今朝の読売新聞に、「新型ケアハウス」の記事が掲載されておりますが、記事内容を読むと良いこと尽くめの介護施設ような気がしますが、何か欠点があるのでしょうか?
 入所費用が高いとか・・?
 結局は待ち時間が長くなり、入所できないとか・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 従来のケアハウスは、重度の介護が必要になった場合には退去をする例がありましたが、この案では介護に関係なく生涯入居が出来るということですので、入居者にとっては安心が出来る施設となるでしょう。



 ただ、ご心配の費用の面はこれから基準額の算定などが始まるでしょうから、何ともいえませんね。又、入所・入居を待っている方も相当数いるでしょうから、それらの解消のためにも、このような施設が各地に出来ると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 費用などに関する「案」もまだまだ先の話なんでしょうかね。

 また何か情報が入りましたら教えてください。

お礼日時:2002/02/13 12:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老健施設入所中患者の他医療機関への受診

老人保健施設入所中の患者が他医療機関に受診した際、療養上必要な投薬(抗がん剤以外)を自費にて徴収した場合、混合診療にあたりますか?

Aベストアンサー

健康保険証(後期高齢者医療保険証)を提示されたなら、初診料、再診料、往診料他、算定できる検査料等は保険で算定し、患者本人から一部負担金を徴収します。
やむを得ず投薬した場合、また算定できない検査等行なった場合は、その分だけ実費で老健施設へ請求することになります。
老健施設には医療機関としての側面もあり、介護保険から医療費を含めて支払われているためこのような扱いになっているので、自由診療というのとは、ちょっと違うと思いますよ。

Q福祉施設入所者の選挙における不在者投票について

ある福祉施設に勤務しています。
私の住む町では、今週から市議会選挙が始まりました。
そこで、選挙運動員が「友人」という立場で面会に訪れ、
「入所者の投票所入場券はどこか?」と職員に尋ねていました。
話を聞いてみると、入所者と一緒に不在者投票をするとのことでした。
入所者は軽い痴呆症ですので、利用されることは明らかでした。
幸い、入所者の投票所入場券は自宅の家族の元にあったので、
特に問題とはなりませんでした。
他の施設ではどう対応されているのでしょうか?
また、法律上こういったことは違法ではないのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全く考えられない行為ですねぇ。
 私は、法律の事はさっぱり ? ですが、3つの特養で選挙を見ていますが、かなり厳しい管理がされています。
大抵、選挙参加を希望する利用者のみが参加します。
 少し前から、『○日に選挙があります。』と伝えます。
前日、当日にも、選挙がある事を伝えます。
自分で候補者を選択出来ない方は、不参加としています。
手の不自由な方の場合、代筆は職員が行いますが、必ず利用者一人に対して2人の職員が付きます。
 そして、代筆したものを利用者に見せて確認し、投票箱に入れます。
候補者が載っている新聞などを用意しておきますが、
職員から『この人?』と候補者の名前や写真に向かって、指で指し示すことも、禁止されています。場合によっては、『誘導行為』になるからです。
利用者ご本人が、その方を代理人としてお呼びし、付き添い&アドバイスを求めたのなら、まぁ、ありなのかな・・・?
今回のケースは、裏が垣間見えてるんですよねぇ。私の経験上では、出会ったことがない、びっくりさんですねぇ。
法律に関しては、お詳しい方にお願いしましょぉ・・・。
ちょっと驚きながらの投稿なので、おかしな文ですけどお許し下さい。

全く考えられない行為ですねぇ。
 私は、法律の事はさっぱり ? ですが、3つの特養で選挙を見ていますが、かなり厳しい管理がされています。
大抵、選挙参加を希望する利用者のみが参加します。
 少し前から、『○日に選挙があります。』と伝えます。
前日、当日にも、選挙がある事を伝えます。
自分で候補者を選択出来ない方は、不参加としています。
手の不自由な方の場合、代筆は職員が行いますが、必ず利用者一人に対して2人の職員が付きます。
 そして、代筆したものを利用者に見せて確認し、投...続きを読む

Q新型インフルエンザについて

鳥インフルエンザが人体に感染したとき、新型インフルエンザが流行する、それがもはや時間の問題と聞きました。
そうなると60万人が死亡するらしいのですが、ワクチンが行き渡らないであろうと聞きました。なぜ足りないんでしょうか?またワクチンとは既に作られているんでしょうか?
また、流行るとしたら大体いつ頃なんでしょうか?
急に不安になってきました。誰か教えてください。

Aベストアンサー

 一応ウイルスについて専門的知識を有する者です。

 新型インフルエンザ勃発時の60万人という人的被害の予測ですが、これはあくまで「最悪の予想」です。
 現在、アジアで鳥インフルエンザの防圧に失敗した結果、鳥からヒトへの感染例が多数報告されていますが、これは致死率(死亡者数/感染者数)が5割という非常に病原性が強いものです。
 現在の「最悪の予想」は、ウイルスがこの病原性を保ったままヒトからヒトへ容易に感染する形質を獲得した場合、ということです。
 ですが、ウイルスはそもそも本来の自然宿主ではない動物に感染した際、その動物に対して極めて強い病原性を持ってしまうということは他にも例があることで、その新しい宿主に馴染んで定着していく過程で病原性がマイルドになっていくこともごく一般的に見られる現象です。
 ですから、アジア株の病原性のままで日本中、あるいは世界中で大流行を起こす、ということは一般的には考えにくいです。

 ワクチンの話になりますが、このようなインフルエンザウイルスがヒト型に変異して大流行を起こすことをパンデミックという言い方をしたりします。
 パンデミックが起きたとき、例えば日本だけ考えてもざっと1000万人分のワクチンが必要、というこことになると思います。
 ワクチンは工場で生産されるようなものではなく、どんなワクチンでもそうですが細胞培養を何代も継代して製造されるものです。インフルエンザワクチンは発育鶏卵(鶏の受精卵)で製造されるのですが、1000万人分モノワクチンを製造するには、数万個から数十万個の発育鶏卵が必要になります。

 また、実際のところ現在でも新型インフルエンザを想定したワクチン開発は進められていますし、製造承認手続きに入っている製品もいくつかあると聞きます。
 ですが、それらのワクチン(多くはアジアで発生しているH5N1株から作られている)が、いざ発生した新型インフルエンザに効く、という保証はどこにもありません。発生してから発生した株でワクチンを製造するのが最も確実な方法ですが、それすらも連続的に変異していくインフルエンザウイルスにどこまで効果を持つか判らないです。

 新型インフルエンザの発生が、アジアから起きるだろうというのはほぼ一致した予想なのですが、だからといってその新型インフルエンザウイルスが現在流行しているウイルスと抗原性が変わらない、はずはないのです。
 そもそも抗原性が変異するからこそ、「ヒト型」に変化するわけですから。

 なのでその時、その抗原性の変異の仕方によっては、幸運にも現在開発されているワクチンが効くかもしれないし、運が悪ければまったく聞かないかもしれない、ということです。

 つまりまとめると、そもそも必要量が大量すぎて製造が間に合わない、ということと、現在開発されているワクチンが効くという保証はない、という2点が問題なわけです。

 そのパンデミックが起きる時期については、誰にも予想できないでしょう。
 もういつ起きても不思議ではない、という見解が多いようです。

 一応ウイルスについて専門的知識を有する者です。

 新型インフルエンザ勃発時の60万人という人的被害の予測ですが、これはあくまで「最悪の予想」です。
 現在、アジアで鳥インフルエンザの防圧に失敗した結果、鳥からヒトへの感染例が多数報告されていますが、これは致死率(死亡者数/感染者数)が5割という非常に病原性が強いものです。
 現在の「最悪の予想」は、ウイルスがこの病原性を保ったままヒトからヒトへ容易に感染する形質を獲得した場合、ということです。
 ですが、ウイルスはそもそも...続きを読む

Q医者という職業の欠点

医者というと職業としては破格の扱いを受けてると思うのですが
欠点などあったら(ほかの職業より劣っている点)など教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
実家がかつて診療所を開業しており、親類にも医師が多くかつ自分も研究開発職の仕事をしている者です。

>医者というと職業としては破格の扱いを受けてると思うのですが
特に破格の扱いを受けているとは言えないと思います。医師の勤務時間は一般の方が思っているよりずっと長く、実は体力勝負の重労働です。例えば外科医の場合は 早朝から夕方(場合によっては深夜)まで手術→その後翌朝まで執刀した患者の術後管理で付き添い(当然徹夜です)→翌朝からまた手術 なんてパターンもざらですし、救急外来の医師も似たようなモノでしょう。こんな感じで長年働き続けているわけですから多少収入が高くても何等不思議はないと思いますよ。

>欠点などあったら(ほかの職業より劣っている点)など教えてください。
欠点は特にないと思います。他の職業より劣っていることもないでしょう。他の職業より辛い部分を「欠点」と言うのなら、上記の様な長時間労働+人の健康を扱っているというプレッシャー+異様な忙しさでしょうかね。

お役に立てば幸いです。

Q新型インフルエンザの各国対策

現在、新型インフルエンザが流行し、日本では、入国前検査や日常では、マスクや手洗いの実施等、様々な対策がされていると思います。インフルエンザ発症者がいる、神戸周辺は、マスクをしている集団が歩いてくるといった、異様な光景のように見えるものです。日本では、これだけ、敏感な反応をし、対策をとっていますが、世界中では、どのような対策をとっているのでしょうか?また、これほど、敏感に対応をしているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.nikkei.co.jp/
http://www.yomiuri.co.jp/index.htm
http://www.asahi.com/
http://mainichi.jp/
http://sankei.jp.msn.com/

直接の回答でありませんが、上記は全国紙のhpです。
今朝から新型インフルエンザの記事が見事になくなっています。
完全に取材に飽きたようです。
下記にあるように、メキシコでは「経済活動の制限が全面的に解除されるなど、市民生活がほぼ通常状態に戻った」と、21日から解除されていますが、日経新聞は3日遅れの24日の朝に報道しています。
普通は真っ先に取り上げるのがメディアの役割ですが、3日遅れでは話になりません。
昨日もマスク売り場が在庫がない映像を流し、煽っています。
日本のメディアのレベルの低さが露呈されました。
今後ニュースではほとんど報じられなくなり、マスク姿も激減します。
なお、CNNニュースを見る限り、欧米でマスク姿の映像など全く報道されません。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090524AT2M2302723052009.html

http://www.nikkei.co.jp/
http://www.yomiuri.co.jp/index.htm
http://www.asahi.com/
http://mainichi.jp/
http://sankei.jp.msn.com/

直接の回答でありませんが、上記は全国紙のhpです。
今朝から新型インフルエンザの記事が見事になくなっています。
完全に取材に飽きたようです。
下記にあるように、メキシコでは「経済活動の制限が全面的に解除されるなど、市民生活がほぼ通常状態に戻った」と、21日から解除されていますが、日経新聞は3日遅れの24日の朝に報道しています。
普通は真っ先...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報