くだらない質問ですみません。
英語の文献を読んでいたら「acidemia」という単語が出てきました。
辞書(リーダーズ)をひいても載っていません。
「acid」のようなものかとは思いますが、詳しい意味が分からないので教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

acidmeia 酸血症、酸性血症



(参考)
hyperlipidemia 高脂質血症
hypernatremia 高ナトリウム血症
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
医学系の言葉だったんですね。

お礼日時:2002/02/13 15:52

この辞書には色々と載ってました。


参考になれば。

参考URL:http://www.alc.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これからも大いに役に立ちそうなページを教えていただき、ありがたいです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/13 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辞書に載っていない単語の訳

心理学の論文を訳しているのですが、「subconstruct」という単語が心理学辞典はもちろん英語の辞典にも載っていません。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は、心理学の翻訳はしませんので、信頼性はありませんので、違っていたら申し訳ありません。私の心理学辞典には、やはり、"construct" はあるのですが、"subcontruct" はありませんでした。

そこで、Pub Med で調べると、2件出てきましたが、どうも、"Subconstruct" を構成する要素のように読めました。

ご質問者さんが、どういう文脈で、それが使われているかは分かりませんが、構成概念の個々の単位、つまり、「下部構成概念」または、「概念構成(体)単位」と呼んだら、意味が通りませんでしょうか?

Q辞書にも載ってない単語がいっぱい!誰か助けて~泣

今、ホテルの室内の英語を勉強してるんです。
社会人なのですが
辞書で調べても載ってなくて
どうか教えていただきたい単語があるのです。

chamseas

Garoen court

wilton(これは絨毯という意味だそうですが、部屋が絨毯の部屋ですという意味なのか・・・)

Waverly

Racouet Ball

Brayion

Andover

Frtom

プリントに間取りが書かれてて
単語のつづりのコピーがうすく
かすれててちょっと判別つかないものも
多々あって、それは抜いたのですが
この単語たちのことを
少しでもわかるかた
情報ください!おねがいいたします!

Aベストアンサー

こんにちは。

>wilton(これは絨毯という意味だそうですが、部屋が絨毯の部屋ですという意味なのか・・・)

#3さんのを読んで私も調べてみたらカーペット会社がありましたよ。
http://www.wiltoncarpets.com/

それぞれ単語をGoogle検索してみると、出ないのもありますが、やはり#3さんがおっしゃるように、出るものは人名、会社名、地名などの固有名詞のようなのが多そうです。
しかも英語でないのもあるし、スペルミスがありそうな気もしますし・・・・


質問は英語でされたのですか?
プリントに質問文は書いてありますか?
それとも、ただ間取りと単語が載っているプリントを渡されただけなのでしょうか。

Q普通の英和や、英英辞書に載っていない英単語の意味を語源から考える事は可能でしょうか?

こんにちは、いつもお世話になります。

例えば、susurrateという英単語があります。

これは、「囁く」とか、「サラサラと音を立てる」とかいう意味がありますが、普通の辞書には載っていません(ジーニアス、英辞郎、ロングマン英英、macmillan英英には載っていませんでした。)
検索して難解英単語辞典なるものを発見してやっと意味を発見しました。
http://www.tiscali.co.uk/reference/dictionaries/difficultwords/data/d0012459.html

これを、辞書を使わずに意味を考えられるか考えてみました。

~~~~~~~~
[語源] sus-=sub-(…の下に)+L.capere(=catch)
~~~~~~~~
http://home.alc.co.jp/db/owa/etm_sch?unum=954&rnum=75&stg=2

uは、分からない。

~~~~~~~~~~
【語根】
ra-、 rat-
【語根の基のラテン語(L.)・ギリシア語(Gk.)】
L.ratio=a reckoning(計算)、a reason(理由)
~~~~~~~~~~~
http://home.alc.co.jp/db/owa/etm_sch

??計算/理由の下????、、、、自力では、慣れていないので現在は不可能でしたが、コツさえ掴めば、出来るようになりますか?

もしくは、、、ラテン語でも勉強し始めれば、、、。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

例えば、susurrateという英単語があります。

これは、「囁く」とか、「サラサラと音を立てる」とかいう意味がありますが、普通の辞書には載っていません(ジーニアス、英辞郎、ロングマン英英、macmillan英英には載っていませんでした。)
検索して難解英単語辞典なるものを発見してやっと意味を発見しました。
http://www.tiscali.co.uk/reference/dictionaries/difficultwords/data/d0012459.html

これを、辞書を使わずに意味を考えられるか考えてみました。
...続きを読む

Aベストアンサー

susurrateのsus-はsubとは関係ありません。subがsusという形で表れるのはそのあとにs-ではじまる要素が続く場合だけです。よって語根ra-,rat-も無関係。

分解する必要は何もありません。羅英辞書にはsusurroで載っています。一番小さいElementary Latin Dictionaryに載っていましたから難解語の扱いではありません。

susurro (>英 susurrate)や murmuro (>英murmur)のような音節の繰り返しを含む語は一種の擬音語です。barbarianなんて単語もありますね。こちらはギリシャ起源ですが。 日本語の「べちゃべちゃ」「ころころ」「さらさら」を連想されるような繰り返しを含んだ擬音語、擬態語は実はギリシャ語やラテン語には結構あります。こういう造語法もある、という程度に心に留めて置かれると見知らぬ単語の見当を付けるのに役立つこともあるかもしれません。

英語で-ateで終わる動詞のたいていのものは、-ateを取って-oまたは-orをつけるた形がラテン語の辞書では見出し語で載っています。 (例) accelerateはaccelero、calumniateはcalumniorという形になります。

どうしても英語辞書に出てこないとき、特に英語以外のヨーロッパ語の話者が造語している可能性があるときはラテン語の辞書を見るという方法も「あり」かもしれませんが、でもそのためにわざわざラテン語を勉強する必要も無いと思いますよ。

susurrateのsus-はsubとは関係ありません。subがsusという形で表れるのはそのあとにs-ではじまる要素が続く場合だけです。よって語根ra-,rat-も無関係。

分解する必要は何もありません。羅英辞書にはsusurroで載っています。一番小さいElementary Latin Dictionaryに載っていましたから難解語の扱いではありません。

susurro (>英 susurrate)や murmuro (>英murmur)のような音節の繰り返しを含む語は一種の擬音語です。barbarianなんて単語もありますね。こちらはギリシャ起源ですが。 日本語の...続きを読む

Q辞書をひかない方が実力がつく?電子辞書は有効ですか?

英語の勉強方法を模索している者です。
目標は、とりあえずTOEIC600点と
その後日常会話なら、それなりにこなす
レベルになりたいと考えています。

そこで、辞書および電子辞書ですが・・・
(質問1)
辞書は使わずに、たくさんの文章を
読んで、頻出してくる単語はおのずから
意味が分かってくる。という意見がありますが、
本当に辞書を引かなくても、実力が
つくのでしょうか?

それともどんどん辞書はひくべきでしょうか?

(質問2)
電子辞書は便利なので、絶えず携帯して、
判らない単語にであったら、どんどん辞書
をひいて、それで語彙を増やしていく
(英英辞書も使いながら・・・)
という意見もあります。

このボーナスで買いたいとも思ってますが
英語学習にメリットがありますか?


英語をマスターした方々から、意見を聞きたいのですが
お願いできますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◆TOEIC講座の講師をやっていた者です。
 今は一年間離職してイギリスで研究中です。

◆さて、お尋ねの件、
 迷っている暇があれば、辞書を引いたほうがいいですよ。また、この単語は覚えたほうがいいか覚えなくてもいいか、なんて悩む暇があれば、覚えたほうがいい。

◆英語の学習は、(TOEIC対策も含めて)、
 ★土台を固める(辞書を用いた精読、ディクテーション)
 ★即応力を養う(辞書なし読解、リスニング等)
その両方が必要なのです。
バランスのとれた学習が必要です。
リスニングや辞書なし読解でも、最終的に時間があれば、気になった単語をチェックしておくべきです。

◆辞書を引かずに英語力を高めることは不可能です。
ただし、日本人には完璧主義の人がいて、しばしば辞書依存症になっているのを見ます。こうならないための注意が必要です。引かないと気がすまない、というのはちょっと考えものです。

◆ところで、
辞書は引くだけだと思っていませんか?
辞書は引いた後がむしろ大切なんですよ。
引いた単語をどう効果的に定着させるか。繰り返し発音する、例文をチェックする、実際に使ってみる… No. 1 の方が書いておられるとおり、幼稚園くらいの小さな子どもであれば、文字を知らなくても、耳で聞き、人に尋ね、体験を重ねるうちに驚くほどその言語に精通していきますが(私は今イギリスでそういう移民の子をたくさん見ています)、大人にとって言語の習得は並大抵のものではないのです。

ボーナスで購入を考えておられるのは、いいことです。
リーダーズ英和辞典と研究社英和活用大辞典の両方を収録している電子辞書が2種類ほどありますが、かなり便利ですよ。リーダーズは驚異的な収録語数です。英和活用大辞典は単語の組み合わせや例文から検索できるこの上なく便利な辞典です。

◆TOEIC講座の講師をやっていた者です。
 今は一年間離職してイギリスで研究中です。

◆さて、お尋ねの件、
 迷っている暇があれば、辞書を引いたほうがいいですよ。また、この単語は覚えたほうがいいか覚えなくてもいいか、なんて悩む暇があれば、覚えたほうがいい。

◆英語の学習は、(TOEIC対策も含めて)、
 ★土台を固める(辞書を用いた精読、ディクテーション)
 ★即応力を養う(辞書なし読解、リスニング等)
その両方が必要なのです。
バランスのとれた学習が必要です。
リスニン...続きを読む

Q語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか? システム英単語という単語帳で英単語を覚えようと

語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか?
システム英単語という単語帳で英単語を覚えようとしていたのですがなかなか頭に入ってこないので語源がのっている参考書を買いました。しかし接頭語接尾語を覚えても、それ以外の語の意味がわからなければ意味がないと思いました。
例えば、provincial proが前に、ialが形容詞に と覚えてもvinceが何なのかわからなければ単語の意味も理解できません。
記憶力に自信がないのですが諦めて単語帳で覚えていくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

語源で覚えるという方式で説明する人は、このような例を持ち出しきます。
precept pre- 前に cept 取る (前もって取る)→ 処世訓
detain de- 離れて、下に tain 持つ、保つ (離れて押さえつけておく)→ 勾留する

私には、こじつけのように思えてくるのです。

でも、私は、ちょっと言いたいと思うのは、precept や detain ぐらいは、まるっと覚えられないのでしょうか?(ただし、これらは受験単語ではありません)

私は、こういう方法は、リスクが大きいように思うのです。
abrupt (突然の)、erupt(噴火)、corrupt(崩壊する)
"rupt"という語源で結びつけて覚えるにしては、脈絡がなさすぎるように思います。

もちろん、私の持っている単語集に、語根が書かれていて、こういう意味だと載っているものはあります。例えば、alb =白, andr=男, bi =生物, gen =遺伝子
でも、それは分野が限られているものです。必ず、そういう決まりで使われる単語があるわけで、そういう特定の分野があるということだけなのです。

そうでもなければ、私のハンドルの元、Wind+Fall ぐらいなら、
「風が吹いて、りんごが落ちる」 ->棚からぼたもち
と結びつきますが、そんな単語は数少ないのです。

もう一つ、リスクの高いのが語呂合わせなのです。
「あぐり(吉行)さんは、ugly だ」というのは笑い話でいいけれども、度が過ぎるものもあります。「solemn (ソ連)は、厳粛な国だ」とやってしまったら、それは、もう越えてはいけない部分を超えていると私は思うのです。

solemn と言ったら、"The priest read a solemn invocation in the new church." とか、宗教的なものを思い浮かべます。私たち外国人には、想像できないものもあるものの、なるべく近い所まで近づこうと試みます。

また、add -> addition -> additional こういう覚え方をしてよい、という人がいますが、add は、基本単語として、
addition は、It is hot, in addition, is muggy. というように覚えられないかなって思います。

これらの欠点は、英単語に別のイメージを持たせてしまうという問題点があります。

ところで、『システム英単語』は、覚えられませんか?
ミニマムフレーズというもので、覚えやすいように工夫されているはずですが、それでもうまくいきませんか?

単語帳の使い方というのは、まるっきり知らない単語がずらずらと出てくるものよりも、ある程度(6割り程度)知っているものを確認していく、というスタイルのほうが効率がよいのです。市販の英単語帳そのものは、勢いをつけて、長くても3ヶ月程度で終わらせてしまう、という方がよいようです。

受験で効率よく覚える方法は、単語集から、覚えたものをどんどん減らしていく方法を取っていくのが、楽で早いのです。
1回目ぐらいで、2割はすぐに覚えられるもの。10回やっても、1~2割は、覚えないもの。その残りは、4~5回の内には、未知だった単語が、未知ではなくなっています。6回過ぎくらいで定着してきます。得てして、ネガティブな部分ばかりを気にして、覚えたものに意識がいっていないこともおうおうにしてあります。

もう一つは、結果を早く求めすぎているということもあります。英単語をいくら覚えても、ほとんど試験の点数には反映してきません。しかし、ある日、英文読解が苦にならなくなっている時に気がつくのです。毎日、規則的に単語をチェックしていく、そんな作業の毎日が次に繋がるのだと思います。

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報