news_doc.DOC.scrというファイルを開いてしまい。ウイルスに感染してしまったようなのですが・・・どうかPCに暗い私でもわかるように駆除方法を教えてください。専門用語などまったくわかりません。そんな私にでもわかるように面倒ですがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

感染PC以外にネットに繋ぐことができない場合は...


感染したPCをインターネットから隔離して上で、雑誌(日経ネットナビ2月号)などの付録CDから「WORM_BADTRANS.B」修復ツールで駆除するといいでしょう。
http://a500.g.akamai.net/7/1776/484/00001/inet.t …
まさか感染PCで質問はしてませんよね?ワクチンソフトの常駐も大事です。知り合いの方に被害がないことを祈ります。コンピュータウィルスは怖いですね。落ち着いて処理してください

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDe …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。どうにかやっていけそうです。感謝しています。

お礼日時:2002/02/22 20:13

「BADTRANS.B(バッドトランスB)」に関する情報


http://www.gokuu.ne.jp/info/virus.html
で確認したところ、「news_doc.DOC.scr」と言うファイルは「W32.Badtrans.B@mm」の可能性大ですね。

下記サイトに詳細があり、駆除ツールもダウンロード出来ます。

W32.Badtrans.B@mm
  ↓
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w …

※Windows Me の場合、特に良く説明を読んで下さい。

また、このサイト(OKWeb/教えて!goo)で検索しても、
沢山の質問/回答があります。)

最新のウィルス定義にアップデートしたアンチウィルスソフトを
利用していた場合、検知したはずです。

参考URL:http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にどうもありがとうございました。PCに触るのも怖かった今日この頃ですがなんとかやっていけそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 20:16

いま流行のBADTRANS.Bの一種のようです。



●「WORM_BADTRANS.B」概要
MAPIを使用するメールソフトの設定を調べ、自身のコピーを添付したメールを自力で送信するワーム活動を行います。

送信するメールの内容は以下の通りです:
送信者アドレス:いくつかの候補の中からランダムに設定
 メール件名:いくつかの候補の中からランダムに設定
 添付ファイル名:二重拡張子のファイル名
 (<ファイル名>.<拡張子1>.<拡張子2>)
添付ファイル名例:Pics.DOC.scr、Sorry_about_yesterday.MP3.pif など
 メール本文:空白

駆除の方法は駆除ツールを使う方法があります。下記参照サイトで入手してください。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/badtrans/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとかやっていけそうです。ありがとうございました。感謝♪感謝♪

お礼日時:2002/02/22 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拡張子の表示方法

ドコモのSH700iで音楽を聴こうと、ミニSDカードへファイルをつくるまでは良かったのですが、VOICEのフォルダへドラックして拡張子を変更したいのですが、m4aの拡張子がはじめから表示されておらず、形式の変更ができずに困っています。
どなたか拡張子の表示方法をご存知の方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

自分のケータイはSDカード使えないのでやったことありませんが...
エクスプローラのメニューから「ツール」、「フォルダオプション」、表示タブ中の詳細設定を最下部までスクロールすると、「登録されている拡張子は表示しない」にチェックがついていると思います。そのチェックをはずせば拡張子の表示ができると思います。

Qスパイウェア駆除・・・システムの復元による駆除は有効?

違うカテゴリーで「ISTbar」関連の質問をしています。
先ほど「システムの復元」作業によりツールバーから「ISTbar」が消えたのですが
これはPC内から完全に削除したと考えていいのでしょうか?
(「消えた」とはツールバーのメニューから「ISTbar」が無くなったと言う事です)

それとも削除用ソフト(Spybot等)により削除しないと効果がないのでしょうか?

取り合えず一安心しているのですが・・・
この件に詳しい方の御回答を頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

システムの復元機能はスパイウェアやウィルス対策に非常に有用です。と
スパイウエア対策で有名な「アダルトサイト被害対策の部屋」に書かれています。

spybotがダウンロード出来ないようなのでAd-aware 6.0によるスパイウェアの除去方法を一度実施してみてはいかがでしょうか。

英語ですが下記サイトで詳しく解説されています。
http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/adaware.html
http://homepage3.nifty.com/tef-room/virus/aware.html

参考URL:http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/fukugen.html

Q拡張子の表示方法

お世話になります。
ファイルの拡張子の表示方法の問い合わせ。
通常のフォルダオプションからの方法では他のファイルは表示されたのですが、該当のファイルは
表示されません。
その他の方法はあるのでしょうか?
OS WIN7 64ビット Pro 他のデータが問い合わせ上、必要であれば表示します。連絡下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元々、拡張子がついていないファイルもあるので、そういうものは表示されません。

拡張子が表示されず、どのようなファイルか調べたいのなら「極窓」を使えばわかるものもあります。

http://www.55555.to/index.htm
こちからから極窓をダウンロードして調べてみてはいかがでしょう。
(VisualBasic6.0(SP6)ランタイムライブラリが必要です)

Q駆除方法がわかりません

次の点についてどなたかお教えください。なお、小生はパソコンについては素人レベルです。
・ノートンアンチウイルス2002の90日間無料お試しを利用していました。
・昨日、パソコンを使用していたところ、W32.Spybot.Wormに感染しました、と表示されました。そこで、シマンテックのサポート情報を見ながら、駆除方法を実行しました。システムの復元を無効にする、セーフモードで立ち上げ、ウイルスの完全スキャン、など。しかしながら、「感染ファイルは見つかりませんでした。」との結果。感染しているはずなのに、感染ファイルが見つからないとはどういうことでしょうか。本当に感染していないのでしょうか。対応方法をお教えください。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

申し訳ないですが、あなたのウィルス対策は全然出来ていないです。

というのは、Norton2002シリーズは、昨年ですべての更新に関係する受付が終了し
更新も出来ない、ウィルス定義のアップデートも出来ない状態です。

それで、更新していましたというのは、おかしい話です。
ズバリ言えば、Norton2002のインストールしたウィルス定義ファイルのデータのままで、更新していたと勘違いしていると、
他の皆さんが指摘していることです。

ですから、今のパソコンは、古いウィルス定義ファイルで管理されていたので、
その後の発見されている新しいウィルスには全然対応していないと言うことです。

シマンテックセキュリティチェックでウィルスの種類を特定してください。
その上で、ウィルスを駆除してください。
そして、新しいウィルス対策ソフトを使い始めてください。
また、スパイウェア対策もしてください。
ウィルス以外のスパイウェアというのも、台頭してきたので、その対策をしてください。

Q拡張子の表示方法

現在フォルダにでてくるデータには名前だけで
拡張子がついてこないので、名前と拡張子がでるようにしたいのですが
どこで変更すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「ツール」→「フォルダオプション」→「表示」→「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外してください。

Qspybotでも駆除できません

spybotをダウンロードして、スキャン~駆除を行ったところ、どうしてもCnsMinという箇所が駆除されません。(PC立ち上げ時にspybotを駆動させても、セーフモードでやってみても同様です)
もしかして危険なものではないのかも?などと思いきや、やはりスキャンした結果、発見されたものなので不安です。
どうすればよいのか、どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Ad-Aware SE Personal をインストールしてスキャンしてみてください。

スパイウェア駆除を徹底される方は、Spybot - Search & Destroy とAd・・・を併用するケースが多く見られます。

私も、交互に使用しています。

勿論、セーフモードでのスキャンを必ず実行してください。

ご存知と思いますがとりあえず、専門サイトのアドレスを貼っておきます。

参考URL:http://www.higaitaisaku.com/

Q拡張子の表示方法

ファイルの拡張子を常時表示させる方法を教えてください。

Windows Visataを使用しています。
現在は、ファイルを右クリック→プロパティ→全般タブのファイルの種類で確認しています。

Aベストアンサー

1.エクスプローラを開いて
2.キーボードの「Altキー」を押し
3.ツール>フォルダオプション>表示
4.「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す
5.「OK」で閉じる

Qウイルス???(PC初心者でまったくわかりません)

この前、チャットをしているときに、アドレスが送られ、ひらいたのですが、普通のサイトでした。ですが、そこにはウイルスがあるといっていたらしいのです。
なんのウイルスなのかとか、まったくわかりません。
どうしたらいいかわからなくて、不安です。
だれか助けてください

Aベストアンサー

ウイルススキャンをお勧めします
↓か参考URLからHPへアクセス
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/
スキャンは無料ですが、ウイルスが見つかった場合
ウイルスバスターを購入する必要があります
フリーソフトでもあるみたいなので探すものいいですよ

参考URL:http://security.symantec.com/sscv6/home.asp?j=1&langid=jp&venid=sym&close_parent=true&plfid=20&pkj=IZRMVYRMHCGVRVRMNRY

Q拡張子CR2の表示方法を教えて下さい。

拡張子がCR2となっている画像データをフォトショップCSで開こうとしてもエラーが出ます。
どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

RAWはカメラ個々で違う拡張子のようですから、パソコンで言うように共通性は全然無い物だそうです。
何でそうなのか知りませんが、当初の何かの目的があったのでしょうね?

通常は付属の物で開けます。で、必要に応じてTIFF,JPEG変換します。

CSのバージョン確認と、プラグインがあるのか?確認してください。各カメラ別に入れ込む必要があります。

キャノンのどのバージョンのビューアーかしりませんが、キャノンユーザーであることと、ビューアー次第ではDPPがダウンロードできます。

この手の質問ですがソフトのバージョンとかお使いのカメラとか関連ソフト全て記載された方が明確な回答来ますよ、、。

Qサルでも判るウイルス駆除&防御方法、教えてください。

サルでも判るウイルス駆除&防御方法、教えてください。
似た質問を以前も立てましたが、また発生してしまいました。
えーと。順を追って説明します。
WidowsXP HomeEditionSP3…のPCを使用。
ブラウザはI.E8。
ウイルスバスタ2010を入れていて、最新の状態に保っています(「アップデート開始」押しても「既に最新の状態になっています、アップデートの必要はありません」ていうメッセージが出てくる)。
AdobeReader9が入ってますが、ヘルプ→アップデート有無の確認 で「最新の状態になってるのでアップデートの必要はありません」が出てくる状態にしてます。

で、趣味のHPを運営してるんですが、先日、登録してあるウェブリングの管理者から、
「閲覧者から貴方のHPはウイルス感染している という報告がこちらにきました。ノートンアンチウイルスをお使いの方で、貴方のサイトを開いたところ
***
脅威レポート
見つかった脅威の合計: 3

ウイルス (説明の表示)
見つかった脅威: 3
詳しいリスト:
脅威名: VBS.Redlof.A
場所: 私のHPと同じドメイン/以下は違うアドレス 以下3つ
***
という表示が出たそうです。
こちらでも貴方のHPにアクセスしたところ、似たような警告が出ました。
お使いのPCなど確認して、至急対策をとって下さい」
というメールが来ました。
慌ててPCのウイルスバスター起動して「検索開始」と「アップデータ開始」、それから「契約更新/その他」から「ログ(履歴)」起動して「ウイルス検索」の履歴を覗きましたが、いずれも反応なし。
Googleで自分のサイトのURLを検索しても「安全」って出るし、自分のHPを自分のPCで表示してもTrendプロテクトは「安全」って評価します。
え…本当に感染 してるの?それに、特に自分のPCの動きが遅いとか何とか、不具合 起きてないけど…。
このページ(http://www.jpcert.or.jp/at/2010/at100001.txt)の「Web サイト管理者向け」見てみましたが、対策として
-Web サイトの更新ができるコンピュータを制限する。(IP アドレスなど)→え…どうやって設定すればいいの?
-Web サイトで公開しているコンテンツに不正なプログラムが含まれてい
ないこと、コンテンツが改ざんされていないことを確認する。
- 多くの改ざんされたサイトでは不正な script タグが挿入されています。
HTML ファイルや外部 .js (Javascript) ファイルに「/*GNU GPL*/ try」
や 「<script>/*CODE1*/ try」と言った文字列 が追記されています。
→今のところ見つけられてない。

1.そもそも私のHPは、PCは、本当に感染してるのか?してるならしているで、してないならしてないで、確実に知りたいどうやって調べればいいんだ!
2.感染している場合、どうすれば駆除できるの?PCならウイルスバスター起動すればいいんだろうケド…
3.感染してない場合、なんでHPを開いた途端 ノートンが警告を発した という事態が起きたのだろう?閲覧者の人に なんて説明すれば…

以上3点、PCオンチのお年寄りに解説すると思って判りやすく説明できる方、いらせられますでしょうか…?
ちなみに前回 同様の事態が起きた時は、
「ドメインが同じなので、同じドメインにあるサイトは一律でキケン とウイルスソフトが過剰反応したんじゃない?」
というところに結論が落ち着いたのですが…2回目となると流石に、自分のHPは本当に安全なのかーッッって心配に…。

サルでも判るウイルス駆除&防御方法、教えてください。
似た質問を以前も立てましたが、また発生してしまいました。
えーと。順を追って説明します。
WidowsXP HomeEditionSP3…のPCを使用。
ブラウザはI.E8。
ウイルスバスタ2010を入れていて、最新の状態に保っています(「アップデート開始」押しても「既に最新の状態になっています、アップデートの必要はありません」ていうメッセージが出てくる)。
AdobeReader9が入ってますが、ヘルプ→アップデート有無の確認 で「最新の状態になってるのでアップデート...続きを読む

Aベストアンサー

広告が自動挿入されるサイトなら、広告にウイルス仕込があるという場合があります。
この場合であれば、レンタルサーバーを移られるのが賢明でしょう。
この件の参考:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5897258.html
また、ノートンは上記リンクでもお解かりの通り、サイト単位で警告を発しますので、同じドメインの雑居WEBサーバーでは警告の巻き添えを喰います。
防御方法も、上記に書かれている通り。

>場所: 私のHPと同じドメイン/以下は違うアドレス 以下3つ
ということですから、雑居WEBサーバーの他人のホームページが改ざんされているということですね。
WEBサーバーのレンタル元に連絡して、該当ページを封鎖・修正する手続きをとって貰えれば、早期解決するでしょう。ただ、該当ページ管理者のPCが感染したままだと改ざんは繰り返されます。
この状況でしたらあなたのPCに感染無いことも大いに考えられます。
あなたのPCに感染しているかどうかは別問題で不明です。
この方面(改ざん)には、avast!/AVIRA/カスペルスキー/ノートン などの方が検出率高いです。
Trendmicroのウイルスバスターでは私が関わった限り改ざんスクリプトが生きている間に検出できた例がありませんので、可能なら上記紹介など他のセキュリティソフトに乗り換えるか、オンラインスキャン http://lhsp.s206.xrea.com/misc/onlinescan.html や非常駐アンチウイルスソフトのBitDefender http://www.bitdefender.com/PRODUCT-14-en--BitDefender-Free-Edition.html などを併用をお勧めします。

>- 多くの改ざんされたサイトでは不正な script タグが挿入されています。
なんですが、決まった文字列が記載されているほうが稀です。ifarameやimgタグも多用されています。カウンターやアクセス解析に見せかけたり・・・。
最近は難読化されていない一行タグも多いです。多少慣れた人でも見落としがちですのでね。
一行改ざんには無料アンチウイルスソフトのAVGが強みを発揮するようです。
<script>を定義せずにいきなり document.write()で書かれていたりもします。
リダイレクトのサイトを中継する方式が主流になったので、末端の改ざんは中継サイトににリダイレクトするだけの簡単なものになってきています。
HTMLソースから改ざんを見つける作業が難しくなりましたが、根気良く点検して安全を確認してください。

広告が自動挿入されるサイトなら、広告にウイルス仕込があるという場合があります。
この場合であれば、レンタルサーバーを移られるのが賢明でしょう。
この件の参考:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5897258.html
また、ノートンは上記リンクでもお解かりの通り、サイト単位で警告を発しますので、同じドメインの雑居WEBサーバーでは警告の巻き添えを喰います。
防御方法も、上記に書かれている通り。

>場所: 私のHPと同じドメイン/以下は違うアドレス 以下3つ
ということですから、雑居WEBサーバーの他...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報