SEやPGを目指そうと思ったらどちらのOSの知識を優先すべきでしょうか?また、VisualC++によるWindowsプログラムの知識などは仕事の役に立つことがあるのでしょうか?

回答あるいは意見が聞きたいです。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

在宅SE兼専門学校講師をしています。



私の考えでは「最優先は基礎理論」であり、どちらにもよらない知識です。
例えば…
オブジェクト志向の知識。
スレッドやプロセス、コンテキストスイッチングに関する知識。
メモリ管理、ファイル管理、ユーザ管理に関する知識。
データベースとネットワークの基本理論。
その他もろもろです。
(DBとネットは今や基礎技術です)

特定のOSに関する知識はそのOSの衰退(バージョンアップによるものを含む)によって陳腐化します。
結果,基礎理論を押さえていてどんな環境にも応用できる人が(最終的には)必要とされます。

とりあえず、お手持ちの環境を使って基礎理論をしっかりと固めることをお勧めします。
OS特有のテクニックも大切ですが、他の環境に応用できる知識を優先するように心がけるべきです。

Macintosh(System4~8),UNIX(SystemV,4.1~4.3BSD,HP-UX,AIX),Windows(95/98/NT/2000)を経験しましたが「基本がわかっていれば何とかなる」という信念は(未だに)変わってません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toysmithさんこんにちは。いつもすばらしいご回答をありがとうございます。

確かにそのとおりですね。私はUNIXを初めて触ったとき、
Windowsとは全く違うOSだなあと思いましたがそれは
Windowsが難しい所を隠してただけで、やってることはほとんど同じですものね。
なるほど、やり方は違うけれど基礎を知っていればすぐに使いこなせれるようになれそうですね。

私は情報系の学生をしておりますがどうも学校側は
Windowsを使わせたくないように思えるのです。
実験や演習に使う計算機は絶対にWindowsをインストールしてませんし、
レポート作成などもLATEXやTgifなどのUNIX用の
アプリケーションを使用することを強制されてます。
おかげでSEの世界ではOSはUNIXが当たり前なのでは?
という疑問が生じていました。さらに、マイクロソフトの
officeの知識が全く無い状態なので、このままでいいのだ
ろうかというように少し疑問でした。

おかげさまでなんとなく「見えてきた」気がします。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/24 15:57

SEならば、システム全体を見通して案を錬るため、サーバのOS、クライアント(端末)上のOS


のくせを知っておく必要があります。
そのため、「どちらのOSの知識優先すべき」という選択肢はできれば選択してほしくありません。
プログラマ志望であれば、特定のOSに特化する必要も場合によってはあるとは思いますが、、、


情報系の学校であまりWindowsをつかわせないのは
「UNIXは今しか使う機会がない」という思いがあるからだと思います。

現在の企業内では大半の端末はWindowsマシンであり、
ほんの一部のサーバ関連だけが「Non WindwosなOS」で稼動するのみです。
だからこそ、「Windowsならいつでも何処でも教えてれるが、UNIXを
学ぶのは今しかない」のでWindowsを使ってほしくないのでしょう、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そう考えると今の私の環境はかけがえのない大事な瞬間ですね。
その事を肝に命じ勉強をしていこうと思います。

お礼日時:2000/12/27 01:19

元SE またはシステム開発プロジェクトリーダーをしていました。

今はシステム企画書を書いています。

下のお二人の意見に基本的に賛成です。
SEとPGの仕事とは基本的に違います。SEは atsuotaさんが言われているようにシステム全体の開発/テストなど指揮をする事が仕事であり、プログラム的な知識よりも対業務要件的な知識と経験が優先されます。

今勉強なされているのが、Unix上のプログラミング知識との事ですが、toysmithさんが言われているように基礎知識がしっかり身に付いていればどんな言語であっても短時間で即対応が可能です。逆に言語/環境にこだわって育成されたプログラマーはコボルならこんな機能簡単に実現できるのにとか、VBなら簡単だ!とか仕事に関係無い愚痴ばかり騒ぎ立てて使えない事の方が多いです。

仕事の面から言うと基礎理論がちゃんと身に付き、パフォーマンス チューニングも含めたプロジェクト内でのプログラミング標準書などを書ける人はどこに行っても厚遇されます。またそれなりの時間単価を要求でき、若いPGに負ける事はありません。が、結局SEとなるとプロジェクト管理や対ユーザー プレゼンテーションが優先されます。

将来SEが良いかPGが良いかなどの話は案件を2、3こなさないと見えてこないと思いますので(私はそうでした)、今は基礎理論をしっかり身に付けられる環境を生かすべきだと思います。

勉強がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
基礎が最も大事ということがよくわかりました。
でも、正直なところ、プログラミングでは私C言語しか経験が無いので不安です。

それにしてもSE(に限らず)は、働きだしてからも学ばなければならないことが
たくさんありそうですね。ひょっとして帰宅後は学生よりも勉強してるのでは?と
思います。その辺のこともいつか別の場で質問をさせていただきたいと思います。

お礼日時:2000/12/27 01:18

SEです。



下のtoysmithさんの回答に私も一票。
ちなみに、SEとPGの仕事は違います。
(SEが対象にするのは業務を含むシステム全体であり、PGはあくまでもプログラムが対象です。)
SEを目指して、その途中の経験としてのPGと、
死ぬまでPGを目指してのPGでは
微妙に価値観が違うでしょう。
前者ならば、まさしくtoysmithさんの回答どおりで、基礎をしっかり抑えておけば、どんな言語の開発であっても比較的簡単に対応できます。
その上でのWindows/UNIXの選択ならば、実際に会社に入ってそこに合わせるか、フリーでいくなら、仕事の取れるほう(PCなら当然Windows、サーバならUNIX)でよいのではないでしょうか。
それから、後者の死ぬまでPGは私はお勧めしません。森総理から日本ITスペシャリスト10傑に選ばれるくらいでないと、それは夢で終わります。(ある程度の歳になると、かならず人件費の安い若者にとって代わられる!)
それくらいのレベルになれば、別に何を選んでも、それについての仕事からあぶれることはないでしょう。

がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
二人のSEの方が同じ意見をお持ちのようでしたので
とてもやる気がわきました。

さらに非常に興味深い話もありがとうございます。
SEとPGの現状や老後などに興味が出てきました。
別の場で、これらのことを質問させていただきたいと思いますので、
もし見つけてくださったら、どうかお願いします。

お礼日時:2000/12/24 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QITアーキテクトにとって、基盤の知識・キャリアは役に立つ?

ITアーキテクトにとって、基盤の知識・キャリアは役に立つ?

私は、今SI会社の新入社員で、将来、ITアーキテクト(基盤アーキテクトではなく)を目指しています。
しかし最初の配属先が、基盤の部署の所属となりました。

部署の業務内容は、
・実際のプロジェクトから、基盤部分の問題が発生した時の対応、問題解決
・基盤部分の製品(OSやデータベース、サーバなど)の組み合わせを検証し、製品ごとの相性などを調べ、情報をドキュメントとして蓄積する

最近調べたら、ITアーキテクトと基盤アーキテクトと分かれているようで、今の経験がキャリア目標に沿っていないような気がして不安です。。
早めに転属希望を出すべきか、それとも少し(1~2年?)経験を積む意味はあるのでしょうか。。
迷っています。。

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

>ただ、そのような【体験しないと得られない基盤の知識】は、
>ITアーキテクトにとって必要とされるでしょうか?
>(基盤設計は基盤アーキテクトに分業されていて、ITアーキテクトの業務には
> 必要とされないことを心配しています。)
基盤アーキテクトの仕事の何割を障害対応が占めるか不明ですが、障害対応とはシステムを理解し何故 障害が発生したかを追及しないと障害復旧とはなりません。 そのような経験を積むことでITアーキテクトになった時に、経験した障害が発生しない、障害を早く検出するアーキテクチャを設計する基礎になる貴重な体験になります。

時々 全国紙で報じられる銀行や鉄道のシステム障害も、原因が分かってみれば実に単純なミスがきっかけになっています。 当然、顧客に引き渡す前に数えきれないテストや多重化したリアルタイム監視システムで監視してのに・・・システムが停止します。

このような場合に基盤アーキテクトが最初に動くと思うので、貴重な体験になると思います。 当然、ITアーキテクトも呼ばれ、どのような事まで想定したのかを追及され、何故 見過ごされて障害が発生したのかを明確にするように求められると思いますが、現場の近さはITアーキテクトよりは基盤アーキテクトだと思うので、基盤アーキテクトは貴重な経験になると思います。

>ただ、そのような【体験しないと得られない基盤の知識】は、
>ITアーキテクトにとって必要とされるでしょうか?
>(基盤設計は基盤アーキテクトに分業されていて、ITアーキテクトの業務には
> 必要とされないことを心配しています。)
基盤アーキテクトの仕事の何割を障害対応が占めるか不明ですが、障害対応とはシステムを理解し何故 障害が発生したかを追及しないと障害復旧とはなりません。 そのような経験を積むことでITアーキテクトになった時に、経験した障害が発生しない、障害を早く検出するアーキテ...続きを読む

Qネットワーク系SEとPG系SEの違いとは

ネットワークエンジニアとシステムプログラマ、両方からSEになれるらしいですが、どんな違いがあるのでしょうか??
ネットワーク系SEとプログラマ系SEってあるのでしょうか?
また待遇や扱い、評価なども出身によって違ってくるものなのでしょうか?

初心者すぎる質問で申し訳ないですが現場の方々に本音でぜひお聞きしたいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。


> ネットワークエンジニアとシステムプログラマ、両方からSEになれるらしいですが、どんな違いがあるのでしょうか??
> ネットワーク系SEとプログラマ系SEってあるのでしょうか?

システムを作る上での役割は、大きく方式系と業務系に分ける事ができます。簡単に言うとその違いです。

【方式系】
ネットワークエンジニアに近く、ルータの設定、暗号化装置・セキュリティ系装置、ロードバランサ(負荷分散装置)などの設計を行います。技術寄りの専門性の高い知識が必要とされますが、スキルが高ければ、どこへ行っても重宝されます。

【業務系】
プログラマに近く、お客が要求する業務を実現するためのプログラムを作ったり、その試験を実施したりします。(例えばお客が銀行であればATMにお金が入金されたらそれを記録するとか、通帳に記入するといった事を業務と言います)
専門性の高い技術はさほど必要ない上に、仕事もたくさんあります。

> また待遇や扱い、評価なども出身によって違ってくるものなのでしょうか?

基本的には分野(役割)の違いなので、「お父さんとお母さんどちらが好きですか?」に近い質問と思います(笑)
一般に単金が高いのは専門性の強いネットワークエンジニアですが、そこまでのレベルになれる人はほんの一握りだと思いますし、相応の実力がないと厳しいと思います。情報処理(IPA)の資格などがあるとハクがつくと思いますよ。

こんばんわ。


> ネットワークエンジニアとシステムプログラマ、両方からSEになれるらしいですが、どんな違いがあるのでしょうか??
> ネットワーク系SEとプログラマ系SEってあるのでしょうか?

システムを作る上での役割は、大きく方式系と業務系に分ける事ができます。簡単に言うとその違いです。

【方式系】
ネットワークエンジニアに近く、ルータの設定、暗号化装置・セキュリティ系装置、ロードバランサ(負荷分散装置)などの設計を行います。技術寄りの専門性の高い知識が必要とされますが...続きを読む

QSEのを目指されている方、SEとして働く方に質問です

私は現在関西中堅レベルの理工学部情報系の大学4年です。
学部上SEやプログラマーといった道に進む人は多いのですが
私はプログラミングの授業や
専門的な授業(例えば音声処理や信号処理といったわけのわからない数式がやたらでてくるもの)
が苦痛です。成績はいいほうですが・・・

そこでSEやプログラマーを目指している方、
あるいは現職でされている方に質問ですが
みなさんは何故SEやプログラマーに興味があるのでしょうか?

私の周りの友達はSEやプログラマーという職で
内定を頂き、その道に進むような人ばかりなのです。
そしてその大半の人ははっきりいって私よりその職に関わる
分野で成績もわるく
プログラミング能力もかなり低い、
授業もSE・プログラマーにとっては
必須である知識を得るソフトウェアやハードウェア系の授業を
サボったり寝たりしている人ばかりです。
プログラミング実習の授業も分からないと優秀な友人から
データを貰って出したりしている始末、
そして専門分野の授業は苦痛だといっています。

社会にでてそういった職に付けば当然数年単位の時間をかけて
開発をするので数万行のプログラムだって見ることになるはずです。
授業で使うたかが数百行のものが理解できないのに
何故SEやプログラマーになろうとしているのか
私には理解できません。
プログラミングが大好きで得意だから・・・
というのなら納得もできますが。
プログラマーやSEはそんな甘い仕事なのでしょうか?
単に学科や先生に流されているだけとしか思えないのですが・・・
よろしければ専門家の方、
実際SEやプログラマーになって挫折した方等ご意見お願いします。

私は現在関西中堅レベルの理工学部情報系の大学4年です。
学部上SEやプログラマーといった道に進む人は多いのですが
私はプログラミングの授業や
専門的な授業(例えば音声処理や信号処理といったわけのわからない数式がやたらでてくるもの)
が苦痛です。成績はいいほうですが・・・

そこでSEやプログラマーを目指している方、
あるいは現職でされている方に質問ですが
みなさんは何故SEやプログラマーに興味があるのでしょうか?

私の周りの友達はSEやプログラマーという職で
内定を頂き...続きを読む

Aベストアンサー

ハッキリ言わせてもらうと、学校で得た知識なんてほとんど役にたちません。大学でトップの成績の卒業したばかりの人と、何の知識も無いまま半年間実務をした人のどちらと一緒に仕事しますか?って言われたら、私は半年間実務をした人を選びます。
1万行のプログラムなんて1ヶ月もあれば楽に出来るんです。言語なんて教えれば2週間で経験無しの人でもプログラム組めるようになります

実務で一番必要なのは、プログラムの知識ではなくてお客様が使いやすい操作性などを思いつくひらめきです

厳しい事言ってごめんなさいね。

QPG SE について。

今26歳です。独学でプログラムを勉強しました。ネットワークやDBも少し勉強しました。とりあえづ、必要だなと思ったことや、気づいたことは手をつけています。でも、所詮独学だと言うことはわかっています。
転職サイトで募集のところ見て思ったことなんですが、未経験でもギリギリ採用してくれる会社もありました。そこにはPGとSEがありますが、SEの未経験採用とはPGを経験したが、SEを未経験の人を対象としているのでしょうか?それとも、業界未経験者も含まれるのでしょうか?
また、最初にPGで応募すると、採用後もずっとPGなのでしょうか?頑張って、将来SEになることはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も独学で勉強し、26歳の時に未経験でSEになりました。
PGとSEの区分けは会社によってさまざまで、
SEでもSI分野の人はたいていの場合PGは出来ないし、自社のシステム以外はわからない事もあります。
SEでも会社によってはPGもすることがあります。

「未経験」は会社によって違うので面接を受けたい会社に聞いてみると良いでしょう。

PGで応募してのその後は会社によって違います。
プログラムロジックがわかるSE(最終的には一番強いと思います)になりたかったら
一度PGを経験した方が良いと思いますよ。
PGが出来てきちんと相手の目を見て明瞭に話が出来る人なら
転職してSEやSIになることも可能です。

自分が10年後、20年後どうしたいかを決めてキャリアプランを立てることをオススメします。
かなり厳しい(頭脳的、肉体的、年齢的)業界ですのでがんばってくださいネ。

QSE・PGの再就職

業界経験二年で、年収アップめざしてブリッジSEになろうと思ってます。

内定は数社からほぼ即日で出てます、どれも経験二年じゃ新卒の給料としか出さないようです。

とりわけ昨日いただいたものは
月21万で半年の契約社員後、年収320万の社員登用という内定をもらっています。
これってどうなんでしょうか。50人程度の上場企業の零細子会社です。

取り合えず今IT関係の派遣をやっておりまして月40万の収入はあります。
友人の紹介で通訳なれば25万程度の収入を期待できます。
ブリッジSEだと21万です。
やりたい仕事ではありますが、決心付かないです。

なんでもいいんで、アドバイスいただけるありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

SEスキルの無いブリッジSEというと単なる技術通訳なので、経験2年をほぼ無経験程度と評価されたのではないでしょうか。

きちんとあなたのSEスキルを評価するような面接があったでしょうか?

また、ブリッジSEのSEスキルというとプログラムが書けるかどうかじゃなくて少なくとも基本設計できればもっと上流の概要設計などが出来るSEスキルが求められますが、そのあたり大丈夫でしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報