この度、家を新築して金銭消費貸借契約を結びました。市外に新居を建てたのですが、住宅メーカーの人から、住民票の移動をして下さいと言われ、言われるままに移動してしまいした。家は義務教育の子供がいるので、実際には学校区の問題も出てくるからとそれは無理だと言いましたが、住民票を移動しないと、金消契約は結ばれないと言われました。「みんなそうしてもらっているから、そのようにして下さい。」と言われました。学校区の方は教育委員会に許可の申請を出せば問題はなかったのですが、その後公庫の質問のコーナーを検索したら、子供の転校時期等に関する理由により、入居が遅れる場合で入居時期の目途がたつ時は公庫業務取扱店の認証を得て入居前の住所で締結出来ることが分かりました。メーカーの言うなりになり、自分の勉強不足を後悔していますが、実際はこれは難しい事例なのですか?本当のことを言うと、4月1日には新居に居を移す予定ですが、高校受験や会社の内規の事もあり、もしかすると、単身赴任になるかもしれないので、住民票を元に戻したいのですが、その際、住宅控除の件はどうなるのでしょうか?とても困っています。どなたか経験者の方、それについてご存じの方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 単身赴任の場合は、家族が新築した住宅に住んでいる場合には、住宅取得控除の対象となりますので、ご主人が住宅以外の場所に住民票を置いても、家族が新築住宅の場所に住民票を置いていれば、住宅取得控除の対象となります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。そうなんですよね。まだ、住民票の移動だけで、実際には新居に入居していないのですが、法的には入居していることになっているんですよね。だから、主人の会社の手当等の都合で、家族全部で住民票を動かしたら、住宅取得控除の対象外になるんですね。営業任せにするのでなく、もっと自分で勉強するべきでした。住民票を新居に移さないと、金消契約が出来ないと言うのが、しっくりいかないんですよね。市外の場合はいろいろ弊害があるのに・・・・。

お礼日時:2002/02/14 06:13

 No1です。

補足ですが、住宅取得控除を受けていた人が、転勤などにより単身赴任をした場合に、その人と生計を一にしている家族が引き続き新居に住んでいる場合には、控除の対象になります。最初から控除を受ける人の住民票が、新居の住所でない場合には、控除の対象になりません。控除の適用を受けていた人が、転勤になった場合です。詳細は、下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1234.HTM
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都営住宅に入居中で、一時住民票を他へ移動したいのですが・・・

現在、年金生活者の父母が都営住宅に入居しております。長くなりますので事情は省略いたしますが、1か月ほど地方(東京都外)に住民票を移動させる必要が生じました。その後は再び住民票を戻すつもりですが、都営住宅に住み続けることができるでしょうか。
住民の現状調査のようなものは、いつごろどのような形で行われるのか、ご存知の方おいでになりますか。住民票を移動した場合にバレる可能性、またバレた場合どうなるかも教えていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それは面倒ですね。
考えられることは、難色を示しているお父様はともかくとして、母の居住地は新しいマンションに移すというのはどうでしょうか。つまり生活の基盤となる住所はマンションとするのです。

とりあえずはその状態にしてあとはお父様を説得するしかないのではと思います。

というのも、融資の条件ではご両親がそこに居住することが条件になっているはずです。
もし居住しなくなったときには、ローン条項違反となり、一括返済を求められる可能性が出てくるのです。
ですから、ご質問者の方法を選択しても、住民票をまた東京に戻したときに問題が発生しますので、一時的にというわけにはいかず、その後ローンの返済が完了するまでは居住を続けなければだめなのです。
住民票の虚偽の届出の過料は5万ですからたいしたことはないのですが、ローン条項違反はこれは厳しいですよ。、

母の主たる生活をする場所がマンションであれば、事情があって東京に滞在することはかまいません。
もちろん生活実態がマンションに無い、たとえば何ヶ月も生活したあとが無いなどですと、虚偽に当たりますのでまずいのですが、そういう2箇所における二重生活をする分には、どちらを住所とするのかは、あいまいな領域になりますので必ずしもだめというわけではないのです。
(長野県の田中知事がやはり週末に帰ることで二重生活を送っています)

母は行き来しなければならなくなりますので大変不便となり、母が不在の時には父も不便となるでしょう。
でもこれは当初計画でそういう約束を金融公庫としたのですから、いたし方の無い話です。

で、あとはお父様を説得するしかないでしょう。

あるいはそのマンション購入を断念するかです。(手付け放棄での解約となるでしょうから損害が出ますが)

それは面倒ですね。
考えられることは、難色を示しているお父様はともかくとして、母の居住地は新しいマンションに移すというのはどうでしょうか。つまり生活の基盤となる住所はマンションとするのです。

とりあえずはその状態にしてあとはお父様を説得するしかないのではと思います。

というのも、融資の条件ではご両親がそこに居住することが条件になっているはずです。
もし居住しなくなったときには、ローン条項違反となり、一括返済を求められる可能性が出てくるのです。
ですから、ご質問者の方法...続きを読む

Q入居前の住民票異動、影響は???

長男が来春小学校に入学するのですが、それまでに持ち家を持とうと探していたところ、現在住んでいる市内に気に入る土地があり先日契約しました。
共働きで学童に入れる必要があるため、市役所へ既に提出済の希望学童変更(一次締切にひとまず現住所で出しました)を相談に行ったところ、以下のような回答。
・変更後(新居の建つ学区)の学童は既に申込み多数のため、学区外からの越境では入所が厳しい
・学区内という扱いにするためには、審査日まで(一月中)に転居を証明する書類を持って申請が必要
・転居を証明する書類とは、土地ではなく建物の契約書

ところが、先日土地の契約を済ませたばかりで建物はこれからのため、まだ契約書はありません。間取りなどが決まらないと契約はできないでしょうし、仕事もしているので一月中に契約するのは厳しいと考えています。
現在妊娠中で8月出産予定のため、それまでには何としても引っ越しを終えたく、そうすると3、4ヶ月で転校させるのも可哀想なので最初から転居先の小学校および学童へ入れたいと思います(現住所と隣の学区で転居前も徒歩15分ほどで通えます)

夫婦で色々考えた結果、購入した土地にまだ古家が建っているため、ひとまずそこに住民票を移そうかという結論が出たのですが、この場合なにか不都合が生じるでしょうか。
また、他によい方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

長男が来春小学校に入学するのですが、それまでに持ち家を持とうと探していたところ、現在住んでいる市内に気に入る土地があり先日契約しました。
共働きで学童に入れる必要があるため、市役所へ既に提出済の希望学童変更(一次締切にひとまず現住所で出しました)を相談に行ったところ、以下のような回答。
・変更後(新居の建つ学区)の学童は既に申込み多数のため、学区外からの越境では入所が厳しい
・学区内という扱いにするためには、審査日まで(一月中)に転居を証明する書類を持って申請が必要
・転...続きを読む

Aベストアンサー

追加です。

郵便物は事前に郵便局に転送願いを出しておけば全て住居地に転送されます。

保険や税金以外の事では、多少の嘘をついてもほとんど問題に繋がる事はありません。
住宅建替えの際には多くの人達が実際にやってる事です。
何度か役所には行く事にはなりますが、役所は窓口が変われば誰も知り得ない事があるものです。
あなたが言わなければ判らないのです。
それと間違ってもこの事を区役所等に相談してはいけません。
正しい手続きや手順だけを取らされて、結果的に子供は希望の学校には入れなくなってしまいます。

Q住民票の移動

住民票を移動する場合、住民票の他に手続きすべきものはあるのでしょうか?
また、住民票を家族の世帯から、一人暮らしとして移動させた場合、新たに払わなければならなくなる税金は発生するのでしょうか?
ちなみに僕は大学生で二十歳です。

何卒ご回答の方お願いします。

Aベストアンサー

>住民票の他に手続きすべきものはあるのでしょうか?
基本的に不要です。
ただ、免許証の住所変更、郵便物の転送手続きくらいはしておいた方が何かと便利です。
特に免許証は各種証明に役立ちます。


>一人暮らしとして移動させた場合、新たに払わなければならなくなる税金は発生するのでしょうか?

学生なら特にありません。

Q住民票の移動は

今度、新築の家に引っ越すのですが、その際に登記の関係から先に住民票だけ移しておいた方がいいと聞いたことがあるのですが、本当にそうした方がいいのでしょうか?
たしか、登記する際に現住所で登記をしてしまうと、後でまた登記しなおさないといけないといっていたような気がするのですが・・・。
新築の家を購入された方に体験談等をお聞かせいただけたらと思うのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律(住民基本台帳法)の規定からいくと、実際に住んでからでないと住民登録はできません。窓口で
「まだ住んでないんですけど」なんて言われてしまったら、担当者としては転入や転居の届けを受理す
ることはできません。ですから、口が裂けてもこんなことは言わないでください。
ちなみに、terachanさんが書かれた「住宅金融公庫を利用して家を買う場合は、その家に住んでいるこ
とが条件になっていますので」ということはありません。将来的に住む住宅であればOKだそうです。
これは金融公庫に確認しました。金融機関でも勘違いされている人が多いようなのですが・・・。
金融機関の人に聞いたところ、先に住所移転をさせるのには2つの理由があるそうです。1つ目は引っ
越し後の登記が面倒なこと、もう1つは住んでいることにすれば登録免許税(要するに登記の手数料で
すよね)の軽減が受けられること、だそうです。聞いたときは、これって脱税と違う?と思いましたが、
理由書をつければまだ住んでいなくても軽減は受けられるらしいです。

Q住民票移動について

1年前に大学進学のため1人暮らしを始めたのですが,住民票は移しませんでした。
パスポートを取るために住民票を移したいと思っているのですがどうしたらいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

本来は本人が前の住所地の役場と新しい住所地の役場に出向いて
手続きするのがいいのですが、それが無理なようでしたら(特に前の
住所のほう)、住民票に記載されている同一世帯員(親や兄弟)に
よって手続きしてもらえば、委任状等もいりません(市町村によるかも
しれないけど)。必要なのは、本人の名前、引越し前の住所、引越し後の
住所、届出人の印鑑くらいですかね。お金はかかりません。
で、前の住所地で転出届をもらったら、それを新しく住民票を移す役場へ
持っていって転入届をしてください。
手続きの仕方等の詳しいことは、役場で直接聞いたほうがいいと思います。
市町村によって多少違いがありますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報