あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

再来月に結婚するので特優賃に申し込もうと思い、申請書記入の段階で申込者(世帯主)で迷いました。
恥ずかしながら妻の収入の方が高いので、僕が世帯主になると税金が高くなるような事を耳にしましたが本当でしょうか?
僕は正社員ですが妻は契約社員です。
税金の事がよく分からないので困っています。
申請書の提出期限も迫っておりますので、ご指導いただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは。

税金の関係の仕事をしています。

 税法上では、住民登録における形態つまり「世帯主」であるかないかは、税金には全く関係ありません。

 お2人とも130万円以上の収入があるとしましたら、どちらかをどちらかの扶養にすることは出来ませんから、税金も、ついでに社会保険料(健康保険や年金)も、今より減らすことは出来ません。

 なお、繰り返しになりますが、税法上重要なのは「世帯主が誰か」ではなく「扶養家族になれるか」です。

 また、特優賃は入居世帯の所得で家賃などが決まります。つまり、世帯全員の収入を合算しますから、誰が世帯主でも同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早急な回答ありがとうございました。

丁寧な内容でしたから、税金初心者の僕には非常に分かり易かったです
また、特優賃に伴う説明もいただいたので更に参考になりました。

スペシャリストの方からの回答をいただけて自信がつきました。
本当に、ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/24 06:36

世帯主に関係なく、お互い税金上はチョンガーですので関係ありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急な回答ありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2006/05/24 06:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同居の夫婦は、世帯主別々にできるのでしょうか?

同居の夫婦は、世帯主別々にできるのでしょうか?

夫は、自営で国保。 妻は、会社員で、社会保険なので子供は妻が扶養。(扶養手当をもらう為)
妻の会社は、住宅手当があるので、手当をもらう為に、世帯主を夫婦別々にしています。
役所では、手続きできたという事なのですが・・・・。

同居夫婦の世帯主を別々にする事は、可能な事なのですか?
不都合は生じないのでしょうか?
会社としては、規定で「世帯主に支給」となっている以上、住宅手当を支給するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

1・世帯分離は夫婦でもできます。

「世帯」とは、居住と生計を「とも」にする社会生活上の単位をいう(住民基本台帳事務処理要綱)。

生計を「とも」にすると生計を「一に」するは意味が違います。
「生計をともにする」=住民票の世帯のこと。
「生計を一にする」=所得税・住民税の扶養控除のこと。

「生計を一にする」については「所得税法基本通達2-47」に
「法に規定する「生計を一にする」とは、必ずしも同一の家屋に起居していることをいうものではないから~」という文があります(そのあとに「生計を一にするもの」について書かれています)。

世帯分離の解釈としては、
「新版 地方自治問題解決事例集 第1巻 行政編(H20.6.10発行(株)ぎょうせい)」という事例集に、従来の見解では、「民法752条には、「夫婦は同居し、互に協力し扶助しなければならない」と夫婦間の協力扶助義務が定められており、同一住所地の夫婦は同一世帯として取り扱うべき」とされていたのですが、
「2.見解の変更
 従来の見解は次のように変更されている。
  民法752条により、夫婦間には協力扶助義務があることから、一般的には同一世帯と考えられるが、夫婦間であっても、生計を別にしている実態があれば、世帯を分離することも可能である(平成12年3月24日自治省行政局振興課から神奈川県企画部市町村課あて電話回答)」という見解が示されていますので、生計が別であるなら世帯分離は可能です。


世帯主に住宅手当を支給する規定があるのなら、当然支給しなければなりません、支給しないと労基法違反に問われます(夫婦の世帯分離は変というのは不支給の理由になりませんし、先に書いた通り世帯分離は可能です)。

不都合は生じないとおもいます。
選挙の投票用紙が同一住所に世帯分送られてくるとかですね。

ちなみに、親子でも世帯分離できます(当然親子が生計を別にしている場合)。

1・世帯分離は夫婦でもできます。

「世帯」とは、居住と生計を「とも」にする社会生活上の単位をいう(住民基本台帳事務処理要綱)。

生計を「とも」にすると生計を「一に」するは意味が違います。
「生計をともにする」=住民票の世帯のこと。
「生計を一にする」=所得税・住民税の扶養控除のこと。

「生計を一にする」については「所得税法基本通達2-47」に
「法に規定する「生計を一にする」とは、必ずしも同一の家屋に起居していることをいうものではないから~」という文があります(そのあとに「生...続きを読む

Q世帯主の変更で変わってくる税金について

4月から社会人になりました。住宅手当があるのですが、母が世帯主なのでもらうことができません。マンションの賃貸契約の名義を私に変更して住宅手当をもらいたいのですが、今まで母には収入がなかったので収入がある私が世帯主になると色々税金がかかってきて逆に不利益になるのではないかと不安です。
世帯主になることで払わなければいけなくなるお金はどんなものがあるのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず、世帯主を変えてもご質問者の所得税や住民税の金額に変更はありません。

またご質問者が税金の扶養に入れるとご質問者の所得税や住民税は安くなります。ただこれは世帯主を変更しなくても可能です。

ご質問者の社会保険の扶養にお母様を入れても保険料は変化しません。
(ただし健康保険料は介護保険料の分だけ上がることがあります)
こちらは世帯主であることの要件の有無はお聞き下さい。不要な場合が普通ですが、まれに要求される可能性もあります。

ここからが問題ですが、お母様はいま国民健康保険であるならば、所得がないことで「国民健康保険料」の「軽減措置」を受けている可能性があります。この場合にはご質問者の所得により軽減措置が受けられなくなります。
(国民健康保険料自体には変化はありませんが、軽減措置は特別措置なのでこのようになっています)

また60才未満であれば国民年金にも加入していると思いますが、この国民年金の免除申請をしている場合には、やはりご質問者の所得によりこの免除も受けられなくなります。

このデメリットと手当てのメリットを比較してお決め下さい。

平たく言えばご質問者自身の負担が増えることはないけど、お母様の軽減措置、減免措置が受けられなくなる可能性はあるということですね。

もしお母様を健康保険の扶養にできるのであれば、国民年金の減免申請しているのかどうかだけの問題になります。

まず、世帯主を変えてもご質問者の所得税や住民税の金額に変更はありません。

またご質問者が税金の扶養に入れるとご質問者の所得税や住民税は安くなります。ただこれは世帯主を変更しなくても可能です。

ご質問者の社会保険の扶養にお母様を入れても保険料は変化しません。
(ただし健康保険料は介護保険料の分だけ上がることがあります)
こちらは世帯主であることの要件の有無はお聞き下さい。不要な場合が普通ですが、まれに要求される可能性もあります。

ここからが問題ですが、お母様はいま国民...続きを読む

Q収入の少ない妻が世帯主のとき

世帯主のことについて教えてください。
主人・・年収600万(正社員)
私・・・年収350万(正社員)
平成17年12月に新築建売購入。子供なしです。

悩んでいるのが現在主人を世帯主にしているのですが
私を世帯主にするかどうかです。
私の会社は世帯主に限り住宅手当がつきます。
これは自宅通いできる人が一人暮らししてももらえます。
いろんなものを見る限り、住宅ローンも7対3ぐらいの割合で二人で払ってるし
登記簿等の名義も連名です、火災保険等は主人ですが「契約者」となっているので
問題ないかと思います。
ただ年末調整のときに、用紙に世帯主か誰かということを書く欄があります。
もし今後子供が生まれて主人の扶養に入れた場合など
何か不具合がでるのでしょうか?世帯主の扶養にしなければいけないなど
決まりがあるのですか?

ちなみに住宅手当は月1万円。それより控除や他の税金等で
マイナスになるようなら世帯主になる意味あがないので考えてます。
わかり難い長文で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの会社も世帯主になると住宅手当がつきます。
なので女性で結婚すると女性が世帯主になるケース
ありますよ。

子供の扶養は健康保険の扶養、所得税法上の扶養に
別れます。所得税法の扶養はgodiego-999さんのケ
ースならどっちに入れても同じですね。

健康保険の扶養は、たいてい旦那に入ります。
奥さんの方に入れたいとしても、まず社会保険事務所
がなんで?とお伺いたてますよ。

godiego-999さんの会社からみて、そこまでして
1万欲しいの!なんて波風立たなければgodiego-999
さんが世帯主でも別段問題はありません。

ただgodiego-999さんをOKすれば他の人ももこれか
らみんな続くかもしれません。前例がないということ
で会社がわから「やめてくれ」と言ってくる可能性も
あります。

Q住宅手当などの手当ては世帯主でないと貰えないんでしょうか・・・

先日、友達の話を聞いていて『なんで?』と思ったので質問させて下さい。

妻(友達)は地方公務員、夫は会社員、一歳半の子供が一人の世帯です。夫の会社では、住宅手当・扶養手当が出ないので、妻が職場に住宅手当の支給と子供を自分の扶養に入れたいと申し出たところ、夫がいるし世帯主じゃないからという理由で断られたそうです。


世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし、世帯主の夫だけではなく、妻も子供を扶養するから扶養に入れるのを断るというのは納得できないと言うのが、私と友達の意見です。

世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?皆さんのご家庭や会社ではどうですか?会社によって規定があるかとは思いますが、何かアドバイスやご意見頂けたらと思います。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される事は難しいのでしょうか?

世帯主でないとだめとは上記のとおり限りませんが、上記のとおりです。


>妻が賃貸住宅の契約者なら住宅手当が支給されてもおかしくないとは思いますし
この考えはご質問者の独自の考えでしかないので、そういう考えで認めるところがあってもいいでしょう。でも住宅の賃貸契約者のみとすると、逆にその制限から、ほかの場合に認められないケースも出てくること考える必要かあります。

何でもOKは無理です。何でもOKだと共稼ぎで職場が異なると、両方が互いの職場で手当をもらい、重複するケースが出るからです。

>世帯主=夫=扶養は当たり前の事なのでしょうか?
先に書いたように違います。
ちなみに世帯主は主たる生計者がなるのが基本ですから、その意味では一番収入の多い人が世帯主になり、健康保険でも子供を扶養に入れるということになります。

税金の扶養についてはどちらでも可能です。

>妻が職場に住宅手当の支給と
これは雇用先ごとに規則で決めるものですし、法律上どのような規定にしてもかまわないものです。
で、一般的に言えば世帯主とか年収の多いほうと決めているところが大半です。

>子供を自分の扶養に入れたい
税法上の扶養控除対象に子供を入れたいということであれば、これは税法上認められますので、可能です。

健康保険の扶養に入れたい場合には、「年収の多いほう」に入れることが出来るとしています。

>世帯主でないと、子供を扶養に入れたり、住宅手当を支給される...続きを読む

Q世帯主を別々にしたら税金多くなりますか?

よろしくお願いいたします。

先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。
世帯主を一緒にして、何かメリットがあるのでしょうか?
もしくは、別にすると税金が多くかかったりすのでしょうか?

夫婦詳細としては、
旦那:年棒1000万くらい
妻 :年棒500万くらい

どちらもIT健康保険(社会保険?)、厚生年金基金加入です。

私は会社公認の副業もしており、来年は会社とは別に白色の確定申告もしようと考えています。
その際世帯主が旦那だと、夫婦合算の税金で計算される感じでしょうか…

無知な質問で申し訳ございませんが、お力頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。

「同居している夫婦は別世帯にはできない」という対応をする自治体が多いですが、当たり前に「選択可能」な自治体もあるのですね。(逆に勉強になります。)

『淡路市>世帯主変更届-世帯主が変ったとき』
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/shimin/2005030017.html
>>…夫婦は原則として分離できません

『世帯って変?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin4.html
『世帯とは?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

>世帯主を一緒にして、何かメリットがあるのでしょうか?

会社によっては、「扶養手当」のような「上乗せの給与」の支給時に、確認書類として「住民票」を提出させたりするようですが、あくまでも会社次第です。

『世帯分離のメリットデメリット』
http://ft-kobo.com/gs-kaigo/010120.html

※以下、個別の回答が続きますが、結局は、「その制度が、市町村への住民登録(住民票)をどう扱うか?(参考にするか?)」次第なので、最終的にはご自身で各機関に確認する必要があります。

-----
>別にすると税金が多くかかったりすのでしょうか?

原則、【無関係】です。

もともと「所得税」も「住民税」も、たとえ夫婦でも「一人ひとり」が「それぞれの所得に応じて」申告・課税されるものですから「市町村への住民登録の仕方」は影響しません。

なお、税金の制度では、「生計を一(いつ)にする」という基準があり、(「住民登録」にかかわらず)、「配偶者控除」「扶養控除」などの申告の可否を判定します。

『No.1191 配偶者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『生計を一にする Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の判断」で「生計をともにする」と同じではありません。

>どちらもIT健康保険(社会保険?)、厚生年金基金加入です。

「健康保険の被扶養者」の条件などは、「保険者(保険の運営者)」によって違いがあり、「市町村への住民登録」を「考慮するかどうか?」は保険者次第ですが、多くは「同居」「別居」の「実態」を重視しています。

「IT健康保険」が、「関東ITソフトウェア健康保険組合」であれば、以下のように「住民登録」は無関係のようですが、(被扶養者制度について疑問がある場合は)【必ず】保険者(組合)へご確認下さい。

『被扶養者になるための条件』
http://www.its-kenpo.or.jp/html_main/c.html

-----
年金保険に関しても、「国民一人ひとり」が加入するものですから、原則、「住民登録」は影響しませんが、「まったく関係がない」わけでもありません。

たとえば、「国民年金の保険料」は、「本人」だけでなく、「(住民登録上の)世帯主」にも納付義務があるため、「減免の審査」では「住民登録(の状況)」が影響します。

『第1号被保険者』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『保険料の免除等について』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3868

ちなみに、「厚生年金基金」は「企業年金」なので、「厚生年金」とは別のものです。

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

>…白色の確定申告もしようと考えています。
>その際世帯主が旦那だと、夫婦合算の税金で計算される感じでしょうか…

これは前述のとおりで、「住民登録」と「確定申告」は無関係です。
あくまでも、「自分の所得」が課税対象です。(参考情報として申告書類に「世帯主」を記載することはあります。)

(備考)

「市町村が保険者の国民健康保険(市町村国保)」について

「市町村国保」は「住民登録」の単位ごとに管理されます。

『国民健康保険 保険料の計算方法』
http://www.kokuho.info/hoken-keisan.htm
(北見市の場合)『国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/

(参考情報)

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

-----
『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008年10月02日)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

-----
(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありません。

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

>先日結婚して、世帯主を一緒にする手続きをする様に勧められました。

「同居している夫婦は別世帯にはできない」という対応をする自治体が多いですが、当たり前に「選択可能」な自治体もあるのですね。(逆に勉強になります。)

『淡路市>世帯主変更届-世帯主が変ったとき』
http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/shimin/2005030017.html
>>…夫婦は原則として分離できません

『世帯って変?』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin4.html
『世帯とは?』...続きを読む

Q子供の扶養は所得が高いほうにいれたほうが良い??

子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?(共働きです。)
子供は小学生と 幼児です。所得が高いほうに入れたほうがいいのでしょうか?
健康保険は所得が高いほうと決まっているらしいのですが、税法上の扶養は所得が高いほうにいれたほうが税金が安くなるのですか?たとえば、ですが 夫が900万、妻が400万の年収だとして、

 妻のほうに子供二人を扶養にした場合と、夫のほうに子供二人を扶養にした場合は どれくらい違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?
どちらでも同じです。
というのは、年少者(16歳未満)の「扶養控除」は、所得税は去年(平成23年)から、住民税は今年
度分(今年6月から課税)から廃止になりました。
これは、民主党政権になった時点から、子ども手当を増額する代わりに控除をなくすなと言われていたことです。

では、なぜ、税法上、”扶養”ということばが残っているかといえば、住民税の課税最低基準額が、”扶養親族”の数で決まるからです。
わかりにくいですが、税法上、16歳未満の子は”扶養親族”であって、”控除対象扶養親族”ではないということです。
なお、貴方がたの所得では、どちらが扶養にしても住民税はかかります。

>税法上の扶養は所得が高いほうにいれたほうが税金が安くなるのですか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
なお、「扶養控除」の復活は今後検討するということだけで、まだ、何も決まっていません。

>妻のほうに子供二人を扶養にした場合と、夫のほうに子供二人を扶養にした場合は どれくらい違うのでしょうか?
扶養控除が復活したと仮定した場合(所得税)
ご主人 760000円(控除額)×20%(税率)=152000円(安くなる税額)
貴方  760000円(控除額)× 5%(税率)= 38000円(安くなる税額)

ご主人が扶養にしたほうが、152000円-38000円=114000円得です。
なお、住民税は所得に関係なく税率同じなので変わりません。
とにかく税収不足なので、控除が簡単に復活するとは思えませんが、今の政権は、ころころ政策が変わるので、復活するかも…。

>子供の扶養は 父親、母親 どちらに入れたほうがいいのでしょうか?
どちらでも同じです。
というのは、年少者(16歳未満)の「扶養控除」は、所得税は去年(平成23年)から、住民税は今年
度分(今年6月から課税)から廃止になりました。
これは、民主党政権になった時点から、子ども手当を増額する代わりに控除をなくすなと言われていたことです。

では、なぜ、税法上、”扶養”ということばが残っているかといえば、住民税の課税最低基準額が、”扶養親族”の数で決まるからです。
わかりにくいですが、税...続きを読む

Q共働きで妻の健康保険の扶養に子供をいれたい

現在夫婦共働きで子供が7歳と5歳の二人いて
その子供の健康保険の扶養を夫の方から妻の方に異動させたいと考えています。

なぜかというと勤め先の給与の扶養手当が妻の方にだけあり、夫の方にはなく
その条件を、妻の勤め先に確認したところ、世帯主で健康保険の扶養に入っていれば支給されることがわかった為です。

そこで以下の条件で
○妻と夫の年収としては、妻460万、夫580万で夫の方が収入は多い。
○妻の健康保険は協会けんぽ、夫は健康保険組合。


協会けんぽの扶養家族にこどもをいれることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

いわゆる「共働き」の場合における被扶養者(健康保険上の扶養)の取り扱いについては、「夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について」というタイトルの国の通達が出ているので、それに準拠した取り扱いがなされるとは思います。
ある種のガイドライン的な性格を持つ通達ですが、この通達は、協会けんぽ(旧:政府管掌健保)にも各健康保険組合にも、どちらにも適用されます。
以下のとおりです。

◯ 被扶養者となる人の人数にかかわらず、年間収入の多い方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦それぞれの年間収入が同程度である場合には、届出により、主として生計を維持する方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦の双方またはいずれか一方が共済組合員(国家公務員共済、地方公務員共済、私学共済)である場合には、扶養手当が支給されている人の被扶養者として差し支えない。

ただ、社会通念(モラル)を考えた上での取扱内容なので、この通達だけに縛られるわけではありません。
現在では、この通達に縛られない柔軟な取り扱いも容認されています。

したがって、収入の多い・少ないにかかわらず、現に「生計を維持している」(会社の扶養手当の支給の対象となる側[早い話が世帯主]、といった解釈で可)という立場である者の被扶養者とする、ということは可能です。
要は、家計の実態を総合的に判断するわけですね。
ご質問の場合には、世帯主の変更ということも伴うこととなり、複雑になるだろうといった面は否定できないのですが、回答 No.1 へのお礼文を拝見する限りでは、妻が「生計を維持している(主たる生計維持者=世帯主)」という考え方はでき得ると思います。
つまり、妻の協会けんぽ側の判断次第ではありますが、お2人の子を妻側の被扶養者にできる可能性は、十分にあり得るとは思います(「絶対にできます」とは言い切れません。)。

いわゆる「共働き」の場合における被扶養者(健康保険上の扶養)の取り扱いについては、「夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について」というタイトルの国の通達が出ているので、それに準拠した取り扱いがなされるとは思います。
ある種のガイドライン的な性格を持つ通達ですが、この通達は、協会けんぽ(旧:政府管掌健保)にも各健康保険組合にも、どちらにも適用されます。
以下のとおりです。

◯ 被扶養者となる人の人数にかかわらず、年間収入の多い方の被扶養者とすることになる。
◯ 夫婦それぞれ...続きを読む

Q子どもの扶養(妻収入>夫収入)

共働き夫婦で今月第一子を出産しました。
子どもの扶養は勿論、夫、と思ってたのですが、夫の収入より私の収入の方が多いため、夫の会社から「産休中の子どもの扶養は奥さんサイドで、奥さんが育休に入ったらダンナさんの扶養でOK」と言われてしまいました。
仕方が無いので、取り急ぎ私の会社の方で扶養手続き行っていますが、育休に入ったら夫サイドへ移した方がいいのでしょうか?
せっかく私サイドで手続きを始めているのに産休中の8週間だけの為、と思うと。。。
私の育休中もそのまま子どもを扶養にしていて問題ないのでしょうか?
問題は無くとも移した方がいいのでしょうか?

過去の質問も拝見したのですが、いまいち自分の状況と一致したものが見つからなく。

教えてください。

Aベストアンサー

お礼文での補足質問を拝見しました。
せっかくですから、ちょっと基本知識のようなものをお教えしますね。

まず、税制上の扶養について。
所得税(原則として、あなたのお給料から天引きされるもの)の上での扶養、という考え方です。
この時期の会社への届け出としては、以下の2通を、必ず出すようになっていますね。

・ 今年(平成22年)の状況を書かせる書類(平成22年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)
・ 来年(平成23年)の見込を書かせる書類(平成23年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)

前者のほうは、基本的には、昨年末に出しているはずです。
但し、平成22年(今年)1年間に扶養家族などが増減している可能性は誰にもありますから、普通は、今年の年末調整の前に会社がいったん本人に返してチェックしてもらい、回収したあとで最終的に年末調整(確定申告と同じものを、代わりに会社がやってくれる制度です)をするしくみになっています。
産休中や育休中であっても、その会社に籍を置いているかぎりは、基本的に会社まかせでよいので、申告書は会社に出します。
なお、あなたが自分自身で健康保険や厚生年金に入っているかどうかとは関係なく、たとえパートやアルバイトであっても、給与が支払われるかぎり、所得税は給与から天引きするのが大原則ですから、確定申告ではなく、年末調整になりますよ。
なお、もう年末調整の書類の受付は終わっていると思いますから、あなたがお考えになっているように、今年の状況を修正する場合は、確定申告に行けばOKです。
(また、「ご主人の扶養」ということにしてしまって大丈夫)

一方、後者のほうは、来年の見込を書いて出すものです。
あなた自身で「誰々という家族を扶養しますよ」、という予定を記すものです。
こちらについては、現時点では特に気にしないでもいいと思います。その後に異動があったら、そのときに修正すれば済みますから。

で、どちらの書類も、基本的に「自分自身が誰を扶養家族にするか」を書きます。
この「扶養家族」というのは、健康保険や厚生年金の扶養家族のことではありません。ここには、十分に注意する必要があります。
あなたの目から見て、あなたが扶養したい家族の収入(課税の対象となる収入だけ)が103万円未満(その家族の収入が給与だけのとき)ならOKです。
ただ、ここがややこしいところ。厳密には「所得が38万円未満であること」と表現するんです。
103万円のうち、65万円までがいわゆる「経費のようなもの」として落とせるしくみになっているんです。
ですから、差し引き38万円。ここを課税の対象として見ますよ、ということで、これを「所得」と言います。
そうすると、それに対して税金をかけますよね?
そのために「所得税」と言うんですよ。
なお、上で、課税の対象となる収入だけ、と書きました。
これはどういうことかというと、例えば、その扶養家族本人が、傷病手当金とか失業給付とか、あるいは障害年金とかをもらってたときは、それらは非課税所得なので除いて考えて下さいね、という意味になります。
そのほか、夫婦のうちどちらか収入の多い側に扶養家族を入れる、というのは、社会保険の扶養の考え方と同じになります。

一方、社会保険上の扶養。
あなたの目から見た扶養家族、という考え方は同じですけれど、その家族の収入が130万円未満で、かつ、あなたの収入の半分以下であることが条件になります。
ここで「収入」というのは、何と、上で説明した「所得」のことではなくて、所得税がかかろうがかかるまいが、収入として入ってくるものは全部見ます。
ここが勘違いしやすいところで、傷病手当金だろうが失業給付だろうが何だろうが、全部カウントします。
ですから、もし失業して失業給付を受け取るとき、失業給付の1日あたりの額が3612円を超えてしまうと、何と、社会保険上の扶養に入れなくなってしまうんですよ。
(3613円×30日×12か月を計算すると、130万円を超えてしまうから)

ということで、扶養の考え方が違うので、どっちか一方だけの扶養にしかなれない、ということさえ起こります。
これも、意外と知られていないかもしれませんね。でも、社会保険・労務関係の仕事をしていると、結構頻繁にお目にかかります。

お礼文での補足質問を拝見しました。
せっかくですから、ちょっと基本知識のようなものをお教えしますね。

まず、税制上の扶養について。
所得税(原則として、あなたのお給料から天引きされるもの)の上での扶養、という考え方です。
この時期の会社への届け出としては、以下の2通を、必ず出すようになっていますね。

・ 今年(平成22年)の状況を書かせる書類(平成22年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)
・ 来年(平成23年)の見込を書かせる書類(平成23年分給与所得者の扶養控除等[異動...続きを読む

Q会社の家族手当と住宅手当を妻がもらうことについて(とっても悩んでいます)

ここ数年、ずっと悩んでいてモヤモヤしています。
どなたか
どんなアドバイスでも結構ですので
よろしくお願いします。

状況としましては、
夫の年収は500万。
妻(私)の年収は250万です。
どちらも会社員で、正社員です。
夫の会社は、家族手当も住宅手当も2000円くらいです。
一方、私の会社は、家族手当も住宅手当も2万くらいです。

それで、私の会社の申請基準を調べてみました。
『配偶者または子を有する世帯主に支給する』ということが
社則に記載されていました。
実際、現在の世帯主は夫になっています。
(世帯主は、申請する気になったら私に変更するつもりです)

子供もいて、扶養(税制上というのでしょうか・・・、
年末調整のときにも子供の扶養は夫です)は夫です。


会社に
現在の状況を説明し、申請できるのか聞いてみました。
すると、回答が

『確かに就業規則では、家族手当・住宅手当は 「配偶者または子を有する世帯主」に支給することになっています。

世帯主とは、主としてその世帯の生計を維持している者、ということですから少なくともご主人より収入が多いこと、したがって子供さんが税務上の扶養家族になっていることなどが客観的な判断となります。

手続きとしては、世帯主が判る住民票を提出していただき、子供さんを扶養家族にしていただく必要があります。』

という回答を得ました。
読む限り、私としては、
支給されるかどうかの判断ができかねました。

私が望むのは、
(1)子供の扶養は夫のままでいい
(2)手当ては、配偶者手当と住宅手当だけでいいので
子供に関する手当てまでは望んでいない

という感じです。
一方、悩んでいる点は、
(1)現在、私は時短勤務(子供が小さい為)をしており、
収入が他の方よりも少ないですが、
休んだりして、会社に迷惑かけることも多く、
その上、手当てまでもらうなんてあつかましいなぁと思う。
(2)会社が不景気で、少しでも人件費を減らしたいと思ってるのを知っている。
(3)(2)の状況とはいえ、ある程度の規模の大きさの会社(一部上場)なので、私に月4万増えたところでたいしたことないのかもしれない
(4)他にも同じ状況の女性もいるのに
私だけそのようなことをしてるとわかったら
立場が辛くなるかもしれない
(5)逆に、独身女性にしたら
本当に面白くないだろうし、多くの人がどう思うかが気になる
(6)主人の収入が200万近く下がり、住宅ローンが厳しい

こんな感じです。
賛否両論といいますか、
たくさんの方の意見を聞かせてもらえたらと思います。

数年も悩んで実際、申請をせずにいますので
このままこの状況が続くかもしれませんが
その場合、ある程度自分で納得したいと思い、投稿しました。

ここ数年、ずっと悩んでいてモヤモヤしています。
どなたか
どんなアドバイスでも結構ですので
よろしくお願いします。

状況としましては、
夫の年収は500万。
妻(私)の年収は250万です。
どちらも会社員で、正社員です。
夫の会社は、家族手当も住宅手当も2000円くらいです。
一方、私の会社は、家族手当も住宅手当も2万くらいです。

それで、私の会社の申請基準を調べてみました。
『配偶者または子を有する世帯主に支給する』ということが
社則に記載されていました。
実際、現在の世帯主は...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

 結論としては、会社の規定はクリアしているという事なんですか?担当者の説明は別という事なんですよね?

 お悩みの2,3に関しては前述した通り、こういう世の中ですから当然関係なくはないと思います。ただ、これに関しても質問者様が大きな会社だからいいか、と思えばそれまでです。
 他の1,4,5に関してはもう質問者様自身の考えとしかいいようがありません。周りの人にわかったらどう思われるかという事なら、それは間違いなくよく思われないでしょう。「あの人の仕事をカバーしているのに、今度は金かよ」とかね。
 しかし貴方が言わなければ周りには分からないかなとも思います。大きな会社という事は人事と職場とは随分離れているんですよね?同じビルや所在地なら、どこからともなく噂が流れることもありえますけど。

 お悩みは、結局の所「お金は欲しいけど、がめついとか、悪く思われたくない。そして自分の倫理観」という事ですよね。

 私は相場をやってますので、そういう考えで見てしまいますが、話が周囲に漏れて仕事がやりにくくなるリスクとその手当が貰えるリターンどちらかを取るかという話だと思うんですよね、単純に言えば。あとは貴方にそういう事を気にしない「厚かましさ」があれば問題ないんでしょうけど、ここで質問をしている以上、そうでもないようですし(笑)

 最後に私ならどうするか、という事を書いておきます。申請しません。質問者様も感じていらっしゃるでしょうが、質問者様がしようとしている事は、本来の会社の主旨とは違うんじゃないんでしょうか。それが会社の担当者さんからのお答えにも出ているように思います。いわば「法の抜け穴」「法の不備」ですね。
 子育てに関して、会社からの協力も得ているわけです、早めに帰るとか。なのに法の抜け穴を利用してさらにお金を得るのはどうかと思います。ただ、これはあくまで私の考えです。そういう不備を利用するのも、質問者様の倫理観が許せばいいんじゃないですか。

#4です。

 結論としては、会社の規定はクリアしているという事なんですか?担当者の説明は別という事なんですよね?

 お悩みの2,3に関しては前述した通り、こういう世の中ですから当然関係なくはないと思います。ただ、これに関しても質問者様が大きな会社だからいいか、と思えばそれまでです。
 他の1,4,5に関してはもう質問者様自身の考えとしかいいようがありません。周りの人にわかったらどう思われるかという事なら、それは間違いなくよく思われないでしょう。「あの人の仕事をカバーし...続きを読む

Q同居夫婦の世帯分離-どうしたら届出可能?

同居夫婦の世帯分離は可能でしょうか?
先日市役所で断られたのですが、少々納得がいかないままです。詳しい方、可否の判断と、可能な場合は市役所へのもっていきかたをアドバイス頂ければ有り難いです。

現在の私達夫婦の条件は以下の通りです:

<現状>
-30代夫婦二人くらしで共働き。年末に子供誕生予定
-二人の年収はほぼ同じ
-1年少し前に引越しし、その際にあまり考えずに「世帯主=夫」として市役所に書類提出
-家庭内で家計は全く別。子供が生まれてからも子供関連費用を割り勘し別会計のままの予定
-世帯分離したい理由は、二人とも独立して生計を立てている中(完全に別会計)、2世帯としての届けの方が実態にあっているから+考えられるデメリット(健康保険料がUP)がメリット(二人の会社からの補助金等)より大きいから

<質問の背景>
-先日役所で問い合わせたところ、「夫婦は相互補助が基本なので同居している場合は世帯は分けられない」とのこと。が、続けて質問すると「離婚を考えている場合のみOK」と。

<疑問に思っている理由>
-同都道府県(市は異なる)で、結婚後届けを出した際に世帯主を夫婦二人にして提出しても全く何も言われずそのまま、という人が身近に存在する
-ネットで調べたところ全国に(多くは無いが)同様のケースが存在する様子
-「離婚を考えているならOK」というのは少々曖昧な定義では?
-そもそも「世帯=生計を共にする1単位」であるなら、夫婦で生計を共にしない人が少ないので「夫婦=1世帯」が常識のようになっているだけで、厳密には生活の仕方によって夫婦=2世帯もありえにるのでは?

詳しい方や経験者にアドバイスいただければ大変有り難いです。
宜しくお願い致します。

同居夫婦の世帯分離は可能でしょうか?
先日市役所で断られたのですが、少々納得がいかないままです。詳しい方、可否の判断と、可能な場合は市役所へのもっていきかたをアドバイス頂ければ有り難いです。

現在の私達夫婦の条件は以下の通りです:

<現状>
-30代夫婦二人くらしで共働き。年末に子供誕生予定
-二人の年収はほぼ同じ
-1年少し前に引越しし、その際にあまり考えずに「世帯主=夫」として市役所に書類提出
-家庭内で家計は全く別。子供が生まれてからも子供関連費用を割り勘し別会計の...続きを読む

Aベストアンサー

◎ なんだかルール徹底されておらず、そのせいで一部の人のみ
◎ 得しているようで納得いかないです
「夫婦の世帯分離は原則として出来ない」というルールは徹底されています。
「夫婦を別世帯で転入届をした」ということと「すでに同一世帯である夫婦を世帯分離する」というまったく別の事項を結果論としてだけ見るからそう見えるだけです。
転入する際に同一住所に複数の世帯があるかどうかまで届出や受付では確認できません。
Ajisaikoさんが言っているのは
「どうしても緊急の用事で高速道路を120kmの速度で走りたい。それを所管官庁に申請したら法律上できない、と言われた。しかし、実際に高速道路で100kmオーバーで走っている人は多いし、そのすべては捕まっていない。ルールが徹底されていなくて黙ってやっている人がやり得になっているのは納得が出来ない」
と同じようなものです(^^;)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング