プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

硝酸銀水溶液に希ヨウ化カリウム溶液を加えて作ったヨウ化銀水溶液に、沈殿は濾別せず、溶液に6Mアンモニア水を加えたところ、「銀イオンとアンモニアイオンが錯体を生成して、沈殿は溶解する」という予想と違い、白色沈殿が生成されました。これはどうしてなんでしょうか?

A 回答 (1件)

一般的にはヨウ化銀の溶解度が著しく小さいためということで説明されるように思います。

また、ヨウ化物イオンが共存した状態であれば、溶解度積の関係から、なおさら溶けにくくなるはずです。影響は小さいかもしれませんが。

なお、個人的な感想として、塩化銀の場合であっても、塩化物イオンが共存している状態では、少々溶けにくいような気がします。

また、ヨウ化銀の沈澱は黄色とされていますが・・・

参考URL:http://www33.ocn.ne.jp/~mizuho_h/mfc_online/comp …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング