船のアンカーに使われているような大きな鎖については調べてわかりました。
これよりも小さなサイズの鎖の作り方に興味を持っています。
「ネックレス」に限らずいろいろなサイズのものについて、ご存知の方はお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

船 作り方」に関するQ&A: 釣り船の作り方

A 回答 (2件)

例えば金のネックレス作る時とかは


型でプレスしてつくるのを見たことがあります
プレスでできた鎖をほしい長さに切断して
光沢をつけるためにダイヤモンドで磨きます
最後に人間の手によって末端を熱で溶かしてくっつけます
すると光沢のあるきれいな金のネックレスができます
たぶんどのネックレスもこんな感じだと思います。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。実は溶けた金属を鋳型に流したりしても輪どうしがくっついたままで鎖にならないような気がしたので、どうやるのだろうと疑問に思っていました。素人で全く分からないのですがごらんになった「プレス」というのはどうやるのですか?自動車のボディを作ったりする「プレス」しかしらないのですが同じように固体の材料を使うのですか?もしよかったらお返事をお願いします。

補足日時:2002/02/20 17:54
    • good
    • 0

なるほどーそうですよね。


確かに鎖が輪にならないような気がします
プレスされたあとに鎖になってでてきたのしか見てないので
一体中で何が起こってるのか”謎”ですね笑
ぼくも詳しいことは全くわかりません
ただのうけうりですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。
そうですかー。うーん、気になります。
もし、何かわかったらまたお願いします。

お礼日時:2002/02/21 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱変性→急冷後のDNAはなぜ1本鎖のままなのですか

DNAを変性させる方法として熱処理の後,氷上で急冷して1本鎖を保ちますが,なぜ急冷すると1本鎖のままなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>低温なので分子の運動が鈍くなっている
正確に言えば分子運動が「遅く」なっているというのでしょうが、DNAは付くご存知の通り、四種の塩基残基が並んでいるある意味ファスナー構造をしていますね。
温度が高ければ「親和性」の最も高い「相手」の処まで届きますが、急冷されると安定に接合できる相手をみつける前に運動速度が下がり、届かないことになります。
普通のファスナーなら同じ種類であれば比較的容易に「相手」を見いだせますが、前記のように塩基配列は統計学的にはかなり乱雑なので、きれいに接合するには時間が必要です。

Qアンカーボルトの引張力について

材料力学の質問です。

とある石油プラントの設計標準で自立型煙突のアンカーボルトの引張力の概算値が以下のように定義されていました。

(4M/Nd)-(W/N)
M:転倒モーメント、N:ボルト本数、d:ボルトサークル直径、W:煙突の重量

ここで、4/dの根拠は何でしょうか?ぱっと見、全くの実験式というわけでもなさそうですが…。

Aベストアンサー

通常、引張耐力は、(N/mm^2)で表します。
つまり、力/面積 です。

この公式は見た事がありませんが、ボルトの断面積ではないでしょうか?
 (d / 2)^2 ・π
=(d^2 / 4) ・π

そうすると、何か足りないような気がします。
この公式には、他に何か含まれていませんか?

Q1本鎖DNAのコピー数の計算

初心者向けに誰か教えてください。

100pmol/μlの1本鎖DNA(分子量27444)1μl中に含まれるDNAのコピー数はどのように計算して求めれば良いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「DNAのコピー数」という概念がよくわかりませんが、「1本鎖DNA(分子量27444)が何個か」ということであれば、下記のように計算できると思います。

(1)濃度:100pmol/μl

(2)溶液量:1μl

(3)これから、DNAの量は、100pmol(100ピコモル)

(4)物質1molに含まれる分子数(=アボガドロ数):6.02×10^23個
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%AD%E5%AE%9A%E6%95%B0
http://manapedia.jp/text/159

(5)100pmol = 100 × 10^(-12) mol

(6)よって、100pmol(100ピコモル)に含まれる分子数は、

   6.02 × 10^23 × 100 × 10^(-12) = 6.02 × 10^13 (個)

(注)これは、DNAに限らず、全ての物質で「100pmol(100ピコモル)に含まれる分子数」ということです。


(補足)物質1molの重量が、その「分子量」をグラムに換算したもので、DNA(分子量27444)の場合「27444g = 27.444kg」ですから、DNA 100pmol(100ピコモル)の重量は、

   27444g × 100 × 10^(-12) = 2.7444 × 10^(-6) (g) = 2.7444 (μg)

です。

「DNAのコピー数」という概念がよくわかりませんが、「1本鎖DNA(分子量27444)が何個か」ということであれば、下記のように計算できると思います。

(1)濃度:100pmol/μl

(2)溶液量:1μl

(3)これから、DNAの量は、100pmol(100ピコモル)

(4)物質1molに含まれる分子数(=アボガドロ数):6.02×10^23個
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%AD%E5%AE%9A%E6%95%B0
http://manapedia.jp/text/159

(5)100pmol = 100 × 10^(-12) mol

(6)よって、100pmo...続きを読む

Qオシロスコープの象限

オシロスコープの性能を表す項目に第○象限というのがありますが、
あれが違うと何が変わるのでしょう?
第一象限でない理由が分りません。

Aベストアンサー

「象限」と記載されていますか ?

現象 ではないでしょうか
2現象 とか 4現象 とか 同時に 2種・4種の信号を観測できることを示します

Q弾性限の決定方法について

引張試験により応力歪み曲線を得ました。ここから弾性限を決定するにはどうすればよいのでしょうか。弾性限は0.001~0.05%までの範囲の永久歪みが生じるような弾性変形の限度をさすそうです。おわかりの方おられましたら、ぜひ回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弾性限ということは,降伏応力を求めればいいのですね?
鉄鋼材料の場合,応力ひずみ線図は「弾性域」と「塑性域」の明確な違いが
現れます.あるレベルのひずみまでは応力ひずみ線図は直線ですが,
弾性限に達すると直線からそれて,ずるずると変形します.
下記URLにわかりやすく出ています.http://fm.mech.kit.ac.jp/rinkou/page3.htm
http://www.nc-net.or.jp/kouza/iron/03_k.html

鉄鋼材料以外の場合,明確な「直線の折れ曲がり点」が存在しない場合が
多いので,そのようなケースでは便宜的に「オフセット法」という方法で
降伏応力を決定します.求め方は・・・
1)原点を通る接線を引く.
2)オフセットひずみを決める(ひずみの値で0.2%を使う場合が多いです).
3)応力歪線図の横軸のオフセット歪の位置(0.2%)から先ほどの接線と
  平行に直線を引き,応力歪線図との交点を求める.
4)この交点における応力を「降伏応力」とする.
・・・説明図が武蔵工大の先端構造工学実験・演習のページ(下記URL)に
出ています.(引張の「演習概要」のところ)
http://stpc12.ssl.civil.musashi-tech.ac.jp/
このような方法で求めた降伏応力を「0.2%オフセット耐力」と言います.
「弾性限」というと,応力値で表示する場合が多いので,
そのときは,この0.2%オフセット耐力を使えばいいと思います.
その際は,必ず「0.2%オフセット」を明示する必要があります.
「弾性限」の値としてひずみが必要な場合,先ほどの交点の座標から
歪をよんで下さい.

弾性限ということは,降伏応力を求めればいいのですね?
鉄鋼材料の場合,応力ひずみ線図は「弾性域」と「塑性域」の明確な違いが
現れます.あるレベルのひずみまでは応力ひずみ線図は直線ですが,
弾性限に達すると直線からそれて,ずるずると変形します.
下記URLにわかりやすく出ています.http://fm.mech.kit.ac.jp/rinkou/page3.htm
http://www.nc-net.or.jp/kouza/iron/03_k.html

鉄鋼材料以外の場合,明確な「直線の折れ曲がり点」が存在しない場合が
多いので,そのようなケースでは便宜的に「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報