私は将来ジャーナリスト・報道関係の仕事につきたいと考えている高校生です。最近国際社会で必要とされている外国語といえば、まずは英語だと思うのですが、もう一ヶ国語(以上)身に付けるとすれば、何語がよいのでしょうか?やはりフランス語・スペイン語辺りが妥当なところでしょうか?皆さんの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

ジャーナリスト・報道関係ということで需給バランスを考えると


アラビア語なんかもいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。アラビア語とは意外でした。外国語大などに行かなければ学べないイメージがあるのですが、会得できたら有効な武器になりそうですね。

お礼日時:2002/02/14 18:51

やっぱり、スペイン語でしょうね。



世界中を歩くという事を考えると、
フランス語が通じる国の多くは英語も通じますが
スペイン語圏は独特で、英語は通じにくいので。

ただ、無理して2ヶ国語覚えるよりも
英語を完璧に話せるようになったほうが良いと思います。
相手が始めに覚える外国語は、大抵英語だからです.
    • good
    • 0

こられからは中国語でしょう。


中国の人も日本にたくさんいるし、
これからの経済的中心は中国に大きく変わってくるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

英語の次に使われているのは、スペイン語だと思います。

ご存知のように、南米でも、多く使われています。

その国の言葉が話せると、仕事でそこに住む可能性も高いと思います。自分が住みたい国、好きな国、の言葉を選ぶのはいかがでしょうか?また、趣味に関する国の言葉など、楽しみながら習得できたら(なわけないか)いいですね。
貧乏旅行でもして、いろんな国に行ってみて決められるといいですね。
 
しかし、何と言っても豊かな日本語で、自分の考えを明確に話せることが、1番大切です。
そのうち、万能通訳機が、できるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。自分の好きな国の言葉なら楽しく習得できそうですね。

お礼日時:2002/02/14 18:59

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ