ちょっと変わったマニアな作品が集結

書籍やデザイン、キャラクターの使用料・著作権料の相場は大体どのくらいでしょうか。
出来れば経験者や専門家の方からの意見を聞きたいと
思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

HP用の素材のように、セット販売で○○枚で○○円というものもあれば


ディズニー関連のキャラクター使用料のように莫大な金額を請求されるところもあります。
(余談ですが、マクドナルドはディズニーのキャラクターの使用料として毎年約1億ドル支払っています)

また、契約内容によっては製品の売り上げの○○%というような契約もあれば、1つの作品(キャラクター)を使用するごとに○○円というような契約もあります。

上記に書いたように、契約形態が複雑のために相場というのは一切ありません。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャラクターのグッズ使用権(?)の取得方法は??

現在、友人が中国からぷーさんやミッキーなどのデザインの入ったマグカップやカーペット等を発注し日本に輸入しようとしています。
しかし、商標権などの問題でちゃんと許可を取らないと税関で止められてしまう恐れがあるそうです。
そこで、合法的にキャラクターグッズのデザインを使う権利を得る方法を教えて下さい。
また、相場なども教えて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。
著作権保持者は他のキャラクター使用商品にCで書かれているところが保持しています。
なので、その保持者に連絡を取ることになります。
ディズニーはきちんとした企画書を英文作成し、アメリカ本社に問い合わせることになるそうです(全世界的にそうらしい?)。
キャラクターによって日本代理店にといあわせる物、海外の保持者に連絡する物等様々です。

なお、許可を取ってから作るのが筋であり、作ってから許可を取ると確実に著作権者の印象が悪くなります。場合によっては「著作権侵害」で告発されかねません。まず許可でないでしょうね。
とにかくキャラクター物は色・柄・使用方法から著作権表示まで様々な誓約をクリアしないと最終的に商品販売が出来ませんし、同一及び類似商品作成業者がいれば許可が出ないなんて事も多数です。
なので、使用許可が出るまでは絶対に品物を作成してはいけません。

海外版権物は使用契約さえ結んでしまえば大手を振って使用できますが、未契約・契約違反は本当に厳格な対応です。
日本的な「なあなあ」は通用しません。 甘い考えは絶対に禁物です。

No2です。
著作権保持者は他のキャラクター使用商品にCで書かれているところが保持しています。
なので、その保持者に連絡を取ることになります。
ディズニーはきちんとした企画書を英文作成し、アメリカ本社に問い合わせることになるそうです(全世界的にそうらしい?)。
キャラクターによって日本代理店にといあわせる物、海外の保持者に連絡する物等様々です。

なお、許可を取ってから作るのが筋であり、作ってから許可を取ると確実に著作権者の印象が悪くなります。場合によっては「著作権侵害」で...続きを読む

Qアニメキャラクターの使用権についてご質問です。

すみません、ご質問お願いしますm(__)m

よく、洋服やグッズでキャラクター物が販売されていると思います。

仮にハローキティとします。
ハローキティのデザインを使ったTシャツを作ろうと思ったら、勝手に使ったら使用許諾権を無視してしまう事になりますよね?

そういった場合、どの様にデザインの使用許諾というのは取る(取れる)のでしょうか??

ハローキティでもワンピースでもそうですが、“コラボレーション”して商品化することもあります。
それは“大手”企業だからこそ出来る事だと思っているところでして、中小零細企業がデザインの使用の申請をしたり、許諾される事はあるのでしょうか?

でも、地方の限定フィギアなどで使われていたりする場合もありますよね?キューピーとか。

マージンを決めればいいのか。
はたまた、中小企業でも申請が通るのか(申請はどこに出せばいいのか)。
そもそも小さな企業相手に使用許諾について相手にしてくれるのか。

そういう疑問点があります。

もし、少しでもこういう件に関してご存知の方がいらっしゃいましたらご教授いただけたらありがたく思います。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

すみません、ご質問お願いしますm(__)m

よく、洋服やグッズでキャラクター物が販売されていると思います。

仮にハローキティとします。
ハローキティのデザインを使ったTシャツを作ろうと思ったら、勝手に使ったら使用許諾権を無視してしまう事になりますよね?

そういった場合、どの様にデザインの使用許諾というのは取る(取れる)のでしょうか??

ハローキティでもワンピースでもそうですが、“コラボレーション”して商品化することもあります。
それは“大手”企業だからこそ出来る事だと思っているところで...続きを読む

Aベストアンサー

商品許諾には、商品イメージがあります。例えば、キティの柄が入ったアダルトグッズ・・・とかだと、許諾は降りないでしょうね。

方法論は各社で違いますので、まずは版元に連絡して、手続きを確認すべきだと思います。東北新社やカラー(エヴァ)に問い合わせたら、結構色々教えてくれましたよ。

コラボ企画については、キティもそうですが、エヴァはかなり大胆にアレンジしても、OKみたいです。初号機柄のロディとかもありましたよね。

天下のディズニーでも、国内の木工の会社が版権とって、ミッキーの木製チャーム作って売ってるという話も聞いたことがあります。

あと、ワンフェスという自作キャラクターグッズ即売会なんかでは、特定の版元にはなりますが、1日限定の簡易許諾制度などをとってることもあります。審査が簡便で、売上の何%を入れればいい・・・という感じで。

参考に http://www.nitroplus.co.jp/license/amateur_wf2012_madoka.php

Q版権の価格。

漫画(例えばジブリとか)の版権をとるには大体いくら位かかるものなのでしょうか?
もしご存知の方がいらっしゃれば教えていただけませんでしょうか。?
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.版権について。
現在、法律上においては、版権という言葉はありません。
過去に、版権法というのがあり、そこには、版権の定義として、
「文書図画ヲ出版シテ其ノ利益ヲ専有スルノ権」とあります。
あなたのおとりになりたい版権は、
現在の著作権法上の出版権ということでしょうか?
1)あなたがおとりになりたい版権とは、著作権法に規定されている著作権の中の
種々の権利のうちどの権利のことを示すのでしょうか?

2.次に、「版権をとる」ということについて。
あなたの「版権をとる」ということはどういうことでしょうか?
著作権と考えて、契約の方法としては、
a.著作物(漫画)を著作した著作権者から、著作者人格権以外のすべての著作権を
譲渡してもらう
b.著作権者の持つ複製権を譲渡してもらう
c.著作権者から複製及び頒布を許諾してもらう旨の契約をする
d.出版権を著作権者とあなたとの間でどちらにも設定する
等、種々の契約方法が考えられます。
2)どういう契約方法をご希望なのでしょうか?

3.まとめ
1)及び2)についてはっきりすると、より具体的に話が進むかと思います。
尚、上記の二つの不明点がはっきりしたとして、
仮に、何らかの権利を譲渡あるいは許諾してもらう場合、漫画の市場規模を基準にして
契約内容は、当事者間で話合われるものと考えられます。
No.1さんも仰っていますが、いくらになるかはケースバイケースになります。

その漫画が、ジブリ等がもつ優良なソフトで、
a,bの契約をする場合、何十億~数千億等途方もない契約になる可能性があります。
c,dの契約の場合には、No.1さんがおっしゃるように、年間いくら,
あるいは商品ひとつ売る毎にいくらの契約になるかと思います。

もし、何らかの契約をご希望の場合には、よくよく、ご自分で勉強なさるか、あるいは、
著作権に精通した弁護士にご相談の上お進めなさった方がよいと思います。

申し上げたいこととしては、
おとりになりたい権利がはっきりしないと、相手に足下を見られるだけでなく、
本当にとりたかった権利なのかどうかもわからず、
実は権利の範囲外での行為になるおそれがあるということです。

専門家でありませんで、しかも、回答になっておりませんがアドバイスまで。

1.版権について。
現在、法律上においては、版権という言葉はありません。
過去に、版権法というのがあり、そこには、版権の定義として、
「文書図画ヲ出版シテ其ノ利益ヲ専有スルノ権」とあります。
あなたのおとりになりたい版権は、
現在の著作権法上の出版権ということでしょうか?
1)あなたがおとりになりたい版権とは、著作権法に規定されている著作権の中の
種々の権利のうちどの権利のことを示すのでしょうか?

2.次に、「版権をとる」ということについて。
あなたの「版権をとる」という...続きを読む

Q出版に関する印税(著作権料)はどれくらい、どこから支払われるものですか?

書籍を執筆し出版した場合、売れれば印税を手にすることができると
理解していますが、年間どれくらいの頻度でどこからどのくらい支払われるのかアドバイスいただけないでしょうか。著作権協会というのはなにか関係してくるのでしょうか。

また、同様の質問ですが、アメリカにおいてはどうかということもあわせてお尋ねしたく存じます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

印税は通常出版社から支払われます。
印税の支払い頻度、印税率等は出版社との個別契約になりますので一概には言えません。

以前より著書の印税率は10%、訳書の印税率は8%が相場でしたが、近年は出版社のコストカット等により下がる傾向にあると言われています。

Qイラスト使用料の相場について

趣味であるジャンルのイラストを描いています。 HPに「お仕事募集」と記載していたところ、これまでに本の表紙・カット等の小さなお仕事を何件かいただいたことがあります。

しかしこのたび、HPに掲載しているイラストを表紙にして本を出版したいという依頼を頂戴しました。一からの制作ではなく制作済イラストを商用利用したいという事案は初めてで戸惑っております。

これまでは先方の言い値で仕事を受けており、相場的なものがよくわかっていません。
とはいえ安易な安請け合いがこの業界の価格破壊を招くことも承知しているため、調べうる限りの下限ギリくらいでお仕事を受けているつもりです。(過去の仕事でいうとモノクロ3cm四方カット1点あたり2500円等)

イラストはカラー、表紙に使用したいとの申し出ですが、相場はいかほどでしょうか?
気持ち的には無料でもよいのですが、商用利用される以上線引きは必要だと認識しています。

一から制作であれば3万くらいから、しかし今回は制作済みのもののため、1万ほど引いてで話してみようかと思っていますが、高すぎor安すぎ等、相場的なご意見、ご自身なら…等何でもいいのでお願いします!

出版社の規模や発行規模などによって価格は大きく変動するものというのは承知しています。
また、今回は別の事情も勘案して最終的にはもっと安価になると思いますが、言い値としていかがでしょう?一から制作3万~、既存絵使用2万~、はズレていませんか?差をつけるのも変ですか?

ちなみに、自分は専門的に絵を勉強したこともなければ、フォトショも使えない。また手もとても遅いため、それ一本で食べていくなどおこがましいと思っているレベル。ただジャンル的に多少の下調べを要求される分野で、多少の画力はあると自認しています。カラー一枚の制作時間は下調べから3日以上かかります。日数は絵描きにとっては要領の問題なのでそこを金額に換算する気はありませんが、自身の実力レベルと絵の目安としてお伝えします。宜しくお願いします!!!

趣味であるジャンルのイラストを描いています。 HPに「お仕事募集」と記載していたところ、これまでに本の表紙・カット等の小さなお仕事を何件かいただいたことがあります。

しかしこのたび、HPに掲載しているイラストを表紙にして本を出版したいという依頼を頂戴しました。一からの制作ではなく制作済イラストを商用利用したいという事案は初めてで戸惑っております。

これまでは先方の言い値で仕事を受けており、相場的なものがよくわかっていません。
とはいえ安易な安請け合いがこの業界の価格破壊を招く...続きを読む

Aベストアンサー

一番簡単な方法は
まず先方にいくらくらいの予算で考えているのかを聞くことです
「どのくらいの予算でしょうか」
と聞くのが一番いいでしょう

既存絵使用が2万〜ということですが
もしかしたら先方は10万くらいはしょうがないかなあなんて
考えているかもしれません

この業界はおかしなところがあって
原稿料の高い人は偉い人
安い人はたいしたことのない人と決めてしまうことです

先方があなたの価値(値段)を決めてくれるのです
本当にこのイラストが必要なら高い値段を提案するでしょうし
あまり安いようでしたら先方もそのくらいにしか
考えていないということです

とりあえず
まず先方に予算を聞くことですね
それから交渉です

高い原稿料をいわれても
「そんなにくれるんですか!」なんて
言っちゃいけません
冷静に了解しましたといいましょう

わたしの経験で
先方の予算を聞いたら
一桁多かったことがあります
こちらから先に言わなくてよかった

Q漫画のキャラクターを、お祭りの飾りに使うには、どこに連絡して著作物使用許可を得るのでしょう?

私の地域では毎年夏祭りが行われます。
各企業は店舗前に飾りつけをするのですが、今年は発泡スチロールなどで漫画のキャラクターを作り、飾りつけしたいと思っています。
使用においては著作権上問題があると思いますが、許可を得るためには、どこに連絡すればよいのでしょうか?
ちなみに、使用したいキャラクターは
 ・ドラえもん
 ・ピカチュウ(ポケモン)
 ・アンパンマン
の3つです。
夏祭りに向けてですが、製作はそろそろ取り掛かるので、ご存知の方は宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・ドラえもん:藤子プロダクション若しくは小学館
・ピカチュウ:小学館プロダクション
・アンパンマン:フレーベル館

この辺りに早めにお問い合わせをしていただければいいとおもいます。
時間はかかると思います。

Qすでに制作済みのイラストの使用料

フォトショでイラストを描いて発表しているものです。
ちなみに素人で、まだお仕事が発生したことはありません。
でも最近1つお仕事がきました。
すでに発表してあるイラストの中から1つ選んで、パンフレットの表紙にするそうです。
サイズは縦長の封筒くらいの大きさの全面。
新たにデザインを考えることはないですが、いちおうサイズに合わせてつくり直しではあります。部数は1万くらい。
こういう場合、制作料(作り直しですが)、イラスト使用料としては、いくらぐらいが相場なのか、教えてください。これからのために安くてもいいかな、とは思ってるのですが、念のため相場を。
素人ですがどなたか教えてください。

Aベストアンサー

なんで安いんでしょうねぇ・・・。
なんとなく趣味の延長みたいに思われるのかなぁ。

ま、質問者さんにもがんばっていただいて、少しでも”イラストの相場”を上げていただきたいものです。

Qイラストの相場

デザイン業界に疎い人間なのですが、イラストの相場が
いまいちよく分からないので、お伺いします。

私は、中堅の学習塾で教材作成をしている者です。
教材の中でイラストを入れることを考えているのですが、
1イラスト大体コストがどの程度かかるのか分からなくて
見積もりに苦慮しています。

挿入する予定のイラストは、下のサイトに出てくる4コマ漫画の
イラストレベルの質を期待しています。
# 教材の理解補助の意味でイラストを挿入するので、
# 身を見張るほどの綺麗なイラストはあまり期待していません。
http://4comic.onmix.com/

労働形態は、正社員ではなく1イラスト幾らで買い取る形で
考えているので、基本的には在宅。メールでやりとりが主です。
依頼するイラストは、当面は8,000コマ程度ですが、コンスタントに増えます。

来月の大手の求人誌で募集を掛けるのですが、
大体1コマ幾らで見積もれば妥当でしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

♯2の方同様、2000円~でイラストを作成したことがあります。(それは長い目で見て、とか過去にお世話になっていたので断りきれなくて、とかグロスで考えてとか色々な理由でですが)

ただ、この場合の料金は「著作権使用料」として考えています。一般的に出版業界では「買取り=著作権譲渡」のパターンはないと思いますので。
「買取り=著作権譲渡」となると、その数倍~10倍の料金でしょうか。これは人によって様々だと思います。
それでは質問者さんの御予算を超えてしまうと思いますので、一番いい方法はやはり専任のアルバイトなりを雇用することです。

著作権法第15条1項
第十五条 法人その他使用者(以下この条において「法人等」という。)の発意に基づきその法人等の業務に従事する者が職務上作成する著作物(プログラムの著作物を除く。)で、その法人等が自己の著作の名義の下に公表するものの著作者は、その作成の時における契約、勤務規則その他に別段の定めがない限り、その法人等とする。

つまりいくつかの条件を満たしていれば「業務」でつくった著作物の著作権・著作者人格権は法人のもの、ということですね。
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi4_qa.html

そうではなく、あくまでも外注ということであれば著作権を譲渡する主旨の契約を結ばなければいけませんね。
また、著作権と著作者人格権は別モノですから、著作権の譲渡を受けたとしても、同一性保持権(著作者人格権に含まれます)にかかわること(質問者さんのおっしゃるアレンジ)はしてはいけないのが基本的なルールかと思います。
ただ「吹きだし」の中を変えることでイラスト全体のイメージがあまりも変わってしまうのは問題かもしれませんが、イラストのイメージは損なわず、というのであればOKかもしれません。ここは本当にケースバイケースですね。
ですから、発注前にあらかじめ同一性保持権について、どの程度までの変更を加えるかを説明しておいたほうが無難かと思います。

また
>さすがに量が多いので、一人では無理だと思うのですが、
を踏まえ、ここまで書いて気になるのは、質問者さんが8000以上のイラストのディレクションが可能かどうかです。
必要なイラストの内容を的確に指示するというのは思っているより大変なことです。安価な代金でイラストを描いてくれる方にはあまり経験のない方(いわゆる新人)も多いでしょうから、時に要求が理解できずとんでもないモノを描かれる方もいらっしゃいますね。
その場合の描き直しは? イラストが結果的にそう仕上がったのはイラストレーターが未熟だったからかもしれませんし、指示があいまいだったからかもしれません。そのどちらの場合もあります。

であれば、例えばコチラ
「ジャイラ」
http://www.jilla.org/job/
のような所を通して、ディレクションまで含めてイラストを発注してはいかがでしょうか。

♯2の方同様、2000円~でイラストを作成したことがあります。(それは長い目で見て、とか過去にお世話になっていたので断りきれなくて、とかグロスで考えてとか色々な理由でですが)

ただ、この場合の料金は「著作権使用料」として考えています。一般的に出版業界では「買取り=著作権譲渡」のパターンはないと思いますので。
「買取り=著作権譲渡」となると、その数倍~10倍の料金でしょうか。これは人によって様々だと思います。
それでは質問者さんの御予算を超えてしまうと思いますので、一番いい方法は...続きを読む

Q執筆料と著作権料

技術関係の専門書執筆の話があります。
文章、付図をすべて制作します。(DTPは除く)
2社からの依頼があり、1社は書籍扱いで著作権料、もう1社はムックで執筆料になります。

執筆料の場合は指値で金額が明確なのですが、著作権料の場合は相場として何パーセント位が相場なのでしょうか。
技術書なので一度には売れないが長期にわたり発行されます。
シリーズ化の予定もあるのでぜひ実現したいのですが、相場を知った上で交渉したいとおもいます。

Aベストアンサー

 著作権料、つまりよくいう印税のことですよね。著作権料の契約は主に単行の書籍を主体に取り交わされますが、だいたい出版元の出し値の10%が相場とみていいでしょう。わたしの場合もおよそ3千円の出し値の専門書の場合で10%で契約しています。また、おっしゃるとおり技術書など専門書は少量ずつ長く売れるという性格を持っていますので、廃版までこの支払い義務を定めるか、あるいはリミットを定めるか、いずれにせよ期間を明確にしておいた方がよいでしょう。

 執筆料、こちらは主に雑誌やムックの場合に多く、知名度、専門分野での希少な存在など、執筆者の立場によって大きく変わるようです。また原稿枚数にもよりますし、出版物の性格、テーマ、価格、発行部数も大きく影響します。さらには出版社の姿勢や経営基盤、タイムリーさなども金額に大きな影響をもたらします。わたしの場合は年間を通じての連載ものでも相手次第と自分のフトコロ具合で無理は言わず、同じ原稿枚数でも月あたり1万○千円というのもあり、たった○千円でOKすることもあります。

Q「版権もの」って何ですか?

漫画やアニメのファンサイトなどで、ここ数年「版権もの」という言葉をよく目にします。
どうも既存の作品のファンアート(イラスト)やパロディ作品の事をそう呼んでいるみたい。

この言葉、間違っている気がしてしょうがないのは私だけでしょうか?
「版権」とは出版権と同じ意味であり、「著作物を印刷・刊行できる権利」ですよねえ。

プロのイラストレーターさんが「A社の仕事で描いた、アニメBの版権ものイラストです」とか説明してるなら解ります。
でももちろん一般のファンサイトのほとんどは、著作者から権利を得たりはしてないわけで。

「版権もの」というのが「自分以外のだれかが版権を持っているもの」とか「版権を得ていないもの」とかの略語だと言うのなら理解できるんですが…。

この言葉の由来など、詳しくご存知の方、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

私も同じことを思っていたのですが、「自分以外のだれかが版権を持っているもの」←で合ってると思います。もっと言うなら、自分以外に限らず「出版権の設定がされている作品関連の物」という意味ではないでしょうか。
ただ、この言葉を使ってるのはほとんど同人系の世界だけだと思うので、「自分の独自の作品でなおかつ出版権が設定されてる」ということはそもそも考えにくいですが。


人気Q&Aランキング