腎臓移植手術を受けた後にC型肝炎となった患者が受けられる公的医療費補助はあるでしょうか?
自分なりに調べて見たのですが「高額療養費支給制度」だけしか分かりませんでした。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 疾病に対する医療費の公的負担は、重度身体障害者の方に対する制度として、身体障害者1級2級と3級の内部疾患の方、特定疾病に対する助成として、いわゆるエイズ、血友病、慢性腎不全(人工透析)の方が、公費医療の対象となります。

又、難病に指定されている疾病の場合も、保健所を経由して申請をすることにより、公費助成を受けられます。

 ご質問の病名に対しての公費補助制度は、ないと思われます。ただし、自治体独自の政策として、助成をしている場合もありますので、役所の福祉担当などに確認をしてください。

 高額療養費は、公費補助制度ではなくて、医療保険の制度としての支給制度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明確な解答ありがとうございました。公費補助制度と医療保険の制度とを混同して考えておりました。

お礼日時:2002/02/13 14:29

泌尿器科医です。


不勉強かもしれませんが、腎臓移植後に限定した助成というものを存じません。肝炎に関しては各自治体からの助成がなされていることが多いので、参考URLを載せます。

http://fish.miracle.ne.jp/n-kgym/system.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLを見ました。該当するケースではないようです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/13 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除(生計を一にする配偶者)とは?

今年の確定申告で医療費控除を行いたいと思っています。
医療費の要件として「納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。」とあります。
現在、私共夫婦はそれぞれ収入があるため妻は私の扶養には入っていません。
この場合、
1.それぞれが支払った医療費はそれぞれの確定申告で医療費控除申請する。
2.両者の医療費を合算してどちらか一人が一世帯の医療費としての控除申請をする。
どちらになるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単純に考えます。
1.領収書には名前が書いてない。(mた扶養が関係するとは書いてない)
2.所得税の控除は年収が多いほう(税率が高いほう)につけると戻りが多い。
3.10万円の足切りがあるので、1名にすると、それだけで1万円以上?の差が出る。
4.世帯として多く戻ってきたほうがうれしい。(税収は減るので、その他大勢は困る)
上記条件が成り立つように普通の人は判断してますし、税務署も節税の勧めを提案しているところですがが、・・・・・

Q高額療養費と医療費の公費負担について教えて下さい!!

高額療養費と医療費の公費負担について教えてください。
高額療養費の自己負担金が公費で負担されるというのはどのような場合があるのでしょうか?

自分で調べてみたところでは、
「結核予防法、精神保健福祉法による国の公費負担(患者票が交付されている)を受けていて、
住民税が非課税の方は、公費負担されていない自己負担額についても、
申請により結核・精神医療給付金により負担します。」
というのがありました。
これ以外のケースがあれば教えて下さい!!

Aベストアンサー

 こひんにちは。

 まず,前提なのですが,高額療養費と自己負担の公費負担は関係ありません。
 自己負担が免除されている方は,高額医療に医療費が達しなくても公費負担を受けられますし,自己負担が免除されていない方でも,高額医療の金額を超えれば自己負担は免除(後で給付)されます。

>「結核予防法、精神保健福祉法による国の公費負担(患者票が交付されている)を受けていて、住民税が非課税の方は、公費負担されていない自己負担額についても、申請により結核・精神医療給付金により負担します。」

 これは,簡単に書きますと健康保険の3割の自己負担のうち,結核,精神保健の公費負担を受けられている方は,半額(自信無し)だったと思いますが,公費で負担がされますが,住民税非課税の方は,その公費で負担されない残りも負担しますということです。

 他には,乳幼児医療費の公費負担がありますが,それぐらいではないでしょうか。

Q寒冷地医療とは具体的にどういう医療なのでしょうか

寒冷地医療は寒冷地の医療なのでしょうけれども、具体的にどういうことをする医療なのかわかりません。
また寒冷地医療があるということは熱帯地医療などなどあるのでしょうか。
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

寒冷地医療は低温など寒冷気候が人体に及ぼす影響等を研究していましたが、更に広い見地で研究しています。
下記は札幌市立大学の寒冷地医療講座の授業内容です。
・気候が健康に与える影響を説明できる。
・人口密度の低い地域の労働条件について説明できる。
・寒冷地における保健活動の困難について解説できる。
・医師の少ない地域での医療のあり方について解説できる。 
・行政サービスと医療との連携のあり方を解説できる。
・介護と看護の協働のあり方について解説できる。
・地域住民の生涯教育に関する企画ができる。
熱帯地医療としては、日本では長崎大学熱帯医学研究所が有名です。
主に、熱帯特有の感染症等(マラリアとか寄生虫とか)を研究しています。東南アジア中心に海外活動(診療)をしています。

Q国民健康保険の高額療養費制度

1割負担の母の白内障手術で、5万円自己負担かかるそうです、国民健康保険の高額療養費制度について、わからないので、お尋ねします。社会保険なら附加給付というのがありますが、国保ならどうなるんでしょうか?限度額とか、いくら戻ってくるのか、入院時のベッド代とか食事代とかも合計できるのか、申請のしかたなどをご存知の方、よろしくお教えください。いろいろネットで調べましたが、なんだか難しくてよくわかりませんでした、わかりやすく教えていただくとうれしいです。

Aベストアンサー

#4です。補足拝見しました。

78歳であれば後期高齢者の方ですね。
75歳になれば国保などから自動的に後期高齢者医療制度に移行なので、国保は一切関係ありません。

・後期高齢者の方でも、高額療養費制度はあります。
・対象となるのは国保と同じ。食事代や差額ベッド代、保険外診療は対象になりません。
・前年度収入によって限度額の区分があり、収入が低い方であれば限度額認定証が出ます(要申請)。
・課税されている方であっても、後期高齢者医療の保険証を提示すれば一定限度額の支払いで済みます。
・最初から一定限度額までの支払で済む事から、これといった申請をする必要はありません。病院を2ヶ所以上かかったとしても、後期高齢者医療の運営側が計算してくれます。
・但し、高額療養費が発生して還付分がある場合はお戻しする口座を申請しなければなりません。もし発生した場合はお知らせが届きます。

どの程度戻ってくるのかについては
先の回答にも書いたとおり地域によって違いがあるかもしれませんし
お母様の限度額区分や他に病院にかかっていたかどうかが分からないため
ここで「これだけ戻ってくるよ」という回答は残念ながら出来かねます。
限度額やお母様の限度額区分については、やはりお母様がお住まいの市区町村役場に問い合わせるのが賢明ですよ。

上手な説明が出来なくて申し訳ないですが、ご理解していただけると有難いです。

#4です。補足拝見しました。

78歳であれば後期高齢者の方ですね。
75歳になれば国保などから自動的に後期高齢者医療制度に移行なので、国保は一切関係ありません。

・後期高齢者の方でも、高額療養費制度はあります。
・対象となるのは国保と同じ。食事代や差額ベッド代、保険外診療は対象になりません。
・前年度収入によって限度額の区分があり、収入が低い方であれば限度額認定証が出ます(要申請)。
・課税されている方であっても、後期高齢者医療の保険証を提示すれば一定限度額の支払いで済みます。
...続きを読む

Q生活保護の医療券とは?

生活保護受給者が医療を受けるには、福祉事務所から医療券を貰うんですよね?
例えば、胸に強い痛みがあり、頭痛もしたとします。
この場合

福祉事務所に行く

医療券を貰う

病院にいく

医療券を病院に渡す

こうなりますよね。

(1)ただ通院で済むのか、入院するのか分からないですし、そもそもいくらお金がかかるかも分からないはずです。医療券というのは、病院代が1万円だろうと100万円だろうと、関係ないのですか?(医療券というのは、例えば、1000円の医療券とか1万円の医療券とかに分かれてるんですか?)

(2)3ヵ月入院する場合、医療券は、いつ、何枚、病院に渡すんですか?

Aベストアンサー

 1の方の回答を見て、自治体によって違うのかなと思いました。それとも市と町で違うのかしら? 担当の窓口で確認した方がいいです。
 うちのところは、保護が変更になっている可能性もあるので、保険証と一緒で、毎月医療医療券が必要です。緊急の券もないです。
 書いてあるのは、住所、氏名、世帯主、生年月日、かかる医療機関、受信理由、発行した担当者の氏名、発行した市町村名などです。病院にかかる証明のようなものなので、金額は関係ないです。窓口で提出して終わりです。
 緊急のときは病院に行っていただいて、病院からは電話で確認、後で医療券を発行します。
 ただ、生活保護の医療券で受診できる病院、できない病院があるので、ご注意ください。初めてかかる病院は、あらかじめ役所の生活保護担当に聞いておくと無難です。緊急のときは、直接病院にきくか、救急隊員に生活保護であることをお伝えください。
 長期入院の場合は、家族や親族が役所で月替わりに申請するか、来る人がいなければ直接役所から病院に送ることになるようです。

Q市役所からの高額療養費支給申請書の提出依頼

市役所より、乳幼児医療費に係る高額療養費支給申請書及び同意書の返送に関する依頼が書類できました。
内容は、乳幼児医療費助成によって、子供の医療費を市役所が私に代わって支払ったため、これが高額療養費に該当するかを申請によって調べた上で、該当する場合は保険者から市に高額療養費が支払われるようにするために申請書と手続きを市が行うための同意書を提出してくれというものでした。
診療は今年の2月で乳幼児医療費助成によって10万円以上の助成額が記載されていました。窓口では食事代やベッド代を除くとおそらく350円(乳幼児医療費助成で決まった自己負担額)しか支払っていないと思います。
これらの書類は、単に記入して市に返送して問題ないのでしょうか?
また、うっかり提出を忘れた場合、何か問題があるのでしょうか?
助成を受けていつつも、市が保険者から支給を受けるために被保険者が書類を書いて提出するという構図が少し不思議だったので質問してみました。

Aベストアンサー

自治体によっては乳幼児医療費助成金額の月額に上限を設けているところがあります。

医療費が100万円かかるとき自己負担額は3割の30万円になりますが、この金額は病院から自治体に請求されます。でも仮に上限額が10万円なら20万円は自治体が立て替えたことになるわけです。

自治体はこの20万円を健康保険組合に請求しますが、同意書がなければ請求ができないので20万円分を回収できなくなります。
何回お願いしても、同意書がいつまでも返送されない場合、20万円の請求書をやむなく保護者に送るしかなくなりますね。

自治体が保護者に代わって手続きしてくれるのですから、返送された方がよいでしょう

Q地域医療とは?

地域医療は僻地での医療のことをいうのですか?
それともその病院のある地域での医療のことをいうのですか?

Aベストアンサー

たとえば、東京都中央区銀座という地域があります。この地域には、東京都台東区浅草という地域とは異なる産業があり、異なる生活習慣があります。その結果東京都中央区銀座という地域にはその地域に特有の病気があるかもしれません。

たとえば睡眠不足が東京都台東区浅草地域より多いかもしれません。あるいは飲酒による肝臓障害が多いかもしれません。こういうこの地域の特徴がその地域の住民の平均寿命に関係してくることは当然考えられます。

そこで、東京都中央区銀座という地域の特徴に合った医療を提供するにはどうしたらよいかを考えて、その医療を提供できる医療機関が東京都中央区銀座地域にあるかどうかを調べ、適切な医療を提供できる体制を整えてゆくのが地域医療です。

Q高額療養費と限度額適用認定証?

 
家族が今年8月10日~9月3日まで入院をしていました。
その入院費が16万円程になるのですが、まだ支払えていない状態です。

そして先日、国保の「限度額適用認定証」というものを初めて知りました。当然今までには申請していません。
高額療養費というのは、一度治療費を支払った後でも、申請をすれば差額が返還される……という風に考えていたのですが、
現行法では「限度額適用認定証」がなければダメなのでしょうか?
すでに9月の下旬になってしまったため、申請しても8月の分は該当しないのかとショックです。

それとも「限度額適用認定証」はあくまで、支払の時点で限度額以上は払わなくていいよ~というもので、
全額支払ってしまっても、高額療養として後から返還申請を出来るのでしょうか?

いまひとつ現行法が分からなくて申し訳ありません。
教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

高額療養費の申請をするか、限度額認定証をいただくかは
加入されているご本人の意思によります。
高額療養費の申請をして戻って来るのを待つか
限度額認定証をいただいて最初から支払う額を少なくするか、という事です。
ですので必ず認定証が無ければ駄目という事はないですよ。

と言う事で
>「限度額適用認定証」はあくまで、支払の時点で限度額以上は払わなくていいよ~というもので、
>全額支払ってしまっても、高額療養として後から返還申請を出来るのでしょうか?
という質問者様の御意見は正解ですね。

高額療養費については質問者様のおっしゃる通りです。
申請すれば約3ヶ月後に限度額を超えた分が戻ってきます。

限度額認定証ですが、自分も今年の初めに申請をしまして
1月初旬に申請をしたら発行期日が「1月1日」となっていました。
もし今の時点で申請をしたら、適用が9月1日からとなるかもしれませんね。

ただ、高額療養費も限度額認定証も1月単位での適用となるので
質問者様のご家族の場合ですと
「8月10日~31日」と「9月1日~3日」という感じで
8月分と9月分とで分断されてしまう訳です。
恐らく高額療養費を申請出来るのは8月分になるのかなと思います。
限度額認定証の適用は外れてしまうかと思いますが
その分を高額療養費の申請で取り戻す事は十分可能です。

ご加入されているのは国保ですよね?
でしたら、管轄されている役所の担当係に申請されるとよろしいでしょう。
聞いたら支払限度額や制度についてなどもきっと教えてくれる筈です。

長々と書いてしまいましたが、参考になりましたでしょうか?

高額療養費の申請をするか、限度額認定証をいただくかは
加入されているご本人の意思によります。
高額療養費の申請をして戻って来るのを待つか
限度額認定証をいただいて最初から支払う額を少なくするか、という事です。
ですので必ず認定証が無ければ駄目という事はないですよ。

と言う事で
>「限度額適用認定証」はあくまで、支払の時点で限度額以上は払わなくていいよ~というもので、
>全額支払ってしまっても、高額療養として後から返還申請を出来るのでしょうか?
という質問者様の御意見は正解...続きを読む

Q法医学と医療との関わりとは?

法医学と医療との関わりを教えて下さい。
どんな関わりでも結構です!

法医学は医療をどう影響をするんですか?
法医学は今後の医療にどう影響を及ぼすのでしょうか?


お願いします。

Aベストアンサー

法医学は面白いよ!!!

なんたって死人は嘘つかないからなー!

司法解剖によって死因の解明はほぼ100%でい!!!

医療の進歩に法医学は欠かせない!

法医学がなければ医療の進歩は望めない!→これは絶対間違ってない!

Qうつ病で、公的な補助は、ありませんか?

身体障害者なら、身体障害者手帳があり、2級以上になると、障害年金、特定疾患なら、特定疾患受給者証で、医療費が軽減されたりしますよね?うつ病の人は、このような、公的な補助金等の制度は無いのでしょうか?国、県、市町村、いろいろあると思いますが、もし、ご存知でしたら、教えていただきたいです。現在、叔父がうつ病で、定年退職するので、これと、病状がひどくなった場合に備え、入院を考えています。やはり、通常の3割負担なのでしょうか?それでも、いいのですが。施設や、病院の療養費というのは、確定申告時の医療費等に認められるのでしょうか?(投薬部分のみ、認められるなど・・・)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「自立支援」というのを申請すれば、3割が1割負担となります。但し、1つの医療機関のみですが。私は入院をしましたが、食事介護以外は使えたような。(勿論、差額ベッド等は適用外)
入院時、前の病院で申請してあった為、使えたのに使わなかった制度があったと看護師さんに言われました。聞いてみて下さい。
但し、退院後薬の飲み過ぎで救急車で運ばれた時、保険適用外となりました。お気をつけ下さい。

それと、今通っている病院にはカウンセリングシステムが無いので、通勤先の地方自治体による無料カウンセリングを受けています。電話&対面両方やっていますが、土曜日もやっていて、私の場合、初回電話で問い合わせて、対面が望ましいという事で2週間に一度の割合で通っています。
これは、市役所又は保健所に問い合わせてみて下さい。

知っている限りの情報ですが、お役に立てれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報