就職活動を前にして、怖気づいています。
新しい世界へ旅立つ後押しをしてくれるような、
そんな映画を探しています。

ガス・ヴァン・サントの「グッド・ウィル・ハンティング」は欲するものにかなり近いです。

今からレンタルビデオ店に行って、グッドウィルハンティングとあと一本くらい借りようと思ってるので、お勧めのものよろしくです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「カクテル」は既に出ていますね・・


ならば!

幸せ探しの旅「ニノの空」(’97仏)等如何でしょう。

参考(ネタバレ注意)
http://www.asmik-ace.com/Western/

ちょっと違うかも知れませんが
「バグダット・カフェ」('87独)

参考(ネタバレ注意)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0

ちょっと違うかもしれませんが・・・


カクテル
ちょっと古いですが、トムクルーズ扮する若者の成長記みたいな感じです。(多分ご存知ですよねすいません。)

真面目な作品と合わせるならかなり砕けて良いのでは?
と思った次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の気分とはちょっと違いますけど、映画としては面白そうなので覚えておきますね。

お礼日時:2006/05/24 22:28

「スパニッシュ・アパートメント」は就職を前に、人に勧められるまま


スペイン留学を1年間経験するフランス人青年、グザビエの物語です。

前半、言葉の通じないスペインへと向かうグザビエの不安そうな姿は、
思わず応援したくなりますし、就職前に誰もが陥る「自分がやりたいことって
一体何?」という疑問を抱える彼が、あらゆる国籍の留学生仲間との交流を
通じて元気をもらい、自ら生きる道を見つけていく過程には爽快感があります。

鑑賞後、きっと前向きな気持ちで就職活動に臨めると思いますよ。
今すぐ留学したい気分にもなりますけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これなかなかいいですね。探してみます。

お礼日時:2006/05/24 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいい日旅立ち

いい日旅立ち

いい日旅立ちと聞くとどれをイメージされますか?

1 山口百恵
2 谷村新治
3 鬼束ちひろ
4 日本国有鉄道
5 JR西日本
6 結婚式

Aベストアンサー

 まずイメージするのは1、やはり山口百恵さんのヒット曲というイメージが強いからです。
ついで2、谷村さんの作詞作曲で、セルフカヴァーもされているからです。
 その次は4、旧国鉄時代のキャンペーンソングということで、5はちょっとイメージしません。
 全くイメージしなかったのが3と6、鬼束さんがカヴァーされていることは、このご質問で初めて知ったことですし、結婚式で、どんな歌が歌われるなど、全くわからないからです。
 この選択肢にはありませんが、「卒業式」というのも、イメージします。
 以前の職場の上司が、息子さんの高校の卒業式で「いい日旅立ち」を歌われたと、話されていたからです。

Q第一次世界大戦の空軍をテーマにした映画ってありますか?

以前から興味があったのですが、「木でできている飛行機」が飛ぶところを見たくなって、第一次世界大戦の空軍が描かれている映画を探しています。
レンタルビデオ屋さんに置いてありそうなもので、私の希望と合致するような作品はあるでしょうか。

国名は不問ですが、やはり題材になりやすいのはレッドバロン…リヒトホーフェンが活躍したドイツかな、と予想をたてています。

Aベストアンサー

リヒトホーフェンを主人公にしたのが
『レッドバロン』(1971:米)
近代戦争の中で騎士精神が失われていく過程を描いた名作です。


その他
『ブルーマックス』(1966:米)
『暁の出撃』(1970:米)
『スカイエース』(1976:英)

ちょっと毛色の違うのが
『華麗なるヒコーキ野郎』(1975:米)
第一次大戦のちょっと後の頃の曲芸飛行パイロットの話ですが、ドイツのエースがハリウッドに招かれて自分の伝記映画に出演しているというエピソードがでてきます。ラストはこのエースと主人公の一騎打ちになります。

Q合唱曲COSMOS,心の瞳,旅立ちの日の伴奏

こんにちは。
合唱曲のCOSMOSと心の瞳と旅立ちの日にではどれが一番伴奏が易しいでしょうか?

Aベストアンサー

私の経験上では「旅立ちの日に」です。
人によって得意不得意があると思いますが・・・

Q「世界の中心で愛を叫ぶ」のような、愛をテーマにした重たい映画を探しています。

ただの恋愛映画などではなく、恋人が死んでしまった、など、そういう悲しさも持ち合わせている
重たいテーマをもった恋愛映画を探しています。また、恋愛映画ではなくても、
「愛」をテーマにした映画ならいいです。なるべくメジャーなものがいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少し前のものですがマイケル・キートン、ニコール・キッドマンの「マイ・ライフ」という映画がお勧めです。子供が生まれてくることが分かっていながら、末期ガンのためその顔を見ることができない・・・というお話です。夫婦や親子の愛、生と死などいろいろ考えさせられます。

Q卒業式に歌う歌といえば? 1.巣立ちの日 2.命の歌 3.旅立ちの日に 4.その他

卒業式に歌う歌といえば?
1.巣立ちの日
2.命の歌
3.旅立ちの日に
4.その他

Aベストアンサー

私の世代(アラサー)は、①かと。

でも、今は③が多くて、
わたしよりも上の世代・下の世代の中には①は知らないって人も多い気がします。

最近では、③以外にも、
スピッツとかSMAPとかGreeenとかJーPOPを歌ってる学校も多いと思います。

Q映画「愛と青春の旅立ち」について

この映画(↓)、日本語で「愛と青春の旅立ち」

http://www.youtube.com/watch?v=DugKdsMrBNg

というリチャード・ギア主演の映画ですが、英語の原題ではAn Officer and a Gentleman、直訳すると「士官と紳士」です。この題名と映画の内容とはどうつながるのでしょうか。日本語のタイトルは少し感傷的な題名に意訳?されていますが、この映画のストートリーは、一人の不幸な生い立ちを持つ青年がつらい訓練なかで愛と友情を育み、一人前の空軍士官へと成長していく、というものです。昔Agatha Christyのミステリーを(原文で)読んだとき、ある人物を形容するのに、officer and gentlemanという表現が出てきたことを覚えているのですが、そのときはいわばbread and butterのように、まとまった一つの言葉(phrase)として使われていたと思うのですが、このことばと映画の題名とはどのような繋がりがあるのでしょうか?映画の題名との違いは、映画ではan officer と a gentlemanと、二つの言葉に切り離されていることです。あるいは映画の主人公となった2人の人物を象徴しているのでしょうか?この映画を見たときから、この原題の意味について気になっていたのですが、どなたかお分かりの方はおられるでしょうか?

この映画(↓)、日本語で「愛と青春の旅立ち」

http://www.youtube.com/watch?v=DugKdsMrBNg

というリチャード・ギア主演の映画ですが、英語の原題ではAn Officer and a Gentleman、直訳すると「士官と紳士」です。この題名と映画の内容とはどうつながるのでしょうか。日本語のタイトルは少し感傷的な題名に意訳?されていますが、この映画のストートリーは、一人の不幸な生い立ちを持つ青年がつらい訓練なかで愛と友情を育み、一人前の空軍士官へと成長していく、というものです。昔Agatha Christyのミステリー...続きを読む

Aベストアンサー

こんなブログがありました。
http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2010/05/post-099e.html

Qリチャード・クレイダーマンの(午後の旅立ち)のバックトラックについて

以前、車のFMを聞いていたらリチャード・クレイダーマンの「午後の旅立ち」のような
曲が流れていました。でも、聞きなれた「あの午後の旅立ち」とどこか違うのです。
でも、凄くメロディーが似ているのです。
で、FM局に問い合わしたところ
「RICHARD CLAYDERMAN TRISTE COEUR(BACKING TRACK)」
というような事を教えてもらいました。
恐らく私が聞いたのは「午後の旅立ち」のピアノのトラックを抜いた曲だったのかもしれません。
早速その「RICHARD CLAYDERMAN TRISTE COEUR(BACKING TRACK)」を
ネットで検索してみたものの、なぜか何ひとつ手掛かりが見つかりません。
どなたかご存知の方おられませんか?
願わくば視聴が出来たら有難いのですが…。

Aベストアンサー

これでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=gQzYo36_g18

Q戦争をテーマにした映画

英語の授業で、戦争映画についてのプレゼンをすることになったのですが、メッセージが明確で、映画の目的がわかりやすく、考えさせられる作品を知っていたら、教えてください。議論しやすいものならなお良いです。

Aベストアンサー

兵士から見た戦争の悲惨さを訴える
「プラトーン」

非戦闘員の一般人が被害者になる近代戦争を批判した
「戦場のピアニスト」「ライフ イズ ビューティフル」

戦争に生きがいを見出す男達を描く
「戦争の犬たち」

こんなところでしょうか?

QMr.Childrenの「旅立ちの唄」

何故Mr.Childrenさんの「旅立ちの唄」は評価が低いのでしょうか?

自分はミスチルの曲では1、2位を争うほど大好きな曲なんですが…(;・∀・)

特にミスチルファンの間では一番の駄曲とされてるみたいです…。


人の好みの問題もありますが、「旅立ちの唄」は特に駄曲と言われているみたいなので…


ミスチルファンの方は昔の曲を神曲、最近の曲を駄曲とする傾向が否めません(;>_<)
これ以上はグチになってしまうのでやめときます(笑)



くだらない質問ですが、ご意見聞かせてください!

Aベストアンサー

ミスチルファンです。僕は割と好きですけどね「旅立ちの唄」。
そういう傾向にみんなが流されてしまってるのではないでしょうか。(確かに昔の曲は神曲が多いですが)
よく考えれば最近の曲(HANABI,GIFTなど)も全然名曲だと思いますけどね・・・

Q映画「愛と青春の旅立ち」

Wowowで見てやっぱりいい映画だと思うのですけど、学校の制度に疑問があり、しっくりしません。
当時と今では違うと思いますが、当時のことを教えてください。
(1)海軍士官養成学校は6年なのか、13週なのか。
(2)その間、給料はもらえたのか。
(3)服の色が最初は緑+グレージャージ、後で黄色になるのでしょうか。また白い制服はいつからあたるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず最初に。アメリカ海軍の少尉になる方法は、概ね次の3つ
<ア>:高卒で「海軍士官学校」(旧日本海軍の呼称にならい“海軍兵学校”と呼ぶ場合も多い)に合格・入校・卒業。 
<イ>:高卒で一般の大学に入学、その大学の「ROTC」課程を終了・卒業。
<ウ>:一般の大学を普通に卒業、その後で海軍の「OCS」(Officer Candidate School)に合格・入校・卒業。

<ア>は、その学校の所在地から「アナポリス」と通称される超エリート軍人コース。今の日本だと防衛大がそれに近いです。 <イ>は普通の大学で学生として勉強もしつつ、軍人(士官)となる訓練も受ける。日本に同様のものがないので理解しづらいけど、教職課程ってのがありますね、それの教員を軍人に置き換えてみると少し近いかな? かなりてきとうな例えですが。

そして最後の<ウ>が、この映画に出てくるコースで、<ウ>の中でも特に飛行機乗りになることを目指した「AOCS」(Aは航空を意味するアヴィエーションの略)です。なおこの「AOCS」制度は今は無く、軍艦乗りも飛行機乗りも一緒にした「OCS」制度だけで、なおかつ映画の中で「AOCS」の所在地がワシントン州になっているのはフィクションだそうです。

なぜここまでしつこく書いたかというと、多くの人がこの映画の舞台が上記の<ア>のコースだと勘違いしているから。「士官学校」は実質的に大学なので、十数週間で卒業なんかできません。この映画に出てくるコースはセリフで13週間と言っていますね。もちろん13週間ぽっちでは飛行機を飛ばせるレベルまでいきませんから、ここを卒業したあと<ア>や<イ>のコース終了者で、なおかつ飛行機乗りを志す者と一緒になって少尉として本格的なパイロット養成課程に進むわけです。

では6年間とは何か? これは<ウ>を終了し、さらに次の課程も経てパイロットになれたら、<ウ>から数えて「6年間は海軍を辞めることができない」という意味ですね。パイロットを養成するにはとても経費がかかります。また養成期間中も給料は出ています。すべて税金からです。だから、すぐに軍隊を辞めて民間航空会社のパイロットに転職して、楽で高給の生活になったりせずに「最低6年間はお国のために仕事しろ」ということです。<ウ>の期間中は下士官と同額の給料をもらっているようです。

服装について。緑とか黄色というのは劇中で歌いながら(ケイデンスといいます)ランニングしているときに、先輩格のグループとすれ違うシーンですね。緑色(オリーブドラブ色、通称“OD”)の服は「戦闘服」で、軍人としての初歩の初歩、基礎訓練で「気をつけ」や「右向け右」などの訓練を受けたり、ライフル銃を持って走ったりするのはこの服装じゃないと駄目ですね。いくら最終的にはパイロットを目指していても軍人は誰でも最初はこういう演習をするわけです。で、初歩段階を過ぎたらランニングや障害物越えなどはフィジカルトレーニング(通称“PT”)なので、我々が学校で体育着を着たようにスウェット着用。中盤以降で主人公が罰を受けて水を掛けられながら銃の上げ下げをしてる時は、銃を持つのにPT姿では軍人として駄目なので、ちゃんとODの「戦闘服」に着替えていますね。

で、黄色のスウェットはというと、想像ですが卒業が近くなると同期の皆で自分たちのオリジナルを作るのではないでしょうか。先輩たちはなにやら文字やロゴ入りの黄色のスウェットでしたが、主人公たちは紺色で胸に「FOLEY'S FIRE-EATERS」と教官軍曹の苗字にちなんだ自分たちの期の愛称を入れて、背中には自分のニックネーム等が入っています。

普段の生活では動きやすく汚れの目立たないカーキ色の制服、「おめかし」の時は真っ白な立襟のドレスホワイト、普通の外出では夏服として白ズボンに白シャツ、冬服として濃紺の背広タイプの軍服も着ていますね。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Officer_Candidate_School_(U.S._Navy)

まず最初に。アメリカ海軍の少尉になる方法は、概ね次の3つ
<ア>:高卒で「海軍士官学校」(旧日本海軍の呼称にならい“海軍兵学校”と呼ぶ場合も多い)に合格・入校・卒業。 
<イ>:高卒で一般の大学に入学、その大学の「ROTC」課程を終了・卒業。
<ウ>:一般の大学を普通に卒業、その後で海軍の「OCS」(Officer Candidate School)に合格・入校・卒業。

<ア>は、その学校の所在地から「アナポリス」と通称される超エリート軍人コース。今の日本だと防衛大がそれに近いです。 <イ>は普通の大...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報