最新閲覧日:

気持ちの浮き沈みがある一定の周期でやってきます。
これは、小学校高学年からずっと続いていて、とても気分が爽快なときは
連続して10日くらいまでしか続きません。あとはずっと気分が沈んだまま
で、どんな自己啓発本を読んだり、音楽を聴いたりしても、効果があまり
続きません。
外出したり、仕事に出ていても、周りの音や声が気になってしまって、それ
でまた気分が落ち込んでしまいます。ペンを落とした音でさえ、びっくりして
動悸がしたりめまいがしたりします。この症状も、落ち込む原因になります。
親は、「考えすぎだ」とか「もっと元気を出して、がんばれ」とか言うの
ですが、言われる度「お前は無能だからダメなんだ」とか「お前は未完成
なんだ」といわれているようで、励まされても逆にそれが重荷になることが
大半です。
ちょっとしたことで、気分が晴れるときがきますが、些細な失敗や他人の
言動で自分の言動を後悔したり反省したりしてそれがまた落ち込む原因に
なってしまって・・・・
自傷行為は、何度もあります。誰にも言ってませんが。
部屋の中をめちゃくちゃにしてしまったことも何度かあります。
心理テストの延長かと思い、軽い気持ちで複数のホームページでいろいろな
チェックをしてみたところ、「うつ病」の疑いが強く、さらに「パニック障害」
「強迫神経症」の疑いもかなり強いとのことでした。
一度、検査を受けたほうがいいのでしょうか?
受けるとすれば、どの科に行けばいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

行くとしたらまずは心療内科で良いのではないかと思います。



あと、気分が沈んでいる時は頑張らない方が良いです。そういう時は
休養が必要ということです。なるべく気持ちが休まるような状態に
なるようにした方が良いでしょう。たとえば一人になる時間を増やす
とかしてね。で、症状と戦わないようにする。なぜかというと風邪を
治すのと似たようなものだからです。風邪は頑張っても治りません。
なるべく安静にしている方が治りが早いのです。焦ってあれこれやっ
て力を使ってしまわない方が良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださって、ありがとうございます。
勇気を出して、クリニックへ行ってみることにしました。

お礼日時:2002/02/13 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報