先日 知人がアルカリイオン成水器のビデオとその水を持って家に来ました ビデオを見ているうちに 成水器が欲しくなってきたのですが なんと 38万円 医療用の認可が下りているから 他社製品の10万円前後で売っている物とは全く違う と言うのです でも聞いた事の無いメーカーより 大手メーカーの方がなんか安心するし
性能も大して変わりないと思うのですが みなさんなら どちらを買いますか?
また 金額が高い 医療用と一般家庭用とは全然違う物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://www.kme.panasonic.co.jp/newsrls/news/2002 …
http://dmedia.mew.co.jp/wellness/jsp/wellframe.j …
大手メーカーでも医療用具承認番号は取得していますね
http://www.up-x.com/faq2.htm
ここでは掲示板形式のQ&Aがあり興味深いものがあります
http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000284.h …
水の分子の取り扱いでも違いはあるようです。
自分の健康状態を確認した上で必要なレベルの電解水を求めたいですね。ちなみに医療用という区分けでは一般に販売できるのは医師や薬剤師のカウンセリングが必要になると思います。医療用とはっきり謳っているのなら、そういう資格取得者の面談が必要なはずなので確認のポイントとしてつかんでおきましょう。家庭用ならば、説明書の範囲の服用なら副作用が起こるほど強くはないと思います。そのほうが気楽に使えますね。以上、個人的な意見です
    • good
    • 0

勘違いされると困るので補足します。

医療用具承認番号は使うと効果があると認められるという部分より、うたい文句に偽りがないか、ミネラル成分が含まれているかなどの基準をクリアしているか検査して基準を超えたものに与えられます。前回のリンク記事にもあるように電解水の効果は認められているので、粗悪品が出ないように規制しているだけです。医療器具とは違いますよ。補助薬品と似たような存在だと思います。したがって、市販品は家庭用しかないと思います。承認されたからといって盲信してはいけないものなのですね。検索して気づきました。
http://www.kadokawa.co.jp/ad/keisai_kijyun/05.ht …

参考URL:http://www.eisei.metro.tokyo.jp/yakuji/kijun/gmp …
    • good
    • 0

結論から申し上げますと『全く同等の性能』です。


『医療用』の方はカルシュームを添加する機能が付いているのではありませんか。
細かいことは検索サイトで「アルカリイオン整水器」などのキーワードで検索すればわかりますが、アルカリ水(酸性水)を作る原理はすべて同じです。
一昔前は20万円前後していましたが、浄水機能に多少差がある程度で大差はありませんので10万円以下のものでも十分に機能します。
『水』にかかわる機器は非常にたくさん市場に出回っていますが『ニセモノ』もしくは『不当価格』の製品はほとんどの場合高価です。
38万円のアルカリ整水器は業務用の大型機器でなければ考えられない価格です。
    • good
    • 0

個人的意見です。


ビデオを見ているうちに欲しくなるのは、
当たり前、そう言う風に作ってるから
それから、個人セールスの商品って比較的高いです。
性能はというと、優れているものも有れば、劣っているものもあります。
アルカリ水であれば、備長炭や竹炭をヤカンに入れておけば出来ます。
38万・10万とか、他のことに使われたらいかがですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング