冬虫夏草についての本を探しているのですが、冬虫夏草の効能について書かれたものしか見つかりません。効能ではなく冬虫夏草の生態のようなものが書かれた本はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A:

A 回答 (4件)

『生物』『科学』で探してみましたか?



「冬虫夏草図鑑」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4259538 …
「冬虫夏草を探しに行こう」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532520 …
    • good
    • 0

NO.1さんが薦めている


「冬虫夏草を探しに行こう」
がいいと思います。
生態から採集まで詳しく掲載してあります。
絵もきれいですよ。
俺もこれを読んで実際に冬虫夏草を探しにいったものです。
では
    • good
    • 0

手元に1冊ありますので御紹介を。



 「グリーンブックス51 冬虫夏草」
  清水大典・著,ニューサイエンス社
  昭和54年3月発行,670円
    • good
    • 0

参考になりそうなHPです。


「日本冬虫夏草の会」

参考URL
日本冬虫夏草の会
http://www.ne.jp/asahi/cordyceps/j/index.htm

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/cordyceps/j/index.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冬虫夏草の本を探しています

冬虫夏草についての本を探しているのですが、冬虫夏草の効能について書かれたものしか見つかりません。効能ではなく冬虫夏草の生態のようなものが書かれた本はないでしょうか?

Aベストアンサー

『生物』『科学』で探してみましたか?

「冬虫夏草図鑑」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4259538667/qid=1148350614/br=3-1/br_lfncs_b_1/249-6417266-5914711
「冬虫夏草を探しに行こう」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532520533/qid=1148350614/br=3-2/br_lfncs_b_2/249-6417266-5914711

Q虫を食う虫、虫に食われる虫を教えてください

虫を食う虫としては蜘蛛が有名ですが、他にはどんな虫がいるでしょうか?
また、ある虫にだけ食われてしまう特別な虫とかはいるのでしょうか?
マイナーな虫でも結構ですので色々教えていただけるとありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえて幼虫の餌にします。
・アリは雑食性で生きた他の昆虫を餌にします(夏の終わりには力尽きたセミなどが生きたまま餌食になっています)

○脈翅目(カゲロウのなかま)
・ウスバカゲロウの幼虫はアリジゴクとよばれ、砂にすりばち状の落とし穴を作ってアリなどの小昆虫を捕らえて体液を吸います。
・クサカゲロウは緑色の体をした、成虫としては数時間しか生きない儚い運命の虫ですが、幼虫は親に似ないいかついご面相で、アブラムシ(ゴキブリではなく園芸家の天敵のアリマキの方です)を食べます。

○半翅目(セミ、カメムシのなかま)
タガメ、タイコウチ、ミズカマキリなど水棲の半翅目にはおたまじゃくしや小魚などの小動物を捕らえ体液を吸うものが多くいます。

○鞘翅目(カブトムシのなかま)
・オサムシ(手塚治虫氏のペンネームの由来となった虫)、マイマイカブリ・・・カタツムリなどを食べる。
・ハンミョウ・・・別名「道教え」。成虫、幼虫とも狩をする。
・ゲンゴロウ・・・水中の小動物を食べる。
・ホタル・・・幼虫がカワニナなどの水棲巻貝を食べる。

○直翅目(バッタのなかま)
ヤブキリ、カヤキリなどのなかまはセミなどを捕らえて食べます。また、キリギリスやコオロギのなかまも肉食をすることがあります。

以上、既出のものは除いてあります。

また、昆虫の中には共食いをするものも少なからずあります。カマキリのメスが交尾のあとオスを食べてしまうには有名ですが、コオロギやカブトムシなども共食いをします。

「ある虫にだけ食われてしまう特別な虫」については、寄生バエ、寄生バチの場合寄生の対象は限定されますが、寄生されたほうが他の虫にも食べられることがありますので、厳密に1対1の対応になっているわけではありません(たとえば、アオムシコマユバチという寄生バチはモンシロチョウの幼虫であるアオムシに卵を産み付けますが、アオムシはアリなど他の昆虫の餌にもなりうる、ということです)

以上、ご参考になれば幸いです。

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえ...続きを読む

Q妊娠中の冬虫夏草について

妊娠中の冬虫夏草について

今妊娠2ヶ月です。
先日中国人の友人から、妊娠力upに良いからと、冬虫夏草っていう植物を3つ貰いました。彼女の親が彼女の子宝を願って、20個5万円もするものを入手したやつをおすそ分けしてくれたんですが、貰った直後に検査薬で陽性が出ました。今5週目で、4週頭で妊娠判明し、病院には来週また行く予定です。初期なので食事にはとても気をつけたいところです。冬虫夏草は中国では昔から子宝にすっごくいい高級食材として有名で男女で食べると良いらしくマカやローヤルゼリーなどのような滋養強壮作用があるようです。ネットでは、冬虫夏草の高濃度サプリは妊娠中はお避けくださいなど記述があるものもありますが、サプリは高濃度なため大抵のものにはそう書かれてあるし、せっかくもらった物だし、身体に良さそうな食材なのでスープのダシにでもしていただきたいと思ってます。正確な知識がある方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

なんだかぼんやりしたお答えで申し訳ないのですが…。

残念ながら、manya0909さんの主治医でない以上、ここで飲んで大丈夫ですとはいえないのです。
特に初期であれば、お医者さんから大丈夫といわれている漢方薬以外は飲まないほうがいいと思います。

ただ…、冬虫夏草は少しであれば高級中華の材料にもなるもので(スープとかにありがたそうに一個入っている)、「妊娠してから、高級な中華を食べちゃったんですけど、大丈夫でしょうか?」とはならないですよね。

でも本物なら、本当に高価なものなので、スープのだしってちょっともったいないかもって思っちゃいました。すみません、小市民で…(^^;)

そして一つご提案なのですが、出産してからスープにして飲まれたらいかがでしょうか?
滋養強壮作用があるので、産後の疲れた体にはいいと思いますよ。
あるいは二人目にむけて、とっておくとか…(とっておくなら冷蔵庫に入れてくださいね)。

そうそうご妊娠おめでとうございます。ぜひぜひお大事に。

Q今年も出た!謎の背中に白い線の1本ある、蟻のような飛ぶ虫!!

去年の夏ごろから急に多くなりだして、辟易しています。

・体長は2~3mm。体幅は1mmほど。
・羽があります(何枚かは確認できていません)。
・蟻のように真っ黒で、体の中ほどにウエストのようなくびれがあります。
・腹の部分(背側)に、横に1本白い筋があります。
・触角はまっすぐです。
・暖かくなると、木造家屋の室内、壁づたいに何十匹(真夏は何百匹)単位で落ちています。
 その場合、ほとんどが死んでいるか、死にかけ状態です。
・冬は出ません。

自分でもいろいろ検索してみて分かったのは、
「クロゴキブリの若齢幼虫ではない」ということです。
クロゴキブリの若齢幼虫は実物を見たことがあるし、画像などで確認しても違います。
触角がまっすぐなのでアリでもないし、アリガタバチでもないようです。
あとヤマトシロアリとも違います(羽があんなに大きくないです)。

何とか出ないようにしたいのですが、なにせ相手が何者か分からないので
対策の立てようがない状態で、非常に困っています。
今のところまだ数匹なので、本格的に発生する前に何とかしたい!!
「これじゃないか?」と心当たりのある方はぜひ教えて頂きたいです。

ご回答、切実にお待ちしております。

去年の夏ごろから急に多くなりだして、辟易しています。

・体長は2~3mm。体幅は1mmほど。
・羽があります(何枚かは確認できていません)。
・蟻のように真っ黒で、体の中ほどにウエストのようなくびれがあります。
・腹の部分(背側)に、横に1本白い筋があります。
・触角はまっすぐです。
・暖かくなると、木造家屋の室内、壁づたいに何十匹(真夏は何百匹)単位で落ちています。
 その場合、ほとんどが死んでいるか、死にかけ状態です。
・冬は出ません。

自分でもいろいろ検索してみて分...続きを読む

Aベストアンサー

シロオビタマゴバチというのがいます。腹部に白い線が一本、まっすぐな触角など一致する点が見られます。蛾の卵に寄生するハチで、寄生した卵の中で越冬し、卵が孵化する時期にハチになるそうなので、冬にいなくて今頃現れる点とも一致します。宿主となる蛾がたくさんいるのでしたら、大量発生もありうるかもしれません。

http://zoo2.zool.kyoto-u.ac.jp/ethol/showdetail.php?movieid=momo050122pa01b&embed=on

http://pc54.narc.affrc.go.jp/%83%8F%83%93%83_%83t%83%8B%8D%A9%92%8E/%93V%93G/shiro.htm

Qとれたてのチベット産冬虫夏草について

チベットの町レゴンから昨日帰って来ました
今「冬虫夏草」は収穫時期らしく
過酷な条件のもとで探してきた冬虫夏草を売る農民達で
町は活気付いています。
珍しいものだということで、まだ土にまみれたものを
私もおみやげにと買って来たのですが
いったい、どれぐらい珍しいもので
どれぐらいの価値があるものなのか
どれぐらいの効果があるのか
又使用方法などご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 mpitさん こんばんは

 薬局を経営いている薬剤師です

 冬虫夏草ですが、実はうちでも売っています。うちの場合は肺ガン・肺気腫・喘息等の肺系の患者さん、腎系疾患の患者さん、糖尿病の患者さん、○○病とまでは行かなくても風邪を引かれて咳き系の症状が有る方に風邪薬と併用、心肺力強化の意味でスポーツ選手等様々な症状の方に服用してもらって良い効果を出しています。
 うちで扱っている冬虫夏草は、mpitさんがお買い求めになられた生薬その物ではなくて、冬虫夏草の主成分を今風のバイオテクノジーで取り出してタンク培養した製品(エキス製剤)になります。

 冬虫夏草は今から約15年位前に日本に紹介された生薬です。その前から一部では使われていた様ですけど・・・。中国に馬軍団(「まぐんだん」と読みます。)の馬監督が、ドーピング検査にひっからずに心肺力を強くする物はないかと言う事で探し出したのが冬虫夏草だったんです。そして冬虫夏草を服用した選手は、それぞれの記録を伸ばし、世界的に名が知れる選手へと成長して行ったんです。その事から一時ブームになり、ドリンク等冬虫夏草入りと書いてあれば売れていく時代がありました。

 冬虫夏草の原産地チベットや中国雲南省等では珍しい物ではなく、mpitさんもお土産に買える位一般的な物のようです。ただし冬虫夏草とは「セミやクモなどの昆虫に寄生したキノコの総称」で世界的には300種位の冬虫夏草が見つかっているそうです。そのうち漢方で使われるのは、コウモリ蛾科の幼虫にバッカクキン科コンディセプス属の菌が付いて成長した物を言います。したがって単に冬虫夏草と言うと質がいろいろ有り、価値や値段は質によって様々です。漢方で使う生薬そのもので中程度の質の物が100g5~6万円位と言うのが日本での販売価格です。

 使い方としては、「7.5~15gを沸騰したお湯約600CCに入れて弱火で水分量が半分位になるまで煮詰め、3等分して温服する」と言うのが一般的な使い方です。
 効果としては上記に記載した病気以外にも、風邪を引きにくくする効果や心肺力を強くする結果としての息切れ防止・男性での勃起力を強める等の働きが有りますから、特にこれと言った病気が無い方の元気になる(特に男性の夜を元気にする)健康食品として使われても問題は無いでしょう。

 以上冬虫夏草について簡単に纏めてみました。何かの参考になれば幸いです。

 

 mpitさん こんばんは

 薬局を経営いている薬剤師です

 冬虫夏草ですが、実はうちでも売っています。うちの場合は肺ガン・肺気腫・喘息等の肺系の患者さん、腎系疾患の患者さん、糖尿病の患者さん、○○病とまでは行かなくても風邪を引かれて咳き系の症状が有る方に風邪薬と併用、心肺力強化の意味でスポーツ選手等様々な症状の方に服用してもらって良い効果を出しています。
 うちで扱っている冬虫夏草は、mpitさんがお買い求めになられた生薬その物ではなくて、冬虫夏草の主成分を今風のバイオテクノ...続きを読む

Q何の虫?触覚2本、尻尾が3本

なんだか海にいるフナムシのような虫がいるのですが、何と言う虫でしょう?
触覚が2本、尻尾が3本。
フナ虫ほどゴツゴツしておらず、滑らかな感じです。
大きさは体調2センチほどの細長い体。
色は白?クリーム色?といった感じです。

Aベストアンサー

シミではないでしょうか。
白っぽいけれど、光線の具合で少し銀色がかって見える虫です。
下記のページの画像でご確認ください。

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

Q冬虫夏草と農業

冬虫夏草にとても興味があるのですが、
農学とどのような点で関わりがあると思いますか?

Aベストアンサー

農学はとても幅広いです

冬虫夏草は漢方薬として有名ですから、そこから薬事利用について研究していく事もあるだろうし
どういった生態か調べるだけでも農学に繋がると思います

ただ、冬虫夏草が農学とどこで関わるかは各々の研究次第であって、冬虫夏草と農学の接点を要点として掲げるのは難しいかと…

Qこの虫を知っている方いらっしゃいますか? おばあちゃんいわくなんも害はない虫だと、でももしかすると蚊

この虫を知っている方いらっしゃいますか?
おばあちゃんいわくなんも害はない虫だと、でももしかすると蚊みたいに刺したりするんじゃないでしょうか( ˟_˟ )
知ってる方居ましたら教えてください。

Aベストアンサー

ガガンボによく似ていますね。
ガガンボだとすると、花の蜜などを吸うだけで人には害はありません。
大きくて突然現れるとギョッとしますが、できれば放置してあげてください。
http://animalbattles.wealthyblogs.com/?p=1829
http://www.earth-chem.co.jp/gaichu/discovery/gaganbo.html

Q高麗人参、冬虫夏草 など、高価で珍しいものの買取してくれるのはどこですか。

身内が現地の方から高麗人参(正官庄30支)そのものや、冬虫夏草の原体(20匹~30匹)、中国茶(太湖翠竹)をいただきました。ネットで価格を調べたら人参に関しては2万円、冬虫夏草も一匹あたり数千円するものでした。中国茶に関しては高級だということはわかったのですが、いくらぐらいで売られているのか情報がありませんでした。
しかし、加工されていないものなのであまり一般受けしないのか、オークションをみてもひっとしません。
冬虫夏草の原体は実際に漢方薬局へ持ち込んだのですが、法律上、衛生面やどんな農薬がつかわれていただので簡単に買取ができないそうなのです。
物は本物で非常に良いものだといわれたのですが、私自身それらに対して知識もないですし、必要の無いものなので、扱いがわかり、価値をわかっている方に買い取っていただけないかと思っています。
これらのものは、どのようなお店でみてもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

高麗人参や冬虫夏草等は、精力剤として有名です。
私自身も若い頃に効き目は実感してますが、冬虫夏草の原体を普通の人が見たら退いてしまうと思います。
確かに、漢方薬としても中国や朝鮮半島では珍重されてますが、日本国内では一部の「好色家」にしか価値は分からないと思います。
価値の分かる人なら高値取引もあり得ますが、普通の人には無縁の品物です。
強壮剤や精力剤を扱う薬局に持ち込めば取引が成立する可能性がありますが、高値を期待するなら個人売買になりますから取引は難しいと思います。

Q免疫の良い本,生物全般の良い本探しています

表題そのままです。

(1)免疫
免疫に関しては,今日の進歩があまりに早く,私はその方面の(その方面も)知識が欠落しています。TCR,CD4,CD8,Fcレセプターなんて聞いたこともありませんでした。大学教養課程程度の入門書で良いものがありましたら紹介してください。

(2)生物全般
一冊でも,シリーズ物でもどちらでもかまいません。こちらも教養課程程度で,主に生理を勉強し直そうかと思っています。

地方都市におりますと,専門書はほとんど本屋から無くなってしまいました。都内まで出ればよいのですが,おっくうです。
最近の生物は,対象がどんどん小さくなって面白みがなくなったようにも思います。子供にたのみましたら,『「細胞」一冊読めば良いんじゃない。正月にでも持っていってやるよ。でも,おもしろくないよ。』と相手にされませんものですからよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

講談社ブルーバックスシリーズというのはいかがでしょう?町の本屋でもちょっと大きいところは置いてると思いますが。
レベルがやや一般向けな先端科学全般を取り扱ったシリーズで生物系もあります。
免疫もあったような気が…。難点をいえばあたりはずれがでかいことですが…。(免疫に関しては「免疫の意味論」などいかがでしょうか。ブルーバックスではありませんが。ちと古いですかね?)1,2年生のころ、レポートの参考に使ってました。


人気Q&Aランキング