gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

近々、石川県金沢市の21世紀美術館を見に行こうと思っています。

また、金沢は小京都といわれる町並みだと聞きました。

そこで質問です。
(1)小京都と感じられる地域はどの変でしょうか?
(2)21世紀美術館のほかに、有名な建築物はあるのか?

教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (7件)

是非金沢にお越しください!!


私は浅野川沿いに家があるので、ひがし茶屋街は散歩道ですので、いつも心が洗われます。
21世紀美術館や兼六園は、会社が近いので毎日の通勤コースとなってます。ひがし茶屋街からブラブラと兼六園通って21世紀美術館まで歩くのも風情があってとても良いとおもいますよ。もう少し歩けば犀川がありますし、有名な忍者寺(私は行ったことないですけど)も近くにあります。足を伸ばせば根上町に松井秀喜ミュージアムがありますのでここはおもしろいですよ。石川は食材もとても新鮮でおいしいので、満足していただけると思います。私たち金沢人が好きな食べ物で紹介しておきたいのは、浅野川沿いを、金沢大学方面に行くと、「第7ギョーザ」があります。ここのホワイトギョーザは絶対食べて欲しいです。地元みんなが愛してるギョーザです。しかも安い。あとは「8番らーめん」ですね。チェーン店ですがほんとにおいしいです。石川県楽しんでください!!
    • good
    • 0

卯辰山の寺院群ではないでしょうか。

京都といえば清水寺に円山公園…、金沢でこのような場所はやはり卯辰山公園とその周辺の寺院群ではないでしょうか。
卯辰山からひがし茶屋街までそう遠くないですし、観光するならこのエリアではないでしょうか。
それ以外ですと加賀藩祖前田利家が眠る野田山墓地がありますが、近くに陸上自衛隊の駐屯地がありますから小京都を感じることができるかどうか微妙です。

21世紀美術館ですが、建物の中に入ってもすぐに入館券を購入しないことをおススメします。
無料のエリアがありますから、そこをよく観てから有料エリアに行くかどうか決めたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

 私は、転勤で、この3月まで5年間、金沢に住んでいました。

その経験と子供の頃に住んでいた記憶から書かせていただきます。
 東茶屋街の佇まいは、好きでした。ただ、観光客が多いので、平日の夕刻や、雨の日が特に静かで情緒たっぷりで好きでした。いい感じの建物は、たくさんありました。「赤レンガの建物が似合う金沢」と五木寛之氏が書いていますが、広坂通りにある「石川近代文学館」は落ち着いていていい感じです。でも、一番好きだったのは、そこから広坂を上り小立野方面へ向かうと、右側に県立美術館、その先に歴史博物館と続いてあります。その歴史博物館の建物が好きでした。特に、夕暮れとなるとライトアップされて、どれだけ見ていても飽きないくらいでした。観光でいらっしゃるのでしょうから、そのまま小立野の商店街まで歩いて来ると、そこに福光屋「福正宗」を造っている酒屋さんの建物があります。1階がアンテナショップになっており、お酒の試飲も出来ますし、酒の肴になるちょっとした良いものもあります。酒粕のアイスクリームやロールケーキなどもあります。ただ、ケーキ類は人気があって、その場で買えないことも多いです。しかし、このルートは、上り坂になりますから、バスで小立野に行ってから、徒歩で逆コースをたどり21世紀美術館に下りてくる方が楽です。他には、橋場町にある、金沢文芸館の建物。小さいですが、洒落た昭和初期の様式です。21世紀美術館では、ぜひ、タレルの部屋でノンビリしてきて下さい。私は、好きでした。
 では、よい金沢旅行を。
    • good
    • 0

No.4の方の回答はまさに私も思っているコメントでした。

同感です。。大乗寺も行ったことがありすごく良かったんですが、忘れてました・・。私も県外の友達が来る時があれば、是非このコースを活用だせていただきたいと思いました。そして第7ギョーザに連れて行こうと思います^^
    • good
    • 0

金沢人です。



価値観の違いはありますが、私は金沢を「小京都」と呼ぶ事に違和感を感じています。
似たような雰囲気はありますが、古い町並みが残るという点では共通点は多少あっても、
全然異なる歴史を歩んできた訳ですし、建築様式も異なります。
そもそも金沢は雪が積もりますので、建物もそれなりに装備をしております。
碁盤の目の町並みの京都と、迷路のような金沢は、全く異質のものです。
「小京都」という呼び方は、地元金沢人が言うのを聞いた事がありません。「決して小さい京都ではない」という誇りがありますから。「城下町」という言い方はしますが。

さて、金沢らしい町並みといえば、第一に「ひがし茶屋街」。ただし、いかにも観光地化された臭さが多少あります。むしろ浅野川沿い(橋場町あたり)の何気ない町並みの方が個人的には好きです。観光地ではなくとも、寺町などいかにも「昔の金沢」という雰囲気というか、歴史の重みが感じられますし。
二番目は長土塀の武家屋敷。多少観光地化されてはいますが、一部は今も住家として使われています。脇を流れる用水もいい雰囲気を醸し出しています。
郊外(長坂)の大乗寺。決して有名ではないですが、静かなお寺で、花が綺麗で、拝観無料。最近は近くに山側環状道路が開通し、ややうるさくなりましたが。前田家の墓地にも近く、意外とお勧めです。

21世紀美術館は、かなり前衛的な展示内容ですので、「金沢」のイメージが先にあるとギャップを感じるかも。まあ一度見る価値はあるでしょう。金沢らしさを求めるなら、昔からある美術館や展示施設をお勧めします。

「第7ギョーザ」「8番ラーメン」 … あえてノーコメントとさせて頂きます。
    • good
    • 0

伝統工芸品、金沢と京都、ほとんど同じ、と思えるほど似ています。

友禅と加賀友禅、非常に良く似ていますし、水引、仏壇など共通するものが数多くあります。
さて、町並みですが、その一つはやはりひがし茶屋街だと思います。その近くの主計町(かずえまち)もそうですね。あと、長町の武家屋敷などもそうですが、街中に用水が多く流れていて水が豊富です。この辺りも京都の町と似ているかもしれませんね。

(2)の有名な建築ですが、個人的な感覚でいくつか揚げてみます。金沢近くの近代的な建築物です。
・石川県金沢港大野からくり記念館(金沢市大野町)
・海と渚の博物館(かほく市白尾)
・西田幾多郎記念哲学館(かほく市内日角)
・浅蔵五十吉美術館(能美市泉台町南)
    • good
    • 0

(1)についてです。


ひがし茶屋街の街並みが祇園似ていると言われています。金沢全体で見ると、坂が多く道が入り組んでいて、碁盤目状の京都と比べるとやはり「城下町」という印象が強いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング