MP3ファイルを普通のCDプレイヤーで再生させるにはどうすればいいでしょうか!?逆の方法(CDAファイル→MP3ファイル)だと判るのですがその逆はどうすればいいでしょうか!?もし逆ができる場合容量が少なくて済むので普通のCD-Rに沢山の音楽を入れたいのですがそういうこともできるのでしょうか!?

希望としてはできるだけ音楽の劣化をさせない方法でやりたいのですが、、、。

どうでしょうか!?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MP3をCDAに変換できますが、元のサイズになります。


従って、たくさん(アルバム10枚分)の曲を入れることは出来ません。
MP3対応のオーディオやプレーヤーを購入すれば、MP3をデータとして焼いて再生することは可能です。その場合はおっしゃっているようにたくさんの曲を1枚のCD-Rに妬くことが出来ます。
    • good
    • 0

>ということはMP3ファイルはCDAファイルに変換


>(コンバーターみたいな物はない)できないということでしょうか!?

こんにちは。それはできますよ。フリーソフトでもあります。
ただCDAファイルに変換したらファイルの容量はまた大きくなります。

音質を劣化させないならCDAのままバックアップ
曲をいっぱい入れたいならMP3(但、プレーヤーがMP3に対応してないと
きけない)

と、いうことです。
    • good
    • 0

まず、


「希望としてはできるだけ音楽の劣化をさせない方法でやりたいのですが、、、。」
についてです。
本当にそのような気持ちで音楽CDを作りたいなら、わざわざ、mp3にエンコード(圧縮)してからCD-DAに変換する人はいないと思いますよ。 mp3では高周波数帯域がCDよりも大きく抉られますので、音質がかなり低下します。
普通音質重視でCDを作成するなら、Wave(非圧縮サウンド、winの場合)を利用してCDを作成しますよ。

Q/MP3ファイルを普通のCDプレイヤーで再生させるにはどうすればいいでしょうか!?

A/普通のCDプレーヤーではmp3の再生はできません。mp3は音声圧縮技術の一つですから、非圧縮オーディオ専用CDプレーヤーで聞くことはできません。ただし、mp3再生を明記したプレーヤーを除きます。

Q/逆の方法(CDAファイル→MP3ファイル)だと判るのですがその逆はどうすればいいでしょうか!?

A/CDに焼く場合のWave変換処理はCDライティングソフトで自動的に行います。winCDR、NERO、EasyCD、PrimoCDなど現在あるCDライティングソフトのほとんどがこれに対応しています。
また、windowsのMediaPlayer7以上でもCDにコピーの項目で、mp3→Waveデコードをサポートしています。
他にも、RealJukeboxもサポート。

これらのmp3からWave(CDDA変換)は圧縮音声を伸張するため、圧縮時に欠落した高周波数帯域の音声データは復元されません。

ということです。

最後に、WaveとCD-DA(コンパクトディスクデジタルオーディオ)は同じ物です。Waveはwindows上での非圧縮サウンドを表し、CD-DA形式も含まれます。

CD-DAは音楽CD上でのサウンド形式のことで、16ビット/8ビット、44,1KHz/22,05KHzのサンプリング周波数の2chステレオ/1chモノラルサウンドを表します。これ以外のサウンドはCDDAとは言いませんし、CDプレーヤーでは再生できません。
    • good
    • 0

 アダプティックのEasyCDCreator4ではMP3から手軽に音楽CDを作れます。

音楽CDを作るための編集画面でMP3ファイルをドラッグするだけで編集でき、CD-Rに焼きこめます。CD-Rに対応している、普通のCDプレイヤーで再生できます。最近の書き込みソフトの多くはこのような機能に対応しているのではないでしょうか?
 一般にCD-Rだと普通のCDより音とびがしやすいのでカーオーディオでの再生はお勧めしません。
    • good
    • 0

こんにちは。

普通のCDプレーヤーというのはPCとは
まったく関係ない部屋にあるラジカセとかコンポのことでいいですか?
もしそうだとしたらMP3に対応してるものでないと
聞くことはできないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということはMP3ファイルはCDAファイルに変換(コンバーターみたいな物はない)できないということでしょうか!?

お礼日時:2002/02/14 01:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング