教えてください。
昨年、9月15日にアパートを引っ越したのですが、
入居時に敷金15万円を預けていました。
退去時に精算表として、たたみ張り替え・ふすま張り替え・壁等
室内補修費として、37万円の請求を受けました。
そのときは、経年変化は補償しなくて良い事を知らず
敷金を差し引いた22万円の支払いをするとの誓約書に
サインをしてしまいました。
一度には払えないので3万円を3回払いましたが
その後、友人に「払わなくて良い」と聞き、
HP等でいろいろ調べてみました。
「契約書によって支払わなければならないか決まる」との事ですが、
契約書は、退去精算のときに返してしまってありません。
誓約書も書いてしまっているし、払うしかないのでしょうか?
ホントに困っています。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今までに敷金15万円の未返還プラス9万円支払っておりますから、すでに24万円支払っていることになりますね。

mine-chanさんの希望が、これ以上払いたくないというなら対処は比較的簡単です(つまり、今までに払ってしまった分まで取り返したいというのは難しくなるということです)。

その方法は、
1.内容証明郵便で「既に24万円支払っており、室内補償費としてはこれで充分である。残りの13万円は債務としてこれを認めず、支払う意志もない」という内容の文書を送りましょう。
2.その時点で相手は諦めるか、さらに支払って貰おうとするかのどちらかですが、mine-chanさんに支払ってもらうためには相手方が、債務確認の訴訟をおこさなくてはなりません。(額が小さいので少額訴訟ということになると思います。)
3.訴訟が起こされたら、通知が来ますから、必ず、その裁判の場に行って主張すべき事を主張しましょう。お話のような状況であれば不払いが認められる可能性が高いと思われます。最悪でも、残額を払うだけですみ、それ以上は取られません。なお、この訴訟を方っておくことは最悪です。相手方に今はその根拠があいまいである請求に法的根拠を与えてしまうことになります。ですから、訴訟となったらその時点できちんと戦う覚悟をしておいて下さい。また、この事例では自分から債務不存在の訴訟を起こすよりも相手方に起こさせる方が得策だと考えます。

上に書いた、「請求の根拠はあいまい」というのは総額算出の妥当性、それを一方的に店子が負担すべきかどうかという問題、錯誤による誓約書署名の問題など法的に争おうと思えばかなり争えるという意味です。ですから、多分、訴訟してまでさらに回収しようとは思わないでしょう。

なお、自信を持って対処したいのであれば、弁護士へのご相談をなさっておくとよろしいでしょう。訴訟になった場合の見込みを教えてくれるでしょうし、もし訴訟となった場合にはその方に依頼することにすれば安心だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なご回答ありがとうございました。
アドバイスどおりに内容証明にて
支払いの意思のない事を伝えたところ
昨日、先方より内容証明にて債権放棄の回答書が
送られてきました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/28 22:06

私は民法95条を議論する前に民法705条の非債弁済に該当すると考えます。

「あとで調べたら支払う必要がなさそうです。」と云うことですから非債権であるのに間違って支払ったわけですから支払った分は返してもらえますし、残額は無効ですから支払う必要はありません。
何故非債権かと云いますと、もともとタタミやフスマの張り替えを賃借人に請求できる性質のものではありません。これ自体が違法であり、例え、そのような契約になっていたとしてもその契約は無効です。
そのようなわけで実際には支払ったお金を返してもらうためには裁判しなければならず大変ですが未払いを支払わないことは簡単です。再度、請求があったなら「支払う必要はなさそうなので支払えません」と云って下さい。
なお、誓約書が有効か無効かの議論は論外です。原点に戻ってお考え下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
無事解決いたしました。

お礼日時:2002/02/28 22:10

何年住んでいたのかとか、子供は、ペットは、食事内容により油が多かったら全部取替えとなりますし、退去時の状態、坪数(部屋部屋の大きさ)などにより違いますが、2DK程度のアパートとしてならばかなり高いでしょう。



30万以下の訴訟は自分で簡単に行えますが(訴訟と言う感じより調停ですが)、
以下も簡単でよさそうです。
http://www.e-sosyo.com/main.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なんとか、無事に解決いたしました。
2DKに3年ほど一人暮しでした。
今となっては、部屋の状態も調査困難なため
支払ってしまった分は取り戻せそうもありません。
aminouchiさんのアドバイスどおり
残金の支払いをする意思のないことを伝えたところ
債権放棄の回答を得ました。

お礼日時:2002/02/28 22:19

私の場合は、3LDKに8年間住みました。

新築の賃貸マンションでした。
綺麗にしていたつもりでも退去時には、汚れが目立ちます。台所の壁紙は、
全部とりかえます。換気扇の周り、襖、畳などどうしょうもありません。
不動産屋の方に聞いたら結局全部壁紙は、取り替えるそうです。部分的に
取り替えると帰って汚れが目立つそうです。 基本的には、経年変化という
半分以下でした。 約30万預けました。戻ってくるのが16万で半分程度
でした。 この件のについては、HPで勉強および支払うとしたらいくらかの
予想もしていたので「まあ いいか」で私は、納得しました。

話からまず37万の件については、疑問にもおもわずに誓約書にサインは、
高い授業料ですね。 以下は、私の意見です。
まず誓約書が契約書であるかどうかは、疑問のあるところです。また仮に
契約書であるとしても本来 支払う義務の無いもの(経年変化など本来考慮
されるべき点がまったくなされていない)にサインをしてしまった点は、
法律的な「錯誤」であるとして無効を申し出る価値は、あると思います。
でもそのサインに至る状況とか実際のどういうやりとりかがわかりません。
簡易裁判所で云々のレベルかは、どうかは、相手業者の様子もわかりません
ので一概に判断出来ません。自分での訴訟は、無理な様子なので時間と費用が
またかかります。 本来、地域に根づく不動産業者として悪質と言わざる
得ませんがこういうケ-スは、意外に多い事も事実だと聞いております。
わたしの入居時の契約書にも「現状復帰」について記載されていましたが当然
これは、「入居時と同じ状況」では、無いことは、不動産業者にも確認致しました。また友人の「払わなくて良い」とのアドバイスもすべて支払う必要がない
という意味では、ありません。 また文面から当時の契約書を返却する意味にも
理解に苦しみます。 誓約書についてもあなた様のお手元にありますか?
居住年数、入居時の状況もわかりませんので結局は、地域の消費者センタ-に申し出て折り合いをつける可能が若干残さているような気がします。
ただ この問題が解決したにしても今後の長い人生に似た様な事例が
さまざまな経験があなたを待っています。
余計なアドバイスで申し訳がざいませんが心配になったので。
実際の経験者のアドバイスが寄せられる事を期待申上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
他の方からもアドバイスをいただき、参考にしました。
内容証明にてこれ以上の支払いをする意思がないことを
先方に伝えたところ、再建を放棄するとの回答を
得る事ができました。
今後は、この経験を無駄にしないようにします。
親切なアドバイス、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/28 22:24

残念ながら、退去時に、サインを拒否すべきでした。


ワンルームでも、37万円というのは、本来、家主が負担すべき部分まで、負担させられた、ということです。
今となっては、証拠もなく(退去時の写真があるか)、誓約書を書いて、自分の責任を明かにしてしまったのです。
友人の言われる「契約書・・・」というのは、当たっていません。せいぜい、実費引きか、○万円控除する、と書かれているだけでしょう。具体的に、こういう場合は、入居者負担と書かれている契約書は、少ないでしょう。また、書いていれば、こんな問題になり得ません。

この回答への補足

早々にお返事ありがとうございます。
もう少し教えてください。
誓約書には、自書しましたが、
そのときに印鑑を持っていっていなかったので
捺印はしていません。
効力はあるのでしょうか?

補足日時:2002/02/14 16:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税22万円について

埼玉県内(小規模都市部)で新築戸建の購入を考えています。

土地320m2なのですが、急傾斜地部分を含めているため、実際使用できる敷地面積は150m2ほどだと思います。上物は120m2程度です。

土地の条件が条件なだけに、販売価格も比較的安く3500万円ほどです。

物件価格は想定範囲内なんですが、敷地面積が広いため、固定資産税が不安になり、売主さんの方に問い合わせたところ、年間22万程度(月額約2万)はかかるんじゃないかとのことでした。

固定資産税について無知なので、年間5万円程度は見込んでいましたが、あまりの高額に購入をためらっております。

この土地面積にこの固定資産税は、妥当なものなのでしょうか?実際に使用できない土地が半分以上を占めていることもあり、減税や控除など、なにか良い措置はないものでしょうか?

Aベストアンサー

>売主さんの方に問い合わせたところ、年間22万程度(月額約2万)はかかるんじゃないかとのことでした

売主さんに、その土地分の課税明細書か若しくは評価証明を見せてもらったらどうでしょう?「かかるんじゃないか」というのは現状負担している人がするコメントなのかよく意味がわかりませんが・・。

それか現在地目が宅地では無い為、住宅を建てた場合の税額が読めない、ということでしょうかね?

基本的には、固定資産税「評価額」というものがあるのですが、それを調整し(だいたい評価額よりも低くなります)固定資産税課税標準額というものを出して、それに税率(1.4%等、又合わせて都市計画税0.3%等)を乗じて税額が決まります。

住宅用地の特例というものがあり、基準を満たす住宅を建てますと土地の200m2までの部分の課税標準額は評価額の6分の1、それ以上の部分は3分の1へと減額されます。

ただし元々の評価額がわからんと試算のしようもないですけどね。現在「宅地」以外であれば宅地になった時にはまた評価が変わりますので。

>固定資産税について無知なので

もう少し固定資産税についてよく研究されることをお薦めします。
あなたと同じような境遇で、一部法面になっていて有効に使えないにも関わらず、土地全体が宅地として評価されて課税されていた人がいましたが、資産税課の人に見にきて貰い説明をしたところ、平坦な有効宅地の部分のみの課税に変わったという話を聞いたことがあります。
(残りの法面の部分は評価額を下げたのか、無税だったのかまでは聞いておりません)

そういう例もありますが、ある程度概算でも評価の仕方がわからないと交渉のしようも無いということになります。
その土地の路線価からおおよその評価額等を出すことも出来ますが、更に長くなりますので止めておきます。

>売主さんの方に問い合わせたところ、年間22万程度(月額約2万)はかかるんじゃないかとのことでした

売主さんに、その土地分の課税明細書か若しくは評価証明を見せてもらったらどうでしょう?「かかるんじゃないか」というのは現状負担している人がするコメントなのかよく意味がわかりませんが・・。

それか現在地目が宅地では無い為、住宅を建てた場合の税額が読めない、ということでしょうかね?

基本的には、固定資産税「評価額」というものがあるのですが、それを調整し(だいたい評価額よりも低く...続きを読む

Qアパート引き払い時のこの敷金精算は仕方ない?

こんにちは。
先日、6-7年間住んでいた東京のアパート(1K・洋室)を引き払って実家に帰ってきた者です。
今日、敷金精算表が郵送されてきました。
その内訳は下記の通りです。

ハウスクリーニング:25,000円
壁クロス貼り替え24m2:28,800円
天井クロス貼り替え10.5m2:12,600円
絨毯洗浄:8,000円
キッチン壁クロス貼り替え11m2:13,200円
--------------------------------------
税込み合計:91,980円
敷金:43,000円
--------------------------------------
請求金額:48,980円

こちらの金額を5日以内に振り込むようにという通達でした。
立ち退き時は大家は仕事で不在のため、この見積もり業者と話をして、アパートの状態・おおよその見積もりに関して話を聞いてきましたが、そもそもハウスクリーニング代とクロス貼り替え代というのは、私が負担しなくてはいけないものなのでしょうか。
確かに長年住んでおりましたので、クロスは汚れています(電化製品の使用に関する黒ずみ・ポスターを貼り付けたためのピンの穴は私の手によるものですが)。
また、家主負担はその他の修繕費用で180,810円となっておりました。

上記に関しまして、経験者の方・詳しい方からアドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

こんにちは。
先日、6-7年間住んでいた東京のアパート(1K・洋室)を引き払って実家に帰ってきた者です。
今日、敷金精算表が郵送されてきました。
その内訳は下記の通りです。

ハウスクリーニング:25,000円
壁クロス貼り替え24m2:28,800円
天井クロス貼り替え10.5m2:12,600円
絨毯洗浄:8,000円
キッチン壁クロス貼り替え11m2:13,200円
--------------------------------------
税込み合計:91,980円
敷金:43,000円
--------------------------------------
請求金額:48,980円

こちらの...続きを読む

Aベストアンサー

国交省のガイドラインや東京都の条例は、当事者同士が結ぶ契約書より下位に位置します。また都の条例は2004年10月1日施行ですから、それ以前に締結された契約書に対しては無関係です。何かを主張するときの根拠になりません。ご自分の契約書に何が書かれていることに従ってください。

契約書に、賃借人負担と書かれていればご質問者の負担になります。そう書かれていなければ、ご質問者が負担しなければならないとする根拠はありません。

家主負担が「その他の修繕費用180810円」というのが大雑把すぎて、不明確ですね。

壁や天井を破壊したというわけでもない場合の高額すぎる修繕は「グレードアップ」とみなされますので、入居者負担にはなりません。

まとめますと、まずはご質問者が契約書をよくお読みになって、それに沿って整理すること。次に「その他の修繕費用18万円」についてより詳しい説明を求めること。請求根拠を問いただし、根拠が不明確なものについては支払拒否をなさればよいのです。

Q借家の敷金の精算について

先月、約2年と半年住んでいた借家を退去しました。
そして、
昨日敷金の精算について、とゆう紙が届いたのですが、畳の張り替え、襖の張り替え、清掃代金、は解るのですが、クロスの張り替えが約3万7千円とゆうのがちょっと疑問で…
前にアパートに住んでいた時は出る時に私達が汚してしまった所だけの張り替えだったのですごく安かったのですが、(アパートより借家の方が退去時にお金がかかるとゆうのは聞いていましたが)
元々汚れていた壁紙もいくつかありましたし、どこを張り替えたのか、精算の紙が届いただけなので全く解りません。
3万7千円とゆう金額でどのくらいのクロスの張り替えができるのか、良く解らないですが、私的には、トイレの壁紙とガスコンロの横下くらいしか思い当たらないので…
借家退去時のクロスの張り替えの値段ってこんなものでしょうか?

Aベストアンサー

大家してます

>借家退去時のクロスの張り替えの値段ってこんなものでしょうか?

現状を見なければ判りません

うちの場合ですとごく一部の張り替えの金額です

壁紙代金としては高い...と考えては誤解です

材料費より張り替えのしょくにんの手間賃の方が高額になります

大家も自分では張り替えません、業者に委託します

Q敷金精算 特約の解釈:貸主指定業者にて行う?

現在、愛知県でアパートの敷金精算の交渉をしています。(私が借主です。)
賃貸借契約書の特約として、
「借主は明け渡しの際に、鍵器具の交換・畳の表替え・襖の張替・ルームクリーニング等
貸主の指定する業者で必ず行うこと。」と書いてあります。
契約書の別の部分に、「退去時に鍵を1本でも紛失していた場合、鍵器具の交換をします。その代金は借主の負担となります。」と、書いてあります。
この二つを併せて読むと、この特約は「借主の責任で交換・修復するものは借主の負担とする、ただし、必ず貸主指定業者にて行う。」と、解釈してよさそうですがどうでそうか?

現在、畳表全部・襖全部・ルームクリーニング他で敷金18万と、ほとんど同額の負担を求められています。当然、私の責任である部分に関しては負担するつもりですが、
それ以外の自然損耗については拒否するつもりでいますが、大屋さんから(個人の方です。交渉は全国チェーンの不動産屋としています。)この特約を盾に認められないと言われても、「業者は指定されているが、全額負担するとは書いていない」と、主張ができるでしょうか?

敷金の精算の交渉は初めてで、色々調べてはいるのですが、このようなあいまいな特約で参考にできるものがなく、皆様の力を貸していただければと思います。
よろしくお願いします。

現在、愛知県でアパートの敷金精算の交渉をしています。(私が借主です。)
賃貸借契約書の特約として、
「借主は明け渡しの際に、鍵器具の交換・畳の表替え・襖の張替・ルームクリーニング等
貸主の指定する業者で必ず行うこと。」と書いてあります。
契約書の別の部分に、「退去時に鍵を1本でも紛失していた場合、鍵器具の交換をします。その代金は借主の負担となります。」と、書いてあります。
この二つを併せて読むと、この特約は「借主の責任で交換・修復するものは借主の負担とする、ただし、必ず貸...続きを読む

Aベストアンサー

 的確な回答を入れられずすみませんでした。
 疑問に思われている点については、「指定業者が施工」「(このうち)借主が負担すべき部分は借主が金銭で負担」という解釈でよろしいかと思います。「施工箇所全部借主負担」というような理不尽な主張は常識的にも、出るとこに出ても通用しないと思います。
 具体的な数字を概察すると、畳表替え6帖として30,000円、襖6枚で20,000円、クリーニング40,000円程度として、とくに名古屋以西では合計9万円程度は通例かも知れませんが、18万円は高めの全部のようなので、全額負担としても半値ぐらいが妥当のような気がします。
 ただし、上記についても、とくに関東では畳襖クリーニングについて、貸主が全部または半分をもつような(日常生活上の損耗貸主負担基準)傾向にあるようです。
 お話を伺う限り、突き詰めていくと施工業者の金額の高低の側面を残しつつ、その代金負担の有無なり割合がポイントになってくると思いますが、敷金全額返還でもよさそうな感じを受けます。
 この関係の紛争のため、(不動産適正取引推進機構?からだったと思いますがこれには自信なしです)ガイドラインが出ていますので、そのようなものを示しつつ積極的な主張を展開されるべきと思います。

 的確な回答を入れられずすみませんでした。
 疑問に思われている点については、「指定業者が施工」「(このうち)借主が負担すべき部分は借主が金銭で負担」という解釈でよろしいかと思います。「施工箇所全部借主負担」というような理不尽な主張は常識的にも、出るとこに出ても通用しないと思います。
 具体的な数字を概察すると、畳表替え6帖として30,000円、襖6枚で20,000円、クリーニング40,000円程度として、とくに名古屋以西では合計9万円程度は通例かも知れませんが、18万円は高めの全部のようなので、...続きを読む

Q大東建託のアパートを退去します。敷金返還に関して..

鍵の交換代や、ハウスクリーニング代を払わなかった方いますか?
大東建託は、契約書とは別の冊子に、
鍵の交換代や、ハウスクリーニング代は、借主の負担と書いてあります。
これは、100%取られますか?

Aベストアンサー

#2です

>管理丸投げの大家さんですか。

自分でキチンと管理してますが?、どこを読んだのでしょうか?

>あなたのような時代の流れに即さない大家と

どこからそんな結論が?、うちではカギ交換も大家負担です

>お金を取る大家さんならもう少し、勉強してください。

しっかり勉強してますが...
少なくとも約束したのにそれを破りたいという倫理観は持っていませんし...

>ガイドラインに沿って話しをします

あの~、ガイドラインは

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

>(2)・・・賃貸借契約締結時において・・・

契約時です

>参考にしていただくものです。

しかも参考資料、拘束力はありませんよ

>現在、既に賃貸借契約を締結されている方は、一応、現在の契約書が有効なものと考えられますので、契約内容に沿った取扱いが原則です

と、冒頭に書かれています

ガイドラインに従って
・本来入居者が負担すべきではないが
・特約で負担するなら契約します
と貴方が確認された契約書になっているでしょう

>無駄なら無駄で、そういう会社だったということです

きちんと契約書に書かれ、貴方はその説明を聞かれたはずですが...

今の不動産屋はほとんどがガイドラインに従って契約をしています

入居時の冊子で貴方が署名捺印をしていない物なら支払う必要は無いでしょう

>過去の判例が示すとおり

その判例がどれかは知りませんが「契約書に書かれていない場合」の判例では?

それなら充分承知しています

#2です

>管理丸投げの大家さんですか。

自分でキチンと管理してますが?、どこを読んだのでしょうか?

>あなたのような時代の流れに即さない大家と

どこからそんな結論が?、うちではカギ交換も大家負担です

>お金を取る大家さんならもう少し、勉強してください。

しっかり勉強してますが...
少なくとも約束したのにそれを破りたいという倫理観は持っていませんし...

>ガイドラインに沿って話しをします

あの~、ガイドラインは

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/hou...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報