マフィアとよばれる組織は世界中に存在します。
でも、本来はシシリア島の秘密組織のことらしいです。
イタリアでは、すでに警察力では手におえないと軍隊に対処させるほどすごいそうです。(事実、敵対する検察官を殺すために橋ごと爆破したそうです。)

便宜的に犯罪組織をマフィアと呼ぶことが多いようですが、その中で本当のマフィアはシシリア島のものだけですよね?
アメリカやカナダのマフィアはイタリア移民らしのですが、シシリアと関係する人たちなのですか?
シシリア島で「マフィア」と口にすれば生きて帰れないって本当ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マフィア研究家ではありませんが映画等を通じて知っていることを一言。



イタリア南部やシシリア島は貧しい人々が多く、アメリカやアルゼンチンへの移民が多いことで有名です。アルゼンチンではイタリア系がスペイン系を抜いてNo.1の座を占めています。

遅れて到着した移民にはいい職につく機会も、農地を得るチャンスもなくアメリカならニューヨーク、アルゼンチンならブエノス・アイレスの一角にイタリア人地区を築いて肉体労働者として過酷な移民生活を送っていたようです。彼らを取り仕切り、援助するボスが現れ、マフィア組織が作られたものと思います。アメリカのマフィアは禁酒法時代に組織が大きくなったようです。イタリア系アフィアの団結の固さは映画「ゴッド・ファーザー」や「シシリアン」を見ればよく分かります。これはシシリアンに限らず南欧人の大家族主義、母親を中心に「家」を守る習慣が移民先でも守られたということです。

いくつか出来た(五大ファミリーとも呼ばれる)イタリア系アフィア組織を代表するのがシシリアンであり、アフィアの全てがシシリア島出身ではないと思います。
シシリア島出身者全てがアフィアの縁者でもない筈で、一般人がアフィアと言って殺されることがあるはずがありません。ハワイで事故を起こした潜水艦長は、日本に行ったら拘束されて二度とアメリカに帰れなくなると弁護士に言われ、訪日が出来ないそうですが、どこか似た話しですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

苦労したものは強いか
何にせよマフィア研究家にはなりたくないなぁ。
記者も結構殺されてるみたいだし・・・
答えてくれてありがとうございます。

お礼日時:2002/02/13 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q刑法の『者』の読み方

大学の刑法の授業で、例えば「人を殺したる者は…、」という条文の『者』は、人ではなく行為を意味するものだから、「もの」ではなく「しゃ」と読む、と学者は言っていたのですが、
ほんとうにその読み方でいいのですか?
常識はずれで不自然な読み方だと思うのですが。

Aベストアンサー

法律上は規定なし。
法学上(講学上)通説や多数説、有力説か如何かは知らないが、社会科学に絶対的正解など存在しないので其の学者の支持する説はそうであると言う事です。

Q米軍の軍隊の組織の表

いくつの中隊が集まれば上位のカテゴリーの隊(例えば連隊とか旅団とか)になる、という表があると思うのですが見失いました。よろしければ教えていただけませんか?米軍でお願いします。

Aベストアンサー

 基本的には時代や、兵科(歩兵なのか騎兵なのか、機甲なのか)編成(重いのか、軽いのか)などによって異なってくるので、何とも言えません
http://www.lares.dti.ne.jp/~nadhi/allied.html
は北西ヨーロッパの連合軍の編成(1944~1945)
を集めたサイトです。しかし、私のブラウザ表示では樹形図のAAが崩れています。

http://www.100thww2.org/100org/100org.html
はアメリカ第100歩兵師団の編成表です。

現代で、一般論だと表はありませんが
http://mltr.e-city.tv/faq14b02.html#units
に一般例が示されています

Q松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

Aベストアンサー

#1です。詳細が揃いましたので、改めて回答します。

名前の読み方は、
『バマザキ フタオ』
さんでした。

出典は、

タイトル:松川15年・真実の勝利の為に
出版社:労働旬報社
出版年数:昭和39年8月
読み仮名記載ページ:44ページ

【補足】

1,現在、労働旬報社は「旬報社」に改称
2,上記の本は現在絶版ですが、復刻版として事件50年目に復刻。しかし流通してない為、現物がご希望の場合には松川事件研究の福島大学・伊部(イベ)教授までお問い合わせ下さい。

イベ先生の連絡先電話番号は、このサイトの性質上ここに記載出来ませんのでご理解下さい。

大変申し訳ありませんでした、頑張って下さい。

Q日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択

日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択捉島、国後島色丹島などで戦闘が行われていたらどうなっていたでしょうか?

Aベストアンサー

千島から、一気に北海道まではソビエト軍に占領される。

一方、西では小倉、呉あまりにもう何発か米軍に原爆を落とされて、
そのうえで米軍が上陸。

北からソ連軍が攻め下り、南から米軍が攻め上り、日本は降伏。
分割統治され、北は日本民主主義人民共和国(北日本)に、南は日本民国となり、
それぞれが独立を宣言。

東京は、西東京と東東京に分割され、西東京は壁で囲まれていたでしょう。

Q「岸壁の母」の作曲者、平川浪竜の名前の読み方を教えて!

「岸壁の母」の作曲者、平川浪竜の名前の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

さっき実家の祖母に電話して聞いたところ、「ひらかわ・なみりゅう」さんとのことです。
ちなみにこちらでも調べましたのでご参考に。1928年10月10日の神奈川県生まれの方だそうです。

Qムッソリーニのマフィア取り締まりについて

ムッソリーニはマフィアをどう取り締まっていたのでしょうか?
記録等残っていませんか?

Aベストアンサー

1994年に同朋舎から発行された「マフィアの興亡」(タイム・ライフ編 平野勇夫.訳)という本に少し記述があります。

それによるとムッソリーニはシチリア県知事に腹心のチェーザレ・モーリを任命し、マフィア追放作戦を行わせたそうです。
チェーザリ・モーリはマフィアから賄賂を貰って腐敗していた官僚を追放し、ムッソリーニに忠誠を捧げるファシスト党員を行政ポストに就け、マフィアを摘発していったそうです。
チェーザリ・モーリはマフィアの一切の法的権利を剥奪し、嫌疑を受け逮捕されたマフィアの構成員は自白を引き出すために拷問にかけられ、裁判では無実の罪で有罪の判決を受けたそうです。
こうした政府の厳しい弾圧にマフィアは若い構成員を漁船でチュニスやマルセーユに逃がしたそうです。

ウィキにこのチェザーレ・モーリの項目があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA

Q「支払者」読み方についてご教授ください。

お世話になります。日本語の学生の純です。

下記言葉どう読みますか。
「支払者」しはらいしゃですかしはらいものですか。
もし両方の読み方正しいなら、どの場合どう読めば良いか教えていただけますか。

よろしくお願いします。
学生 純

Aベストアンサー

こんばんは。

「しはらいしゃ」です。

「者」を「もの」と読む言葉はたくさんあります。
A「しゃ」と読むのが正しい言葉
B「もの」と読みのが正しい言葉

Bのパターンは、その人を見下げている場合が多いです。
(「働き者」(はたらきもの)のように、良い意味で使う場合もありますが。)

ご参考に。

Qウルップ島ってどんな島?

日本がロシアに返還要求をしている北方4島には かつて日本人が暮らしていましたが、現在ではロシア人が居住していますね。国後島や択捉島には数千人のロシア人が暮らしていて、国後島の古釜布や択捉島の紗那は 日本人が居住していたころの面影を残していて、
モノクロームな感じの静かな村ということは分かります。
しかし、ウルップ島以北に関しては 殆ど分かりません。ウルップ島って ラッコの島ですね。何人かの日本人も上陸し、調査したらしいですね。ウルップ島以北の千島列島全部が日本の領土になったこともありますね。かつては アイヌも住んでいたらしいですけど。
そこで 質問です。現在 ルップ島には人は住んでいるのでしょうか? 住んでいるとしても、軍人とかしかいないのでしょうか?この質問では ウルップ島の歴史とか、ウルップ島からパラムシル島までのこと、何でも知っていることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

下記ウエブがあります。

参考URL:http://www.htb.co.jp/vision/kuril/islands.html

Q被保険者の読み方

被保険者の読み方は、「ひほけんじゃ」ですか?「ひほけんしゃ」ですか?
また、介護保険での被保険者証は、「ひほけんじゃしょう」ですか?「ひほけんしゃしょう」ですか?

Aベストアンサー

追記から

介護も国保も後期高齢者医療保険も
全て「保険者」です。
読みは「ほけんしゃ」です。

Q昔の人は冬の寒さをどうやってしのいだのですか。

灯油ストーブが各部屋に普及するのはいつ頃なんでしょう

上流階級から庶民まで各時代の日本人はどのように寒さをしのいでいたのでしょうか。
素足で粗食、隙間風。
あるじ以下全員集合で囲炉裏ばた?
殿様もヌクヌクとはいかなかったのですかね。
日本人らしいですよね。何でですかね。日本人はケチ文化なんですかね。
私は暖房入れていないのですがこれでは冬に寿命が縮みます。昔をしのばれる状況です。
昔の人はどのくらい寒い思いをしていたのですか。平成の現代人には耐えられませんよね。


ご教授のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
bungetsuです。

お読みいただきありがとうございます。


>>行火も含めて炭にかかる出費は生活を圧迫したり無駄遣いとはされていなかったのでしょうか。

江戸時代は士・農・工・商と言われましたが、江戸市中を見る限り農業は0%、工業(鍛冶職、鋳物職など)は10%、商業は30%、後は、大工や鳶職などが10%、武士は軍事上の秘密から公表はされていませんが50%。

従って、江戸は一大「消費都市」だったのです。

さて、話を戻しましょう。

以外と思われるかも知れませんが、江戸の周辺には「炭焼き」が非常に多かったのです。

武蔵(八王子、川越、秩父など)・・・・東京都および埼玉県
伊豆、駿河、遠江(とおとうみ)・・・静岡県
相模・・・・・・・・・・・・神奈川県
甲斐・・・・・・・・・・・・山梨県
常陸・・・・・・・・・・・・茨城県
上野(こうずけ)・・・・群馬県
下野(しもつけ)・・・・栃木県
上総(かずさ)、安房(あわ)・・・千葉県
下総(しもふさ)・・・・千葉県の一部と茨城県の一部

「享保通鑑」という史料によると、享保11年(1726)に船などを使って江戸へ運び込まれた炭は89万9710俵、薪は1829万9687束とありますが、薪は当然のことながら、主に煮炊き専用でした。

前回も述べた通り、江戸では囲炉裏などで大々的に火を焚くことは禁じられていましたので、必然的に暖をとるためには炭に頼らざるを得ませんでした。となると、値がどんどんと吊り上ってしまいます。

そこで、幕府もたびたび炭の値段については「御触れ」を出し、庶民でも気軽に購入できるよう「価格統一」などを行いました。

しかし、薪に関しては、なぜかこの「価格統一」がされませんでしたので、大量に出回るにもかかわらず、結構な価格となってしまいました。

従って、炭は割合安く購入できたようです。ただし、備長炭のように長持ちはしなかったようですね。

まあ、長屋暮らしなどでは家計費を圧迫はしたとは思いますが、寒さにかえられなかったのではないでしょうか。

ご存じ、赤穂浪士の討ち入りで吉良上野介が隠れていたのが「炭小屋」でしたね。
武家は炭は安かったので、結構溜め込んでいたようです。



>>明治以降戦後についてもご存知であればご教授ください。


明治に入ってからは、近代化が進み、西欧諸国から工業技術を積極的に取り入れたため石炭の採掘に力を入れ始め、年間200万トン余りも生産されていた炭も火力が弱いために、10年も経たないうちに約6万トンの生産量・・・と言うよりも使用量に減ったと言われています。

そして、現在のように一般家庭で電気、ガス、石油が使われ始めたのは、何と、第二次世界大戦の後の1950年後半で、それまでの木炭(炭)、薪、石炭から電気、ガス、石油への転換が急速に進みました。
これを「燃料革命」と呼ぶ学者もいます。

こんばんわ。
bungetsuです。

お読みいただきありがとうございます。


>>行火も含めて炭にかかる出費は生活を圧迫したり無駄遣いとはされていなかったのでしょうか。

江戸時代は士・農・工・商と言われましたが、江戸市中を見る限り農業は0%、工業(鍛冶職、鋳物職など)は10%、商業は30%、後は、大工や鳶職などが10%、武士は軍事上の秘密から公表はされていませんが50%。

従って、江戸は一大「消費都市」だったのです。

さて、話を戻しましょう。

以外と思われるかも知れませんが、江戸の周...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報