇給湯器は、追い炊き機能付ですか?

◇浴槽は何L(一般的には270~360L)タイプですか?

※浴槽は大体7分張り(ex、270L×0.7=189Lの45℃換算のお湯を使用する事に成る→つまりタンクの90℃を水道水で希釈して約95L消費する)

◇シャワーは大人1人で50L(45℃換算→タンクの90℃のお湯では25L消費)程度としますが、どのような利用頻度ですか?

※お風呂ライフのパターンは→お風呂の都度に毎日使用、夏はシャワー中心でetc。

◇給湯器には、90℃への沸き上げと保温(90℃をキープ)に電気代が掛かりますので、不要な日には沸き上げ停止機能がありますか→あれば、外泊や旅行時に停止日数をOFFにしておく事で節電出来る。

等の、電力料金の契約内容・給湯器の仕様と機能・給湯(お風呂やシャワー)の利用パターンによって、消費電力が変わりますので、主なチェックポイントを下記に記載しますので、利用内容と使用機器や節約の方法を検討&照合下さい。

Q:【従量電灯B】の電気料金の節約は、コンセントを抜くなど節電を心がければいいと思うのですが

A:オール電化であれば、深夜料金時間帯(昼間の約1/3)に、消費電力の多い機器をタイマー利用で上手く使う事で節電出来ます→炊飯器・洗濯乾燥機・食器洗い機・エアコン(お部屋を事前に予熱&予冷運転)・浴室暖房乾燥換気扇・生ゴミ処理機・掃除機etc。


Q:【深夜電力B】の節約はどうすればいいのでしょうか?
お湯を使わないようにすれば電気代の節約になるのでしょうか?


A:節約は電気代と水道代の両面でお湯を効率的に利用する事で節約出来ます。
お湯の「沸き上げ」と「保温」の電気代、お風呂やシャワーの利用の仕方での節水です。

※沸き上げ→給湯器の能力(タンク容量)の水を現在の水温から約90℃にする為に、沸き上げの終了時間であるAM7:00から逆算して運転を開始します。
(途中で、お湯を使用したり、外気温の低下でタンク内の湯温が下がれば、マイコンが計算して運転開始~OFF~保温の時間を調整します)

Q:また、お湯を一番多く使うお風呂に入るのは23時から7時を避けた方が節約に繋がりますか?
イメージでは、お湯を作っている23時から7時の間にお風呂で多くのお湯を使ってしまうと、電気温水器のタンクの不足分を補うためにまたお湯を作り始める=電気代がかかると考えてるのですが、あってますか?

A:理論上はそうなると思いますが・・・、給湯器の少しの節電の為だけに、生活リズムやお風呂(入浴)&シャーワーのある便利で快適な暮らし・色んな趣味趣向を束縛、強制するのも本末転倒な様に思います。

要は、節水(お湯の使用量)と保温のロスを防ぐ為の工夫だと思います。
シャワーの入り方、浴槽のお湯の張り方と入浴時間、残り湯の洗濯機の濯ぎへの再利用に無駄・ロスを防ぐ事です。

使わない日、外泊や旅行とかお風呂とかシャワーを利用しない場合は、給湯器の仕様(メーカーに確認、または取り扱い説明書に記載をチェック)で、沸き上げとか運転の停止を設定出来るタイプであれば→1日とか7日間とか1ヶ月間とかの運転休止を予約設定する。
電源をOFFする方法は、専用メーターへの影響やタンクの防錆が流電電蝕方式(電気イオンで缶体の錆を防止)等の場合に、錆・穴あき・赤水の原因にもなるのでお薦め出来ません。

以上、お節介余計な事柄かもしれませんし、分かり難いお話も多いと思いますが、給湯器の節電に際し、何らかのご参考になればと、記載&投稿をさせて頂きました。



purasu_b様に於かれましては、皆様からの情報やアイデアやアドバイスを参考にされ、地球にも環境にも・・・そして家計にも優しい省エネを、快適で楽しい、豊かなお湯のあるHOTライフを実現されますよう、心より祈念申し上げております。

>深夜電力Bの節約方法

           ↓
電力会社(全国に10社)別に、料金制度と各種のサービス制度があります。

最寄の電力会社営業部サービス課・消費者相談室等にご相談またはホームページで電気料金の請求書を見ながら、料金体系の仕組みと節電への留意事項の確認をされます様にお薦めします。

◇深夜電力温水器ですか、エコキュートですか?

◇給湯タンク容量は何L(300~500Lが多い)タイプですか?

◇給湯器は、追い炊き機能付ですか?

◇浴槽は何L(一般的には270~36...続きを読む

Q電気料金 アンペア エコ  住宅 改装

電気関係の容量で質問です。電化住宅で、200ボルトエアコン3台(12畳用)蓄熱12畳2台プラス100ボルトコンセント プラスエコキュートとIHクッキング付けると50アンペアでありますか? そもそも電気容量はどのような計算で出てくるのですか?

Aベストアンサー

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問は電力会社名を明記しないと的を射た回答にはなりません。

>蓄熱12畳2台…

蓄暖は夜間電力ですので、一般の機器と単純に合算するわけではありません。
また、蓄暖の容量は寒地か暖地か、木造か鉄筋かその他種々の要因があり、単純に部屋の広さだけでは決まるわけではありません。
まあ、1台あたり 7kW ~ 10kW は見ておく必要があります。

>50アンペアでありますか…

あなたの言う「50アンペア」が、関西、中国、四国、沖縄電力管内か、それ以外かで大違いです。

>IHクッキング付けると…

IHクッキングはちょっとしたもので 5.8kW あります。
北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力管内の方なら、100V 換算で 58A ですので、50A 契約では論外と言うことになります。

>そもそも電気容量はどのような計算で出てくるのですか…

だから電力会社によって契約方法はまちまちですが、契約容量としては蓄暖も含めたいわゆる「オール電化契約」で 12~15kW ぐらい見ておけばよいでしょう。

Q賃貸ビルの契約アンペアや残りどのくらいの電力が使えるのか知る方法

現在賃貸ビルのワンフロアを借りています。

現時点で問題はないのですが
今後照明を増やしていきたいと考えていて、
あとどこまで増やせられるのか知る方法などはあるのでしょうか?

設備投資したあとにブレーカーが落ちて電力不足だった
とならないようにするためにはどうすれば知れるでしょうか?

諸事情がありまして、管理会社を通さずにできる形があれば
なおよしです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 最終的に照明の設置はこちらでやるつもりです。
ということは、電気工事士の資格をお持ちということでしょうか。
それとも、既存のコンセントに買ってきた電灯を繋ぐのでしょうか。

電線を直接器具に差し込むタイプの電灯は、有資格者でなければ付けられません。
万一事故が起きた場合、無資格工事が原因なら火災保険がおりません。

既存のコンセントに繋ぐのであれば、数台追加しただけでも
メインのブレーカーではなく分岐用の小さいブレーカーが落ちる可能性があります。
いくつかのコンセントがまとめて1回路になってることは多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報