プロレスで一番カッコイイ技は何だと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (41件中21~30件)

ハヤブサのファイヤーバードとフェニックスの2大スプラッシュ技でしょう!!あんなに回転する飛び技はじめてみたとき思わず凄すぎて笑っち

ゃいましたもん!
    • good
    • 0

ローリングクレイドルなんかは?

    • good
    • 0

 やっぱり、プロレスの芸術品、カールゴッチの「ジャーマン・スープレックス」でしょう。


 初来日時(当時はカール・クラウザー)は本当に凄かったんですよ。
    • good
    • 0

カッコイイ技といえば


ジャンボ鶴田の「岩石落とし」でしょう。
破壊力抜群で、他の選手の岩石落としと比較しても、ブリッジがきれいに決まって
います。
ジャンボ鶴田以上の「岩石落とし」の使い手は今のところいません.

ちなみに美しいわざと言えば
豊田真奈美の「ジャパニーズ・オーシャン・サイクロンスープレックスホールド」
でしょう。
10年近く前になりますが、山田敏代と髪きりマッチをやった時にみましたが
あの体のやわらかさあってこその技だと思います。
両腕を前でクロスさせて、肩車してそのまま後ろに倒れるという技です.
きれいにブリッジが決まると、「最高に美しい技」だと思います.
    • good
    • 0

僕はTAKAみちのくが開発した「みちのくドライバー2」と思います。


 現在ほとんどの選手が使っていますし、破壊力もかなりのものだと思います。プロレス技に一大旋風を巻き起こしたといっても過言ではないでしょう。
    • good
    • 0

好みだけで言わせて頂きます。

男子レスラーだと小橋選手のバーニングハンマーだと思います。威力が伝わってくるので。女子レスラーだと全盛期の長与千種のジャーマンスープレックスホールドでしょう。小松ミカ選手が、所謂くびが入ってしまった状態で失神したのを見たことがあります。長与選手は垂直に落としていたように記憶しています。
    • good
    • 0

1位 シャイニングウイザード(武藤敬司)


2位 雪崩式フランケンシュタイナー
3位 ムーンサルトプレス
    • good
    • 0

やっぱり、スタン・ハンセンのウエスタンラリアットでしょ~。


サポーターを上げて予告する姿が、すげ~カッコよかった。
今は多くの選手が使うけど、やっぱり元祖が一番!
    • good
    • 0

かなり前の新日ですが、バズソイヤー選手のパワースラムが印象に残ります。


他にはたいした技はないのですが、体の小さい彼が見事に決める様は圧巻でした。

後に雑誌でこの技を取り上げてました。
相手をロープに振って一瞬頭を下げると、相手は反射的に馬跳びで飛び越そうとします。ジャンプするかしないかってところを捕まえて、パワースラム!

職人芸ですね。
    • good
    • 0

三沢の一連のエルボーがやっぱりすごいと思いますね。


あの技でトップに上り詰めたようなもんですからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロレスの技で思いだせない技がある

プロレスの技で、リング内ローブ際を相手を捉えた状態で転がる技があった記憶があるのですが、技名が思い出せません。教えてください。たしか三沢選手が使っていた記憶があるのですが

Aベストアンサー

「ローリング・クレイドル」のことでしょうか?

Qプロレス技で史上最強の技は何ですか?

プロレス技で史上最強の技は何ですか?

Aベストアンサー

ウェスタンラリアット

マジで決まれば、相手は仰向けではなく、うつ伏せに倒れるんだぜ。

Q総合格闘技にプロレス技は通用しますか?

プライドやその他総合格闘技の観戦を楽しんでいますが、例えばグランドの展開になったとき、相手が起き上がれる上体でなく、こちらがスタンドになって相手の上になって攻撃していたら、プロレス技の視点から考えると、4の字固め、さそり固め、エビ固め?立ち技で組んだ時はヘッドロック、コブラツイスト、卍固め、延髄切り等が使えそうな感じと思いますが、実際に総合格闘技をされている方はどうなんでしょうか?それらの技で一本取れるところを見てみたいのですが、実際にはプロレス技は使うのは可能なのでしょうか?そして、万が一技がきまれば、一本とれるのでしょうか?

Aベストアンサー

総合格闘技の試合でも、片方がうつ伏せの状態になり、もう片方がその上にマウントする形はあります。
それはバックマウントといい、かなり有利な体勢です。
まあ、マウントポジションから逃げる方法の一つとして宇野薫などはその形に自分から持って行ったりしますげどね。
ですから、キャメルクラッチの形の近くまでは行く事は出来ます。

しかし、普通その状態からは、皆キャメルクラッチではなく裸締めやチョークに行きます。
なぜなら、その方が確実に一本を取れるからです。

真剣勝負の場で、獲物を見て舌なめずりは三流のする事。
出来るだけ早く決めてしまわなければ、もしかしたら次の瞬間にやられているのは自分かも知れないのです。

プロレス技は全て、観客を魅せるための技ですのでどうしても実用性よりも華麗に派手になっていきがちです。
ですから、普通の選手達はそのような技は使わず、皆実用性の高いチョーク、アームバー、アームロック、ヒールフックなどを使い、プロレス技などは使わないのです。

ただ、試合の中で時々それに似た形を見かける事は確かにあります。
ただ、バスターの場合におけるような特殊な時以外、その多くは実力差の開いた選手同士の闘いの時に、強い選手の方がプロレス好きである場合に起こるのです。

最後に一番最近見た、総合格闘技の場での一番不思議なプロレス技は、修斗ライト級の試合でギルバート・メレンデスという選手が植松直哉という選手に片方の腕を足で極められながら、持ち上げて抱え挙げ、頭からまっ逆さまに落としました。

その姿はまさにDRAGON GATEのCIMAの必殺技、シュバインその物でした。
ギルバート・メレンデスがシュバインを知っている可能性はほとんど無いと思います。
しかし、流れの中からであれば、また体重差や腕力の差がある対戦であれば、このような偶然のプロレス技を目にする事も可能なのです。

総合格闘技の試合でも、片方がうつ伏せの状態になり、もう片方がその上にマウントする形はあります。
それはバックマウントといい、かなり有利な体勢です。
まあ、マウントポジションから逃げる方法の一つとして宇野薫などはその形に自分から持って行ったりしますげどね。
ですから、キャメルクラッチの形の近くまでは行く事は出来ます。

しかし、普通その状態からは、皆キャメルクラッチではなく裸締めやチョークに行きます。
なぜなら、その方が確実に一本を取れるからです。

真剣勝負の場で、獲物を...続きを読む

Q格闘技のよさって何だと思いますか?

先日、テレビでプロレスを見ていると、
彼女から「格闘技なんて野蛮なものの何がいいのかわからない」
と言われました。
どうにも口下手なもので、格闘技のよさを伝えようとしてもうまく言葉にすることができず伝えきれませんでした。

格闘技ファンの方、あなたはどのように答えますか?

Aベストアンサー

格闘技は”狩をする者”の象徴。
古来からの本能に刷り込まれた行動。
人間は男性が主に狩をする習性から男性を中心に憧れ的に格闘技を好むのでしょう。また、女性が好む場合は強い者に魅かれる所からではないかと思います。
格闘技を見たからといって強くなるわけではないが、それらのように強く在りたいとの思いやそれらの技を見知る事で”イザ”の事態に身を守れたら・ツレを守れたらなどと思うことも有るでしょう。
実際には役に立つものではない(付け焼刃では役に立つはずもない)ので”憧れ”でしかない訳ですが。

こう在りたい自分を格闘技などに重ねているのだからだろうと思います。
#ちなみに私はプロレスも好きですが、中国拳法が特に大好きで時間さえ確保できれば(40過ぎの今からでも)身につけたいと思っているほどです。

逆に視点を変えてみると、女性が特に男性を釣るためではなく自分的にキレイやカワイイを追求するが故のファッションなのに男性には誘ってるとしか見えず”なんでそんな格好をするていの?”と疑問を抱くのと同じではないかと思うのですが。どうでしょう?

私も口下手なほうなので意図したことが伝わればありがたく思うのですが。(汗

格闘技は”狩をする者”の象徴。
古来からの本能に刷り込まれた行動。
人間は男性が主に狩をする習性から男性を中心に憧れ的に格闘技を好むのでしょう。また、女性が好む場合は強い者に魅かれる所からではないかと思います。
格闘技を見たからといって強くなるわけではないが、それらのように強く在りたいとの思いやそれらの技を見知る事で”イザ”の事態に身を守れたら・ツレを守れたらなどと思うことも有るでしょう。
実際には役に立つものではない(付け焼刃では役に立つはずもない)ので”憧れ”でしかない訳です...続きを読む

Qケンカに強い格闘技は何だと思いますか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつけたり、金的にヒザを入れられます。

まぁあとは手に武器を持つ相手も多いですが、その場合は当然こちらも武器を持ちますが、スライディングして相手の足を両足で挟み込み身体を捻って相手を倒し、そこから打撃か絞めというパターンが多かったですね。

素人相手の場合は、下段か回転しての後ろ蹴りがほぼ確実に入るので、そこから畳み掛ければかなり簡単です。

ただ、一番強かったと思った相手は元相撲取りでした。
突進してきた相手に金的を入れようと思ったのですが、太ももが太すぎて入らず、こっちが吹っ飛ばされてしまい、こりゃやべぇと思い車に積んでいた木刀を持って来てなんとか勝ちましたが、かなり強かったです。木刀がなかったら負けてましたねw

まぁあとは複数相手の場合は、横蹴りや裏拳なども有効に使えるため、やはり空手が実践では一番有効な格闘技であると感じます。

このような経験から個人的には実際のケンカで強い格闘技は
空手・相撲≧キックボクシング>ボクシング>総合
と感じます。

みなさんの感想はいかがでしょうか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつ...続きを読む

Aベストアンサー

合気柔術系総合(うちでは体術と呼んでいます)です。

No.1さんと同じような境遇です。

空手や相撲は強いのはわかっています。

ボクシングももちろん強い。レスリングもアマチュアならね。

総合格闘技の選手でも、寝技以外に何か武器があれば(素手での)
 #それこそミルコのハイキックみたいなもの
かなり上に来ると思いますよ。

順列つけるのは難しいでしょうね、皆さんが言われているように。

条件次第で変わりますしね。

小言に聞こえるかもしれないけれど、ひとついいかな?

申し訳ないけれど、あなたは「相手に対する攻略法」をここに揚げてしまっています。

それは戦う相手にとっては有利な情報になる、これはわかってあるかな?

爪は隠すものですよ。もったいないな。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報